穴馬探し

重賞の過去傾向から穴馬を探します

予想!<平安S>初夏の平安

2017-05-20 13:56:03 | 日記
何だか落ち着きません。フェブラリーSの前哨戦のイメージが抜けませんね。

18に比べ最初の直線が100m長い(当たり前)ので、大外でも16がハナに立つか、枠を利して3が玉砕覚悟で逃げるか。人気の7,9はそれらを見ながら前が残らないような位置どりか。何かあるとすれば、それらをまとめて後ろから交わす馬がいるか、3,16と7,9の間に位置する馬ではないか。
基本的に前有利な馬場なので、後者に期待。

◎6 クリノスターオー
応援も兼ねてここまで人気なければ、このレースでの適性に賭けてみる。休み明けでリフレッシュしており、楽に先手も取れるのでは。

○5 ピオネロ
これも人気ないですね。前走よりは適性ありそう。

▲11 ロンドンタウン
差し馬の中ではこの馬。人気もさほどではなく、気楽に乗れるのでは。

△16 ケイティブレイブ
逃げれば残るのはこの馬。

大穴1 マイネルバイカ
前走頑張れており、距離短縮。更に7勝している内枠で、人気ないのに岩田騎乗。思い切ったレース出来る分有利な印象。

1人のグレイトパールは、前走よりはタイトなレースになりそうで、初重賞では苦しいのでは。
2人のグレンツェントは、前走が負け過ぎ。また時計面でも限界ありそう。
消し、と言い切れるレベルではないが、積極的に買いたい感じもしない。
近年荒れてないのが気になりますが、人気どころも怪しい気もします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆過去傾向<メイS>こういう... | トップ | 予想!<メイS>伝統のOP特別... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。