ぐぅぐの旅日記 ~今日もお散歩日和~

フォトオフィス コヤノ http://www.koyanophoto.jimdo.com/

東京の電車 埼京線

2017年04月19日 | 東京のお散歩
埼京線は、湾岸エリアの新木場と、小江戸川越を結ぶ運行形態の路線ですが
実際にはJR東日本に「埼京線」という路線は存在しておらず、
新木場・大崎の東京臨海高速鉄道りんかい線と、大崎・池袋間の山手貨物線、
池袋・赤羽間の赤羽線、赤羽・大宮間の東北本線別線、大宮・川越間の川越線の
その全区間ないし一部区間折り返し運転を行う電車を、埼京線と呼んでいます。

明治十八年に開業した日本鉄道の大崎・赤羽間が、最も古い区間ですが
赤羽線として池袋・赤羽間の折り返し運転を行っていた時代が長く
東北新幹線開業の見返りとして武蔵浦和経由の通勤新線が開業し
池袋・川越間で運行を開始した昭和六十年が、埼京線としてのスタートになります。

都内区間の沿線には、渋谷、新宿、池袋と世界的な大ターミナルがあるため
朝夕のラッシュ時には都内屈指の混雑路線にもなっていますが、
公園や商業施設などの施設も多いため、日中や休日も混み合うことの多い
「最恐線」「最凶線」「最狂線」と呼ばれるのもおかしくない路線です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京の電車 山手線 | トップ | 東京の電車 京浜東北線 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。