ぐぅぐの旅日記 ~今日もお散歩日和~

フォトオフィス コヤノ http://www.koyanophoto.jimdo.com/

トキワ荘

2017年06月28日 | 東京のお散歩
豊島区南長崎に、マンガの聖地があります。

かつて多くの若手漫画家がそこに住み、著名になっていきました。

きっかけは手塚治虫で、「漫画少年」に連載を持っていた手塚が
その出版社である学童社加藤氏の子息の誘いで入居したことで、
その後も学童社の誘いで入居したり、仲間が出入りしたりして
多くの有名漫画家を輩出する結果となりました。

もっとも、入居にあたっては、寺田ヒロオをはじめとしたメンバーから
厳選なる審査を受けなければならなかったとされ、有名漫画家になるのは
必然中の必然だったとも言われています。


建物は昭和五十七年に解体されましたが、新築後にバブル景気がやってきて
当時ブームだった地上げに遭い更地となってしまいました。


現在は出版社の敷地となっていますが、そこに跡地を示すモニュメントが置かれています。


居住した漫画家
手塚治虫
寺田ヒロオ
藤子不二雄
鈴木伸一
森安なおや
石ノ森章太郎(当時は石森章太郎)
赤塚不二夫
よこたとくお
水野英子
山内ジョージ
向さすけ
(以上 敬称略 入居順)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高輪橋架道橋 | トップ | マンガの街のマンガ地蔵 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。