ぐぅぐの旅日記 ~今日もお散歩日和~

フォトオフィス コヤノ http://www.koyanophoto.jimdo.com/

日本橋と神田の境

2017年05月17日 | 東京のお散歩
日本橋と神田といえば、それぞれ江戸を代表する街に数 えられる街。

今でも中央区日本橋○○町とか、千代田区神田△△町という、古い町名が残っています。

この2つの町の境界は、結構細い路地。



江戸時代からその境界線は変わっていません。

ただし、路地の場所には江戸時代には龍閑川という人工開削の堀が流れていて
この堀が日本橋と神田の境となっていました。

ここにかかっていた橋が今川橋で、現在でも交差点名などに、その名が残されています。



(今川橋交差点)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏場所 | トップ | 日本橋の老舗の建物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。