ぐぅぐの旅日記 ~今日もお散歩日和~

フォトオフィス コヤノ http://www.koyanophoto.jimdo.com/

東京拘置所の周りを流れる水路

2016年12月20日 | 東京のお散歩
東京拘置所は、綾瀬川と荒川放水路に挟まれた場所に立地していますが
その敷地の北側を、細い水路が掘られています。

裏門堰親水水路と呼ばれるこの水路は、拘置所が「集治監」と呼ばれていた
明治時代からある水路で、かつては綾瀬川から取水し、監獄の周囲と
そこからいくつも分岐して千住周辺を潤す水路でした。

荒川放水路開削後は、荒川へ合流するようになりました。

吉村昭の「赤い人」で、囚人を移送する際に使われた水路は、
この裏門堰水路のことと思われます。

現在は荒川側から浄化水を滝口で落とし、拘置所の外堀のようになっています。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京拘置所ぐるり巡り | トップ | 冬至 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

東京のお散歩」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。