散撮 

ひろ・あおきが撮り散らかした記憶の断片

クリスマスイブ

2016年12月24日 12時19分04秒 | 街(町)

クリスマスイブの朝

浮かれた感じの世の中から

隔絶されたように

暗いうちから散撮

しかも俺の誕生日

静かにひっそりと

いつもと変らぬ陽が昇る

 

※写真が気に入っていただけた方は下のバナーをクリックして下さい。
今後の創作活動の大いなる励みになります(1日1回有効です)。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ※写真が気に入っていただけた方は下のバナーをクリックして下さい。

今後の創作活動の大いなる励みになります(1日1回有効です)。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嵐のあとの静けさ | トップ | いつもと変らぬ朝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

街(町)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL