ダイヤの魔法

嵐・相葉くん大好き

ポンポンアタック。

2017-06-02 06:36:41 | 
VS嵐。
6月1日は「写真の日」だそうで、
オープニングトークは写真撮影あるあるでした。
あっ!雅紀ってセットしないと今こういう髪型なの??
サラサラヘアでしたね。
もみあげない時代もあったので、
その頃から考えると随分髪が伸びていたんですね~。
ちょっとビックリしてしまいました。
雅紀は雑誌の撮影では「限界まで寄る」だそうで、
5人撮影の時はグッと寄るそうで、顔が近くにあると言っていました。
一般的に求められる距離よりはるかに近いそうです(笑)
翔ちゃんは雅紀の笑顔レベルのハードルの高さはみんなより高くて、
潤君は雅紀の60%くらいの笑顔だそうです。
雅紀からすれば潤君の笑顔は怒っている感じだと(笑)
だから雅紀はいつも自分だけしわくちゃだと言っていました。
笑い皺のある人が私は好きですよ~。
その笑顔の様子を潤君と雅紀で再現してました。
ニノとリーダーは5人撮影の時に、
後列の事が多くて、積み木のような台に乗るのですが、
リーダーはそれでもつま先立ちだそうで、
ニノは身長が低いのだから前列になれば良いのに、
いつも後列だとぼやいていました。

今回の対戦相手は阿部サダヲさん率いる、
舞台「髑髏城の七人」チームです。
森山未来さん梶原善さん、池田成志さんは初登場ですね。
早乙女太一さん、松雪泰子さんもいらっしゃっていて、
とても豪華ですね~。
プラスワンゲストはココリコのお二人です。
お昼放送の第一回ゲスト以来だそうです。
ずっとVS嵐の裏番組に出演なさっていましたからね~。
当時メンバーズカードを配布していて、
ココリコのお二人は、006、007だそうで、
嵐の5人が001~005のはずなのですが、
誰一人持っていないようで、
スタッフさんがちょっとキレ気味に「渡してるよ」と声をかけると、
ニノが「もし渡しているんだったらもう捨ててるよ」と(笑)

キッキングスナイパー
天の声の谷岡アナの結婚祝いのサプライズの花束が、
リーダーから手渡されて、ファミリーな雰囲気がしましたね~。
ニノと雅紀の合わせ技、遠藤さんとリーダーの合わせ技での
パーフェクトがありました。
残りを倒すとカッコイイですよね。

バルーンシューティング
早乙女さんが帰り支度が速いという事で、
嵐ではリーダーとニノが速いそうです。
その早乙女さんから嵐は本気でやっていないと指摘がありました。
そこで嵐は本気のくじ引きをしていました(笑)
なんと雅紀が2回もハズレクジを引いてしまい、見学していました。
でも気合いが入ってた本気の見学でした(笑)
2回目のくじ引きではニノが「相葉さん先に選んで良いよ」と言ってくれて、
先に選んだのに、見学を引いてしまい、
「ハメてないよね?」と詰め寄る場面もありました(笑)
一番最初に引いている訳ですからそんな事はできませんよね。
3回目は雅紀がみんなに「最初引いて」と提案して、
雅紀は残りを引きました。
こういう場合は大抵は雅紀がまた見学を引くというパターンなのですが、
見学を引いたのはニノでした。
最後はパーフェクトでした。

特別企画「CATCH AROUND DAIBA」です。
ぐるぐる回る椅子に座って、
ボールをキャッチしてバスケのゴールに入れるのですが、
回転椅子のスピードは段々速くなります。
これは、見ているだけで気持ちが悪くなりそうでした。
1回戦は潤君と遠藤さんでした。
潤君は昔は三半規管は昔は強かったけれど、今は弱くなったそうです。
ゲストチームがパ高得点だったので、
雅紀がこっちは両手で捕って、2つゴールが良いのでは?と言っていました。
その作戦を潤君に説明する時に、
「1個ずつポンポンポンポン」だと雅紀(笑)
それでは分からないと言うと、
ニノも雅紀に乗っかって「だからポンポンポン」だと(笑)
やってみてポンポンの意味が分かりました!
370ポイントと高得点でした。
投げるみんなも口々に「ポンポン」と言っていて、
本当に楽しそうでした。

2回戦はリーダーと田中さんです。
リーダーは後半は「
じゃあそろそろポンポンアタック行こうか」と合図を出すそうで、
投げたボールをアタックする作戦のようです。
でもこれはあまり決まらなくて(笑)
もうその様子に爆笑してしまいました。
でも1回は決まりました。
ニノからは「遊びじゃないんだよ!!!」と厳しいツッコミが入りました。

ボンバーストライカー
貴族探偵の番宣もありました。
いつも翔ちゃんありがとうございます。
予告の映像が映りましたが、やはり別人ですね~。
早く観たいです。
雅紀は森山さんのように、思いっきりパワーボウリングを目指すと言っていました。
半分くらい浮いちゃいボールを投げるそうです(笑)
パーフェクト連発で、これは大逆転あるかと思ったのですが、
わずか20ポイント及びませんでした。
ポンポン2個分だそうです(笑)
リーダーが「すまん」と謝ったりして、
意気消沈しかかっていたけど、
雅紀が「ナイスゲーム!」と拍手をして場を盛り上げいました。
こういう一言が言える所が本当に好き!
気持ち良く終わることができましたね~。

来週は中丸君と小山君が参戦とあって、
嵐-1グランプリを開催で、
リーダーと雅紀は縄はしご対決をするんですね。
中丸君はマナブで高い所が苦手と言っていたし、
小山君も無理だ~と叫んでいたし、
嵐チームが有利な気がしますが??
楽しみです~。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 終盤。 | トップ | ふじおし。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
池田成志さん (しいたけ)
2017-06-03 07:21:00
みえさん こんにちわ。
1日遅れで敢えてこちらにコメントさせていただきます。ごめんなさい。
最初から 誰だったっけ?と気になるのに思い出せず でも思い出さなきゃいけない気がしてて、、、閃きました!笑笑
ラストホープの 骨を砕いて完治させる という回のときの カンファレンスに参加して 会議のやり方やスイーツを食べる卓巳先生に 「えーーー!!」と驚く先生ですよね? とても個性的で なんだか忘れられなかった方です。でも忘れてたんですけどね。1日かかって思い出しました。同じ局だし 共演話しも聞きたかったですね。
でも きっと雅紀くんは 裏できちんとご挨拶してるんでしょうね。
共演者が どんどん増えて わたし達ファンも 色々な俳優さん達を好きになっていけて幸せですね。もちろん雅紀くんが一番大好きで、彼とつながっている人達のことも好きになっていく。彼に幸せにしてもらいっぱなしです。素敵なことですね。
しいたけさん♪ (みえ)
2017-06-03 22:31:18
しいたけさん、こんあいば。
池田成志さんはラストホープの時に共演なさっていましたね。
毎週VS嵐を観てくださっていると言っていて、
嬉しく思っていました。
共演話しも確かに聞きたかったですね~。
雅紀のドラマの共演の俳優さんを好きになるというのは私も全く同じで、
他のドラマに出演される時もつい見てしまいます。
好きな俳優さんが増えるというのはとても良いことですよね。
雅紀の人間力は計り知れないですし、
幸せにしてもらっています。





コメントを投稿

」カテゴリの最新記事