ダイヤの魔法

嵐・相葉くん大好き

目利き塾。

2017-04-24 05:48:52 | 相葉雅紀
相葉マナブ。
今回は春の果物大特集でした。
銀座千疋屋 仕入長の石部一保さんに教えていただきました。
千疋屋さんの制服で登場したのですが、とても素敵でしたね。
メンバーもカッコイイと口々に声をかけていました。
前回出演された時の映像も映りました。

さくらんぼ
軸が青く太い方と、細く茶色い方の2択でした。
正解は軸の色は青く、太い方が美味しいそうです
これは全員正解でした。
「実を見るな茎を見ろ」と、渡部さんの名言も出ました。
いつも思うのですが、食べ比べてみたいです(笑)
雅紀はフレッシュと感想を言っていました。
イチゴ
澤部君がイチゴが冬の食べ物じゃないんですか?と言っていました。
すると、
「1月が5月までだからイチゴですか?」と雅紀。
なるほど!と思ったのですが、そうではありませんでした(笑)
その雅紀の発想に渡部さんが「可愛い考え方」と言っていましたね。
本当にカワイイです。
ヘタが反っているか、反っていないかで決まるそうです。
これはイチゴ狩りに行かれた方は知っていると思いますが、
農園の方がヘタが反っているのが美味しいと教えてくれますよね?
雅紀は熟れきたからヘタが反るのかなと思ったそうです。
水分が行き届いているそうです。
次は形が全然違う二つを目利きしました。
ひとつは普通の形、もうひとつはいびつな形でした。
雅紀は先端が沢山あるからといびつな形のものを選んでいました。
暴れている状態なのだそうです。
暴れる理論だそうです。
新聞紙でパックごと包んで、野菜室で保管するのがいいそうです。
勉強になる~。

バナナ。
まっすぐなものと、反っているものを比べました。
雅紀と澤部君は反っていない方、渡部さんは反っている方を選びました。
今回はこうやって意見が分かれるパターンが多いですね。
正解は反っていないバナナでした。
太いバナナと細いバナナを比べて、
渡部さんが澤部君と相葉君みたいだと(笑)
分かり易い例えですね。
とにかくまっすぐ、太いものを選ぶのだそうです。
紙袋に入れておくのが良いそうです。
アイスバナナにするのがオススメだそうです。

キウイ
平べったい方と、まるい方で比べました。
これは暴れる理論で、渡部さんが平べったい方を、
雅紀と澤部君はバナナ理論でスッとした方を選びました。
これは渡辺さんが大正解でした。
栄養を沢山もらって形が平べったくなるそうです。
雅紀はおばあちゃんの家でキウイの受粉をしたことがあると言っていたので、
もしかしたら知っているかな?と思ったのですが、
残念でした。
キウイの皮むきはさすが雅紀という器用さでした。
本当に手先が器用で、惚れ惚れしますね。
これはスーパーへ行ったら絶対に平べったいキウイを買わなくっちゃ!
バナナは真っ直ぐなものを買います!
すぐに役立つって良いですね~。
ジュースも作ったようで、ジューサーと、
飲んだあとのコップが置いてありましたね。
きっと美味しかったのでしょうね~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食事の誘い。 | トップ | #2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

相葉雅紀」カテゴリの最新記事