ダイヤの魔法

嵐・相葉くん大好き

クラシック最高。

2016-10-25 06:25:44 | 
嵐にしやがれ。
今回はデスマッチではなく、
高嶋ちさ子さんのクラシック講座と、
又吉直樹さんの文学講座の芸術ナイトSPでした。
久々の授業スタイルでしたね。
クラシック講座は以前葉加瀬太郎さんに教えていただきましたが、
今回の高嶋先生の授業はちょっとひと味違っていて、
激辛クラシック講座でした。
まず高嶋さんがクラシックとはどんなイメージですか?と聞くと、
雅紀が「セレブ、セレブ、マダム、マダム」と、
何故か2度同じ言葉を繰り返していました(笑)
敷居が高いイメージがあるのは確かですね。
そのイメージを崩すそうで、
「音楽家はクズばかり」という事ですが、
果たして本当にそうなのでしょうか?

高嶋さんはイキイキとした笑顔で、クズを連発していました(笑)
色々なエピソードが紹介されました。
ベートーヴェンは掃除嫌いで、
掃除できずに死ぬまでに79回引っ越しをしたそうです。
知らなかったです。
でも引っ越す方が大変だと思うのですが…。
まぁそれだけ掃除が嫌いだったのでしょうね。
雅紀がベートーヴェンは最初から耳が不自由んですか?と聞くと。
最初からではなく途中からで、
「交響曲第9番歓喜の歌」を作曲した時は全く耳が聞こえなかったそです。
やはり才能に溢れた凄い人でしたよね。

ショパンのピアノ授業は1レッスン7万円だと聞くと、
翔ちゃんとニノは声を会わせて「時給7万…」と顔を見合わせていました。
モーツアルトが自身の曲につけた下品なタイトルは?
「Kiss my ass」で日本語にすると「俺の知りを舐めろ」と、
何とも凄いタイトルですね~。
他にオーケストラあるあるで、高嶋せんがプロデュースする12人のヴァイオリニストのひとりが、
コンサート中に急に篇あ格好で弾き始めました、その理由は?
それはヌーブラが取れてしまったそうです。
その時にハプニング繋がりで嵐も何かないかと聞かれ、
潤君は僕らはブラしないですからね~と言っていて、
雅紀が「ボクはブラしなかったからなんですけど、
左乳首だけ1曲ずっと見えてた」と告白。
ありましたね~、雅紀の左乳首事件(笑)
首を通す所と、腕を通す所を間違えたんですよね。
再現は絵で良かったのに…。
リーダーも早替えの失敗事件を話していました。

そしてクラシック界の組長ヴァイオリニスト石田泰尚さん登場。
前代未聞の風貌でした。
しかし、弾いた曲が「星に願いを」でした。なんたるギャップ。
「クラシック最高」と言って退場しました。
最後は「カエルの歌」を輪唱でヴァイオリンで弾くというスパルタ講座でした。
練習時間はたった10分。
雅紀は最初は良い音色だったんですけど、指が覚えきれなかったのかな?
「クビ」と言われ、カスタネット組になりました。
ヴァイオリンの弦を見つめる表情が真剣そのもので、
美しかったです。
見事合格したのはニノと翔ちゃんで、
クビになったのは、潤君、雅紀、リーダーでした。
ヴァイオリンとカスタネットの輪唱のカエルの歌は
とってもシュールでしたね(笑)

芥川賞作家又吉先生の読書のススメ。
こちがは時間がなくて、急ぎ足での紹介になってしまって、
ちょっと勿体なかったですね。
いつかまたゆっくり講座を開いてほしいです。
「桃太郎の帯文を考えやがれ」という事で、
実際に帯文をパソコンで作るのに挑戦しました。
映画なら「全米震撼」とかと説明を聞いて、
雅紀はゼスチャーをしながら「あそこについてるアレだ」と(笑)
可愛いですね~。
いざ文を作り始めると、
雅紀が「あれ、日本語になんない時どうすんの?」と、
何やらお困りの様子です。
ニノがさっと後ろを向いて教えていました。
カナ押してローマ字だよねと小さい声で言っていました。

因みにですが、私のこのPCは癖が酷くて(笑)
ひらがなにするのが大変なんです。
多分他の人では出来ないと思います。
そのキーを何度押してもひらがなにはならず、
関係ないその下のキーを押すとかわったり、かわらなかったり(笑)
毎日悪戦苦闘しています。
もうそろそろ買い換えの時期なのでしょうね。
リーダーもパソコンが苦手のようで、
キーボードを打つ顔を見て、おじいちゃんが居ると言われてしまいました(笑)
リーダーは真ん中に文字が来ないようです。
雅紀にはニノが、リーダーには翔ちゃんが隣で教えていました。

潤君、ニノ、翔ちゃんの順番で発表して行ったのですが、
その後ろで、ずっとパソコンと戦っている雅紀が愛おしかったです。
そして雅紀の帯文の発表なのですが、
「世界が驚いた!」の後の文字が極小サイズで読めません(笑)
「本当は犬と猿は中が良かった」と書かれていたようです。
何故の文字フォントが変わってしまったのでしょうか??
というか、こんなに大差はなくても、、変えたかったのでしょうね。
もうパソコンと格闘して困っているような表情の雅紀が、
頭から離れません。
ニノはバランスに驚いちゃったと言っていて、
正にミラクルですね~(笑)バラエティ的には100点です。
リーダーは「実はそらジローだつた」と小さい「つ」が出来てませんでした。
優勝は潤君で「犬、猿、キジ。本当は仲間なんかいなかった」でした。
面白い企画でしたね。


昨夜アルバムの発送メールが来たので本日フラゲができそうで、
ワクワクしていますが、
今日はお友達とランチなので、聞くのは夜になっちゃうかな~。
雅紀ソロの「Amore」がどんな曲なのか、楽しみです。
今夜はグッスポで、ハスラー雅紀だし、
楽しみ過ぎる~。












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご当地名産品クイズ。 | トップ | フラゲ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事