明日できること今日はせず
人形作家・写真家 石塚公昭の身辺雑記
 



三日ほど体調を崩していた母だが、昨日定期検診にいった時点ではすっかり回復し、薬も貰わなかったくらいだが、本日寄席風景をほぼ完成させ、夜中の3時過ぎに寝ると、母の熱いから窓を開けてくれ、の声でおこされる。額に手をやるとかなり熱がある。コンビニに行き、栄養剤と熱冷まシート。冷たい物が欲しいというのでジュースと氷とガリガリ君。まだ4時であった。母が寝るまで、と仕上げを再開し完成の後寝る。こういう時の私はピストルに撃たれたように数秒で寝る。 10時過ぎに目が覚め、ヨーカドーに風邪薬、体温計他買いに行く。コンビニの前で、なにやらリハーサル。白い犬のぬいぐるみが置いてある。というと“髪が後退したんじゃない、私が前進したんだ”社長のCMか? 母熱も下がり落ち着いたようなので世界堂へ。『鏑木清方作三遊亭圓朝図へのオマージュ』用の額を買いに行くが、注文後、2時間も待っていられないので帰る。母熱も下がりひたすら寝る。 私は物心つく前に百日咳をやっている。随分こんな目に遭わせて来たのであろう。それにしても、息子のいうことをもっと聞け、といいたい。

「一角獣の変身-青木画廊クロニクル 1961~2016」刊行記念展Ⅰ
2017.05/20(土)~2017.06/02(金)
平日11:00~19:00 日祝12:00~18:00 5/28(日)休廊

オイルプリントワークショップ参加者募集中
2017年5月27日(土)13:00~
アトリエシャテーニュ・オルタナティブスタジオ
オイルプリントについてはHPをご覧下さい。
HP

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 寄席背景おおよそ 闘いすんで日... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。