Latin for Beginners_1213

【本文】
as,

  POSITIVE  COMPARATIVE  SUPERLATIVE
ācer, ācris, ācre
(Base ācr-
ācrior, ācrius
 
ācerrimus,-a,-um
 
pulcher, pulchra, pulchrum       
(Base pulchr-
pulchrior, pulchrius          
 
pulcherrimus,-a,-um
 
līber, lībera, līberum
(Base līber-
līberior, līberius
 
līberrimus,-a,-um
 


【訳文】

 原  級  比較級  最上級
ācer, ācris, ācre
(語根 ācr-
ācrior, ācrius
 
ācerrimus,-a,-um
 
pulcher, pulchra, pulchrum      
(語根 pulchr-
pulchrior, pulchrius        
 
pulcherrimus,-a,-um
 
līber, lībera, līberum
(語根 līber-
līberior, līberius
 
līberrimus,-a,-um
 


【コメント】
 本文で挙げられている3つの形容詞 ācer(鋭い、激しい), pulcher(美しい), līber(自由な)は、い ずれも、単数主格男性形の語尾が -er になっています。ācer は3語尾の第3変化形容詞、pulcher は第1・ 第2変化形容詞(語根では -r の前の -e- が落ちる)、līber は第1・第2変化形容詞(語根では -r の前 の -e- が残る)で、変化の種類は異なっていますが、最上級の作り方は全て同様です。
 これらの最上級は、× ācrissimus, × pulchrissimus, × līberissimus とはなりませんので、御注意願 います。

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_1212

【本文】
 304. Adjectives in -er form the comparative regularly, but the superlative is formed by adding -rimus,-a,-um to the nominative masculine of the positive;

【訳文】
 304. -er で終わる形容詞は規則的に比較級を形成する。しかし、最上級は原級の(単数)主格男性形に -rimus,-a,-um を付け加えることによって形成される。

【コメント】
 単数主格男性形の語尾が -er で終わる形容詞の比較変化の作り方は以下のようになります。

  原  級 比較級 最上級
  男性形  →    語根 + -ior       単数主格男性形 + -rimus
  女性形  → 語根 + -ior 単数主格男性形 + -rima
  中性形  → 語根 + -ius 単数主格男性形 + -rimum

 具体例は次回読みます。

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_1211

【本文】
 b. Compare longus, long; fortis, brave; recēns (base, recent-), recent; and decline the comparative of each.

【語句】
brave:勇敢な
recent:新しい、最近の

【訳文】
 b. longus(長い);fortis(強い、勇敢な);recēns(語根 recent-)(最近の)を比較変化させてみよう。そして、それぞれの比較級を格変化させてみよう。

【新出ラテン語句】
recēns

【コメント】
 本文の3語の原級、比較級、最上級は、それぞれ以下のようになるかと思われます。

 原 級    比較級    最上級
 longus       longior, longius longissimus,-a,-um
 fortis fortior, fortius fortissimus,-a,-um
 recēns recentior, recentius       recentissimus,-a,-um

 3語のうち、longus の比較級の格変化を掲げてみると、以下のようになります。

  単   数
  男(女)性形 中性形
主格     longior longius
属格 longiōris longiōris
与格 longiōrī longiōrī
対格 longiōrem longius
奪格 longiōre longiōre
 
複   数
  男(女)性形 中性形
主格 longiōrēs longiōra
属格 longiōrum longiōrum
与格 longiōribus        longiōribus
対格 longiōrēs longiōra
奪格 longiōribus longiōribus

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_1210

【本文】
 a. Observe that the endings are those of the consonant stems of the third declension.

【訳文】
 a. 語尾は第3変化の子音語幹のそれであることに注意すること。

【コメント】
 前回の変化表を御参照願います。

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_1209

 今回は、形容詞の比較級の格変化の語尾についてまとめてみます。

 比較級の変化は、基本的には、2語尾の第3変化形容詞に類似しています。ただし、単数奪格の語尾が -e となること、複数主格中性形及び複数属格の語尾に -i- が含まれていないこと、複数対格男性形・女性形の語尾に -īs がないことの3点で、通常の第3変化形容詞とは異なっており(下線部参照)、むしろ、子音語幹の第3変化名詞の格変化に一致しています。

  形容詞の比較級   通常の第3変化形容詞    子音語幹の第3変化名詞
  単  数 単  数 単  数
  男性形
女性形
中性形 男性形
女性形
中性形 男性名詞
女性名詞
中性名詞
主格    -ior -ius (1語尾~3語尾) (多様な語形がある)
属格 -iōr-is -iōr-is -is -is -is -is
与格 -iōr-ī -iōr-ī
対格 -iōr-em -ius -em = 主格 -em = 主格
奪格 -iōr-e -iōr-e -e -e
   
複  数
 
複  数
 
複  数
  男性形
女性形
中性形 男性形
女性形
中性形 男性名詞
女性名詞
中性名詞
主格 -iōr-ēs -iōr-a -ēs -ia -ēs -a
属格 -iōr-um -iōr-um -ium -ium -um -um
与格 -iōr-ibus      -iōr-ibus      -ibus -ibus -ibus -ibus
対格 -iōr-ēs -iōr-a -īs, -ēs -ia -ēs -a
奪格 -iōr-ibus -iōr-ibus -ibus -ibus -ibus -ibus

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_1208

【本文】

  SINGULAR
  MASC. AND FEM.      NEUT.
Nom.     clārior clārius
Gen.   clāriōris clāriōris
Dat.   clāriōrī clāriōrī
Acc.   clāriōrem clārius
Abl.   clāriōre clāriōre
 
  PLURAL
  MASC. AND FEM.  NEUT.
Nom.   clāriōrēs clāriōra
Gen.   clāriōrum clāriōrum
Dat.   clāriōribus clāriōribus
Acc.   clāriōrēs clāriōra
Abl.   clāriōribus clāriōribus


【訳文】

  単   数
  男性形・女性形        中性形
主格      clārior clārius
属格   clāriōris clāriōris
与格   clāriōrī clāriōrī
対格   clāriōrem clārius
奪格   clāriōre clāriōre
 
  複   数
  男性形・女性形  中性形
主格   clāriōrēs clāriōra
属格   clāriōrum clāriōrum
与格   clāriōribus clāriōribus
対格   clāriōrēs clāriōra
奪格   clāriōribus clāriōribus


【コメント】
 clārus(明るい、輝いている)の比較級 clār-ior, clār-ius の格変化です。次回、この格変化の語尾についてまとめてみます。

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_1207

【本文】
 303. Declension of the Comparative. Adjectives of the comparative degree are declined as follows:

【訳文】
 303. 比較級の格変化 比較級の形容詞は以下のように格変化する。

【コメント】
 as follows は次回読みます。

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_1206

【本文】
 302. Less frequently adjectives are compared by using the adverbs magis, more; maximē, most; as, idōneus, suitable; magis idōneus, more suitable; maximē idōneus, most suitable.

【語句】
suitable:適切な、適当な、ふさわしい

【訳文】
 302. それほど頻繁にではないが、形容詞は副詞 magis(より多く)、maximē(最も)を用いることによって比較変化をすることがある。例 idōneus(適した); magis idōneus(より適した); maximē idōneus(最も適した)

【新出ラテン語句】
magis

【コメント】
 ラテン語の形容詞には、前回読んだ接尾辞 -ior, -issimus 等を用いて比較変化を作る語の他に、副詞 magis, maximē を用いて比較変化を作る語もあるようです。
 文法書によると、男性形が“母音+-us”(主に -ius, -eus)で終わる第1・第2変化形容詞は、副詞 magis, maximē を用いて比較変化を作るようです。本文で例として挙げられている idōneus も -eus(母音+-us)で終わる形容詞です。

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_1205

【本文】
 a. The comparative is formed from the base of the positive by adding -ior masc. and fem., and -ius neut.; the superlative by adding -issimus, -issima, -issimum.

【訳文】
 a. 比較級は、原級の語根に -ior(男性形及び女性形)及び -ius(中性形)を付け加えることによって形成される。また、最上級は、〔原級の語根に〕-issimus, -issima, -issimum を付け加えることによって形成される。

【コメント】
 from the base of the positive は、直訳すると「原級の語根から」となりますが、ここでは「原級の語根に」と意訳してみました。また、the superlative の次には is formed from the base of the positive が省略されているものと思われます。

 接尾辞を用いる比較変化を整理すると以下のようになります。

   比較級  最上級
 男性形 →   語根+-ior     語根+-issimus
 女性形 → 語根+-ior 語根+-issima
 中性形 → 語根+-ius 語根+-issimum

 前回読んだ例では、clārus は第1・第2変化形容詞、brevis は2語尾の第3変化形容詞、vēlōx は1語尾の第3変化形容詞で、変化の種類は異なっていますが、比較変化の作り方は全て同様です。
 比較級の格変化は追って読みますが、最上級の格変化は、語尾が -us,-a,-um となっていることから分かるように、第1・第2変化形容詞と同じです。

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_1204

【本文】

   POSITIVE COMPARATIVE SUPERLATIVE
clārus,-a,-um (bright)    
 (BASE clār-)
clārior, clārius              
 (brighter)
clārissimus,-a,-um
 (brightest)
brevis, breve (short)
 (BASE brev-)
brevior, brevius
 (shorter)
brevissimus,-a,-um
 (shortest)
vēlōx (swift)
 (BASE vēlōc-)
vēlōcior, vēlōcius
 (swifter)
vēlōcissimus,-a,-um
 (swiftest)


【語句】
bright:明るい、輝いている
short:短い
swift:速い

【訳文】

   原  級   比較級   最上級
clārus,-a,-um(明るい)     
 (語根 clār-
clārior, clārius          
 (より明るい)
clārissimus,-a,-um
 (最も明るい)
brevis, breve(短い)
 (語根 brev-
brevior, brevius
 (より短い)
brevissimus,-a,-um
 (最も短い)
vēlōx(速い)
 (語根 vēlōc-
vēlōcior, vēlōcius
 (より速い)
vēlōcissimus,-a,-um
 (最も速い)

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )