Latin for Beginners_1620

【本文】

  CONJ. I CONJ. II     CONJ. III CONJ. IV
  ACTIVE
PRESENT   { amāns
loving          
monēns
advising        
regēns
ruling        
capiēns
taking        
audiēns
hearing


【訳文】

  第1活用 第2活用       第3活用 第4活用
  能 動 相
現在形   { amāns
愛しつつある      
monēns
忠告しつつある      
regēns
統治しつつある     
capiēns
取りつつある      
audiēns
聞きつつある


【コメント】
 能動相の現在分詞(現在能動分詞)は「~しつつある〔ところの〕、~している〔ところの〕」の意味を表す語で、動詞の現在語幹から作られます。英語の場合には、-ing という語形になります。
 -ns の前に付く母音は長母音になります(Latin for Beginners_107 参照)。

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« Latin for Beg... Latin for Beg... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。