Latin for Beginners_1665

【本文】
8. Rōmānī cōnsilium audāx suspicātī barbarīs sēsē nōn commīsērunt.

【新出ラテン語句】
suspicor

【コメント】
 本文のラテン語を訳してみると以下のようになるかと思います。なお、誤りがあれば御容赦願います。

8. ローマ人は、大胆な計画を疑ったので、蛮族に自らの身を委ねなかった。
(解説)
 suspicātī は、形式所相動詞 suspicor(疑う、推測する)の完了分詞(能動の意味になる。Latin for Beginners_1640 参照)suspicātus の複数主格男性形で、Rōmānī に係っています。直訳すると「計画を疑ったローマ人は」となりますが、ここでは副詞節のように「ローマ人は、計画を疑ったので、」と訳してみました(Latin for Beginners_1656 参照)。
 cōnsilium audāx suspicor の意味が難しいです。「蛮族が(ローマ人をだまし討ちにする)大胆な計画を持っているのではないかと疑う」との趣旨でしょうか。よく分かりません。ここでは単に直訳をしておきました。
 sēsē は3人称の再帰代名詞の対格 sē の強調形ですLatin for Beginners_1063 参照)。
 与格(barbarīs)+対格(sēsē)+ committōは「(蛮族)に(自ら)を委ねる」の意味と解してみました。

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« Latin for Beg... Latin for Beg... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。