Latin for Beginners_1

【本文】
LATIN FOR BEGINNERS

PREFACE

 To make the course preparatory to Caesar at the same time systematic, thorough, clear, and interesting is the purpose of this series of lessons.

【語句】
beginner:初心者、初学者
preface:はしがき、序文
course:課程、教程
preparatory to ~:~の準備として、~に先立って
at the same time:同時に
systematic:体系的な、系統だった
thorough:十分な、徹底的な
clear:明確な、分かりやすい
series:一連、連続
lesson:課

【訳文】
初学者のためのラテン語

はしがき

 カエサルの作品を読む準備のための課程を、同時に体系的で、十分で、分かりやすく、かつ興味深いものとすることが、この一連の課の目的である。

【コメント】
 今日から教材(Benjamin L. D'Ooge著“LATIN FOR BEGINNERS”)を読み進めていきます。まずは、「はしがき」からです。それにしても、直訳をしていくと、何ともたどたどしい意味の分かりにくい訳文になってしまいます。御容赦願います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_2

【本文】
 The first pages are devoted to a brief discussion of the Latin language, its history, and its educational value.

【語句】
devote A to B:AをBに充てる、捧げる
brief:簡潔な、簡明な、簡単な
educational value:教育上の価値

【訳文】
 最初の数ページはラテン語、その歴史及びその教育上の価値に関する簡単な議論に充てられている。

【コメント】
 教材の本文は基本的には1文ずつ訳していきたいと思います。その際、段落の最初の文は文頭を1文字下げて記述することとし、同じ段落の中の2番目以降の文は文頭を1文字下げずに記述することとします。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_3

【本文】
The body of the book, consisting of seventy-nine lessons, is divided into three parts.

【語句】
body:本文
consist of ~:~から成り立つ、構成される
divide A into B:AをBに分ける、分割する

【訳文】
この本の本文は、79課から構成されており、3つの部分に分けられている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_4

【本文】
 Part I is devoted to pronunciation, quantity, accent, and kindred introductory essentials.

【語句】
pronunciation:発音
quantity:音の長さ
accent:アクセント、強勢
kindred:類似の、同様の
introductory:導入の、入門の
essential:要点、必須事項

【訳文】
 第1部は、発音、音の長さ、アクセント及び同様の導入的な要点に充てられている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_5

【本文】
 Part II carries the work through the first sixty lessons, and is devoted to the study of forms and vocabulary, together with some elementary constructions, a knowledge of which is necessary for the translation of the exercises and reading matter.

【語句】
carry:遂行する、進める
form:語形
vocabulary:語彙、単語表
together with ~:~とともに、~に加えて
elementary:初歩の、基本の
construction:構文、構造
translation:訳、翻訳
exercise:練習問題
reading matter:読み物

【訳文】
 第2部は、最初の60課を通じて学習を進め、いくつかの基本的な構文とともに、語形と語彙の学習に充てられているが、その知識は練習問題や読み物の訳に必要とされるものである。

【コメント】
 carry はどのような意味で理解したらよいか難しいです。また、of which は関係代名詞 which の所有格のようですが、どこまでが先行詞になるのか、前にコンマが付いているので非制限用法なのかなど解釈が難しいです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_6

【本文】
The first few lessons have been made unusually simple, to meet the wants of pupils not well grounded in English grammar.

【語句】
unusually:非常に、異常に、いつになく
simple:簡単な、単純な、簡潔な
meet:満たす、応じる
want:必要、必需品
pupil:生徒、教え子、弟子
ground A in B:AにBの基礎を教え込む
grammar:文法

【訳文】
最初の数課は、英文法の基礎が十分に身についていない学習者の必要を満たすために、非常に簡単なものとなっている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_7

【本文】
 Part III contains nineteen lessons, and is concerned primarily with the study of syntax and of subjunctive and irregular verb forms.

【語句】
be concerned with ~:~に関係する、かかわる
primarily:主に、主として、第一に
syntax:統語法、構文論(文の構成の仕方、語の並べ方や機能等)
subjunctive:接続法(動詞の語形変化の一つ)
irregular:(語形変化が)不規則な
verb:動詞

【訳文】
 第3部は19課からなっており、主として、統語法並びに接続法と不規則動詞の変化形の学習に関して書いている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_8

【本文】
The last three of these lessons constitute a review of all the constructions presented in the book.

【語句】
constitute:構成する
review:復習
present:示す、見せる

【訳文】
これらの課の最後の3課は、この本に出てきた全ての構文の復習となっている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_9

【本文】
There is abundant easy reading matter; and, in order to secure proper concentration of effort upon syntax and translation, no new vocabularies are introduced, but the vocabularies in Part II are reviewed.

【語句】
abundant:豊富な、たくさんの
in order to do:~するために
secure:確保する
proper:適当な、適切な、妥当な
concentration:集中
introduce:紹介する、導入する、発表する
review:復習する

【訳文】
易しい読み物がたくさん用意されているが、統語法と訳とに努力を適切に集中させることを確保するため、新しい語彙は出てこない。ただし、第2部で出てきた語句は復習される。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_10

【本文】
 It is hoped that the following features will commend themselves to teachers:

【語句】
feature:特徴、特色
commend oneself to ~:~の気に入る

【訳文】
 先生方が以下の特色を気に入ってくださることが望まれる。すなわち、
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_11

【本文】
 The forms are presented in their natural sequence, and are given, for the most part, in the body of the book as well as in a grammatical appendix.

【語句】
sequence:順序
for the most part:大部分は、たいてい、ほとんど
as well as ~:~だけでなく
grammatical:文法の、文法的な
appendix:付録

【訳文】
 語形は自然な順序で示されており、また、そのほとんどは、文法の付録だけでなく、本文中にも示されている。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_12

【本文】
The work on the verb is intensive in character, work in other directions being reduced to a minimum while this is going on.

【語句】
intensive:集中した、集中的な、徹底的な
character:性質
direction:方面
reduce:減らす
minimum:最低限、最小限
go on:続く、続ける

【訳文】
動詞の学習は性質面に集中し、このことが続いている間は、他方面についての学習は最小限に減らしている。

【コメント】
 ~ being reduced となっており、独立分詞構文のようです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_13

【本文】
The forms of the subjunctive are studied in correlation with the subjunctive constructions.

【語句】
correlation:相互関係、相関関係

【訳文】
接続法の変化形は、接続法の構文と関連して学習される。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_14

【本文】
 The vocabulary has been selected with the greatest care, using Lodge's "Dictionary of Secondary Latin" and Browne's "Latin Word List" as a basis.

【語句】
secondary:2番目の、二次的な、派生的な;中等教育の
basis:基礎

【訳文】
 語彙は、ロッジの「中等教育ラテン語辞典」及びブラウンの「ラテン語単語表」を基礎として用いて、最大限の注意を払って選ばれている。

【コメント】
 この2書がどのような書物なのかは分かりません。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Latin for Beginners_15

【本文】
There are about six hundred words, exclusive of proper names, in the special vocabularies, and these are among the simplest and commonest words in the language.

【語句】
exclusive of ~:~を除いて
proper name:固有名詞
special:特別な、特定の、限定的な
simple:簡単な、単純な、易しい
common:よくある、ありふれた、一般的な、通常の

【訳文】
“特別な語彙”のページには、固有名詞を除いて、約600語が掲載されているが、これらはこの言語の中で最も平易でよく使われる語のうちに含まれている。

【コメント】
 「特別な語彙」は本書に掲載されている単語表の表題のことを示しています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ