蓮花のささやき

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

とにかく(分かってる・分かっていない)緊張をほぐす

2017-05-16 10:54:50 | メッセージ
個人的にも情勢的にも大きな変化にあるときほど、自分の内側に入りましょう。
周りの情勢や近しい人の状況に翻弄されることなく、あなたの平和に集中していきましょう。 こんなときほどセンタリング(中心に据える)です。
気になる人も、大事な人も、その人のペースで自分が作っている価値観を理解していきます。
大丈夫です。

静かな時間を作って目をつむり、自分の足元から順繰り緊迫していると感じる場所はないか観てみてください。
足の裏・足の甲・足首、、、足首は生殖器に繋がっています、冷やさないようにしたり、さすってマッサージしてみて下さい。
ふくらはぎ・膝とひざの裏・腿と腿裏・鼠蹊部・生殖器・お尻・お腹・背中・腸・五臓六腑・肩甲骨・胸・脇の下・腕・ひじ・手・肩・首・顎・頬・耳・目・おでこ・頭、、、膝や鼠蹊部や脇のリンパの詰まりもほぐして血流を促しましょう。

詰まってるように感じるところや緊迫しているところに、なぜ緊張しているのか聞いてみます。
一つ一つ観ていくと、どこをどう動かしたらいいか、温めてあげたらいいかとか、体が自分に適した方法を自然に教えてくれます。
日頃しょうがないで受け流していることが、塵も積もればで肉体と思考にとても負担をかけています。
こうして月に一度でも、一週間に一度でも、自分にしっかり目を向ける時間を作ることがセンタリングです。
呼吸法でもヨガでも、朝晩していればありのままの安定した自分を作るアンカリング(固定/定着する)につながります。
緊張してるような箇所があった時は、そこが元気を取り戻し活気に満ちた状態を想像します。  私が自分にするときはよく色や光のイメージを使います。 そこが回復したと感じられるまで続けます。 もしわからない人も、今感じられなくても何度かしていくうちに認識できるようになります。 
何か所も面倒であればどこか気になってたところだけでもいいんです。 できるかできないかじゃなく、今まで目を向けていなかった自分に目を向けることが目的です。  ヨガや呼吸法も、結局ここです。

そして「小さなストレス(しょうがない)をスルー(馬鹿に)しないで! 必ず方法はあります。 チリツモの埃を払って!」というメッセージもきています。
誰かに分かってもらえた時のあの大きな安堵感、理解してもらえたと感じた瞬間緊張がほぐれます。  これをあなたがあなたの体ににしてあげてください。

いつもブログメッセージがどんなものになるかわからないで書き始めるんですが、私も記事を書いてて、もっと大事なんだと気づかされます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇宙のバランス・無限大エネ... | トップ | 問題視を解放する »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む