崔吉城との対話

日々考えていること、感じていることを書きます。

なぜ勉強しなければならないか

2016年10月14日 05時32分52秒 | 日記

 授業中に高卒と大卒とは違いがあるのか、質問された。学歴差別にならないように説明できるか、考えた。今の大学教育では専門学校の方がよいと思う人もいる。大学の使命は何だろう。しばらく議論した。その時中国の留学生がなぜ勉強しなければならないかという大きい疑問が投げられた。私の出番である。
 「楽しみの拡大」のためではないかと応えた。楽しさは食欲と性欲を満足する動物的なことだけを意味するのではない。遺伝子で生きることを越えて生きることを意味する。たとえば文字を覚えること、外国語の勉強も人生舞台を広げて、楽しさを広げるためであろう。働くために生きてきたような人生、老後は昼寝しかできないということは正しい教育を受けていないのかもしれない。大学時代には専門技術教育はもちろんであるが、それよりも深く考える時間を以て人生、社会、そして自分の歩むべき道を選ぶことも考えることも必要であろう。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポーツの美学 | トップ | 言葉と文字 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む