動物霊園グリーンメモリアルのブログ

「いとしい子たちよ安らかに」

通信紙 第96号

2017年02月28日 | 通信紙版バックナンバー
平成29年(2017) 3月


--------------------------------------------------------------------------------


合 掌
春暖の候、皆様には益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。
愛しい子のぬくもり、今なお感じ祈ります
平成二十九年春彼岸会合同慰霊祭日程のお知らせをさせて頂きます。
・期日 3月18日 (土)  ・読経開始午後2時の1回
・期日 3月19日 (日)  ・読経開始午前11時と午後2時の2回
・期日 3月20日 (祝)  ・読経開始午前11時と午後2時の2回
        (天候不順の場合は電話にてお問い合わせ下さい)
・お参り時間 午前9時~午後5時まで開園しております。
・お塔婆料 2000円より三種 ・供養料 ご予算の範囲内で
何卒皆様のご参列を心よりお待ち申し上げます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
春一番
2月18日に春一番が吹き荒れ粒子の細かな畑の土が黄色い乾いた風となり北東へ流れて行きました。
気象衛星からも確認できる激しい風でしたが森が盾となり園内の影響はありませんでした。
春と冬のせめぎ合い、まだまだ寒い日は続くみたいですね。




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
お爺さんと串団子
梅の花も咲ききった2月。
市内のに於きましてワンちゃんのお迎えをいたしました。
明け方に亡くなり平日の朝はご家族の日常、夕方でなければお家に帰れないと言うこともあり、お伺いしたのは日の傾く頃となり到着し自動車を寄ますと下校時間の息子さんと家の門をくぐるタイミングが重なりました。
茶の間でワンちゃんをお棺に納めるにあたり家族の皆さんがそれぞれ持たせてあげたい物を持ち寄りますと一家のお爺さんが「あー、お団子さっき食べちゃった!」と嘆きはじめました。
ワンちゃんはお庭の椅子でお爺さんと池の鯉を眺めながらお団子を食べるのが大好きでいつも傍におりました。
年老いたワンちゃんが庭の椅子に座ったお爺さんの膝に甘えて前足を這い蹲る位置が段々低くなって行くのがわかり、先祖のお迎えがくるのは自分が先かお前が先か・・と毎日お喋りをしてるうちに今日の日を迎えます。
別れ際の失念にしょんぼりしてるお爺さんに幼い兄妹が自分たちのお菓子を手渡しワンちゃんの懐に入れてあげました。


-------------------------------------------------------------------------------------------

紙面版PDF





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お爺さんと串団子 | トップ | スイセン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。