動物霊園グリーンメモリアルのブログ

「いとしい子たちよ安らかに」

通信紙版 第59号

2014年01月31日 | 通信紙版バックナンバー
平成26年 2月

もうすぐ立春を迎える2月。暦では春に近づいておりますが、まだまだ寒いが続きます。
各地でインフルエンザ等が猛威を振るう季節、皆さまどうぞ健康にお気を付け下さい。
園内に於きましては梅の花が日々、ツボミを丸くさせ咲き出す準備をしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

息子と犬の成人式
平成26年1月13日、成人の日。この日は全国で121万人の若者が新成人となりました。
そんな晴天の朝、1組の御家族がお参りにいらしました。
ご家族の次男が成人式に赴く前に皆でお堂に眠っているワンちゃんにお線香を上げに来たのです。
一通りの礼拝も済み、お母様がおっしゃるには次男と昨年亡くなったワンちゃんは同い年で、もし生きていたら息子さんと並べて記念写真を撮りたかった・・
と、照れくさそうな次男を横にし、笑顔でおっしゃっておりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うどん猫と誕生日
寒さたけなわの1月のある朝、猫さんのお迎えをいたしました。
ご家族は高層住宅に住んでおられ階下のへエレベーターまで迎えをして下さり玄関に到着すると幼稚園に行く準備をしていた女の子が猫さんとお別れの言葉を掛けていました。
女の子のお婆ちゃん、つまり猫の飼主である奥様は前日まで郷里の香川県に自分の誕生日を祝って頂く為にお出かけされて、今朝お家に帰り着いた所で猫さんとの死に目に会いました。
猫さんは香川の奥様のご実家で生まれ、歯が生え揃った頃、千葉に連れて来られました。
ちゃんと名前を与えられましたが白い姿も相まって奥様のお友達からは生涯「うどん猫」と言うありがたい称号をいただき、とても可愛いがられておりました。
誕生日の節目に同郷の仲の猫さんとのお別れに土産物の讃岐うどんをお供えして欲しいと云う事でお預かりいたしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{お知らせ}
平成26年 春彼岸会合同慰霊祭日程は以下の予定とさせていただきます。
 ・期日    3月21日(祝) 3月22日(土) 3月23日(日)          
 ・読経開始  午前十一時よりと午後二時よりの二回でございます。              
        (天候不順の場合は電話にてお問い合わせ下さい)
お参り時間  午前九時~午後五時まで開園しております。






第59号紙面

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うどん猫と誕生日 | トップ | 冬景色 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。