gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中華徵信所公佈調查2016集團營收和碩跳升第3

2017-06-02 10:43:25 | 日記
醫院產業的營運績效一直是個迷,中華徵信所運用大數據資料庫分析國內醫療保健服務業年度營收,其中,營收前十大醫院的本業獲益普遍偏低,本業利益率最好竟是排名第五的彰化基督教醫院,約4.5%,營收淨利達555億元排名第一的長庚醫院,本業利益率其實僅有1.53%,連熱門掛號要排2個月的台大醫院,3.8%的本業利益率還比不上賣披薩的達美樂。
中華徵信所「台灣地區大型企業排名TOP5000」總編輯劉任表示,外界經常批評「血汗醫院」,認為醫院只顧賺錢、不顧醫療品質,事實上醫院並不是真的好賺,幾乎是要靠公積金孳息、租金、損贈等,創造醫院的高收益,「醫院本業並沒有暴利可言」。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 個人徵信牌照為何遲遲不發:... | トップ | 涉洩密予被調查人徵信業者遭訴 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。