fbzdnrs

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

VOX POPULI, VOX DEI/天声人語

2017-06-16 10:21:54 | 日記


■Callow vagaries of youth lead to teenager-s violent and tragic end:


The English idiom "salad days" means a time of youthful inexperience. The phrase has a contemporary vibe to it--or so it feels to me, at least. But ワラビー 靴t was first used in the 17th century in Shakespeare-s "Antony and Cleopatra": "My salad days/ When I was green in judgment, cold in blood ..."


A Japanese translation given by Yushi Odashima, a scholar of English literature, is "wakaba no jidai" (a time of young green leaves). A much older Japanese translation by novelist Shoyo Tsubouchi (1859-1935) is "mada funbetsu no aokatta namana no koro" (when I was like lettuce, still green in judgment).



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英国の出版社、iPad 用電子書... | トップ | 米露首脳が電話で直接協議 ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。