どら猫日記

どらの目を通した気持ちを綴ろうと思います。

学生時代の仲間たち (児童文化研究会)

2017-06-15 15:12:23 | エッセイ

      からっとした天気

   爽やかな毎日が続いている。 

   最高気温は高いが乾燥しているので有難い。

    そんな中、二年越しの飲み会。 今年は9名集まった。

   学生時代に、人形劇やお話しを持って天草巡業した仲間たちである。

   私はサークルを二股かけていたので、一年で退部したが、

   仕事の中で「人形劇クラブ」をつくっては、老人ホームを尋ねた。

   そんな苦労した仲間たちも、何人も鬼籍の人になっている。

   同学年の仲間の会で、がんに罹ったり、目まいに悩んだり、

   中には、百名山にトライ、あと4山だという人も。

    次回は二年後、何とか元気に生きていきたいと思ったことだ。

   やはり、仲間はいいな。

             

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平安時代の終活事情 | トップ | ちゃこ 逝く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL