gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

あなたはどっちだ?

2017-08-05 18:27:02 | 愚痴と悩み




*管理されれば認められたと思い?管理されなければ
、認められていないと言うことなのか?




このことについて劇作家ア-サ-・ミラ-は自分が描いた「セ-ルスマンの死」の中で
主人公ウイリ-・ロマンの息子の口を借りて「父は自分がいったいどのような人間である
かすら分からなかったのです」と言わせています。

現代社会が一方で人間の個性の確立を唱えながら、この現実との乖離差はいったいどうし
た事なのでしょうか?人は相手と関係のない世界を持って良いはずであります。

しかしこの社会で起きたことについて、相手と関係の無い世界を持つとすれば、当然のこ
ととして保護を期待でき無くなります。

そのために、保護を失う恐怖感から相手と関係のない世界を持つことが出来なくなってし
まいます。

言い換えれば相手に管理されると不満なのであるが、管理されなければ不安を感じてしま
います。

相手の評価を、自分の決定の基準にしてしまう原因はここにあるに違いありません
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 匿名の権威が横行するマフィアの... | トップ | 褒め言葉? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。