gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

お粗末な躾?

2017-05-20 14:43:47 | 人生相談
,strong>*最悪な家庭教育とは、親の劣等感の裏返しである?


1,劣等感の裏返しとしての家庭教育?
 残酷で侮辱的な言葉で口汚く子供を罵りながら、「お前をもっと増しな人間にするため」だとか「世の中の厳しさに耐えさせる為だとか」言って自分の行動を正当化する親は多い。このような親は実際は虐待しているケ-スが殆どであり、表向きは「愛しているんだ」「お前の為だ」とか「世の中の現実を教えているんだ」と言う仮面を被っているため、被害者であるべき子供の方も、その有害性が生涯わからないで終わってしまう場合が少なからずある。中には「教育だ、愛の鞭だ」と開き直る親もいる。
 これでは子供に自信など生まれるわけもなく、場合によって生涯卑屈な人生を送るケ-スも出てくる。またその卑屈さから逃れるために金、セックス、暴力、を手にしようとするか、さもなければ優等生を装う。こういう生涯を送ってきた子供が親になったとき、実際は自分の能力に自身がなく潜在的な劣等感を抱いていることが多い。問題なのはそれを認めたくないので、一番手近な子供をけなすことでその優越性を示そうとすることである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白雪姫の継母の場合? | トップ | 行いは言葉より雄弁である? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。