dessin letters

デザイン系デッサンクラスの課外授業的なブログ

ペン画パラダイス

2017-06-30 14:48:13 | 日記
前略

作品提出お疲れ様でした。皆さん〆切厳守で素晴らしいです。

そればかりでなく、非常に優秀な作品が完成しました。

本当に素晴らしいです。

授業参観にいらっしゃったプリンシパルも大変お喜びのご様子でしたねw

続々完成する素晴らしい作品に私もテンション上がりました!!
月曜講評が楽しみです。。


ペンのデッサンを実際に体験すると「描写することの重要性」と「陰影表現とは異なる見え方」が体感できたのではないでしょうか?

しつこいようではありますが、本当に大切なことですのでしっかり覚えておいて下さい!

詳しくは講評でお話しします。



とはいえ…陰影表現を否定しているわけではありません。。両性具有、ハイブリッド…適材適所で選択できるセンスを磨いて下さい。


車内広告にこんな↓デザインがありました。


リクルートエージェントの広告です。
手を使ったデザインの典型例ですが、モノクロで陰影表現を使っています。
小さいコマ割りの方も明度を変えて色面的に構成された中に手のポーズが配置されます。同じポーズでもネガポジや色を変化させて重複していない別のポーズのように見せ複雑性を上げています。そういう効果が様々な場面やシュチュエーションを連想させますね。

握手の陰影は握力を感じさせます。




上と真ん中でくらべてみても陰影が強い方が握力が強く感じませんか?
下は背景が暗くなって結びつきが強く見えます。
どれも同じ握力かどうかはわかりませんがw
形だけでは表現できないこともありますね。

陰影や色は心理的効果を生みます。重さや温度など視覚以外の五感に訴える効果さえあります。
不思議ですね〜

ニトリのカーテンコーナーに行ったことありますか?


色別にカーテン分けられているので、赤や黄色の通路は本当に気温が暖かく☀️感じますし、青の通路は2℃位寒い気がしてきます❄️
もし行ったら試して見て下さいね(^^)/

2学期は水彩絵の具でいよいよ色を使います。
色も楽しいですよ〜
ペン画と同じく輪郭線と形態が大切なのでクロッキー力を上げておいて下さいね(๑˃̵ᴗ˂̵)


草々





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  「見たままにあるがままに感... | トップ | だがや参道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。