とりあえずブログはじめました!

おやじバンド「Desperado」の活動記録と
山ちゃんの趣味に生きるこのごろ

腱鞘炎の治療

2017-03-07 17:29:05 | 日記

一か月ほど前に突然右手親指がカックンと来ました。

こういうのは腱鞘炎の症状の一つだということは、前からテレビなどで言っていたので知ってはいましたが、あぁこれがそうなんだ、という感じです。

仕事で台帳を書いたりする程度で、そんなに酷使している気はなかったのですが...

だんだん痛くなってきたので、昨日病院に行ってきました。

以前手首が右左と交互に痛い時期があったのですが、それも予兆だったらしいのです。

その時は、湿布をもらってはったり、その後は痛み止めのゲルやローションで何とかしのいで、特に痛いときだけ薬に頼ったりしているうちに痛みを感じなくなっていたのですが、加齢もあってついに、という感じのようです。

治療法は湿布・痛み止め、ステロイド注射、手術というようになっていくそうで、どれがいいですか、と医者に言われましたが、行く前は手術もやむなしと思っていたのが、「とりあえず湿布から」とひよってしまいました。

右手に力が入らないのはつらい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次回のバンド練習 | トップ | アサシン・クリード »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。