漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

「鮭粕漬」のお召し上がり方☆

2017年08月30日 08時07分31秒 | 漬物の美味しい食べ方
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

8月30日(水)の山形県酒田市は曇り、騒々しかった昨日とは違い静かな朝を迎えています。

今日の天気は、晴れ時々くもり、最高気温は26度、最低気温は20度、降水確率は0~10%の予報となっています。

昨日、お客様よりこのようなお問い合せがありました。

「鮭粕漬」を頂いたのですが、洗ってから焼くのでしょうか?」


漬物の梨屋「鮭粕漬」



漬物の梨屋 齋藤真は、思わず絶句してしまいました。

「奈良漬」「味噌漬」などの野菜漬物を洗って食べる人はいらっしゃいますが、「「鮭粕漬」を洗って食べるのか?」と質問されたのは初めてです。

お客様には、「洗うと風味が損なわれますので、洗わずにそのまま焼いてお召し上がりください。その際酒粕が身に付着していますと焦げてしまいますので、クッキングペーパーなどで拭き取ってから焼いでください。」とお伝え致しました。

また、「鮭粕漬」は酒粕の成分が浸みているため、火が通りやすいので弱火で焼いてください。

折角の「鮭粕漬」ですので、美味しく召し上がり頂きたいと思います。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋鮭の仕入れに間に合いました☆ | トップ | 夏の疲れをケアしましょう☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

漬物の美味しい食べ方」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL