漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

購入した食品の管理はしっかりと☆

2017年07月10日 08時18分29秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月10日(月)の山形県酒田市は快晴、昨日今年初めて真夏日を記録ましたが、今日も朝から気温がグングン上がっています。

今日の天気は、晴れのち曇り、最高気温は33度、最低気温は23度、降水確率は0~10%の予報となっています。

最近、お客様からのお問い合わせの中に、「大幅に賞味期限が過ぎた製品を食べることが出来るか?」という質問を頂くことがあります。

賞味期限は、文字通り「美味しく食べることのできる期限」のことです。

賞味期限が1日過ぎたからといって、急に美味しくなくなったり食べられなくなる訳ではありません。

しかし、賞味期限から半年や1年も経った製品が食べられるかというご質問には答えに困ります。

食べられるか食べられないかはともかく、はっきり言えることは、味の劣化は間違いなく進んでいるということです。

賞味期限は、ご存じの通り「食品衛生法」で定められた義務表示ですが、食品メーカーが、「真心を込めて作った製品を美味しいうちに食べて頂きたい!」という気持ちを込めた表示でもあります。

先日漬物の梨屋本舗にご来店頂いたお客様の場合は、冷蔵庫への入れ忘れが原因で賞味期限を大幅にオーバーさせてしまったようでした。

漬物に限らず、購入した食品はきちんと整理をして、美味しいうちにお召し上がり頂きたいものです。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏と言えばやはり「鰻」☆ | トップ | 夏野菜の出荷が大幅に遅れて... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL