漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

「板粕」を集中的に袋詰めしています☆

2017年02月24日 08時22分09秒 | 今日のお仕事
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

2月24日(金)の山形県酒田市は曇り空、薄らと雪が積りましたが除雪するほどではありません。

今日の天気は、雪時々曇り、最高気温は4度、最低気温は0度、降水確率は40~70%、夕方6時までの降雪量は1~4センチの予報となっています。

今年は、テレビなどで「甘酒」に関する番組が多く組まれていることもあり、「板粕」の動きが良くなっています。

それに対応すべく漬物の梨屋では、ここ数日集中的に「板粕」の袋詰め作業を行っております。

「板粕」は、20kg入りのケースに入れられ山形県酒田市内の蔵元より漬物の梨屋に納入されます。

本日も20ケース程入荷して来ます。


ケースから取り出した「板粕」(漬物の梨屋本社工場)



蔵元より納入された「板粕」は、10日前後冷蔵庫に入れて寝かせます。

というのも、蔵元からは搾りたての「板粕」が納入されるため、納入時の「板粕」がまだ発酵している状態です。

この「板粕」をそのまま袋詰めすると、袋はパンパンに膨らみ破裂してしまいます。

そのために、10日前後寝かせるのです。

袋詰めの作業は、10日前後寝かせた「板粕」を等分に切ってグラム数を計り、袋詰めしていく作業です。


等分にカットした「板粕」(漬物の梨屋本社工場)



この作業は、納入された「板粕」の状態にもよりますが、手慣れた従業員でも1日500~600パック程度が限界です。

漬物の梨屋亀ヶ崎工場の冷蔵庫には、20kg入りの「板粕」が山積みになっており、いつ終わるのか気の遠い話ですが、地道に袋詰めを行って行きたいと思います。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栄養も旨味も凝縮されます☆ | トップ | 決算をするための準備を始め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日のお仕事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL