漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

「酒田まつり」で振る舞う漬物を漬けました☆

2017年05月17日 08時06分53秒 | 山形の漬物
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

5月17日(水)の山形県酒田市は、青空も多少覗いていますが曇りの天気です。

今日の天気は、晴れ、最高気温は18度、最低気温は10度、降水確率は終日0%、花粉の飛散量は少ないとの予報になっています。

昨日漬物の梨屋では、毎年5月20日の「酒田まつり」の山車行列の際に漬物の梨屋本舗に寄ってくれる大神輿の担ぎ手に振る舞う漬物を漬けました。

今年、振る舞う漬物のひとつとして「胡瓜のからし浅漬」を漬けるのですが、その年によっては胡瓜の値段が高いこともあり、かなり苦労することもあります。

今年は、この時期としては胡瓜は値頃で、まずはホッとしております。

購入して来た胡瓜は綺麗に洗浄し、塩と砂糖で下漬けをしました。


「酒田まつり」用の胡瓜の下漬け



2日程度そのまま漬けて置くと漬け汁が出てきます。

十分漬け汁が出てきてところで、胡瓜を一旦漬け汁から上げて味付けを行います。

なぜこんな面倒なことをするかというと、味が均一に行き渡るようにするためです。

胡瓜と味付けした漬け汁が程よく調和するまで1~2日かかります。

20日の「酒田まつり」本祭りまでには、美味しい「胡瓜のからし漬」が仕上がっています。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伝統ある「酒田まつり」の手... | トップ | 「地産地消」が大切です☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山形の漬物」カテゴリの最新記事