獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

弁護士さんとお茶をした。

2017-05-31 22:19:40 | 同行援護支給決定 不服申し立てプロジェク
 同行援護支給時間が50時間ではたりないので、不服裁判を起こしている私。障害者問題にとりくんでいる弁護士さんを紹介してもらい、l今日のお昼に弁護士さんと面談をした。
 梅田の喫茶店。二人の弁護士、おそらく私よりも若い弁護士。

 いいなぁ。私も弁護士になりたかったなぁ。
 まぁでも、弁護士をつけずに裁判(本人訴訟)を今まさにやっている途中なので、半分弁護士気分があじわえて、すこしは夢が実現できたかな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最近いそがしい。

2017-05-30 22:24:16 | 雑感
 最近佳林のブログのコメントもなかなかできないぐらい忙しい。忙しいといっても、もっとうまく時間をうまくつかえばいいんだけども、それができない。

 早起きすべきかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイゼリアの500円ランチ

2017-05-29 22:29:09 | 雑感
 今日は会社の外の用事があって、ちょうどお昼時間だったので、外のサイゼリアでランチ。いつもならいっぱいなのに、今日はすいていた。

 私の通路向こうの席には常連らしいおじいさん、昼間からグラスワインとランチを注文、私の正面の席はママとちっちゃいこども。子供はキッズプレートというお子様ランチを注文。ママは、全部食べれるの?と聞く、それに対してこどもが、うんと返事。

 ほほえましかった。でもママはなぜ全部たべられるかにこだわるんだろう?

ちなみにそのママはホウレンソウパスタのランチを注文していた。子供が食べ残しても、ママが食べればそれでいいとおもうのだけどな。
 そんなサイゼリアで私はたっぷり野菜のドリアランチ。数日前に鶏のオーブン焼きランチを食べたばかりなので、ドリアにしてみた。

 でもうやっぱり鶏にしとけばよかったかな。どりあ だとちょっとものたりない。

 やっぱりサイゼリアのランチは、鶏のオーブン焼きランチにプラス30円でライス大森sにして、それに110円の℃ドリンクばーをつけて640円。これが一番いいね。

 レジの時、定員さんに聞くと、ランチで一番人気はやっぱりこの鶏のオーブン焼きランチとのこと。

 ぜひみあなさんも食べてみてね。
 ちなみに、視覚障害者の私。店の入り口までいけば、そこから店員さんが手引きしてくれる、ライス皿も平らなプレートではなく、ちょっと深めの皿にいれてくれる。ありがたいね。ドリンクバーもほんとはセルフサービスなのだけども、店員さんがついできてくれる。ありがたい。サイゼリアの株主になりたいけど、株は公開してないようだね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Juice=Juice9thシングル地団太ダンスFEEL感じるよアカペラ会 @大阪ATC に行った。

2017-05-28 23:37:16 | コンサート舞台
アカペラ券10枚は多すぎた。

今日は昼過ぎから大阪南港のATCへ。言ってはじめて知ったのは、ATCにめんたいパーくという博多明太子のテーマパーク工場見学し背悦ができてたこと、あとATCから船がでてることwはじめて知った。前回ATCに来たのは、カントリーガールズの涙のロケットお渡し会、その前がJuice=Juiceの8thシングル個別握手アカペラ会傘下の為。今日はJuice=Juiceの個別握手会、アカペラ会に参加するべくATCへ。

 今日は朝10時15分から夜の19時45分まで、Juice=JuiceメンバーはATCでずっと、チェキ撮影会、全員握手会、チェキお渡し会、ひとことサイン会、個別握手会、ジュースジュークボックス(アカペラ)会をずーーと一日中おこなっていたJuice=Juiceメンバー。昨日の土曜日はホールコンサートツアーの最終公演として東京江戸川区の総合文化ホールでの1日2公演のコンサートをおえたばかりのJuice=Juice。どうやら、Juice=Juiceメンバーは、昨日の夜に急いで東京から大阪に前のりして、大阪で前泊してからの今日の大阪ATCでのイベントだったよう。金曜日は秋田でミニライブ。3日で秋田、東京、大阪と大移動のJuice=Juiceメンバー。ちょっとおつかれモードだったかもしれないけど、最後のアカペラ会がおわったときはとても元気なJuice=Juiceだった。

 今回のイベントで私が参加したのは、17時10分開始の個別握手会24部、19時開始のジュースジュークボックス会(通称アカペラ会 個別ブースの中でメンバーがアカペラで1分間歌をうたってくれるというもの)の2つだけ。いままでは必ずチェキ会にも参加してたのだけども、今朝は用事があって家にいたので、チェキは回避。個別は10枚で各メンバー2枚ずつ、アカペラ会は10枚で、こちらも書くメンバー2枚ずつ。

 アカペラは、Juice=Juiceのエースでクリスタルボボイスの持ち主宮本佳林の歌をききたくて、またJuice=Juiceの歌姫高木紗友希の歌ももっと聞きたくて、宮本と高木のアカペラ券はトレードによって、各3枚ずつになった。結局私のアカペラ券は、宮崎1枚、金沢1枚、高木舞、宮本3枚、植村2枚。植村を2枚としたのは植村の選曲がよよくて、2曲ききたかったから。本当なら、植村の1枚放出して、さらに宮本健を1枚加算したかったけどそれはやめた私。

 15時30分ごろにニュートラムのトレードセンター前駅に到着した私。網膜色素変性症な私デスペア。ほぼ全盲な視覚障害者なので、何度も来たことのあるATCだけど、やっぱり今日もガイドヘルパーさんに手引されての移動。でも今日は、改札から、お’s塔北館4階まで点字ブロックのルートを確認できたので、次回はひとりでいけそうだね。

 ただ、今日みたいに、現場でトレードするときは、やっぱりガイドヘルパーさんがいてくれたほうが安心だね。事前にツイッターで私の手持ち宮崎県を高木券に交換してくれる人と連絡をとっていて、無事交換できた、ただ、宮本健は人気があるのか、ツイッターでは交換できず。そこではやめに会場について、広いロビーみたいなところの絨毯じべたにすわってたむろしている人の中に、トレードしている人がいないかガイドヘルパーさんに見つけてもらう。中に紙に金沢交換希望とかいてあったので、声をかけてみたけど、その人は個別握手の交換希望者だった。

 ただ、その人に声をかけたおかげで、その人が、アカペラ券をトレードしたがっている人を紹介してくれた。その人は宮本健をゆずってもいいが、植村券がほしいとのこと、ただ私も植村は2枚もっていたのだけども、今日の植村の如雨露とアイウィッシュが聞きたかったので、植村は手放したくない。それじゃし刀とあきらめて別の人を探そうとしていたら、知覚にいた人が、三角トレードを提案。私は金沢放出で宮本がほしい、Aさんは宮本放出で植村がほしい、Bさんは植村放出で金沢がほしい。この3人は2人だけだとどのトレードも成立しないか、不満足なトレードになってしまう。ただ、この3人が一緒にトレードをすれば△トレードをすればすべてがうまくまとまりみんながWINWINの関係。ということで私は金沢法主で宮本健をゲットできた。こういう△トレードっていうのがトレードの世界にはあるのね。保護主義のトランプ大統領はおもいもつかないだろうな。やっぱり自由な取引こそみんなハッピーになれると思うの。

  トレードもできて、まだ時間があったので、ローソンでノンカフェインの亜コンビニコーヒーを買って、その前の船の待合室で一息。ローソンのコンビニコーヒーに5月からノンカフェインも登場したとガイドヘルパーさんに教えてもらってた。値段はMサイズ200円と通常のより50円高いけど、ノカフェインを多くとりすぎると胃が痛くなる私にはちょうどいい。佳林もノンカフェイン歯だったので、さっそくブログのコメントを書いてみた。

 そしていよいよ個別とアカペラのスタート。個別は女性は2割ぐらいいたけど、アカペラはほとんど助成がいなかった。独身でお金の使い道がないおっさんがきっとアカペラ券を買い占めているんだろうな。たぶん10枚ぐらい買い占めている人もいるんだろうな。

デスペア的Juice=Juiceもりだくさん会、個別、アカペラのポイント

1、個別握手会
 17時入場開始なので、その5分前に入場列に並ぶ私。そのときにスタッフに視覚障害者だけどガイドヘルパーさんがいるので大丈夫ですと伝える。そして入場。すると中にいたスタッフが私をブースからはなれたところにつれていく、まもなくメンバーが来ますので、ここで一度にメンバーと握手してもらいますと助成スタッフ。いやいやこっちは個別ブースの列に並んで、その時のわくわくドキドキ感あっての個別握手なので、一度に握手おことわりをした。ガイドヘルパーさんにブースの前までつれていってもらい、そこで手引をスタッフに代わってもらって、スタッフに手引されて個別ブースの中にはいりメンバーとの握手とという方式にしてもらった。

 今日は車いすの人はいなかったようだけど、車いすの人はあの狭い個別ブースの入り口ははいれないから、どうしてもまとめて一度に握手になっちゃうのかな?車いす障害者に同乗する視覚障害者の私。でも逆に車いすの人は目が見えなくてメンバーの表情みえなくてきっと視覚障害者に同乗するんだろうな。障害者あるあるだね。障害者はなぜか相手の障害のほうが重大で申告だと思いがち。

 以下握手レポ、基本的に、年齢順で握手wをしていった私。

宮崎
デスペア<アカペラで一番選ばれてるのは何ですか?
宮崎<うーん・・(長考)・・・・なんだろう・・・・雨かな?

金沢
デスペア<肩のテーピング大丈夫?
金沢<大丈夫です 肩もあがるし(といって右肩をあげさげしてくれたよう)
先週のNHK大阪コンサートのときにかなともは肩をぐるぐるテーピングまいていて心配だったので聞いてみた。

高木
デスペア<今日はピアスつけてるの?
高木<うーん たいしたことないやつつけてる
ブースの中まで手引してくれたスタッフに聞くと、なにもつけてないようにみえたとのこと。どんなピアスつけてたんだろう?

佳林
デスペア<ツアーおつかれさま
佳林<ありがと
デスペア<6月はゆっくりできそうですね
佳林<6月・・・うーーん・・タイがあるの
デスペア<松田聖子さんのコンサート行ってね
佳林<行きたい
佳林はここ毎日ずっと6月3日タイでおこなわれるジャパンイベントの宣伝を毎日している。このイベントはAK○とかも出演するらしく、佳林はファンがおもっている以上にこのイベンとに気合いがはいっているのかもね。JJファミリーどうだろう?タイのイベントどのくらいのファンがいくんだろう?AK○にはまけてほしくないな。

植村
デスペア<セルシーなくなるの知ってる?
植村<ううん
デスペア<千里セルシーなくなるの
植村<知ってるよ
デスペア<箕面まで御堂筋のびるの知ってる?
植村<うん知ってる2駅できるんでしょ!!ママが言ってた!!!
デスペア<よく知ってるね。
さすが吹田?出身の植村、ローカルネタもちゃんと知ってるのね。ちなみに3年後に、御堂筋線は千里セルシーのある千里中央駅が終点じゃなくなり、その2駅先まで新しい駅がきて箕面までつながる。

宮崎
デスペア<今朝は何時に起きたの?
宮崎<うーん6時半ぐらい
デスペア<目 ゆるんでないかい?
宮崎<うーん ちょっとだけ

6時半起床で今朝大阪イベンと10時15分に間に合うのは無理なので、きっとマエノリしたんだなと思った私。あと、目がゆるむというのは、先日JJ金沢ライぶに行ったとき現地のボランティアさんに教えてもらった方言で、眠くないかい?という意味。よく方言知ってるねって宮崎に驚かれるとおもったら、普通に会話してくれてちょっとびっくり。そしてちょっとだけ眠たいと言ってしまう宮崎もかわいらしいね。

植村
デスペア<ピアスいつ明けたの?
植村<えーと3月・・15
デスペア<へー
植村<15!15おぼえてるの!15日だ!!
デスペア<ハッピーのブログたのしいよ
植村も意外と最近あけたのね。ファンクラブバスツアーの直後ぐらいにあけたのね。佳林はピアスあけませんよーに。

金沢
デスペア<佳林ちゃんはかなとものどこが好きなの?
金沢<うーん 全部かな!!
デスペア<・・・・・(絶句)

高木
デスペア<アカペラでおすすめは?
高木<おーるーーマイオールライ、マイオール
デスペア<マイ オールライト スカイ?
高木<そうそれ
デスペア<選曲するね。
個別握手の高木はいつも元気がないね。なんでだろう?

佳林
佳林<デスペアさーん
デスペア<こんにちわ
握手して私の腕に目がいって
佳林<日焼けしてるね
デスペア<・・うん・・ビラ配り昨日してたの。
デスペア<最近何時に起きてるの?
佳林<最近おそいかな
デスペア<楽典の勉強しなくちゃね
佳林<うんしなきゃ
佳林に言われるまで自分の腕が日焼けしていることに気付かなかった私。たしかに昨日は3時間ぐらいずっと屋外にいて、今朝シャワーあびたらそうえいば腕がヒリヒリしたね。佳林はよく見てるね。まぁ私がまったく見てないだけだけどね。
あと、どうやらもう楽典の勉強はそれほどやってないらしいね。がっかり。

17時10分に開始して、17時25分には10人との握手おわった私。その後は時間をつぶすために、2階の杵屋のうどんをたべる。株主優待券が年に2会1万円分おくられてくるので便利

2、アカペラ会
 今日の最後のイベンとがこのアカペラ会。19時スタートで19時45分終了。

 18時45分から受付開始で、身分証明書といべんと県、メンバ県を受け付けでチェックしてもらう。私は10枚あるのでそのチェックというか、それぞれをホッチキスでとめて、確印をおすのに、時間がかかる。ほかの人はどうやら1枚や2枚がおおいみたい。その枚数でもツイッターを活用すればトレードできるのね。私はトレードできない前提で、佳林のアカペラ2会はききたいといことで、10枚も買ってしまった。

 まずは佳林の列に並ぶ。もうすでに列ができていて私は5番目ぐらい。待機列から個別ブースの入り口までは10メートルぐらいはなれている。これは待機列の人にブースのメンバーの歌を聞かせないため。待機列にはスピーカーが7つぐらいおいてあって、ずっと地団太とFEELがリピート再生されている。昔は待機列と部ブースの距離ちかかったような気がしたんだけどな。

 前の人がおわりそうなので、私もスタッフに手引されてブースの入り口前で待機。佳林の歌声や、隣の植村の歌声がきこえる。植村ブースのファンは男性で大声で一緒に歌っていてびっくり。

 そして私の番、ブースにはいって、入り口近くに椅子があるとおもいきや、佳林の近くに椅子があり、びっくり。そこに座るのね。昔はもっと遠かったような。佳林、名が机、そして私。私が足をのばせば、佳林の足にぶつかるようなそのぐらいの距離。私がいつも図書館でボランティアの方に対面朗読してもらうときの距離よりも近くてびっくり。昨日の対面朗読をうけてきたばかりの私なので、さらに佳林の距離が近く感じた。近すぎて、佳林の歌っているときにつばがとんでこないか、その時私はどんな対応をしたらいいか考えてしまって、歌に集中できなかった。
 佳林にうたってもらったのはVERY BEAUTY。アカペラの佳林のベリビューはいいね。キイ木惚れた、ただ最後の高音は裏声じゃなくて地声で高い声をだそうとして、すこし声がかすれていた。立ってうたったらきっとでたんだろうけど、今日の佳林は座って歌っていた。2年前のアカペラ、大阪ではじめてのアカペラの時は、佳林だけが立ってアカペラ歌っていた。もう一度佳林に他ってうたってほしいな。
びっくりしたのは、1番フルしっかり歌ってくれた。今回は1分よりだいぶオーバーしてもメンバーは最後まで歌ってくれているようだった。以前はもっとぶつぎり感があったんだけどな。それが女よーーまでしっかり歌ってくれた佳林。よかった。もう一度ベリビューを選べばよかった。
1会だけだと、その歌に集中できないね、近さにびっくりして、そして隣のブースから聞こえてくる声にも気がちってあまり集中できないね。歌詞がぜんぜん伝わらない。歌詞の世界に入り込むことはむずかしいね。これは私の問題だね

 佳林の次は、高木。10枚もっているので、連続して同じメンバーにならないようにと、次は高木。高木にはパンやさんのアルバイトをうたてもらった。
ブースにはいって、つかれてない?と聞いたら、つかれてないよと高木。アカペラでも一言二言はじめに話できるのね。
高木のパンヤは、合いの手いれようとおもったけど、はずかしくていれられず、また合いの手もどんなんだったか思い出せず。歌い方のテクニックをいろいろ使っているのが、アカペラだからかよくわかった。いろんな歌い方を高木はするのね。
ただやっぱり、隣の佳林の歌声がきこえてきて、歌には集中できなかった。
アカペラ会に参加するときは、何度もその曲を聞聞きこんで、歌詞をしっかり覚えていたほうがいいね。聞く側にも準備必要。
3人目は植村。植村には、如雨露を歌ってもらうも佳林パートの両手かかえきれない悩みの部分まではたどりつかず時間切れ。植村が歌い終わって、あれ?2番から歌った?2番からだよと植村。
事前にスタッフにこの箇所から歌ってほしいと歌詞カードにフセンをはるのだけども、その歌詞カードには1番、2番、とかサビとか、Aメロとかの文字はないので、しっかり準備して、歌詞はこの部分から歌ってほしいってきめておかないとね。といいつつ私はほとんどが1番でだしからがほとんどだった。

4人目は宮崎のギャグ100回分愛してください。宮崎ののにゅが聞きたくて選曲。ただのにゅは2番のどのあたりか、スタッフにきいてもわからず、のにっていう歌詞があるところです、のにですと何度も言う私、されどスタッフは全然私の意図をよみとれず。そうこうしているうちに私の番がやってきて。しかたなく、宮崎に

のにゅが聞きたいのと言うと、宮崎さんは、わかった、じゃここからいくね。ここからだとちょうどいいの。とこっちの意図をくんで2番の途中から歌ってくれた。
結局ちょうどいいのといいながら、のにゅをだいぶこえて、歌ってくれた宮崎さん。のにゅも本家徳永ののにゅよりも、ねっとりとしていて、どこか淫靡な感じがした。そう考えると徳永ののにゅはほんとあっけらかんとしてるな。宮崎ののにゅは、なぜか色っぽかった。宮崎に色気を感じるとは思いもしなかった私デスペア。
曲おわって、宮崎さんに、幸せの途中よりもすごくうまかったよと私。ちょとtいやみをこめていったけど、それに対しても宮崎さんは、明るくありがとと答えてくれた。
先日の名古屋での宮崎高木バースデーイベントで宮崎がソロで歌った幸せの途中は、ほんと音程がとれてなくて、ソロで歌っているのに、ハモリ部分をうたっているかのようだった。

5に目は金沢金沢にはイエスしあわせを歌ってもらった。金沢も歌はうまいのだけど、やっぱりあの当時の℃-uteの元気さ若桜っていうのは表現できないね。
そして、ここでも集中できなかった。この時点でもう19時40分をすぎていて、客はほとんどいない状態だった。そのせいか、メンバーの仲には、客がもうブースに来てくれなくて手持無沙汰のようで、自分のブースから離れて、自分のブースの後ろから、ほかの子のブースのうしろからそのブースにはいっていって、ふざけあっていたりしていた。その声が聞こえてきて、集中できなかった。
特に、金沢のブースでかなともアカペラを聞いているのに、隣の高木ブースからmなぜか大声で、植村が気がつけばを歌っていた。アカペラでもあんな大きな声では歌わない植村が、大声で、ふざけて歌っていた。はじめ私の耳にはいったとき、ヲタがメンバーと一緒にうたているの缶あとおもってkど、そうじゃなくて植村だった。植村と高木あがじゃれあって、ふざけあって、時間をもてあまして、なにかしてた。

 たぶんこの時間帯で、もう客は私一人だったよう。

6人目は私の予定では、高木だったんだけども、スタッフが、植村さんブースも列がないので、植村さんに行ってくださいといわれる。ここからが猛スピード。待機列にもどることなく、ブースからブースへの移動。

 植村のブースにはいると、あわてて植村が自分のブースにもどって、席にいましがた座ったところみたいだった。

 いやみで、南下さっき大声で叫んでいた人いたんだけど?と言うと、

植村<え?そんな子いないよ!!

とすっとぼけてくる植村。
 植村にはあいぃっしゅを歌ってもらった。ほんとはしっとりききたかったけど、スタッフにせかされている私は、なぜか落ち着かずそわそわしながらアイウィシュウを聞く。そして、またもや隣のほうからは高木の大声、笑い声。きっときーともでふざけあってるんだろうな。手持無沙汰なんだろうな。たしかにだれも来ないブースの中で、知らない警備員とスタッフのおっさん3人でずっと無言でいるのは居心地わるいよね。でも、だからといって、大声でしゃべったり、大声で笑ったりっするのどうなの?

 この時点でもう45分をこえていて。なんと、ブースの外では、撤収作業がはじまっていた。受付の名が机をおりたたんで片づけていて、助成スタッフがそれをあやまっておとしてしまって、バーーンととっても大きな音が鳴り響いて、そのスタッフはおこられ。ブースの外のポスターや張り紙がはがされる音が聞こえてきた。
 次は、高木にしたかったけど、隣のブースの佳林のところへ。もう私だけなので、2曲連続アカペラということになった、ありがとう無限のエール、気が付けばあなた。

 ありがとう無限のエールを佳林がアカペラで歌っているのに、ブースの中野ススタッフはインカムで、ほかのスタッフに撤収作業の指示をだしている、もうかえっていいよとか指示をだしている。佳林のアカペラに集中できない私。ブースの外では、撤収する音、ポスターをはがす音。なんかこっちが申し訳ない気がしてきた。閉店間際のスーパーにかけこんで、半額弁当を物色していて、蛍の光がながれてもなかなか出ていかないやな客みたいな、存在になっている私。

 佳林のありがとう無限のエールはまったく、頭にも心にもはいってこなかった。曲がおわって、じゃ次は気が付けば尾根がいしますと私。

すると、佳林は鼻水をずずーと吸い上げる。鼻水大丈夫?と私。うん大丈夫と佳林。歌っているときは気が付か鳴ったけど、佳林は花粉症でずっと鼻水のよう。

 気が付けばも、オリジナルは、いきなり気が付けばのサビから歌いだすんだけど、佳林はなぜか、そこからではなくて1番から歌った。あれ?サビからう歌ってくれると思い込んでいた私、1番を歌う佳林の歌ががなんの曲かわからなかった。2フレーズぐらい歌ってやっと、これは気が付けばだと認識した私。てっきり佳林が歌詞カードみまちがえて、何か違うy曲wおうたっているのかと思った。

 気が付けばも、ちゃんとサビおわりまでうたってくれたんだけど、やっぱりせわしなくて、ぜんぜん歌が私の心に浸透してこなかった。

 そして、最後は高木の2枚、My alright skyと通学ベクトル。このときには、もうほかのメンバーは楽屋にもどったようで、メンバーの話し声はしなくなったけど、スタッフの撤収はずっとつづいていた、その撤収もおわったようで、ブースの外は静かになりはじめたころだった。
 やっと、すこしだけ高木のアカペラに集中できた。愛理が歌うスカイよりも、よりブルージーに、泣きがはいったような歌い方で高木らしかった。通学ベクトルもおなじく高木らしく低音がよかった。でもやっぱりこっちはそわそわして、なにかこんなおそくまで残って申し訳ないっていう気持ちでいっぱいだった。

 10人全部おわったのが19時51分だった。

 その五とぼとぼと気落ちして、トレードセンター前駅の電車にのりこんで発車をまっていたら、3人組の若い女性が大声でしゃべりながらはいってきたその3人は、さっきまでATCでアカペラ会のチケッとを回収していた助成スタッフだった。さっきまでチケッとを回収していたスタッフがすでに私服に着替えて、私と同じ20時7分発の電車に乗り込む。このことからしても、アカペラ会の後半というか最後の穂がどたばた撤収劇だったことがわかる。いくらアカペラ会の終了時間が19時45分だからって、その時間をスタッフの終業時間にしちゃだめだよね。

 なんかやりきれなくて、21時30分の最寄駅について、駅のガストで、お酒は飲まない私が107円の梅酒ロックを飲みながら399円の山盛りフライドポテトをたべ、それでもものたりず、ミートドリアを食べた。なんかやりきれなくてお酒を飲みたくなったっていうのは人生43年の間ではじめてだった。ほろよい気分で更新されたばかりのJuice=Juiceメンバのブログにコメントを書いた私。ちょっとイヤミなコメントを書きこんだけど、あとで確認して見たら、ことごとくコメント反映されてなかった・・・・。

 
 アカペラ会の教訓
・10枚は多すぎるアカペラのインフレ。1回1会のアカペラの価値が下がるといか、記憶にとどまらない。
・列が短いメンバーのところからまず並ぶようにすること、順番のこだわりはすてること。
・しっかり事前に曲を聞いておいて、歌詞も覚えておくこと。
・特にその人の最後がアカペラ会の場合は、スタッフが撤収を開始するので、注意すること。

苦情を言いたい気持ちだったけど、でも昨日おとといとコンサートイベントで今日も朝から9時間ずっとイベント。くたくたのメンバーのはずなのに、アカペラ会の最後ではふざけあうほど元気なメンバー。まぁそんなワチャワチャ、おふざけJuice=Juiceを間近で感じられたことがなんかうれしかった。静かにしてくれと思いつつ、さわがしいJuice=Juiceが愛おしい。アンビバレントな私の心。好きだけど嫌い、嫌いだけど好きという乙女の複雑な心模様のような私の心。

なんやかんやで充実したたのしい一日だった。それが魅力よ、それがJuice=Juiceよ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はんんやの川島はアンジュルム大好き芸人だと知った。

2017-05-27 18:14:31 | モーニング娘。と私
 土曜日。午後から近くの図書館にいって対面朗読サービスをうけてきた私。網膜色素変性症な私デスペア。視覚障害者なのでもう自分では雑誌がよめない、そこで、図書館に行ってボランティアさんに対面で雑誌を読んでもらっている私。

 ボランティアさんはおばあさんだけど、わかわかしくて、声にもはりがあってとっても聞きやすい。ありがたいことに、ハロプロメンバーの難しい苗字や名前なども正確によんでくれてたすかる、メモをしていて、ハロメンの名前を覚えてくれているよう。

 今日は月刊エンタメ2017年4月号をよんでもらた。工藤遥と13期メンバーのインタビュー記事、℃-ute中島早貴と広瀬彩海、山岸理子のインタビューがあった。

 あと、アイドル大好き芸人ということで、トレンディーエンジュル、平成のぶしこぶし、はんにゃが語っていた。

 そこではじめて知った私。はんにゃの川島はアンジュルム大好き芸人らしい。あやちょはもちろん、今は佐々木に注目していて、あと握手だと室田を絶賛していた。川島も握手会にいくほどのアンジュルむファンなのね。金田は昔キュイーとの矢島とドラマで共演していたけど、矢島の名前はあげてなかった。

 これからどんんどんハローもお笑い芸人に新党していってほしいな。上々軍団のさわやか五郎ちゃんと鈴木ケイタの二人だけじゃな・・・。一番いいのが、この二人がもっと売れてくれたらいいんだけどな。

ps
明日から℃-uteの解散コンサート6月12日月曜日のチケッとの一般発売とのこと。視覚障害者になるとハローの情報を把握するのも一苦労、いいまはリリイベや、ライブ、コンサートが各グループ同時進行的におこなわれているので、これにくわえてチケッとの一般発売まではふぉろーできないね。知り合いの人が教えてくれてありがたかった。

 さて、そろそろ6月12日の東京でののホテルを予約しなくちゃ。
トリバコというサイトがいいらしいのでチャレンジしてみよっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加