獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

℃-uteナルチカ@高松モンスター 昼夜にいった。

2017-04-30 20:21:01 | コンサート舞台
  解散するとは思えない。

 ゴールデンウィーク2日目。といっても明日あさっては平常通り会社へ行く私。でも気持ちはGWで、昨日はチャオベラ2公演、そして今日は高松での℃-uteなるちかライブ。大阪から往復3900円。網膜色素変性症な私デスペア。身体障碍者なので障碍者割引で高速バスが半額になる。今回の高松モンスターというライブハウスは最寄り駅の高松瓦町駅からすぐちかくで点字ブロックが敷設されているのでいきやすい会場。大阪からでも神戸からでもバスで片道3時間から3時間40分なのでおすすめの現場。

 それに遠征するときは、親切な人に手引きしてもらうことがおおくて、その人人にいつものありがとうカードとJuice=JuiceCDをプレゼントしている私。遠征の主目的はライブだけど、副目的はJuice=Juiceの布教活動。

 今日も家から4枚のCDとありがとうカードをもって、朝6字54分に家をでる。

 まず1枚目は高速バスの運転手さんに、小休止のときにトイレまで手引きしてもらって、運転手さんがどこまでいかれるんですか?なんの御用ですかと聞いてきたので、ライブに行くんです。このCDのライブですと言って、ありがとうカードとCDを手渡す。

2枚目は、高松駅について、ミスドのうらにある連絡船うどんにうどんを食べに行こうとして、その付近で募金活動をしていたあしなが育英会の学生さんんに募金をした私。1000円募金をしたので連絡船うどんまでつれていってくれるかな?と期待したけど男子学生は方向をおしえてくれただけだった。募金活動にいそがしいようで、現場をはなれられないようだった。
それでも高松にきたら連絡船うどんをたべたいので、一人点字ブロックをはなれて路地にはいろうとする私。放置自転車にはばまれて、なかなか路地の入口を見つけられない私。

 私の様子をじっと見ていたおばあさん、自転車をおして歩いていたおばあさんが私を見つけてくれて、、手引きをしてくれた、

 はじめは路地入り口まで手引きしてくれたおばあさん、まだ私が不安らしく自転車を歩道において、路地の仲間ではいって私を手引きしてくれた。連絡船うどんの店の店員に、私を引き渡してくれて、私はかきあげうどん500円を注文。その間に、おばあさんにありがとうカードとJuice=JuiceのCDをプレゼント。JJのCDのおかげか、おばあさんは、私がかきあげうどんを食べ終わるまで、ずっと待っていてくれた。八島というところのカフェにいく、そこは洋書がおいてあっていいとのこと、連絡船にのって岡山まで行って岡山のイオンの梅蘭というお店の焼きそばもたべたいといっていた。高松の人は岡山が活動範囲なのね。30年前には予想もできなかったね。

 おばあさんは、私が大阪から来たのにびっくりしていて、どこいくのときいてきた。このcdのライブですといってCDを渡したので、きっときいてくれるだろうな。

 3枚目は、昼と夜公演の間に時間つぶしのために立ち寄った。ライブハウスの目の前のスターバックスの女性店員。レジから空いてる関まで手引きしてくれて、帰りも席から出口、そしてエレベータの前まで手引きしてくれた。親切な女性店員さん。別れ際にありがとうカードとCDをプレゼント。いまこのとなりで℃-uteがライブやってるんですよ。6月に解散しちゃうんですけどね。すると女性は℃-uteちゃんきてるんですか?いきたかったですとのこと。いま思えば社交辞令だったんだろうけど、うれしくなってついついJuice=JuiceのcDですとは言えなかった私。
なお、このスタバでは1月からノンカフェインのコーヒーディカフェも販売はじめたようなので、カフェインレスの人はぜひ立ち寄ってね。

4枚目は、帰り道、高松駅のバスターミナルの待合所にはいって、おみやげを買おうとおもった私。ここにはおみやげ屋はないです。おみやげ屋はあっちですとおみやげ屋まで手引きしてくれたおじさんにプレゼント。おじさんは家族と一緒にきているようだったのでぜひ娘。さんか息子さんに渡してほしいな。このおみやげ屋で、℃-uteメンバーが食べたという和三坊の砂糖菓子をおみやげに購入。この前にも帰りにうどん食べてくわということで、連絡船うどんでぶっかけ肉うどん500円をたべた私。17時40分による講演の握手おわって、琴電にのって高松築港駅について、そこからバスの発車時間18時30分まで、高松駅についたのが、57分だったので、30分足らずの間に、築港駅から高松駅まで移動して、連絡船うどんをたべて、おみやげ屋さんによってなんとかバスに間に合った。これも親切なおじさんのおかげだな。

 ということで、今回の高松遠征でもたくさんJuice=JuiceCDを渡すことができた。よかったよかった。まだJuice=Juiceの8thシングルが10枚ぐらいのこっていうので、次のGWの中の遠征、高松遠征、名古屋遠征で全部配り切りたいな。

デスペア的℃-uteナルチカライブのポイント。

1、満員
 あと43日で解散てしまう℃-ute。解散効果で、昨日の名古屋の日本特殊陶業市民会館のフォレストホールは4階まで満員だったとのこと。そのいきおいのまま、翌日の高松も満員。ただこちらはライブハウスなので昨日の名古屋の2300人にくらべればわずか300人。

 もっとつめれば400人ぐらいはいるんだろうけど、握手会のスペースを客席上手後方にとって、握手しおわった客がかえる動線もかくほせねばならないので、その分客k席のスペースはせまくなる。

 300でいっぱいだとすれば、Juice=Juiceが同じ会場でやって200人ぐらいの集客だけど上出来な部類なのね。来週日曜日の5月7日、同じ会場でこぶしファクトリーがライブをする。それにも参加する私、こぶしの集客はどのくらいかな?

 満員だけど、客層はこいー年齢層高めの人がおおかった。昼公演はうしろのほうはおっさんんの声援だった。声にはりがないというか若さがなかった。よる講演では、すこし声がわかがえっていた気がする。女性はわずかだったと思う。いつもなら女性のみなさんて呼びかける℃-uteだけど、今日は後ろのほうのみなさーん、前のほうのみなさーん、全体合わせてみなさーんだった。

 今日は障碍者は私一人だけで、車いすの人もいなかった。障碍者は客席から2段あがったドリンクコーナーと同じ高さのスぺーsに椅子をだしてもらって観戦。何年か前は、ここではなくて、客席フロアの一番うしろに作でかこったスペースだたけど、いまの高台だと目の見える障碍者はきっと見晴らしがいいと思うの。車いすの人もぜひ参加してみてね。客席フロアまではエレベータあるしね、ドリンクコーナーの高台はスロー@ぷないけど、きっとスタッフが車いすかかえてもちあげてくれるはず。

2、トーク
 今回はフリートークが中盤5分ほどあって、その五曲をうたって、チェキ大抽選会がある、この抽選会でプレゼントするチェキは、mんばーがその場で当選者の要望ポーズを聞いて、その場で撮影して、そして当選者のお名前とサインをいれてプレゼントするもの。

 撮影をして、文字を書くのに時間gあかかるので、その間ほかのメンバーがフリートーク。この抽選会が長くて15分以上あったと思う。

 長いけど、そこはベテラン℃-ute、フリートークでつなぐメンバー。高松名物や、以前んこのライブハウスにはスマイレージときたとか、ずっと話していた。昼公演はちょっとおつかれモードがトークがぐだぐだだったり沈黙ができていたりしたけど、よる講演はトークもうまいことまわしていた。トークの中心は岡井ちゃん、岡井ちゃんは昨日のホテルではまいまいと一緒の部屋でベッドでねたとのこと。二人はいつまでも小学生コンビみたいだね。男問題がうわさされる二人だけど、二人なかよく同じベッドでねるというトークはいいね。さすがちさまいコンビだね。


 あとトークのきれまきれまに愛理が変な声、あいづちをうって、雰囲気をなごませていた。ただ今日愛理は、菓子パートをわすれたり、曲ふりのきっかけをわすれたりしていてちょっとおつかれかな?おつかれといえば、睡眠アプリの検査結果で中島は寝ている間もずっと覚醒モードでぐっすり眠れていないとのこと。ライブのあとはアドレナリンがでて眠れないと中島。そのせいか昼と夜の空き時間に中島は仮眠をとったとのこと。そのおかげか夜は中島のトークもよかった。

3、握手会れぽ
 本編1時間30分のあと、すぐに握手会、℃-uteメンバーはしたくがはやいのか、3分ぐらいで握手会スタート。障碍者ということで私は一番はじめ、一番最後だったらよる講演ンおわりの高速バスには間に合わないので一番はじめにしてもらってよかった。


中島
デスペア<まいまいかわいいね

中島<まいまいじゃないの中島です。ごめんなさい。

デスペア<ラジオつづけてね。
中島は握手してありがとねと甲高い声で話しかけてきたので、てっきりまいまいかとおもったら、中島だった、後ろにいたまいまいがすこし笑っていたようだった。

萩原
デスペア<まいまいかわいいね

萩原<ありがとね。

岡井
デスペア<まいちゃんのことパンツってよんでるの?

岡井<ううんそうじゃないの あのー  あでも まいちゃんのパンツ見たことあるよ

MCで千聖はよくパンツと一緒にねてる、とかいっていたのでてっきりホテル相部屋のまいまいのことかとおもったらそうじゃないのね。飼い犬のことかな?最近は岡井ちゃんブログをとんと見てないの私。

スズキ

デスペア<JUMPの最後ハモってるんですね

スズキ<そうなの、今は舞美ちゃんがはもってくれてるの
JUMPの最後にはもっていることを10年目にしてはじめて知った私。昔は愛理と岡井ちゃんがはもっていたのかな?

矢島
デスペア<6月いくね

矢島<はい またきてくださいね?
最後何か舞美が言ったのだけど私のの会話とは関係ないことだったので失念。まってるねとかそういたことを言ってくれたのかな?



矢島
デスペア<ラジオ続けてね。

矢島<続けられるようにがんばるね。
続くかどうかはまだ未定なのかな?

岡井
デスペア<さっき隣のスタバの店員さんに℃-uteきてるんですといったら、℃-uteちゃんきてるんですかって言われたよ。

岡井<℃-uteのことしってる人いたんだね。
私がまくしたてるようにしゃべったので岡井ちゃんあまるでこどもをあしらうかのようにやさしく受け流すように応対してくれた。こっちがはずかしくなた。

萩原
デスペア<がんばってね

まいまいにはライブMCで、なっきーになっきー聖水よろーと言って、なっきーにステージ鳥くをもってきてもらっていたので、そのことを言おうとおもっていたけど失念

中島
デスペア<えーと そうだ aikoさんの曲いいよね。たのしみにしてるよ。

中島<いいですよね

中島のソロラジオ、ラジオ日本の土曜深夜0時30分からの中島早貴の℃-uteな時間の最後には必ず中島選挙区のaiko楽曲がながれるので、そのことをいてみた。aioののメロディーってサザンやゆーみんみたいに独とっくなメロだね。

スズキ
デスペア<よく寝れてる?

スズキ<よく眠れてるよー
ライブの感想を言えばいいんだけど、ライブMCの睡眠アプリにからめて愛理の睡眠状況を聞いてしまった。あまり意味のない会話だったな。

 今回はFC先行では昼夜申し込んで、夜しか当選しなかった私。夜だけいこうとおもていたけど、知り合いの方から急きょ昼公演いけなくなったのでということで、簡易書留でおくってもらって、そのチケットで昼もはいれた。ホールの℃-uteとはちがった、トークはフリーでゆるーいトークの℃-uteが見れた。ホールの台本どおりのかちっときまったコンサートもいいけど、今日みたいなゆるーいライブ もいいね。ゆるといっても、歌になるとがらっと一変してかっこいい℃-uteかわいい℃-ute。このギャップがいいのね。℃-uteのおこのオンオフのはげしさは、℃-uteのエース鈴木愛理そのものだね、愛理はトークではふにゃふにゃトークなのに、歌になるとメインボーカルとして堂々とした歌唱。やっぱり℃-uteってのは鈴木愛理なのね。極論すれば鈴木愛理ががいさえすれば℃-uteって成り立つんじゃないかなと思った4月最後の一日。

【ナルチカセットリスト】


01. Danceでバコーン!
02. 心の叫びを歌にしてみた
MC1 ℃-uteでーすの語尾がさがるのね。
昼は、この会場は久しぶりにきた、スマイレージとの合同のとき、ケイタリングがあったけど今日は出前のうどん、舞美はてんぷらうどん、千聖はちくわの磯部上げうどん、ほかの3任はかまたまうどん。ここでしゃべりすぎなのではやく次にいこう。 
夜は、中島がしゃべりたいことあるんだけど、それをさえぎる岡井ちゃん、ここはささといかなきゃね。
03. The Curtain Rises
04. ほめられ伸び子のテーマ曲 愛理が途中歌詞とばし、マイクに声がでてなかった。メンバーちょっと昨日の名古屋今さーーとでおつかれかも。
05. 悲しき雨降り
MC2 
昼 うどんの話、昨日の新幹線で千聖とまいまいが映画をみていたら、うしろの愛理と中島が実況したりしてうるさかった、愛理中島は明日発売の℃-ute本をひとあし先にもらって読んだ。インタby-もあり、おもしろいカットもある。一か所だけまちがいさがしポイントがある。昨日のホテルは千聖とまいまいが同質、クーリッシュのカルピス味がまちどおしくて、お風呂上りによだれためてきたぞーという千聖。だけどホテルの冷蔵庫トラップで2つ電源があって、ひえてなかった。気づいて電源いれるも2時間映画をみてたけどその間ではかたまらず、まずかったと千聖。
その後睡眠アプリのはなし、愛理が去年の6月11日の寝言が録音されたスマホをいったんはけてとってきて、客にまいっくをとおおして聞かせる。こんなんあかんてという関西弁。まいまいの寝言は小鳥がないてるかのような鼻がピーピーとないていた。中島は睡眠がずっと覚醒でぐっすり寝ていないというアプリ判定だった。コンサートあとはアドレナリンがでてねむれないと中島。
夜は、岡井ちゃんの睡眠アプリの話、昨日のホテルでまいまいと一緒のベッドにねてて、寝言を録音してた千聖、朝起きて聞いてみると、男の人の低い声でうっぅという声、そのあとまいまいが英語のようなスペイン語のようなわからない言葉をしゃべる。客にもきかせてみた。私が聞く限り男の声ていうのは岡井の声にまちがいないと思う。メンバーもステージ上で聞くとまいまいの声に聞こえる、イヤホンできいたら男の人の声にきこえたんだけどとスズキ。
あとは、香川名物の話、とりが有名なんだて、客席から一角、おやどりと声があがる。親鳥と若鳥のはなしは以前高松にきたときもMCで聞いたと岡井ちゃん。私もたしかJJの高松ライブのときに、おやどりわかどりの話がでてた記憶。
あと、和三坊の砂糖をたべた、わさんぼうプリンとかめっちおいしかったと愛理。

06. 【日替わり曲】 昼 YESしあわせ なつかしい曲 よるも同じ曲、男性マネージャーがカンペで次のこの曲イエスしあわせを書いてメンバーにみせる。すると岡井がわかっているから、うちら何年やってるとおもってんの11年だよと岡井ちゃん。その後もマネージャーがよくトークにでてきた。睡眠アプリの男の声はマネージャーじゃないかとか、マネージャーは舞台袖からずっと℃-uteのライブをみてくれているんだけど、探偵みたいに、顔を半分だしてそっと見ているとのこと。
07. 最高ミュージック
08. 都会の一人暮らし
抽選会  昼は、3人が当選、2番目にあたた人は辞退して地元の人にあててあげてとのこと、そのかいあって愛媛の人にあたる。私は100番ののチケットを知り合いの人からゆずってもらっていたけど108番の人が当選。その場でステージ上でメンバーが当選した人からポーズをしていしてもらってチェキ撮影。当選した人は、ライブ終了後退場時にスタッフから受け取る。
夜は、フランス公演にきててその時も抽選があたってフランスの現地の人に譲った人がまた当選していた、あと以前舞美、中島、まいまいで名古屋でイベントをしたときファンの人に司会をしてもらったことがあって、その時の司会をしてもらっていた人にまたあたっていた、その人は別の人にゆずっていた。
09. 【日替わり曲】  昼 美少女心理 よるも同じ
10. 会いたい会いたい会いたいな
11. Crazy 完全な大人
12. 夢幻クライマックス
煽りMC  後ろのほうのみなさーん とまいまい 前の方のみなさーんと岡井
13. 【ファイナルスコール  この曲はいつも涙がでてくるね。、夜は、too tomorrowに変更。昼夜ちがったのはここだけ、私としては、ファイナルスコールを聞きたかったな。
14. まっさらブルージーンズ  久しぶりにらみらみきけた。
15. 悲しきヘブン  愛理千聖 千聖が高音パートなのね。
16. ザ☆トレジャーボックス ?この曲あったかな? 夜確認したらたしかにあった。
17. Kiss me 愛してる
18. 世界一HAPPYな女の子
アンコール 
19. JUMP  この星にルールがありは客席もうたう、JUMPの最後は愛理と舞美がはもっているのね、今日初めてきづいた私。夜気づいたのは、出だしのところもはもっているのね。
ここまでちょうど1時間30分、その後客席上手後方で握手会。名が机があってまわりは暗幕でかこまれているよう。このスペースを確保するためハローののこの会場のキャパは300人なのね。このスペースをうめればもっと客ははいるのにね。大抽選会のとき千聖がチケットの版権がはいったボックスからとりだすとき、すくないね、この会場は人少ないんだねといっていた。



以下は私のおすすめの℃-uteラストシングル ファイナルスコール 歌詞がとってもいいのでぜひ聞いてみてね

℃-ute『ファイナルスコール』(℃-ute[Final Squall])(Promotion Edit)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャオベッラチンクエッティ 春ツアー2017@大阪江坂MUSE 昼夜に行った。

2017-04-29 23:42:24 | コンサート舞台
ばくおん



ゴールデンウィーク1日目。といっても普通の土日休みの土曜日。大阪江坂の江坂MUSEというライブハウスでチャオベラチンクエッティのライブ。13時30分と17時の1日2公演。このライブハウスは私一人でも白杖をついていける場所。網膜色素変性症な私デスペア。ほぼ全盲なので、白杖と点字ブロックをたよりに今日もいってきた。



 昔の私はハローのコンサートはカナラず1日2公演あったら、2公演みていた。でも最近は1日2公演みるのはJuice=Juiceのライブぐらい。ほかのグループだと1日1公演でいいやとなっている。でもチャオベラはJJ以外唯一私が1日2公演みたいなとおもうグループ。チャオベラには私がもとめるライブのすべてがふくまれている。ロックもポップもバラードも、コミカルコントもトークのかけあいも、そして今回のチャオベラツアーはなんと生バンド。生バンドを聞いておもったのはドラムとベースの重低音がすごいね。これはオケだと感じないね。



江坂駅について、さてライブハウスに向かうぞとホームにおりたつ私。すると、どこからか、聞いたことのある曲がながれてきた。だれかの着メロがながれたか、だれかのスマホにあさしてあったイヤホンがはずれて音がなっているかのような曲の聞こえ方。よく耳をすますと、それはなんと4/26に発売したばかりのJuice=Juiceの新曲Feel感じるよの曲だった。不思議なこともあるもんだね。なぜJJの曲が大阪江坂のホームで流れたのか不思議。Juice=Juiceはは今日と明日埼玉三郷市でホーるコンサート。埼玉まで行けなかったJJファンが、JJの新曲をずっとならしてみどうすじの電車を一日中載っているのかな?



 駅からライブハウスの道すがら、チャオベラファンの人に声をかけてもらって手引してもらった。その人はチャオベラの今回のツアーは全部まわっているとのこと、ほかのグループはどうですか?と聞くと、チャオベラだけですとのこと。私みたいにすべてのハロプロ現場にいく人ってすくないんだろうな。そんなやさしいいチャオベラファンの人には、ありがとうカードとJuice=Juiceの8枚目のシングルCDをプレゼント。歌のレベル、パフォーマンス力の高さからすれば、チャオベラとJJは通じるところがあるので、ぜひJJの現場にもきてほしいな。



 今日の集客は昼は150、夜は200ぐらいかな?このライブハウスのキャパは300なので余裕はあったね。このぐらいの集客でもライブができるのは、やはり物販握手会のおかげなんだろうね。しかも今回は生バンドで3人のバンドメンをひきつれてのツアー。物販でのもうけがあってこそだね。チャオベラのライぶチケッとは1枚4000円、Juice=Juiceのライブチケットは1枚6000縁。チャオベラはチケッとをやするかわりに、握手会は物販でグッズを1000円以上購入してくれた人のみが握手できる。一方Juice=Juiceはグッズをかわなくても終演後客は全員握手できる。どっちがいいのかな?ちなみに私はチャオベラのグッズはかわないのでいつも握手せずに帰っている。



デスペア的チャオベラライブのポイント。

1、スピーカーの音がうるさい。

 事前に障害者であることをオデッセーに電話連絡していたおかげで、入場は一番はじめにさせてもらって、安全な壁寄りのスペースに椅子をだしてもらってそこでライぶを見た私デスペア。一番うしろの壁際かなとおもったら、前の方のはしっこのスピーカーの目の前の席だった。



 私はいままで300以上のハローのコンサートライブに言っていて、はじめのころは、Buono!のライブハウスのライブに行くと、ライぶおわって外に出ると耳鳴りというか耳がすこし遠くなったように感じた。スピーカーの大音量に私の耳が対応できずにオーバーヒートしてしまったあとの症状。昔はこういったことがよくあったのだけど、最近は耳が老化してきたのか、それともいつも後ろの方の席でライブを見ているせいか、そいういったことはんくなった。



 でも今日のチャオベラのライブのスピーカ^の音は爆音すぎた。出だしのんんストップの6曲ぐらい連続の曲披露で、私の耳はたえられなくなった。



 これじゃあだめだと、かばんの中からイヤホをとりだして、耳にはめた私。片耳イヤホンを両耳実にいれてなんとか爆音をしのいだ私。



 ただイヤホンをしていると、どうしても音がくぐもってきこえて、あまりいい音でライブをたのしめなかった。



 生バンドのドラムの音もスピーカーで増幅されて、耳だけでなく、私の棟にもズンズンと響いてきた。まる心臓マッサージをうけているかのようなリズミな胸の振動。爆音すぎた。



 爆音のせいで、ライぶち中盤から後半にかけて、いまいちもりあがれなかった、歌が伝わってこなかった。



 ライブハウスの前の方のはしっこのスピーカー前の席はやめておいたほうがいいね。

こんな爆音なら2公演菊の無理だなとおもった私。ただすでにチケッとは2枚購入しているので、昼公演おわりに、スタッフに2公演目はもっと後ろの方で聞きたいですとお願い。



 スタッフのはからいで、夜公演はPA席のとなりぐらいの一番うしろのスペースでライブを見た。私のとなりにはチャオベッラの関西弁の男性マネージャーがいて、絵エアコンきって、つけてとかスタッフに支持をだしていたのが聞こえた。



2、キャロラインショウコとスナックあいな

 前回までのチュアオベラライブは歌メインだったけど、今回は、歌を連続で披露したかと思えば、小休止として、トークコーナーがある。ただのトークコーナーではなくて、昼はロビンが、キャロライン翔子として、ラジオDJにふんして、ラジオ番組風のトークコーナー。メールをよんだり、ツイッターでハッシュタグつけてつぶやいてねとまさにラジオDJ。そこにリスナーのスナkックのママはしもんが電話をしてきて、お悩み相談がはじまる。ただのフリートークじゃんくて、キャラ設定をしたうえでのトークなので、テンぽがいいね。

 夜は、そのスナックママのはしもんのスナックという設定で、そのスナックで働いているもろりんと、お客のロビン、ごとぅーが開店前のスナックにやってきて、トークする。はしもんのスナックママがしっくりきていて、ッキャラ設定されたはしもんのトークがさえるさえる。

 どんなかっこで寝てるの?とはしもんがふると、ごとぅが布団の中にちちゃくなってまるまって寝てるとごとぅが言うと。

 なに、あんたアイドルみたいな答えしちゃって、かわいこぶってと突っ込む。おもしろいね。
 もろりんは、家に買えると裸になる、さすがにパンツははいてるけど、裸になるとのこと。寝るときもダイノジでねるとのこと。これが台本なのかもろりんのほんとの私生活なのかわからないけどおもしろかった。

 きっとチャオベラのツアーのこのトークコーナーは毎回内容が違うとおもうので、ここもも注目。


 あとそうそう、このトークコーナーから、うまい具合に曲疲労の流れにもっていっていた。キャロラインではリクエストにこたえて、この曲いとしさとせつなさと心強さとをもろりんが歌い。スナックあいなでは、ごとぅのピアノ伴奏にあわせてはしもんがかぞーくへの手紙を歌う。ごとぅのピアノがとってもうまくてびっくりした。はじめはちょっと音程をはずしたようだけどあれはわざとかな?
3、けん玉のもろりん キャモーン
 今回も私の好きな曲、もろりんのソロ曲、キャモーン主役は私だが披露された。これを聞きたいからチャオベラのライブに行っているといっても過言ではない私。

 ただ毎回歌うとあきてくるので、今回は、歌う前に、もろりんがけん玉チャレンジをしていた。そのチャレンジが成功するまで、何回ももろりんはけん玉にチャレンジする。その間、客席はkシーンとなって、もろりんのけん玉の音だけが響く。昼は2回で、夜は4回で成功。成功したときの客席の歓声がおおきかった。一体感があったね。その成功の歓声からのキャモーンのイントロ。この一連の流れ、静寂、けん玉のカチっという成功音、客席の歓声、そしてイントロ。この流れがきもちいいね。



4、情熱バタフライ がんばれの歌詞、オリンピックのテーマ曲のよう

 いままで、ごとぅ、もろりん、ロビンとソロ曲を毎年1人ずつもらっていて、今年はやっとはしもんがソロ曲をもらえた。情熱バタフライという曲。この曲がかっこいい。JJのブラックバタフライとは大違いで、なんかオリンピックの応援ソングテーマソングみたいに、壮大で、はげまされるいい曲。チャオベラのウタヒメはしもんが低い力強い歌声で歌う情熱バタフライ。Juice=Juiceのウタヒメ高木紗友希にもこの情熱バタフライを歌ってもらいたいな。


夜公演の最後のMCで、告知をするロビン。ツアー最終日の5月28日日曜日は品川インターでライブ千秋楽。そこでチャオベラからみなさんに大切なお知らせがあるとのこと。



すこしざわめく客席、するとロビンがすかさず、大丈夫大丈夫、悲しいお知らせじゃないですから、チャオベッラはまだまだやります!!とロビン。通つづけて、そうだよね最近いろいろあってナイーブな時期だもんねとロビン。



 なんのことwを言っているのかな?℃-uteの解散かな?それとも芸能界を引退する芸能人が最近おおいからかなとおもった私。でもロビンの口調は、まるでだれかハローのメンバーが卒業するような口ぶりだった。



 チャオベラライブおわって、御堂筋線の電車の中で、ガラケーで2ちゃんねるスレッドを見ると、工藤卒業後のヤンタンレギュラーはだれだ?のスレタイががメンにはいってきた。それで工藤遥がモーニング娘。を卒業することw知った私。きっとチャオベラファンのほとんどはこのニュースはしらなかったと思う。ロビンの情報入手スピードはやいね。ちなみに工藤は女優を目指すとのこと、まさか来年のNHK朝ドラの主役に内定したのかな?このおもいっきりのよさ、潔さは、いままでのハロメンにはないと思う。しかも工藤はまだ17歳あだしね。



 工藤の卒業を知ったその足で、梅田のNU茶屋町タワレコへ。Juice=Juiceの4/26発売の新曲「地団太ダンス/FEEL感じるよ」のCDを受け取りに行った私。ついでに紀伊國屋書店にいってつばきファクトリーのリーダー山岸理子のワファーストソロ写真集を買って帰ろうかとおもったけど、明日は朝早いので、今日ははやめに家に帰るべく、買うのはやめた私。





チャオベラの今後のライブスケジュール



4月30日(日) 2017年春ツアー <HeartLand(名古屋)>

        ①13時30分開場/14時00分開演

        ②17時30分開場/18時00分開演



5月07日(日) 2017年春ツアー <柏PALOOZA(千葉)>

        ①13:30開場/14:00開演

        ②17:30開演/18:00開演



5月19日(金) 第3回「橋本愛奈アコースティックライブ~芋会~」

        【時間】19:30開場/20:00開演

        【会場】中目黒ビオキッチンスタジオ http://nakamerental.jp/

        【住所】東京都目黒区上目黒1-13-14(中目黒駅より徒歩約3分)

        

5月28日(日) 2017年春ツアー <品川インターシティホール(東京)>

        ①13時00分開場/13時30分開演

        ②17時30分開場/18時00分開演





はしもんの芋会っていうのに一度いってみたいな。椅子ありで、お酒をのみながらゆったりきけるライブらしい。お酒をのまない私もぜひいってみたいな。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

裁判にいってきた。

2017-04-28 22:48:33 | 同行援護支給決定 不服申し立てプロジェク
 2015年から不服申し立てをはじめて2017年に行政裁判に移行して、今日が第2回目の口頭弁論。同行援護月上限50時間では視覚障害者は旅行にいけないじゃないか裁判。

 大阪地方裁判所までひとりでいって、第2回口頭弁論にいってきた私デスペア。網膜色素変性症な私。点字ブロックにそって大阪地方裁判所に一人白杖をついていってきた。淀屋橋駅1番出口から私の足でも15分あればたどりつけるね。

 今回から裁判官が人事異動のため、交代があった。今回の裁判長はとてもわかりやすく、丁寧にしかもはっきりと大きな声でしゃべってくれるので、たすかる。弁護士をつけずに、しかも視覚障害者が一人で裁判をしているということに対する、同情からなのか、とくに私原告にたいしては丁寧に接してくれた。準備書面を読むのにどのくらいかかりますか?準備書面を作成するのにどのくらいじかんがっかかりますか?と聞いてくれて、次回の第3回口頭弁論期日もきめてくれた。

  よかったよかった。しかし裁判官もいろいろだね。今の裁判官ならきっと私の主張を認めて判決をかいてくれそうだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家に警察官が来た。

2017-04-27 22:32:06 | 網膜色素変性症と私
 明日の裁判準備のため、今日は会社を休んで一日中ずっと裁判の証拠を整理してたり、準備書面をつくっていた私デスペア。網膜色素変性症な私。視覚障害者なので資料をつくるのも時間がかかる。このブログをみてわかるとおり、パソコンの音声呼び上げソフトで文字入力すると、どうしても誤字脱字がおおい。それを確認するのがひとくろう。

 昼間もずっと書類をつくっていたら、家の呼び鈴がなる。だれだろうとインターホンにでると。警察署から来ました警官です。とのこと。

 警官がなんのよう?こんな昼間からなぜ私の家を訪れるのか?視覚障害者だから心配して様子をみにきてくれたのかな?

 警察官っですが、ただいまこのあたりを訪問パトロールしています。お話できないでしょうか?

と警官と名乗る若い男性の声。

 これはあきらかにあやしい。もしかしたら強盗かなとおもって、

 私は視覚障害者で、あやしい人とはお話できませんので、申し訳ありません。と断ると。
 警官と名乗る若い男性は、くいさがることなく、

 はいわかりました。

といって立ち去った。

 すぐに玄関ドアのロックがかかっているか確認した私。
 にしてもこわいね。都会ってこわいね。

 こわいので、すぐに近くの警察署に電話をかけてみた私。
すると、たしかに今訪問ぱとろールというものをやっていて、困りごとがないかとかをきいてまわっているとのこと。

 本物のの警官だったよう。

 今度訪問パトロールの警官が来たら、所属と名前を聞いてくださいとのこと。

 名前を聞いて警察署に問い合わせをして、確認がとれたら応対しようかな。

 最近の警官は御用聞きみたいなこともするのねびっくり。
たぶん新人警官の研修の一環なんだろうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Juice=Juice9thシングル『地団駄ダンス/Feel感じるよ』が発売された。

2017-04-26 22:20:35 | モーニング娘。と私
半年ぶりのシングルCD。Juice=Juiceの9枚目のシングル「地団太ダンス」「Feel感じるよ」が本日リリース。数年前まではハローは1グループ年に3枚のシングル、多い時は4枚のシングルをリリースしていた。新曲がリリースされて、その後リリースイベントやシリイベがあって、そしたらすぐにまた次の新曲のリリースというように発売期間がとても短かった。でも最近はだいたい1グループ年に2枚のCDにおちついてきたね。これは現在ハローのグループは7つもあるからかな。

 今日発売のJuice=Juiceの新曲は、いままでのJuice=Juiceらしくない曲。なんかコミカルというか、おふざけというか、特に間奏の佳林のジダンダジダンダジダンダドンドンの合いの手はとってもだらけたような歌い方で、いまいち好きになれない私。この路線の曲をだすのなら、もっとアイドルポップな曲か、もっとチャオベラみたいなロックな曲をだしてほしいと思う私。ちょっとがっかりん。

 でも、先日の西宮ガーデンズでのミニライブではじめて地団太を聞いて、意外といいかもと思った私。佳林のだるそうなあの間奏部分は、ライぶではだれも歌わずに、メンバーはずっとおどっているよう。

 あと、以外にもライぶではもりあがりそうな曲。まだ客のコールがないのでもりあがりはいまいちだけど、きいていてなんか楽しくなってくる。ベキマスの負けるなわっしょいやのようであり、パタリロの誰がころしたフクロビンみたいな、へんな中毒性があるね。

 ということで、ぜひまだJuice=Juiceの新曲地団太を聞いてない人は以下のMVを再生させてね、再生したとたんにジダダダンダンジダダダンと聞こえてくるよ。

 ps
まだ歌詞カードを見てないので、じっくり歌詞をみてみよう。意外といい歌詞だたりしてね。

Juice=Juice『地団駄ダンス』(Juice=Juice[Jidanda Dance])(Promotion Edit)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加