獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

3000ポイント特典2ショット&握手&直筆サイン会 宮本佳林にっ申し込もうとした。

2015-08-31 21:14:26 | モーニング娘。と私
 家にかえって、久しぶりにハロー!プロジェクトの公式サイトのニュースをみてみたら、3000ポイント2ショットの申込みについてのニュース。

 10/10土曜日東京、10/12月曜日大阪で、Juice=Juiceのホールコンサートがあるその火に、Juice=Juiceメンバーとの2ショット&握手&直筆サインの申込みがあるのを知った私デスペア。今でこそ2ショット撮影は、シングルCDがリリースされるたびにチェキ撮影できるけど、一昔前まではチェキさsつ英などなく、個別握手会もなく、3000ポイント特典の2ショット握手会が貴重だった。チェキよりも大きい2Lサイズの写真ななのでなかなかいい2ショット。

 この2ショットはデビューしているハロプロメンバーしか受け付けがない。長い間エッグ研修生だった佳林はそれまでなく、デビューしたあとも年に2回ぐらいしかこの2ショットの申し込みがない。

 よし、急いで申し込むぞとおもって申込みボタンを推したら、なんと今日の17時で申し込み受け付け終了。たった7日間しか申込み帰還がなかった。

 こんなことなら毎日ちゃんと公式をチェックしとくんだったな・・・。がっかりん。

 次はおそらく12/1の宮本佳林バースデー当日イベンとのときに3000ポイント2ショットあるだろうから、それは忘れないようにしないとな。

p.s.
買ってからだいぶたつ魚肉ソーセージをさっきたべて、なんか表面がぬるぬるしてるなとおもったけど、最後までたべた私。あれってくさってたのかな?なんか今おなかの調子が悪くなりそうな予兆を感じている。魚肉ソーセージはスーパーでは冷蔵コーナーに売ってるけど、保存は常温保存でいいってかいてあったけど、常温でもどのくらいもつもんなのかな?明日ヘルパーさんに確認してもらおうっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柳原可奈子のニッポン放送のワンダフルナイト(日曜23時から)を聞いた。

2015-08-30 23:47:43 | モーニング娘。と私
 今日は昼間大阪城ホールにいって、9/26土曜日の久保田利伸コンサートの下見とルート確認。シアターBRAVAはよくいくのだが、大阪城ホールは最近ずっといってないので、ルート確認。

 網膜色素変性症は私デスペア。ガイドヘルパーさんに手引きされてのルート確認。13時ごろついたら、なにやらまだ言葉がしゃべれない子供をつれた家族連れがたくさん、なんだろうとおもてみたら、NHKおかあさんといっしょのスペシャルライブらしい、主催がNHKで、特別協賛が大和ハウスとのこと。

 家族連れを見込んでの住宅会社の大和ハウスの協賛。

 考えてみれば、ハローもむかしライフワークという人材派遣会社の協賛でスポフェスやってたりしたな。あれももう11年前なんだね。

 その後家に帰り、夜9時からのなっちのソロらジオを聞く。なっちがサプライズでファンに電話するという企画。なっちファンはみんなあたたかいね。またなっちのライぶにいきたくなった。

 そして23時からは、ニッポン包装で柳原可奈子のワンダフルナイトというラジオ番組を聞く。この番組は5年つづいている番組で、はじめのころはハロプロの曲だけをかけていたけど、最近はそんなこともなく、ハローからどんどnはなれていってたけど、今日のゲストはマツコデラックス。

 ヤナカナとマツコによる、第2回ハロプロ緊急会議。全開は道重さゆみについて熱くかった二人。今日はなにについてしゃべるかとおもって、ラジコプレミアむでリアルタイむで聞いていた私デスペア。

 すると、Juice=Juiceの話題。今二人が一番気に入っているグループがJuice=Juiceとのこと。しかもフットボールアワーの岩尾もいまJuice=Juiceにはまっているとのこと。それをうけてマツコが「あら そうーなの?みんなジュースにいくんあら、わたしは、ファクトリーのどっちかにするわ」とのこと。ここで笑い。

 出だしの5分はJuice=Juiceの話題で、CMあけて、次はどのグループの話題になるかと思いきや、

 なんとなんと30分番組のうち25分がJuice=Juiceのことばかり話して、最後の5分は嗣永桃子についてのトーク。

 これは衝撃だった。いよいいよJuice=Juiceきてるね!!!くるね!!!。

 ヤナカナとマツコがJJのトークしてくれるだけでもうれしいのだが、そのトークの中身もとても興味部会、ひとりくらい部屋の中で、なんどそのとおり!と手をうって同意し、そうくるか!!と拍手をして笑い転げた私デスペア。最後にはなぜかアップフロントの林マヤやそして、なんとさわやか五郎ちゃんの名前まででてきて、うまくオチをつけていたヤナカナとマツコの二人。いいねいいね。

デスペア的2015/08/30包装のニッポン放送柳原可奈子のワンダフルないとの聞くポイント

1、ヤナカナとマツコの居間一番のお気に入りはJuice=Juice
 ヤナカナはワンダフルワールドさばさばからJJが気になりはじめたとのこと、マツコデラックスは背伸びとのこと。ここで笑った私。さすがマツコだな。つうというか玄人好みというのか、背伸びは聞いてもらえばわかるが、ちょっといまいちな曲。つんくらしいと言えばつんくらしいのだが、マツコいわく、やっぱりあたしはつんくさんの曲が好きなのよねとのこと。

 というマツコもブラックバタフライについては、あまり評価がたかくなくて、ブラックバタフライの次が背伸びで、あぁこういう流れなのかと納得したとのこと。私は、また同じようyな曲調の曲が続いたなと当時がっかりした思いで、マツコは普通のヲタとはちがった感性でハローの曲を聞いているのね。

2、推しメン
 ヤナカナはハローの保守本流が好きなので、JJの中ではやっぱり佳林ちゃんさんが一番とのこと。一方マツコは高木紗友希とのこと。

 ヤナカナも高木が一番自分ににてる。マツコは高木は強がっているけど、あれが一番女なのよ!そういったところにひかれるのよあたしと言っていた。

 あそうか、さゆべぇの魅力ってのは、つよがりながらもほんとは弱いところなのね、私はそういった見方はできていなかったので、マツコのこの高木票は勉強になった。

3、宮本佳林について
 ヤナカナは佳林のことを、ストイックでまじめな男の子が実は中にはいっているというちょっと意味のよくわからない発言。一方、マツコは佳林はあやや、ごっちんと並ぶキラキラを持っている人で、佳林が一番ハロプロらしいと言われるけど、あたしはそうは思わない、佳林はハロプロじゃなくてもどこだってもキラキラ輝けるのよ!!と絶賛していた。ハローに来てくれてありがとうとも言っていたマツコ。

 うれしいね
手をたたいて喜んだ私デスペア。よくぞここまで公の電波にのせて言ってくれたマツコ!!!。

4、Juice=Juiceについて
 やっぱり5人組み最強説だわとヤナカナとマツコ。この二人は℃-uteとJuice=Juiceスキらしくそれからきた5人組最強説。この言葉の裏にはモーニング娘についてのなにかいいたいことがあるのかな?とおもったがそこはあまり語られず。

 Juice=Juiceはこの5人がみんな個性的で、よくあつまったなと言っていた。

 かなともについては、ヤナカナは実はかなともはおじさんなんじゃないか、それをうけてマツコはあれは、ただのおじさんじゃなくて、いじわるおじさん、いやいじわるじじいよ!!

 これには笑ったな。たしかに、いきなり佳林ちゃん胃デコピンやグーパンチをしてくるかなともは、どこかいじわるで、そしてもともとアイドルファンのかなともはやっぱりどこかおじさん目線をつねにもっているね。佳林ちゃんにデコピンしてるときも、こんなかわいいアイドルの佳林ちゃんにデコピンしてるよ私って実は内心興奮してるんだろうな。

 植村については、マツコが熱く語る。植村は一番顔がととのっていて、女子高生があこがれる風貌で、いままでなら興味なかたけど、なぜか梅浦が木にあるというマツコ。。私の仲にもJKがいたんだわとのこと。あそうか植村というのはJKから見てあこがれる風貌存在なのね。それもはじめて気づかされた私デスペア。

 マツコは、ハロプロの本流は佳林だとみんな言うけど、実は植村の中にこそ古きよきハロプロがあるのよ。そこに気づいたのよ私。それから植村のことが気になりはじめたのよとのこと。

 マツコのいう古きよきハロプロっていうのは、いまいちパットしない子をあつめてスターにさせていくというハロプロのことをいってると思う。

 植村は読者モデルでもよかたし、それでちやほやされただろうけど、植村がキラキラ輝けたのは、ハロプロにはいったからこそ、殻をやぶれたのはハロプロのおかげと言っていた。

 それに比べて、佳林は、ハロプロじゃなくてもどこでもキラキラ輝ける、ハローにはいってくれてありがとうだよ、ほんととマツコ。これには完全に同意する私。

 まだ聞いてない人は、なんとかして今日の放送を聞いてみてね。Juice=Juiceファンはもちろん、そうじゃない人もJJのどこを見ればその魅力に気づけるのかを、JJの楽しみ方をヤナカナとマツコは提示してくれている。すばらしきよきハロプロガイドブック。これほどまでに熱くハロプロを語ったラジオ番組はいままでかつて聞いたことがない。なんど声をだして笑ったか、なんど手をたたいてそうだそうだそのとおりだと思ったか。

 ぜひみなさんも聞いてみてね。そして、ぜひヤナカナのラジオにありがとうメールを出しましょう。

メールアドレスはこちら
kanako@allnightnippon.com

p.s.
最後の5分は嗣永桃子について語る二人。やなかなはカントリーにまぎれてもぜんぜんういていない、13しに見えるももちはすごいと絶賛。するとマツコはそうかな?私はそうはおもわない。やっぱり10の年の差は感じるわ。私はどちらにも同意。多分桃子はぐるっとひとまわりして、また13歳にもどったんだろうな。そえれは見る人がみたら13歳だし、ひとまわりしたんだからその分都市とてるのはあたりまえよと見るのか、それは人それぞれ、でもヤナカナマツコ二人とも桃子のすごさは認めている点は共通していた。

 さて来週から毎週日曜夜23時からは柳原可奈子のワンダフルナイトをリアルタイむで聞こうと決めた私デスペア。21時からなっちのラジオで、23時からヤナカナのラジオ。いい日曜の夜の過ごし方だね。

 あそうそう、ちなみに来週9/6もマツコさんゲストででるので、ぜひ聞いてみてね。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桂ざこばの落語会にいった。

2015-08-29 19:15:42 | コンサート舞台
 推しメンならぬ推し落語家







 1年前の今日は森ノ宮ピロティホールで鴻上尚史の舞台「朝日のような夕日をつれて」という舞台を見に行った私。今日は桂ざこばの落語会に行った。ハローのコンサートやイベント以外にもたくさんの舞台を見に行こうとおもっている私デスペア。網膜色素変性症な私。目でみるんんじゃなくて耳だけでたのしめる落語はいいね。















 たしか4年前にも桂ざこばと桂南光の二人会を聞きに行った私。そのとき、南光のしゃがれたダミ声にびくりsて、ざこばのちいっちゃなおじいちゃんの風貌にびっくりした思いで。















 今日は、桂ざこばがメインの落語会で、豊中市アクア文化ホールであった。出演者はざこばのほかにざこばの弟子のせんば、わかば、あとは米朝の弟子の桂千朝かつらせんちょう。















 せんばがお招待された家をほめるはなしの「普請ほめ」、つづいて、わかばが「父親がしんだときにどうやって葬式をあげるかを息子たちがかたる片棒」、そして桂ざこばの「しじみ売り」という人情話。















 たしか前回の二人会でも聞いたしじみ売り。涙がでたね。しじみをうって、下駄どろうぼうとまちがえられるところからなけてきた。















 しじみ売りはおもしろいのだが、その前の枕もおもしろかった。桂米朝の筆頭弟子であるざこばが、今年3月に亡くなった米朝の臨終秘話をおもしろおかしくはなしてきかせる。師弟愛もかんじさせつつ、わらえたな。人の死をあれほどまでにおもしろおかしく語るのはやっぱりざこばも落語家だね。















 ざこばのしじみ売りでいったん10分間の休憩に入る。















 そして出てきたのが、桂千朝という落語家。いままでのざこばのしゃべるスピードがBPMで120だとすると、いきなり登場してまくらをはなしはじめたせんちょうの話すスピードはBPM60ぐらいととってもゆっくり。客をこばかにしているかのようなゆったりとしたしゃべりかた。やけに間をとってしゃべるせんちょう。ちょっといけすかない落語家かなとおもったが、どうしてどうして、その語り口がすばらしい。















 なんていうか、きれいな日本語というのか、きれいな振り大阪弁を、流暢にしゃべる。声もとってもよくとおる声でざこばのしゃがれた声と比較にならないほどのきれいな声。















 演目は、鹿政談というこれもいつかどこかで聞いたことのある奈良の鹿をころしてしまった男んおはなし。















 この話にはきらずという食べ物がでてくる。これはおからのことなんだけど、本編にはいる前に、しっかりキラズの説明と由来を枕ではなしてくれて、本編の落語もとってもわかりやすかった。しゃべりもざこばのはなしがつっかえ叫ぶ落語なのに対して、リズミカルにきれいにしゃべる千朝。これがざこばの弟子か?あまりにもゲイ風がちがいすぎる。言葉のはなしかたというか言葉のおきかたがざこばとぜんぜん違う。















 家にかえって調べたら、千朝はざこばの弟子ではなく、場べ米朝の弟子とのこと。それならうなづける。どこかおしゃれで理知的な語り口。















 視覚障害者になると、その人の声と話し方がすべてなので、今日の4人の中では千朝がいちばん視覚障害者むけの落語家の声としゃべり方をしていた。























桂千朝 おすすめです。推し落語家です。



ざこばの落語はどろにまみれた野良猫のようだが、千朝の落語は品があり高貴な宮本佳林が飼っているジャスミンのようだった。









ps

最後のざこばの演目は「かさご」



という囲碁好きな二人の仲の良いおっさんの話。おもしろいけど、登場人物を、宮本佳林と田辺奈菜美におきかえてやってもおもしろそうだな。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Juice=Juiceの台北チケッとを獲得した。

2015-08-28 18:13:14 | Juice=Juice初海外ライブ@台北
 お昼前に時間単位の有給休暇をもらって会社を中抜けした私デスペア。いったん家にかえりiPodTouchのワイファイでインターネットに接続してJuice=Juiceのチケッとを購入しようとする私。網膜色素変性症な私デスペア。視覚障害でiPodTouchの画面が見えない。そこでボイスオーバー機能という音声読み上げ機能でチケト購入にチャレンジ。



 発売開始が日本時間のお昼12時(台湾時間の11時)。11時30分に家についてかぷ麺と鮭おにぎり1個をたべる。10分前にたべおわり。販売開始まで待機。なにか音楽でもきいていればいいんだろうけど、落ち着かないのでなにも音楽なしでただじっと12時になるのを待つ。



 12時の時報とともに、KKTIXXという台湾チケッとサイトのJuice=Juiceページをリロード。今すぐ購入ボタンをおして、枚数を選ぶ。ボイスオーバーでタップしても選べない。そこで用意しておいたリボというちっちゃいキーボードでなんとか枚数を1にする。そのあと、の同意しますのチェックボックスもなかなかチェックがはいらず。



 なんとかいれて、携帯番号を入力し、申込みボタンを推す。あそうそう、ここでもチェックボタンがあって、あなたがこのイベントに参加していることを公開ページで公開してもよろしいかというチェックがあり、すでにチェックがはいっているので、それを外す。これもなかなかうまくいかず一苦労。



 申込みボタンをおして、この時点でチケットが1枚確保。



 さぁここからが勝負。10分間の間に、チケッと受け取り方法、パスポートの番号、クレジッと番号、を入力しないといけない。



 これに時間がかかるかかる。ボイスオーバーだとひとつの数字を入力するのに3回タップしないといけない、それも入力まちがいがないようにtoっても注意して3回タップ。それほど用心して入力したはずなのに、クレジッと番号のひとつの数字がぬけている。・・・・。簿おいすオーバーだとこの文字入力の訂正がとっても難しい。



 それでもなんとか、クレジッとのせきゅりていーコード3ケタも入力して、よしこれでおKとおもって、クレジッと情報の確認というボタンをおす。



 だけどおしてもおしても反応しない。うん??このボタンじゃないのか?次へのボタンもないしどれだどれだとあたふたしている間に。チケッと確保は失効しましたのメッセージ。時間切り。



 ここのとき12時15分。会社にもどるには家を12時45うんにはでないといけない。のこり30分で再チャレンジ。



 だけど再チャレンジしてもまた同じようにクレジッと情報の確認のところでとまどう可能性大。そこでパソコンのブラウザでやってみようとするも、やっぱりこちらはそもそも携帯番号の入力すらできない。



 この時点で25分になっている。のこり時間わずか。こんなことなら、ヘルパーさんにきてもらっておけばよかたと後悔。



 後悔しててもらちがあかないので、再度iPodTouchでチャレンジ。



 こんどはスムーズにクレジッと情報の入力kまでいって、全部入力しおわって、こんどはクレジッと情報の確認ボタンではなく、その右となりの完了ボタンをおす。



 するとどうだろう。無事にチケッとを購入できましたとのメッセージ。



 時間は12時35分だった。



 ちゃんと買えていることをお知らせするメールも届いたのでまちがいない。



 よかったよかった。



 あとは台湾のファミリーマートで発券すればよい。購入確認メールを読むと、チケッと発見には発見番号のほかに入力したパスポート番号ののっているパスポートも必要とのこと。ちゃんと自分のパスポート番号を入力できているかが唯一心配。もしひとつ数字がちがっていたら向こうの台湾人のコンビニ店員と大喧嘩しないといけないな(笑)。



 ということで、現時点えもまだKKTIXのサイトでは宮本佳林をエースとするJuice=Juiceの10/3土曜日の台湾でのライぶチケッとは買えますので、ぜひ買って、遅い夏休みをとって台湾に佳林に会いに行ってね。



KKTIXのJuice=Juiceのチケッと購入はこちら


 関空から台湾まで3時間で、2泊3日で一人4万円あればいけますよ。ただし一人だと一人部屋の料金がかかるので5万円になるけどね。ツアーでこの値段なので、個人でLCCチケッとを買えばもっと安くいけますよ。

p.s.

機能KKTIXの久保ユリカという声優のイベンとチケッとサイトで何度も何度も購入の練習をしといててよかったな。顔も声もしらないけど久保ユリカという人に感謝だな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ明日は

2015-08-27 20:58:29 | Juice=Juice初海外ライブ@台北
 明日8/28は宮本佳林がエースをつとめるJuice=Juiceの初海外ライブ台北のチケッと発売開始日。日本時間のお昼12時から販売スタート。まぁ売り切れるってことはないだろうけど、いちおう念のためお昼に会社をぬけだしてチケッとを申し込むつもりの私デスペア。網膜色素変性症な私。音声読み上げソフトでパソコンを操作している私。その音声読み上げソフトはインターネットエクスプローラーしか対応していない、チケッとサイトによるとグーグルクロムのブラウザを強くおすすめするとのこと。明日私はiPodTouchのボイスオーバー機能をつかってサファリブラウザで申し込むつもり。どうか買えますよーに。

 そして明日はもうひとつ、宮崎県でJuice=Juiceのライぶが夕方からある。会場は宮崎WEATHER KINGというライブハウス。開演は18時30分。明日のこの宮崎公園でJuice=Juiceは単独ライブちょうど100公演目。2014年の6月から単独ツアーをスタートしてわずか1年とちょっとで100公演。全国各地のライブハウスをめぐっての100公演。メジャーデビューからまだ2年もたっていないの100公演。これはハロプロ史上最速。

 おそらく明日は何かサプライズあると思うので、ぜひお近くの人はいってみてね。まだ当日券もあると思います。

p.s.
佳林は村上春樹のパン屋再襲撃っていう本を読んでいるらしい。私も読まねば。いま私がよんでいるのはハロプロから来週9/にメジャーデビューするこぶしファクトリーの広瀬彩海がブログでおすすめしていた本。桐の夏生き「」グロテスク 、「重力ピエロ」の2冊を平行して読んでいる。毎日寝る前にすこしずつデイジー図書で読んでいる。たしかにどちらもおもしろいない。ミステリーっぽいから読みやすいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加