獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

Juice=Juice宮本佳林のアカペラ会@大阪御堂会館 に行った その2

2015-07-31 21:52:13 | コンサート舞台
宮崎由加は意外と芸達者

 今日も頭の中で恋INGと私の心が流れている私デスペア。午前中視覚障害者の集まりにいたけどどこの当事者団体もおじいさんおばあさんばかり。ジェネレーションギャップをかんじるね。もうすこし年寄りは後に続く若者のことを考えたほうがいいね。

 ということで昨日の御堂会館での宮本佳林がセンターをつとめるJuice=Juiceのアルバムイベンとのレポ続き。

デスペア的Juice=Juiceアルバムイベントのポイント

1、アカペラ会
 宮崎、金澤、宮本ときて、高木にいこうとおもっていたら高木はアカペラ会欠席。列にならんでいるときにスタッフが喉頭で告知していた。またスタッフの手書きの高木紗友希アカペラ会欠席のお知らせも貼ってあった。高木欠席のためもっている高木アカペラ券は振替がかのうになった。1つは別の日に高木紗友希だけのアカペラ会に参加すること、もう一つは今日ほかのメンバーのアカペラ券として高木券を使うこと。なんか別日振替は難しそうで、高木券ををスタッフに提示してはんこをおしてもらわないと別日の振替には参加できないとのこと。この意味がわからなかった。
 私もそうなのだが、高木の歌はハロプロいちと認めてはいるもののだからといって別の日に高木だけのアカペラ会のために都合をつけるのは難しい。おそらくほとんどの高木券をの人は別のメンバーに振り替えたと思う。その証拠に25分でおわるはずのアカペラ会が、50分ぐらいかかっていたからね。この時間延長は高木券他のメンバー券としてつかわれたのも減員だと思う。ほかのメンバーは20曲歌えばいいところ25曲うたうことになったと思う。佳林なんかは一人だけブースの中でもずっと立って歌っていたから大変だったろうな。

 高木券は宮本健として使おうときめて、次は植村アカペラ。アレコレしたいを1番から歌ってもらう。

 ブースにはいり植村のアカペラをきこうとしたら、右隣の佳林ブースから佳林の歌声がきこえてくる。立って歌っているのが壁越しからでもわかるぐらい佳林の声のでてる場所は高くてぱーてパーテーションをかるがるとびこえてとなりの植村ブースの私の耳にとどく。佳林が歌っていたのはカリーナノッテ。背伸びのヒールとか歌詞もはっきり聞こえてくる。

 植村がうたいだしても、そっちの佳林のカリーナノッテに耳がいってしまって、リズムも植村アレコレではなくとなりの佳林カリーナノッテのリズムを手でとってしまう私デスペア。あーりーごめん、ちょっと静かにしてくれるかなといいたくなるぐらいの佳林のカリーナノッテ。しかも佳林の声量は壁越しでも目の前の植村以上。これにはびっくり。

 カリーナノッテの歌がおわって、しずかになってやっと植村の歌が耳に届く。ちょうどサビをうたている植村。こんどはしっかり植村の歌のリズムをとりながら聞く私。植村の歌もずいぶんうまくなっていて、ニュアンスとかしっかりつけていて歌のテクニックもあがっていてびくり。昔のただか細いだけの歌声ではなくなっている。

 植村のアカペラおわって、

デスペア<植村あかりさんですか?

植村<そうだよー

デスペア<歌がうまくなっててびっくりしたよ
カリーナノッテに心と耳をうばわれて、植村にはわるいなとおもったのもあったけど、そのお世辞以上にたしかに植村の歌はうまくなっていた。こうなればほんとJuice=Juiceはハロプロいちの歌唱力グループになったね。ちなみに現在こういったアカペラ会をおこなっているのはたくさんあるハロプロのグループの中でJuice=Juiceだけ。

 植村のあとはまたはじめにもどって宮崎ブースへ。宮崎にはスマイレージの私の心を1番から歌ってもらった。この曲は佳林が好きな曲として何度も曲名をあげている曲。私があはじめて聞いたときはこの曲はさほどいいなとはおもわなかったけど、佳林がいいなといった瞬間、私もこの今日はいいなとと思ったそんな私の心記念日。

 1回目の宮崎のアカペラのときは私がアカペラ会になれていなかったせいで、ほとんど曲が聞こえてこなかった。2回目はしっかりリズムをとることを意識して宮崎の歌に聞き入る。

 1番かのスキーではじまるこの曲。宮崎の出だしのスキーはちょっと声量がものたりなかったけど、それでも曲のよさによtってか宮崎の歌にひきこまれていく、せつなさ胸キュンがどんどん私の心をひたしていく。

 さぁこれからサビだぞというところで、

 宮崎<ありがとうございます

 とアカペラ時間1分間おわり。はぁーー。もっと聞きたかったなと無念。

 そして次は金澤で、なぜかビター&スイートの恋心を選挙区した私。金澤の候補曲リストはどれもはアカペラだとどれもむずかしそうな曲ばかりだったので、いちばんスローな曲を選んだ。選んだ髪をみたのか、金澤が「おっつこの曲ですか」と言った。どうやら今回歌うのははじめてのようだった。

 でもこの曲は数回しか聞いたことがないのでAメロBメロを歌う金澤のめろでいぉーがおもいだせない。

 ただサビにくるとあぁそうだこのサビだと思いだした。ちょともっとよく知っている曲を選挙区すればよかったと思った私。

 アカペラおわって、ありがとうといいそそくさとブースをあとにする私。かなともの歌があまり私の心にのこっていないので間奏をいおうにもあまり言えず。そんなブースをでていく私の背後から、金澤が。おもいがけないひとこと

金澤<またきてくださいね エルモアさん!!

 うん???もしかしたらデスペアさんって言ってくれたのかもしれないけど、でもかなともが私のニックネームを知っているはずないし、かなともブログにも数えるほどしかコメントしてないからかなともが私のニックネームを知っているはずないのだが、なんかデスペアさん、あるいはエルモアさんっていった。これにはびっくり。

ふつうならニックネームをおぼえてくれていたことはよろこばしいんだけど、驚きはあたが喜びは感じなかった。なんでだろう。逆にかなともにニックネームをおぼえられたらなんかデスノートに名前がかかれたようなへんな気分になった(笑)デスペアとは英語で絶望の意味、この私の絶望の中にあって唯一の希望は宮本佳林であって金澤朋子じゃないんだなぁこれが。希望である佳林にこそデスペアという名前をよばれて救われる私なのね。

 アカペラ金澤の歌声は独特だね。なんだろうカラオケ大好きかなともだからもっとカラオケっぽく自分でエコーやビブラートをきかせて歌うかとおもったら、そんなことはなくただ孤影室がとっても独特だった。はりあげるわけでもなく、かといって吐息交じりにうたうわけではない。ただマイクをとおさない金澤の声は繊細に感じた。

2、アカペラ会宮本佳林 私の心
 高木が欠席ということで高木券を宮本健として使って、選曲したのは私の心。私の心は宮崎アカペラで1番でだしからうたいはじめたらサビまでは1分間ではいかないことがわかったので、佳林列にならんでいるときの御用聞きスタッフにはじめて歌詞を指定した私。

 1番の2フレーズ目というのか、ずっとーではじまる部分から歌ってくれるようにスタッフに伝えた私デスペア。そのスタッフはファイルをもって歌詞カードを私にみせながらここですか?ときいてくれて、なんとか私の歌ってほしい個所はわかってくれたようだが、そのことをどうやってブースの中の佳林に伝えていたのか不思議。なんかメモするにも歌詞を書きだすひまはないし、どうやっていたのだろう。佳林はあたりまえのようにずっとーのところからうたいはじめてくれた。

 その前にブースにはいって椅子がおいてあって、そこに座って佳林の歌をきくのだけど、その椅子の上にはカラフルナ歌詞ファイルがおいてある。おそらくそれはメンバーカラーの表紙で表面には佳林が落書きしたようなイラストも描いてある。それを手に取って、佳林がうたっている歌詞を目でおいながら聞くための客用ファイル。

 だけどこの歌詞ファイルはたぶんほとんどの人は見ないだろうな。目の前の佳林を凝視するのかな?でもあまりにも見つめているとこっちもきはずかしいので、そんなときに歌詞ファイルに目をおとすのかな。網膜色素変性症な私デスペア。目の前の佳林は見えないいるのかさえも目からは情報だけではわからない。目と目があってなんか気まずい雰囲気ってのを感じてみたいな。

 さて佳林のアカペラ開始。私のおお願いどおり好きートーーーの歌詞から歌い始めてBメロ、そしてサビまでちゃんんと歌ってくれた。これは宮崎さんのおかげ。宮崎アカペラで予習ができて傾向と対策のおかげ。

佳林にうたってもらった歌詞は
「好き」って 言ってほしくて
意地悪する気持ちわかるかな
KISS とか させてあげない
今日は なんだか…

Do you know?
友達はみんな デートもするし
イチャイチャもしてる
君は いつも 優しすぎるわ
もっと強く

今日は遅くなって良い
心配しないで良い
こんな気持ちでいるのに
でも君は
Kiss するタイミングばかり気にして
私の心 全然見てくれない

 佳林のすごいところは、最後の歌詞、「私の心ぜーんぜん 見てくれない」のところ。ぜーんぜんで一瞬歌うのをやめて2拍おいてからの見てくれなぃを歌う佳林。このためとそこからの見てくれないの佳林の歌い方のすばらしさ。歌に気持ちがのっているというよりも、気持ちに歌がのっているという感じ。たった1分間で気持ちをつくってその歌の主人公になって歌い上げる佳林。

 途中の友達はみんなでとととかしててのところでも聞いているこっちがとっても胸がしめつけらえっるような間隔。まさに今の佳林。胸が痛くなる。そして最後の2拍たっぷり間を取ってからの見てくれない。すばらしい。歌と言うのはリズムとメロディーと歌詞なんだけども、この佳林の無音の2拍からの見てくれないを聞いて、音がないってことも音楽であり歌だなとはじめて思った私。

 かなともとかも1泊あけるところはあるのだけど、その休符は、あくまでカウントしている感じがするのだが、佳林の休符にはカウントをしているとは感じさせない。その給付の瞬間に佳林は思いをこめている。それが伝わる。ただのカウント休符じゃない。やっぱり宮本佳林は群をぬいてすごい。

 これでアカペラ券7枚すべて使い終わってホールの外にでる。そこには次の個別握手を待つ長い列がすでにできていた。私は券をだすのにもたもたしているせいか、私が一番最後にアカペラ会ブースからでてきたようだった。当然私が佳林ブースで佳林の私の心に心奪われたのは、隣のブースのアカペラ会は終了していたこともあるんだけども、でも佳林1曲目の恋INGのときは隣に金澤と植村が歌っていても、なぜか佳林ブースにいる私の耳にはかなともの歌も植村のうたもきこえてこなかった。逆に2つはなれた宮崎のブースの中で宮崎のアカペラを聞いているときでもとなりのとなりの佳林ブースから佳林の声が私の耳をつかんではなさない。なんだろうこの中毒性は。

 そんな中毒性と禁断症状を聞くものに感じさせる宮本佳林の歌はやっぱりすごい。

 私の心を歌い終わって、佳林がありがとうございましたというト、私はあらかじめ、いい恋してねと言い嘔吐きめていたけど、そんな言葉でず、すばらしい!!と言うほかなかった。

3、個別握手レポ
 握手には高木は出席していて、私は8枚、宮崎、かな座あw、植村が各2枚で、佳林と高木が1枚の握手券。

 まずは宮崎から

宮崎<ありがとーございます

握手する前に私はもう先にしゃべりはじめている。今回ガイドヘルパーさんに握手時間をカウントしてもらったら8秒とのこと。それは握手をしている時間であってブースに入ってからすぐにしゃべりだせたら結構メンバーとおしゃべりができる。
デスペア<のど大丈夫?
宮崎<ぜんぜん大丈夫だよ
デスペア<がんばってね またくるね
宮崎<うんありがと まってるね
このときまだスタッフのお時間ですという声はなかったけど、自分から握手の手をはなしてブースからでていく私デスペア。宮崎とはあまりしゃべることがないな。

金澤
デスペア<佳林ちゃんに久保田さんのDVDあげたんだって?
金澤<そうなんですよ
デスペア<今年の誕生日にははやめにあげてね
金澤<わかりました 何がいいですかね 一緒にかんがえてくださいよー

高木
高木の列にならんでいるときにのど大丈夫?無理しないでねっては絶対いわないでおこうと決めた私。きっと今日はその話をずっとされているだろうからそれとは別のジョギングの話をしようと決めた私。
ブースにはいると、
高木<ありがとー
この高木の声をきいてびっくり、ちょっと元気のない、そしてガラガラの声、それにショックをうけておもわず
デスペア<声ガラガラだけど 大丈夫?
高木<うん
ここでいかんいかんのどのことは話しちゃだめだとおもって、話題をかえる私
デスペア<ジョギング大丈夫?
あれ?ジョギング楽しいとか聞こうとしたけど、なぜか大丈夫?ってなってしまった。
高木<うん大丈夫ははしってる、今度一緒に走ろうー
デスペア<距離ってスマホで図ってるの?

ちょっと高木は元気がなかった。強がりの高木にしては、自分の弱いところを絶対見せない高木にしては珍しく、声に元気がなかった。ちょっと心配。

そして次は佳林のブースに並ぼうとしたけど、なぜか高木佳林植村の握手列は長蛇の列で、ちょっとはなれたおくまったところにある宮崎金澤のブースは列が短く、列がとぎれるほど、それをみかねたスタッフが見宮崎さん金澤さんのブースはちょっとわかりづらいので列が長くないので、そちらを先にアクししてくださいって触れ回るほどの握手の列の名がw佐野違い。握手券はランダムで全メンバー均等に配布されているけどなぜこういったかたよりができるんだろうね。不思議。

ということで佳林券は1枚しかないので、佳林とは最後の締めの握手にしようと、また宮崎のブースにもどる私。

宮崎
宮崎<ありがとございます
宮崎<宮崎由加です(なぜかセサミストリートの人形みたいなエルモみたいなしゃがれた声で自己紹介する宮崎)
デスペア<???宮崎さんでしょ
宮崎<金澤朋子でぇーす(と金澤のものまねでちょっと色っぽい声色でしゃべる宮崎)
デスペア<???佳林ちゃんのものまねもやって!!
宮崎<宮本佳林ですっぅ
佳林の声マネは室田のほうが上手で、宮崎のモノマネはいまいちだった。
デスペア<佳林ちゃんはあまりにてないね
すると負けずにか今度は連続で
宮崎<高木紗友希です(ちょっとこえがしゃがれた高木の声をまねする宮崎、このものまねはにていてびっくり)
宮崎<植村あかりえです(植村のあまえんぼうみたいなしゃべり方を完全にコピーしていてこちらもとってもうまいものまねこれいにはびっくり)

 宮崎がこんなに芸達者だとはおもわなかった私デスペア。特に佳林以外の3人の声まねはほんとそっくりというか特徴をよくつかんでいた。電話口ならわからないぐらいの上手さ。

 次は
金澤
デスペア<明日ヤンタんがんばってね
金澤<はい聞いてくださいね
デスペア<さんまさんってラジオ収録のときにめがねかけてるの?
金澤<うーんどうだったかな?かけてた?かけてない?よく見てないからわからない
金澤<今度しっかり見ときますね。

次は植村
デスペア<USJ行ったことあるの?
植村<うんあるよ でもね年間パスポートもってたんだけど結局1回もいかなかったよ
デスペア<へぇもったいない おすすめある
植村<ハリーポッター行きたい
デスペア<のったことあるの?
植村<まだないの 行きたい

続けて植村
デスペア<さゆきちゃんのどガラガラだったよ
するとなぜか声のトーンをおもいっきりさげて、低音でこそこそ話をするようなしゃべり方になる植村
植村<そうなの・・・
デスペア<うんガラガラだったよ、うえむーがさゆべぇをささえてあげてね
ここで一気にテンションがあがる植村
植村<うんわかった!!!
なんだろうこのギャップはほんと幼いと言うか無邪気だな植村は、そこが彼女の魅力だね。

そして今日のアルバムイベンとの最初は2ショットの佳林で、最後は個別握手の佳林。はじめもおわりも佳林。

佳林<わぁーデスペアさーん
なんだろうこのうれしさかなともに名前をよばれるのとは比較にならないこの胸のトキメキは
デスペア<アカペラすごかったね
佳林<聞こえた?聞こえた?
芽が見えない私に聞こえたを2連発の佳林、
デスペア<うんよかったよ やっぱり宮本佳林ですね!!さすがだよ。
佳林<聞こえた?
デスペア<恋ING歌詞ききたいところ聞けてほんとよかったよ

聞こえた?を連呼する佳林。たぶん佳林は伝わった?気持ち届いた?っていいたかったんだろうな。でもその代わりに何度も聞こえた?聞こえた?と聞いてくる佳林。かわいらしいね。ちっちゃい子供が自分の行動をおかあさんにみてもらいたくて、ねぇ見ててねぇ見てて、そして見た?みた?って確認をするこどものようにかわいかった佳林。歌っているときはその歌にはいりこんでいる佳林。握手の時のテンションの高さ、このギャップ。ストイック酢さと無邪気さ、オルタなてぃぐをかねそろえている佳林。そこが佳林の魅力だね。

 まだJuice=Juiceのアカペラ会にいったことがないっていう方はぜひいってみてね。そのときはリズムをとることをおわすれなく。リズムをとるとその歌にはいっていきやすい。あとJuice=Juiceの個別握手に参加したことない人もぜい参加してみてね。CDリリースイベントのステージ上での握手は歩きながらの通りすがり握手でメンバーの前で立ち止まることができないベルトコンベヤー式の流れる握手だけど、個別握手は握手してから8秒あるので会話もできますよ。


第2回ジュークボックス
宮崎由加 候補曲
No.1愛・愛・傘Juice=Juice
No.2ぁまのじゃくスマイレージ
No.3生まれたてのBaby LoveJuice=Juice
No.4君の戦法中島早貴・岡井千聖・萩原舞(℃-ute)
No.5キャベツ白書ピーベリー
No.6告白の噴水広場Berryz工房
No.7この街℃-ute
No.8寒いね。スマイレージ
No.9チクタク 私の旬Juice=Juice
No.10私の心スマイレージ
金澤朋子 候補曲
曲名オリジナル歌唱者
No.11愛・愛・傘Juice=Juice
No.12香水Juice=Juice
No.13恋心Bitter&Sweet
No.14記憶の迷路High-King
No.15次の角を曲がれ℃-ute
No.16初恋サイダーBuono!
No.17My Days for You真野恵里菜
No.18My alright skyBuono!
No.19正夢あぁ!
No.20レディーマーメイドダイヤレディー
高木紗友希 候補曲
曲名オリジナル歌唱者
No.21香水Juice=Juice
No.22告白の噴水広場Berryz工房
No.23さよなら「友達にはなりたくないの」後藤真希
No.24自転車チリリンスマイレージ
No.25シルバーの腕時計モーニング娘。
No.26スクランブル後藤真希
No.27スッピンと涙。後藤真希
No.28初めて唇を重ねた夜松浦亜弥
No.29100回のKISS松浦亜弥
No.30VERY BEAUTYBerryz工房
宮本佳林 候補曲
曲名オリジナル歌唱者
No.31赤いスイートピータンポポ♯
No.32カリーナノッテコピンク
No.33君は自転車 私は電車で帰宅℃-ute
No.34銀杏~私の空と私の心~美勇伝
No.35恋INGモーニング娘。
No.36ズキュンLOVEミニモニ。
No.37ダイアリー松浦亜弥
No.38トロピカ~ル 恋して~る松浦亜弥
No.39Memory青春の光モーニング娘。
No.40私の心スマイレージ
植村あかり 候補曲
曲名オリジナル歌唱者
No.41ぁまのじゃくスマイレージ
No.42アレコレしたい!Juice=Juice
No.43有頂天LOVEスマイレージ
No.44EVERYDAY YEAH!片想い℃-ute
No.45大阪恋の歌モーニング娘。
No.46キャンパスライフ℃-ute
No.47世界一Happyな女の子℃-ute
No.48残暑お見舞い申し上げます℃-ute
No.49dearest.松浦亜弥
No.50ふるさとモーニング娘。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮本佳林のアカペラ会(ジュースジュークボックス)@大阪御堂会館 に行った。

2015-07-30 23:43:53 | コンサート舞台
 やっぱり宮本佳林は群を抜いてすごい。

 会社を昼までで早退して午後から夏休みの私。今日は大阪御堂会館3階段のいちょうホールで宮本佳林がセンターをつとめるJuice=Juiceの大阪発のジュースジュークボックス(通称アカペラ会)4畳半ぐらいのパーテーションで区切られたスペースで1分間こちらが指定した楽曲をアカペラで披露してくれるというイベント。

 アカペラ会の前には2ショットチェキ撮影会、ひとことサイン会、メッセージミッション220、個別握手会もある。夕方17時から2時までのイベント。前回のJuice=Juice個別握手会は会場のスタッフが個別ブースまで手引してくれたけど、そういったことは スタッフによるので、網膜色素変性症な私デスペア。今回もしっかりガイドヘルパーさんに手引されてイベントに参加。

 梅田駅ではなだこでネギマヨたこ焼きを食べてからアカペラ会に参加しようとおもったけど、店じまい店員が体調をくずしてもう店をしめたとのこと。まだ時間んは16時20分。御堂会館について入場がちょうど開始したところだった。ガイドヘルパーさんに聞くと御堂会館のピロティで入場列をつくっている人は50人ぐらいかな。字若い女性が3割ぐらいいてびっくりしたと言っていた。まだ学生みたいな若い女性がおおかったというのは、いつもなら8000円ぐらいのCDボックスをかわないと参加できないチェキ会やサイン会、アカペラ会だけど、今回は7/15に発売されたJuice=Juiceのファーストアルバム「First Squeeze」4320円を買えばチェキ屋アカペラにも参加できるので手がだしやすかったのかもね。

 デスペア的はじめてのJuice=Juice宮本佳林のアカペラ会のポイント。
1、2ショットチェキ撮影会(宮本佳林)
 今回私の手持ちイベント参加券は、2ショットチェキ宮本佳林、ひとことサイン会植村あかり、メッセージミッション220宮崎由加、アカペラ会は宮崎2枚、金澤2枚、高木宮本植村各1枚、個別握手券は宮崎2枚、金澤2枚、植村2枚、高木宮本各1枚。一番はじめは2しょっとチェキで佳林ではじまり、個別握手も宮本佳林でしめくくる。いい流れのイベンと構成だった。

 まずは2ショットチェキ宮本佳林。今回の会場はいつもの御堂会館の南漢の地下1階ではなく、南漢3階のいちょうホール。地下のホールよりも小さい会場。開場が3分の1ぐらいしかない。ということは個別ブースもちょっとこじんまりしている。個別ブースに入る入り口が狭くてパーテーションの台座部分がななめになっていて必ずつまずくような設定になっている。ただスペースが小さいということはメンバーの距離も近かった。これはいい誤算だった。

 まずは2ショットで佳林ブースに入る。ブースの狭い幅の入り口をぬけて、佳林が迎えてくれる。

 ガイドヘルパーさんはスタッフがブース内は手引してくれるものだとおもって、私を一人ブース内にとりのこしてブースにははいってこない。中野スタッフも手引してくれる様子もなく。佳林の声のするほうに近づく私。

 ただ佳林のほうにまっすぐ直進するとへんなおじさんなので、佳林の右手側の椅子があるスペースに白杖をつきながら歩く私。ブースの中から佳林がこっちを向いてはなしかけてくれたので、てっきりブースの奥に佳林ちがこしかけていてその隣の椅子にすわって、ブース入り口のところにカメラマンスタッフがいるものだと思って、私の頭の中はそういうイメージ。

 佳林のの右肩側をとおりこして、ここに椅子があるだろうとおもっているスペースで腰を科かがめて椅子を手探りで探す。すると佳林が立ち上がって、

佳林<こっちです こっちです あ いいですか?こっちです

 どうやら私のの向いているところに椅子などなく、あわてた佳林が椅子から立ち上がって私の後ろから声をかけて、いまにも私の腕をとってこっちですと引っ張ってくれそうだった。いまにも私の腕をつかんで椅子のところまでひっぱっていきそうなところでその直前に私は理解した。

 あそうか、ブース入り口はいってすぐの右手壁沿いに椅子が並べてあって、向こう側に佳林がすわっていて、その手前の椅子に私は座ればいんだな。カメラマンスタッフは、ブースの出口の壁を背にしてこっちを撮影するのだなと理解。そうならば佳林のの左手側に椅子があるのでそっちのほうによぼよぼ歩く私。自分ではよぼよぼ歩いているつもりはないんだけど、佳林にぶつかってはいけない細心の注意を払っていたのですっごくよぼよぼだったと思う。そりゃ佳林もあわてて立ち上がってこっちですと言うよね。

 やさしいね佳林は。ブースのなかであたふたよぼよぼしてガイドヘルパーさんもスタッフっも誰も手引してくれなくて、そんな中宮本佳林が椅子から立ち上がって私を誘導してくれた。まさに暗闇の中野一筋の光、絶望の中の希望だね。それが宮本佳林。やっぱり宮本佳林だね。

 なんとか椅子にすわってて、ブースに入る前にポーズ指定の紙に書いたポーズをスタッフが佳林につげる。わたしは「キラキラされる」ポーズと書いたのに、スタッフは「キラキラのポーズでと佳林に伝言。いやキラキラするポーズじゃなくて、佳林がキラキラされる、私がキラキラするポーズだから。隣にいる佳林に、私が佳林ちゃんにキラキラしますねと伝えて、意図を理解した佳林。

 たのしいワイというポーズなのか、両手をアゴのところでワイ字にしてちょと小首を私のほうにかたむけて、足もひざっこぞうを私のほうに倒すポーズ。となりの私は佳林に向かって両手でキラキラのポーズ。」

 2ショット撮影のあと御堂会館の向かいのドトールでアボガドとエビノサンドとヨーグルトマンゴージュースを食べながら、ガイドヘルパーさんにとったばかりのチェキを解説してもらった私。ドトールで飲んだヨーグルトマンゴージュースはマンゴーがシャーベットっていうかフローズンになっていてとっても冷たくてとってもおいしかった。

 ドトールでガイドヘルパーさんに、ブースの中で佳林が手引してくれたこと、でも佳林はがガイドヘルパーの資格はないので私の体にはふれなかあったといい、ガイドヘルパーさんの笑いをさそった17時20分。

2、ひとことサイン会(植村あかり)
 ドトールから御堂会館にもどって17時40分スタートのひとことサイン会に参加。植村に参加。私が植村に書いてもらったのは「」あの頃の私よりは少し強くなれたかな」。事前ん委用紙に書いてもらいたいひとことを15文字以内で書いてそれをブースに入る前のところでスタッフの検閲をうける。スタッフがそれをうけとり別の部屋にもっていってマネージャーのチェックをうける。アルバイトのスタッフがマネージャーさんにチェックしてもらいますといって私の用紙をもっていって、またもどってくる。

 ひとことは15文字までなのではみでているところは削除でいいですか?いいですと答える私。マネージャーはきっと小太りの女性マネージャーだとおもってどんな人かなとおもったが、マネージャーは小部屋検閲小屋から一歩も外に出ず顔はわからなかった。

 検閲もすませて、その用紙をもて、植村ブースに入っていく私。ブースに針う前にスタッフに用紙を渡していてスタッフがう村に私の用紙を渡したよう。私がブースにはいって椅子にすわって1分間、植村がサインを書く。その間おしゃべりしてもいいのだけど、しゃべる言葉があまおもいつかない。

植村<これなんて読むの?

デスペア<●●●っていううです。

植村<ニックネーム?

デスペア<ううん 本名

しばし沈黙

デスペア<さゆべぇ大丈夫?

植村<ぜんぜん大丈夫!!むっちゃ元気だよ!!

デスペア<アカペラ会も賛歌するの?

植村<どうだろう・・・。

スタッフがのこり10秒ですといい、

植村<これ未来へさぁ走り出せの歌詞でしょ!!

デスペア<そうわかる?

植村<わかる いいよ私も好き

家に帰ってガイドヘルパーさんにひとことサインをよくみてもらったら、15文字にプラス2文字の17文字をちゃんと書いていてくれた植村。最後の「かな」までしっかり書いていてくれた植村。歌詞だとわかって歌詞なら最後のかなもいれないといけないとおもってくれたんだね。うれしかった。

検閲おばさんの眼をすりぬけて、植村と意思が通じ合えたような気がした。こっちの思いをくんでくれてそれにこたえてくれるってうれしいね。それに気づく植村も大人になったな。もし15文字しかかいちゃいけませんてマネージャーにいわれたら研修生やデビューしたてのメンバーはそれを忠実に守るんだろうな。たった2文字を書きくわえてくれた植村あかり。歌だけじゃなくてほかのところも成長してるね。

3、メッセージミッション220(宮崎由加)
これは今回のイベンとから新たに加わったイベンとで、ひとことサイン会の変形で、こちらが今後よていされているJuice=Juiceの220公演のうちすでにおわったもしくは日程が決定しているライブ会場にを指定すると、メンバーがそのライブ会場についての名産品や意気込みを書いてくれるというもの。あなたのお名前もメンバーの名前もない。なんかちゅうとはんぱなサイン会てところ。

 私は9/6の高松モンスターのライブに高速バスでいくので、その日付と会場を宮崎にかいてもらった。私の前の人も同じ高松モンスターを選んでいておどろいた。

 ブースに入ると、宮崎が向かいいれてくれるが、佳林のようにデスペアさーーんとは呼んでくれない。

デスペア<うどん書いてるの?

宮崎<ううん 今モンスターのところ書いてる。

宮崎<高松 うどん書いちゃおう 黄色でかいちゃおう

宮崎<うどんなにがすきですか?

デスペア<かまあげうどんが好きかな(かけうどんとかはつまらないので、昔高松でたべた釜揚げうどんにゆずと大根おろししょうゆをかけて食べたのをおもいだしてかまあげうどんっていってみる)

宮崎<あれ おいしいですよね ゆかも好きーー
ここからしばし沈黙その間も宮崎はこれ書いちゃおう、いっぱい書いちゃおうとかひとりごとをいいながら絵を各。

デスペア<ハードスケジュールでやつれてない?

宮崎<ううん 大丈夫ですよ

デスペア<体重減ってない?

宮崎<体重は落ちますね

デスペア<あそう
やっぱり220公演は大変そうだな。ライブごとに体重が減っていったら大変だな。しっかりスタミナつけてほしいな佳林ちゃんとおもった私。

胃矢崎<星かいといたよーー

4、ジュースジュークボクスアカペラ会
18時50分開始予定が、19時スタートでおわったのが19時50分ぐらい。当初の予定時間の倍ぐらいかかっている。それだけメンバーはたくさんうたってくれたってことかな。

 ジュースジュークボックス通称アカペラ会にはじめて参加した私デスペア。書くメンバーそれぞれが選んだ10曲のなかから1曲を指定して、さらにその曲の1番からか2番からかサビからかも指定して、1分間ブースの中でその曲をわたしのためだけに1分間歌ってくれる。メンバーの候補曲は一番最後を参照。

 昨日の夜、1分間の限られた時間でどうやったら曲のサビまでうたってもらえるか、1番からうたってもらってサビまでたどりつけるのかを音楽を再生させながら時間をはかってチェック。これが意外と難しい。だいたいの曲は1分間だと1番から歌いだしてサビまえかサビのでだしでおわる。

 佳林にはなにをうたってもらおうかと昨日の夜考えて、松田聖子の赤いスイートピーかカリーナノッテか恋INGか私の心の4曲にしぼった私。佳林アカペラ券は1枚しかないので、恋INGを選ぶ。そしてもし高木紗友希がおとといきのうの東京のアカペラ会を欠席して高木券がワイルドカードになったように今回の大阪もそういうことがあって高木券が佳林券になったときの場合に備えて私の心もチェック。

 恋INGは1番から歌ってもサビのちょっとしかいかない、私の心はAメロBメロが長いのでサビまでいかないかもという結論。佳林意外のメンバーの曲は今日のお昼に会社から帰ってきて選んだ。

 宮崎由加は℃-uteの君の戦法、でだしのセリフもいいし、君の戦法と君の友達は℃-uteとベリの隠れた名曲だとおもう私。あと宮崎県券はもう1枚あるので、佳林と同じ曲私の心(スマイレージ)を歌ってもらうことにする。

 金澤は、鈴木愛理リスペクトで鈴木の歌がおおい。アップテンポな曲もおおおいけどアカペラだとアップテンポは伝わりにくいかなとおもって回避して。香水と恋心を選挙区。

 高木はVERY BEATY(Berryz工房)、年頃の女の子が鏡をみてあぁどうしてこんな顔よーと歌うこの歌。光井におって私の見ry圀気付かない鈍感な彼とおなじぐらい、高木にはこの曲がどんぴしゃだと思う。高木は強がりというか自分の弱さを表に見せないので、ベリービューティーのような自身のない、思春期特有の自分の用紙に対するコンプレックスを歌ってほしいとおもった。

 植村にはアレコレしたい。植村にはこういった明るい曲がよくにあう。

 そしてアカペラ会当日。18時50分開始が19時スタート。ブースの列にならんでいて3人ぐらい前になると、御用聞きの三河屋みたいなスタッフがちかづいてきて、どの曲を選びますか?曲はどこから歌ってもらいますか?と聞いてくる。どの部分からというのは1番からとか2番からとかじゃなくて、なんとフレーズを指定できた。これにはびっくり。その御用聞きスタッフは歌詞ファイルをもっていて、歌詞をみせながらどの歌詞のところから歌い始めますか?と詳しくきいてくる。ここまでくわしく聞いてくれるのなら、昨日の夜もっとくわしくチェックしとけばよかったなと後悔。

宮崎のアカペラ君の戦法は1番からと指定する。御用聞きがこのだからというところからでいいでですか?と聞いてきたので、セリフの部分からお願いしますというト、セリフかどうかはあ私はわかりませんとの答え。1番からでいいですと答える私。

。私にとてはじめてのアカペラ会が宮崎だった。ブースの中にはいり椅子にすわり正面の机の向こうに宮崎がいて、じゃ歌いますねと言って歌いだす。私の願いどおり出だしのセリフから宮崎はうたてくれた。歌うというよりもセリフなのでしゃべる。

 ただいかんせん、はじめてのアカペラ会なので私はどんな風に聞いていればいいかわかあらないし、自分だけのためにうたってくれているのがなんか気まずい、コンサートでは1対その他大勢なので、こっちはどんな風に機構が、とびはねようが、口ずさもうがぜんぜん気にならないのだが、1対1のアカペラ会だとどうしていいかわからず、宮崎の視線がきになって気まずい。

 その気まずさに加えて左隣のブースは金澤で、その金澤の歌声がきになるわ、そのさらに左隣の宮本佳林の声がもきになるわ、ブースの外の待機列のところでずっとエンドレスリピートされているワンダフルワールドのCDラジカセの音もきになるきにな成るわで、全然宮崎の歌声に集中できなかった。

 そしてセリフ部分からというのも失敗だったと後悔。アカペラはリズムもメロディーもなくただ歌詞だけ、これが聞いていて難しい。自分の頭の中でリズムとビートを刻みながら、さらにメロを思い浮かべながら、メンバーの歌声を聞く。そうしないとアカペラは伝わってこない。それがセリフからはじめたものだから、リズムもメロも私の頭の中で補完しようがない。

 アカペラ会では、セリフでだしの歌はやめたほうがいいな。

 宮崎のアカペラ会を聞いて、あれ?アカペラ会っていまいちだな。特に視覚障害者はアカペラこそがいいとおもっていたけど、逆に耳からいろんな音がはいってきて集中できない。目が見えたら獲mンバーの表情に入り込んで集中できるが、耳だけだととなりのブースの歌声までも気になって集中できない。私にはアカペラ会は向いていないないなと思って、次の金澤ブースへ。

 金澤には香水を歌ってもらった。1番から。でサビの途中まで歌ってもらえた。

 今度は位宮崎反省をいかして、手でイリズムを取ることにした。するとうまく頭に金澤の歌う歌声がはいってきた。

 金澤独特のちょっと鼻にかかったかすれた声がアカペラにはよくあった。息遣いというかCD音源だとちょっと暑苦しい金澤の歌声だけどアカペラ会だとちょっと声量をおとして歌っていてここちよかった。サビのところのいつもー、かおりーのコールをいれるところをついつい入れたくなったがそこはがまんがまん。このサビのところは金澤は実に歌のテクニックがあった。いやらしくなビブラートというのか声のふるえというのかそんなテクニックをつかっていて聞き惚れると同時にこの子歌うまいなと思った。

5、アカペラ会宮本佳林
 金澤の次は宮本佳林。 金澤ブースでまっているときとか植村ブースでまっているときとかに佳林の声が一番外まで聞こえ漏れてくる。しかもそのほとんどがカリーナノッテだった。これにはびっくり。コピンク時代からのファンがカリーナノッテをリクエストしてるんだと思う。でもカリーナノッテは佳林ソロ曲でCD音源化されているし、それよりも音源化されてない楽曲がいいなと思って私が選んだのは恋ING.

 今日恋INGを聞き直して、歌詞は2番の萌芽佳林にあっているとおもったので2番の出だしから歌ってもらった。

 ブースに入り椅子に座り真正面を向いて佳林が歌いだすのを待つ。そして佳林がうたている間ずっと正面に佳林の姿を想像してじっと聞き入る。網膜色素変性症の私の眼にの前は常に白くもやがかかっていて佳林の姿は見えないんだけど、私の目線の真ん前に佳林がいると創造の力でおもいうかべて聞きる。右手ではリズムをとて佳林の歌に聞き入る。

2番は
買い物することになったわ
これってデートなんだよね

どんな服にしようかな?
スニーカーでいいのかな?

恋の神様ちょっと
幸せで怖いわ
寂しい時期も
無駄じゃないんだね

出だしはこっちが緊張してか、あまり佳林の歌詞が頭にはいってこなかった。、佳林のクリスタルボイスを独占できている満足感が上回っていた。
Bメロになってなんとか佳林の歌声と歌詞がひとつになって私の心に伝わってきだした。Bメロ最後の「さびしい時季も無駄じゃなかったんだね」ところで佳林のいままでのくやしさが思い出されてでもそれが決して無駄じゃなかったんだと思えて、うわーっと感情が高ぶっておもわず涙がでそうになって目があつくなった。

そしてそしてここからサビだというところで、佳林は歌をやめ、間奏とばしますねと早口でいいてそして、最後のオチサビのところを歌いだした。

本来なら
好きな人も出来なくて
グルメ気取ってた時期もあった
今 実際 恋愛中
愛する人に夢中
と歌詞はくるのだけども、そこをうたわずに、一気に最後まで飛んで
いつまでも 二人でいたい
パンが一つなら わけわけね
まだ 実際 駆け出しね
全ての 始まりね
恋愛進行形

と歌ってくれた。最後の恋愛進行形でしっかりしめてくれた佳林。歌い終わってすばらしいと絶賛した私デスペア。ただライブ会場じゃないので大声ではさけべなかった。でも佳林の歌がひびいてきた、佳林の思いが伝わってきた。

 私はこの恋INGの一番の開始のポイントというかエッセンスは「パンがひとつならわけわけね」という歌詞だと思う。まさにつんくらしい、幼稚なちょっとへんな歌詞をすごおいいい歌詞に感じさせるつんくマジック。パンがひとつなら二人で半分こならまだわかるが、わけわけねっていうこの言葉のセンスがすばらしい。

 そしてこのパンがひとつならわけわけねが聞きたいから来いINGを選んだ私デスペア。でもどうしても1分間だとこのオチサビまではいかない。だから来いINGはサビからいきなり歌ってもらおうとおもっていた私。でも、佳林は気持ちをもりあげてつくっていく歌手なので、いきなりサビを歌わせるのはもったいないとおもって2番のはじめから歌ってもらた。そして聞けるとはおもわなかったオチサビに佳林がいきなり飛んでパンがひとつならわけわけねと歌ってくれた。この時の驚きというか感動は忘れられない。

 というのも、今日の朝会社に行く前に、佳林のブログコメントで恋INGを選ぶことと、その理由としてパンがひとつならわけわけねの歌詞がすきだからって書いていた私。まさか!!まさか!!佳林が私のブログコメントを読んでくれていて、しっかりそのことをおぼえてくれていて、パンがひとつならわけわけねをあえて歌ってくれたのか!!そう思って興奮した私。佳林ブースからでてきて、佳林のクリスタルボイスを独占できたこと、佳林がパンがひとつならわけわけねをあえて私のためにうたってくれたことに体が震えるぐらい興奮した私。

 いやー佳林はっやっぱり群を抜いてすごいね。ファンが何を自分に求めているかを察知して、それをこともなげにやってみせる。やっぱり宮本佳林は群をぬいてすごい。

 私のブログコメントをおぼえていてそれを歌ってくれたんじゃなくて、恋INGを選んでくれた人には最後のおちさびを聞いてほしいから、必ずにパンがひとつならわけわけねを歌っているとしても、それを自分のためにあえて歌ってくれているとおもわせること自体、佳林の魅力だね。

 ブースの外で待ってくれていたガイドヘルパーさんいよると、佳林の声量がほかのメンバーとはけたちがいだったのは、あの子だけ、椅子にすわらずにずっと立って歌っていたからですよ!!とのこと。ほかのメンバーがすわっていようが、マネージャーさんからあまり大きな声でうたったら隣のブースにも迷惑なので座って歌うように指示されていたとしても、そんなことおかまいなしで、たって、この思いとどけ!!届!!と歌いあげる宮本佳林。目の前に2000人のファンがいても、目の前にたった1人しかいなくても、その目の前の人に届け届届!!!と歌を届ける佳林。

 一生懸命さやひたむきさがかっこわるいなんか照れくさいというこの世の中にあって、こんなにまっすぐな佳林は、やっぱり群を抜いてすごい。見えない私にも手をぬかずしっかり立ってうたてくれた佳林。別に私は気付きもしないだろうけど、届届届この人に届けと歌ってくれた佳林。ブースにもどってあ立って歌い続けている佳林を抱きしめたくなる衝動に駆られた。あぁなんと佳林は愛おしんだロウ。


 その後の個別握手会もおわて、まだ私の頭の中は佳林がうたってくれた来いINGと私の心がずっと流れている。気持ちが高ぶって、ずっとガイドヘルパーさんに手引されている間も口ずさんでいた。この気持ちの高ぶりが気持ち良くて御堂会館をでて地下鉄御堂筋線本町駅のセブンイレブンでビールを買って飲む。ビールを飲んだのは7年ぐりぐらい。まだ私が司法試験をうけていたころ試験が明日にせまって眠れないときにりらくっすさせようとビールを飲んだ以来のビール。気分がよかったのでそのコンビニの一番高いエビスというビールを飲んだ私。今まで生きてきた中でおさっけをおいしいとは一度もおもわなかったが、7年ぶりにのんだビールはとてもおいしかった。亜アルコールの力でさらに私の興奮がまし、帰りの電車でもずっと宮本佳林のすごさをヘルパーさんにしゃべりつづけていた。気持ちをリラックスさせるのじゃなくて、この興奮をさらに味わいたくてのんだビール。いまもほろよい気分でこのブログを書いている。そんな2015年7月の夜。

 宮本佳林のクリスタルボイスに乾杯!!

アカペラレポ、個別握手レポは明日に続く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高木紗友希がのどの不調でアカペラ会欠席した。

2015-07-29 23:46:46 | モーニング娘。と私
 昨日からはじまって3日連続のJuice=Juiceアルバム発売記念イベント。アカペラ会。明日は大阪であるので楽しみな私デスペア。網膜色素変性症な私。ブースにつづく列にならぶのが難しいので明日はガイドヘルパーさんに手引きされていく予定。Juice=Juiceのエース、ハロプロのウタヒメ宮本佳林の生歌が目の前できけるアカペラ会がたのしみ。

 アカペラ会の参加権はメンバーランダム。宮本佳林券は5分の1。1回だけしか佳林のアカペラに参加できないけどその1回を楽しもうと決めている私。

 ここで重要な情報。昨日から高木紗友希がのどの炎症で歌うことができなくなって、なんと高木紗友希県がどのメンバー券にもなるというワイルドカードになるとのこと。高木のアカペラ会は中止でそのかわりほかのメンバーのアカペラ会に参加できますよという救済措置。もちろん後日高木紗友希だけアカペラ会は実施するのだけども、それにくわえてのワイルドカード化。

 饗病院にいったら高木紗友希ののどは出血しているようでちょっと大変らしい。おそらく明日大阪のアカペラ会も高木紗友希は欠席だと思う。

 となると、ここが悩みどころ。高木紗友希県を宮本佳林券として使うべきかどうか。アカペラ候補局は10曲あってそのなかから1曲選べる。佳林券が2枚あれば2曲聞ける。。佳林券じゃなくても高木券で佳林のアカペラが聞けるこのサプライズ。

 佳林ファンとしてはぜひとも佳林券に偏向して佳林のアカペラを聞きたいところだが、そうすればほかの多くの佳林ファンも高木券を宮本ケ券にかえてしまって、後日振替高木アカペラ会の参加者が数人ってこともありえる。

 私から歌をとったら何ものこらないというほどの高木紗友希。アカペラという高木の歌をもっともアピールできるイベンとで数人しか集まらなかったら高木は立ち直れないかもしれない。これはかわいそうだし、Juice=Juiceのメンバーの中で高木はいちばんナイーブなので心配


 あぁどうしよう。佳林券にかえたいけど、高木に申し訳ない。悩むな。

 でもたぶん明日宮本佳林のアカペラを1回聞いたら、迷わず私は高木券を宮本ブースの係員に躊躇なく差し出すと思うの。そうなることはわかっているので、今から紗雪にあやまっておこう。

 紗雪の歌声はJJの中では一番だとおもうよ。でも歌っていうのはその人の人生というか今までの生きてきた道の発露であって、いくら歌がうまいとはいえ歌が聞きたいっておもうのと歌がうまいって思うのは別なんです。ごめんなさいさゆべぇ。で今現在ハローの中で一番歌がうまくて外にだしてもはずかしくないどころか誇らしいのは紗雪の歌声です。それだけはわかってくださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あさって大阪で宮本佳林のアカペラ会がある。

2015-07-28 19:48:20 | モーニング娘。と私
 あさって7/30木曜日、夕方から大阪某所でJuice=Juiceyのファーストアルバム「First Squeeze」の発売記念イベントがある。



 2ショット撮影会、ひとことサイン、意ミッション意気込みひとこと会、個別握手会、そして関西では初のジュークボックスというアカペラ会もある。1分間メンバーの一人が私のためだけにアカペラで歌を歌ってくれる。すでにその楽曲リストは好評されているようで、その中から1曲選んでアカペラを歌ってもらう。



 楽しみだな。一応Juice=Juiceメンバー5人の参加権はもっていて、あと2枚なぜか宮崎と金沢のアカペラ券がある。



 そこでこのブログうぇお読んでいるみなさんに朗報です。この私のもっている宮崎と金沢2枚を、宮本佳林の券と交換しませんか?



 1分間の券が2枚の券つまりは2分間アカペラ聞けますよ。いうなれば、100円をだして200円もらうようなもんですよ。これは今全国で代行ひょの地域振興プレミアム商品券よりもずっとお得ですよ。



 当日、身分証チェックをしたあとに、個別ブースにならんでいる私デスペア。視覚障害者なので、ヘルパーさんに手引きされている白杖をもった私に声をかけてくださいね。すると宮本佳林券1枚が宮崎県と金沢圏の2枚になりますよ。



 たぶん私はまず宮崎レーンに並んでいると思うので、声をかけてくださいね。



 よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カントリーガールズのはじめてのコンサートに行った@梅田クラブクアトロ

2015-07-27 23:40:00 | コンサート舞台
 山岸理子がちっちゃかった

 CDメジャーデビューしてからまだ半年もたたなうちにはやくも全国6大都市で全国ツアーをやるカントリーガールズ。先月にニンキナンバーワンの島村が突如事務所と契約内容のことで折り合いがつかずに突如脱退。それをものともせずに全国ツアーを敢行。先週の札幌初日に続いてツアー2日目は大阪。網膜色素変性症な私デスペア。はじめての会場だと一人ではいけない視覚障害者。だけど今回の会場は梅田クラブクアトロという泉の広場14番出口でてすぐの大阪プラザビルの10階。この前アンジュルムのライブにいったところなので一人でいける会場。

 開演が18時ということで、会社を早退して梅田へ。事前に電話連絡しといたので、スタッフがスムーズに誘導してくれた。スタッフに聞くと今日の集客は500人程度とのこと

 先週の神戸VARITの会場は地位さとはいえJuice=Juiceの集客が250人程度、この500人という集客はデビュー間もないグループとしては大成功だね。

 入場し、スタッフに手引されて、ドリンクコーナーで神社エールをのみ、トイレにいって、グッズを買う。グッズにはDVDマガジンはないとのこと、TシャツはツアーTシャツとメンバーカラーTシャツもあるとのこと。宮本佳林がエースをつとめる結成2年6か月のJuice=JuiceにはいまだメンバーカラーTシャツが発売されていないのに、カントリーガールズはファーストコンサートからメンバーカラーTシャツの販売。どうしようかなとおもって、ためしに稲場愛香のソロTシャツはどんなですか?と聞くと、赤色のTシャツで、胸にイニシャルのIMがプリントされているシンプルなデザインとのこと。シンプルなのはスポーツジムでも着れるので買おうかなとも思うも、いやまてよ私はそこまでカントリーガールズの個々のメンバーにおもいいれがないいなと気付き白のツアーTシャツを購入。

 客席はオールスタンディングだけど、2階席にあたる部分が椅子が20ぐらいあるスペース。障害者はそこにとおされる。今日の障害者は私一人で、あとは関係者らしいご夫婦。たぶんきしもんの家族かな?その人は終演後の握手会せずにさっさと帰っていた。あと握手せずに10人ぐらいの人がでていった。せっかくなので握手していけばいいのになと思う私デスペア。

デスペア的はじめてのカントリーガールズライブのポイント
1、CDイベントのようなつくり
 ライブハウスでのコンサートはセットもなくて、ステージの照明ぐらいしかセットとよばれるものはない。あまり手がかかっていないステージ。内容もあまりコンサートというしっかりしたものではないような気がした。特にオープニングの曲、overtureがあるわけでもなく、カントリーの登場局があるわけでもなく、いつの間にか曲がはじまりメンバーが歌っていた。

 今回はオープニングアクトでもチャレンジアクトでもなく、「フレッシュアクト」とよばれるゲストも出演。ついこの間結成されたばかりのつばきファクトリー。まだオリジナル曲がないつばきファクトリー。

 いきなりつばきファクトリーが登場し1曲うたい、自己紹介のあとさらに2曲うたう。選曲がおもしろくて、まず夢見る15歳を歌って、その次は16歳の恋なんて、そして3曲目が17歳、次は18エモーションがくるかなとおもったら3曲どまり。

つばきがひっこんで、すぐにカントリーガールズ登場で恋泥棒を歌う。その後10曲ほどをトークコーナーをはさみ歌う。

 ただなんか進行というかセットリストがしっかりしてなかった。CDのリリースイベントがただ長くなったような感じだった。なんでだろう?目が見えないからよけいそう感じるのかな?

 客席の声援やコールもツアー2日目だからか、あまり声がでてなかった。声といえばカントリーのアンコールはカントリーカントリーの連呼なのね。

2、トークコーナー
 進行やトークコーナーではやはり嗣永桃子さまさま。何曲か歌ってメンバーの水分補給タイムになると、桃子がさぁ水のんで、とちょっと命令口調。それは運動部の女子コーチが部員たちに支持をだしているような感じ。

 夏の思い出というトークテーマでも、桃子がいい具合にメンバーをつっこんだりしている。屋台のりんごあめでおじさんとじゃんけんをして勝つともう1本もらえるという話から、かわいい子ならおじさんはわざとまけてくれるんだよという流れで、森戸に実演させる桃子。客席の客をりんごおじさんにみたててジャンケンをする森戸。もしこれがアドリブなら森戸もなかなかやるね。ふつういきなり言われたらとまどうけど、、しっかりりんごおじさんにこびをうってジャンケンをしていた。

 あと昨日のハロコンおわり時間があったのでマネージャーさんに外食つれていってもらいたいなとおもっていたら、自分で言う勇気がない山木がももち先輩におうかがいをたててえマネージャーさんに交渉してもらおうとした話。桃子はそれを後輩が先輩をアゴでつかうと言いかえておもしろ話にする。

 その後お好み焼き屋さんにいって、その時お好み焼きを切ってわけたのが真ん中にすわっていた山木で、、山木ちゃんはやさしいので取り分けてくれた、ともちあげつつ、でもぐしゃぐしゃだったけどねとおとす桃子。うまいね。そして今度は森戸にお好み焼きを切ってとお願いするももち、だけど森戸はいやですと断固拒否。先輩にはむかう森戸としておもしろ話をする桃子。さすがだな。

 桃子がトークが一番うまくて、まとめるけど、もう一人トークがうまいのが稲場愛香。自然とトークの流れにのって自分の話をして、それもなかなかおもしろい。屋台で金魚すくいをしてその金魚が今もいきていて11年ぐらいずっと生きている。もうこいぐらいの大きさになっていて、背びれがケガしてて、病気もしてるけどまだ生きている。リンちゃんと名付けているとのこと。稲場愛香は声もかわいらしくてトーク向き。

 あと声といえば、なんか棒読みみたいなしゃべり方の森戸もなんかいいね。こどもっぽさというか純朴さ無邪気さがしゃべり方にでている、意外と人気があるのもわかるな。ただしゃべり方はテキパキとしてなくて、なんかまどろっこしいんだけどね。

3、歌声
 つばきファクトリーの山岸理子のなんかあまり口を大きく開けないしゃべり方くぐもった声が好きな私デスペア。あとどこか鼻にかかった高いアニメ声みたいな稲場愛香の声も特徴的で好きな私。特徴的な声、すぐに聞き分けられる声が好きな私。それは宮本佳林のクリスタルボイスもしかり。

 ただ歌になると、稲場愛香のあのちょっと鼻にかかったあまたるい声がうすまる、CD音源では稲場愛香の声のよさが歌にもでていたけど、ライブだと声を張り上げるのか、山木のような声になっていて、山木と稲場の歌声の区別がなかなかつかなかった。

 山岸っも自己紹介のときはすぐにその声
だとわかrけど、歌うと山岸の声がほかの歌声と区別がつかなくなる。二人とももっと佳林のようにしゃべる声だけじゃなくて歌声もすぐにほかのメンバーと区別できるような特徴的な歌い方で歌えばいいのにな。たぶんボイスレッスンの先生に星陵をもっとあげておなかかから声をだしてといわれて、山岸と稲場の声のよさがなくなってしまったんだろうな。残念。

 その点、佳林は自分の声の特徴をよく知っていて、その声がいきるような歌い方を頑固につらぬいてつんくやディレクターに苦言を言われたりもしたけど、でも佳林のほうが正しいと思う。

4、その他
・本編最後の2曲はまったく聞いたことのない曲だったので、おっつ新曲とおもったけど、でもどこかで聞いたことのあるような曲。カントリー娘時代の曲だった。15年ぐらい前の曲かな。まだカントリーにりんねがいる時代かな。

・小関が欠席で、島村が脱退で、この2人がメインをつとめる愛おしくってごめんね、カントリーの代表曲がセットリストになかった。残念。

・つばき自己紹介で、山岸は大阪の蝉は東京よりも元気がいい、岸本はたこ焼きににキムチをいれて食べる、浅倉はたしかUSJに行ったことがないので行ってみたいと言っていた。

・2階席は上から冷風がふいてきてとっても寒かった。腕貫をもっていってよかった。

5、握手レポ
 握手はカントリーだけかとおもっていたら、つばきメンバーも握手に参加していてびっくり。

順番はつばきの年少者からカントリーの年少者から

浅倉<つばきファクトリーの浅倉キキです
デスペア<あ!!がんばってね
どんな順番で握手するかわからず、つばきも握手するとはおもっていなかったのでちょっとおどろく私。視覚障害者のこういった握手はいきなりメンバーの声がする
浅倉は手が固かったというかぷよぷよしてなかったたぶんやせてるんだろうな。とても落ち着いて名前をなのってくれた、名前だけでなくつばきファクトリーのという肩書もつけて言ってくれた、それを見て科ほかのつばきメンバーは全員つばきファクトリーのと言っていた。

岸本<つばきファクトリーの岸本ゆめのです!!
デスペア>がんばってね あっそうだデビューおめでとう
岸本<アハハハハ
きしもんには大阪ど根性でがんばってねとか言おうとおもったが、いきなりきしもんだったのでちょっととまどう私。握手の手がはなれてから「デビューおめでと」と言う私

新沼<つばきファクトリーの新沼希空です
デスペア<愛知なんだってね、遠いけどがんばってね
新沼<はい
コンサートの自己紹介で愛知県出身というのが頭にのこっていたので、そのことが口にでた。それ以外あまり新沼にうついては知らない私。

山岸<つばきファクトリーの山岸理子です
デスペア<ええっ!身長低いね?何センチ?
山岸<153センチぐらい
デスペア<低いね!もっと高いかとおもったよ
山岸と握手して山岸の声がとっても低いところから聞こえてきてびっくりてっきり山岸は163センチぐらいあるとおもっていたけど153センチだったのね。ちっちゃくてあのくぐもったかわいらしい声、おとなしいおっとりした山岸は今までのハロメンにいないタイプ。いいね。

小片リサ<つばきファクトリーの小片リサです
デスペア<アナウンサーみたいな声だね。
小片はゆっくりはっきりちょっとねとっとした女子アナみたいな口調でしゃべる。Juice=Juiceの宮崎よりもさらにアナウンサーのようなしゃべり方だった。私がアナウンサーみたいだねといいはじめても、その時まだ小片は自分のペースで最後までアナウンサー口調で自分の名前をしっかり行っていた。おちついているね。

ここでちょっと間があいたのでぼーっとたっていたら、目の前にカントリー森戸が目の前にいたようで、握手しようとしない私のぶらーっとさがった右手をとりあげて握手する森戸、そのとき私の右太ももに森戸の右手があたる。
森戸<森とチサキです
デスペア<あっ!棒読みセリフとってもいいです
森戸<え??エヘヘヘヘ
森戸はほんと素人っぽいというのか純朴そうな対応、私がいったことに対して、となりのメンバーを見て、私棒読みセリフだって?と隣のメンバーとアイコンタクトをして笑いあっているような笑い声。私のほうを見て笑うのではなく、隣を見て笑う笑い声がする。カントリーのエッセンスは森戸だな。

稲場<稲場愛香です
デスペア<がんばってね・・・あっヤンタンよかったよ

山木<山木梨沙です
デスペア<ももち先輩から一番かわいがられているよね
山木<いじられているんじゃなくてかわいがられてるんですかね?
デスペア<うんかわいがられてるんだよ
MCでは桃子はなにかと山木に対してつっこむ、北海道は星がきれいというトークで、栃木はどう?ってって森戸にふると、それを聞いた桃子は、えっつなに栃木をばかにしてんの?ときて、それをうけて山木がいや東京だと星みえないからです、というトそれをうけてまたもやももちが東京出身を自慢してるの?とまたつっこみ。そんなこんなで山木がちょっとかわいそうになったのでこういってみた。

嗣永<嗣永桃子です
デスペア<今度セルシー行くね
嗣永<ほんと来てくれるの
デスペア<えっとメンバーカラー何色になったの?
嗣永<桃色のまま、かわってないの、今度桃色のTシャツ着てくださいね
さすが嗣永プロだね、ピンクとは言わずに、もも色という桃子。さすがだね。うえっ答えの反応もはやいはやい、セルシー行くねと言って、桃子はさらに何かいいかけたけど、そこで私はそれをきかずにメンバーカラーの質問をする、すぐその質問に切り替えてすぐに答えてくれた。

 梅田クラブクアトろからの帰り道、泉の広場から延びる通路は点字ぶるおっくがなくて苦労して人の流れにそってなんとかぬけだせて、阪急百貨店の大きな通路をとぼとぼとあるいていると、おばさんに声をかけてもらった。人ごみの中を歩いているので見かねて声をかけてくれたのだろう。言葉に甘えて改札っまで手引してもらた。改札のところで、ありがとうカードとJuice=Juiceのワンダフルワールドとカントリーの愛おしくってごめんねのCDをプレゼントする。いやもったいない、ほかの人にあげてと言うも、なんとかうけとてもらえた。そのおかげか、改札前で別れて、一人ホームを歩いていった私の後ろをずっと見ていたらしく、ちがうところに行っているのでとわざわざ改札を入ってきて再度声をかけて手引してくれた。実は、いつも使う改札じゃない改札でおばさんとわかれたので、まずはいつも使う改札の近くまで点字ブロックにそってあるいて、その点字ブロックを基点にして点字ブロックの分岐を数えて目的のホームにいこうとしていた私。決してまよっていたわけじゃないけど、そのおばさんの眼にはぜんぜん違う方向にいってるよあの人!!

 せっかくなのでホームまで手引してもらって、電車に乗り込ませてもらった。ありがたかった。まさにワンダフルワールドだね。


カントリー・ガールズ ライブツアー2015 @大阪 梅田クラブクアトロ  セットリスト
つばき谷本保美、カントリー小関保美、フレッシュアクトとしてつばきファクトリー
01.夢見る 15歳[スマイレージ] つばきファクトリー
MC つばきファクトリー自己紹介岸本はたこやきにキムチをいれる
02.16歳の恋なんて[安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)] つばきファクトリー
03.17才[森高千里] つばきファクトリー
04.恋泥棒
05.浮気なハニーパイ[カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)]
MC  自己紹介 たこ焼きのように熱くもりあがると森戸がいえば、続いて嗣永がお好み焼きのように熱くとかぶせる
06.シャイニング 愛しき貴方[カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)]
07.恋人は心の応援団[カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。)]
MC
08.シャニムニ パラダイス[高橋愛・新垣里沙・藤本美貴・田中れいな] 山木・稲場・森戸・小関
09.せんこう花火[安倍なつみ] 嗣永・山木・森戸
10.チュッ! 夏パ~ティ[三人祭] 嗣永・稲場・
11.めぐる恋の季節[℃-ute]
MC
12.夏DOKIリップスティック[矢島舞美] 山木(BD:稲場・森戸)
13.Yeah! めっちゃホリディ[松浦亜弥] 嗣永
14.ためらいサマータイム
MC
15.恋がステキな季節[カントリー娘。]
16.女の子の取り調べタイム?[カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。)]
アンコール
MC  8/7に大阪千里セルシーで発売記念イベントをやると告知
E1.わかっているのにごめんね ここまで1時間20分ぐらい、その後ロビーで握手会、握手会にはつばきも参加

今後のカントリーガールズコンサートスケジュール
07/19(日) 15:30 16:00 小樽 GOLDSTONE (北海道) [500]
07/27(月) 17:30 18:00 UMEDA CLUB QUATTRO (大阪) [700] ←次ココ
07/31(金) 18:00 18:30 仙台darwin (宮城) [367]
08/14(金) 18:00 18:30 広島クラブクアトロ (広島) [700]
08/20(木) 17:30 18:00 Live House浜松窓枠 (静岡) [550]
08/28(金) 18:00 18:30 福岡DRUM LOGOS (福岡) [700]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加