獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

7/15(火)のスマイレージ日本武道館ライブのチケットが売り切れだって!!

2014-06-30 21:47:06 | モーニング娘。と私
 12年前の今日6/30は、ハロプロキッズとして今のBerryz工房と℃-uteのメンバーがオーディションに合格した日。ハローモーニングかなんかの番組で合格が発表されて、たしかなっちが眼帯をして、村上愛にあいちゃんとよびかけて、めーぐるにめぐみですと訂正されたそんな思いで。あれから12年かぁ。

 そんな6/30の2014年は、スマイレージの日本武道館ライブのチケット8000枚がソールドアウトしたとのこと。売り切れたと聞けば、相乗効果でライバルいっぱいで、ほしくなるもの。夏休みを利用して、日帰り、正確には帰りは深夜拘束バスで東京から大阪にもどってこようかと検討してみる私デスペア。網膜色素変性症な私。一人だと日本武道館にはいけないし、帰りの新宿拘束バスターミナルにもたどりつけない。そこでガイドヘルパーさんにお願いするのだが、今日昼休みに東京都ガイドセンターという視覚障害者が東京におとずれたときにガイドヘルパーをあっせんしてくれれうところに電話をしたら、同行援護制度だとこれから契約書をかわしたり受給車掌のやりとりがあるので時間的に無理だが、同行援護制度じゃなくて全額実費なら対応できるかもですとのこと。1時間いくらぐらいするのかたずねたら930円。思っていたより安かった。同行援護なら大体1時間2000円弱するからね。どうしようかな。チケットが手に入ったら行こうかな。ガイドヘルパーさんの分あわせてファミリー席2枚手に入ったあいこうかな。

 スキちゃんに代表される初期スマイレージの曲は胸キュン度合いが高いので、私のお気に入り。そしてオープニングアクトとしてJuice=Juiceも出演sるんjないかと淡い期待。

 いきたい気持ちが強くなったので、やふおくでチケットをさがすも、現在1枚しか出品がない。ファンクラブチケットは2週間前に発送なので、明日ぐらい大量にヤフオクに出品されるかな。てっきり3000円ぐらいでライブ見れるかなとおもっていたけど、チケット売り切れならヤフオク相場も高騰するかもね。明日の夜ヤフオク参戦しようかな。

p.s.
明日火曜日の22字30分から千葉県のFMラジオ局bayFM78のJuice=Juiceの番組内でなにかの発表があるらしい。もしかしてもしかして、Juice=Juiceも日本武道館単独ライブ?。9/10は℃-uteの武道館、9/11(木)はBerryz工房の武道館ライブ、9/12(金曜日)にJuice=Juice武道館ライブあってもいいんじゃないの?そうなれば夏休みをとって、ガイドヘルパーさんにお願いして3日連続武道館が良いしたいな。あぁ楽しみ楽しみ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真野恵里菜2014アゲインライブ@梅田AKASO昼に行った。

2014-06-29 23:11:45 | コンサート舞台
真野恵里菜ライブ 2014アゲイン ライブハウスで燃え尽きよう

 2年ぶりの大阪での真野恵里菜単独ライブ。2年前の2012年6月9日。大阪メルパルクホールえ昼夜参加した私デスペア。あれからもう2根二条たつのね。2年前のその真野恵里菜コンサートDATEコンが私がはじめてガイドヘルパーさんに手引されていったコンサート。メルパルクホールは2005年の久住小春デビューのお披露目イベントでいったきりで、ひとりでいくのが不安だった私。網膜色素遠征賞の私デスペア。視野狭窄と視力低下が進行して2005年はひとりでいけたけど、2012年は地震がなかった。そこではじめてガイドヘルパさんにお願いして、一緒に真野恵里菜のコンサートを見た。そのコンサートではガイドヘルパーさんにバンザイ人生はめっちゃわんだほの曲でバンザイをするところが何度もでてくるのだが、そのタイミングがあっていたかあとでおしえてもらった思い出。

 会場は当時より小さい梅田アカソ。商店街の中にあるライブハウス。昔はバナナホールyといっていたよう。ライブMCでバンドメンバーとして帯同しているシャ乱Qのたいせーがこのバナナホールが私の初舞台の会場でしたといっていた。25根ぐらい前絵の話かな。

 その当時はどうだったかしらないが、今この商店街はゲイバーがたくさん並んでいるちょっとかわった商店街というか飲み屋街になっている。ガイドヘルパーさんに手引あsれて梅田アカソまで行くみちすがらこの商店街で、ゲイの人がだれかにmを呼んでいる。前のほうを歩いている男の人を背後から呼び止めえようと大声で名前をよんでいる。山本さーん!山本のおかあさーん!。男性にむかっておかーさんとよぶこのゲイの人。ゲイの文化というかゲイコミにティではゲイバーの経営者とかをおかあさんとよぶんだね。新鮮だった。

 昼公演のみの私。会場前までガイドヘルパーさんに手引してもらって、そこでガイドヘルパーさんとはお別れ。今まで役2年半、毎週末いろんなところを手引してもらったこのガイドヘルパーさんとも今日でおわかれ、このガイドヘルパーさ¥さんとはじめていったのが真野コンで最後も真野ライブ。ありがとう。
デスペア的真野恵里菜ライブハウス見るポイント
1、今日は焼肉 バンザーイ
 今回はライブハウスで客入りは500人弱。ホールコンサートとちがって客の声がよくとおる。MCとかで真野恵里菜がしゃべっていると客から相槌というかちゃちゃがはいる。ライブハウスだからその客の声がよく聞こえる。真野はうまく無視したり、ひろったりしていてMCがうまいなと思った。今回帯同しているバンドメンバー5人に真野恵里菜がMCで一言大阪といえばと質問するのだが、客席からボケてとかからーのとか、ちゃちゃをいれている。尼崎出身のバンドメンバーがいて、それに対して客席からアマガゼーネと叫ぶ客席ヲタ。それに反応すして、えっなんて?と聞き返すバンドマン。もう一度アマガゼーネと叫ぶヲタ。意味がわからないバンドマン。このやりとりがおもしろかった。バンドマンはあまりこういったちゃちゃにはなれてないのかな。

 そんなバンドマンがうしろで楽器をひき、真野恵里菜が歌う。私は障害者席ということで下手壁よりのうしろのほうで椅子をだしてもらっていたのだが、ここからだと、すぴーカーの位置関係のためか、真野の歌声がよくきこえない、バンドの楽器の音のほうがよくきこえた。もうすこし真野のマイクの音がおおきければいいなと思ったけど、生バンドをいかして3曲ぐらいアコースティックバージョンで歌っていて、新鮮だった。その1曲に安倍なつみの息を重ねましょう。なっちと比べるとやっぱり真野は歌声につやがないな、この曲は高音があるのだが、本家のなっちは自然とだせているのに、真野は裏声というかファルセットで歌っていて、また低音にもどると地声の歌唱でちょっとなっちの歌う息を重ねましょうとはちがった。だけどこれがまのえりスタイルなのね。

 今日6/29はちょうどインディーズデビューしてから丸6年の記念日。6年たってもマノエリの歌はいつまでも初々しいな。これはアイドルには必要なことだな。なっちの歌をカバーする真野恵里菜、その歌をきき、なっちを思い出し、すこし涙が出た。そういえば私はいつからなっちのライブやイベントにいかなくなったのかな?もう一度なっちライブいきたいな。7月の26日にはたしか大阪のミュージックレストラン、フラミンゴジアルーシャでなっちの単独ライブ昼夜ある。この会場は10年前になっちのディナーショーにいってはじめてなっちと2ショットを撮ったおもいでの場所。いけたらまた行きたいな。

 涙が出たといえば、バンザイ人生はめっちゃワンダホーでも涙が出た。歌詞で今日は焼肉バンザーというのがあって、そこで涙がでてきた。そうだな、普段のなにげないありきたりの中に幸せがあってそれがバンザイなのね。今日は焼肉というちょっとしたことをバンザイと喜べるその気持ちを私は忘れかけていたな。

 真野恵里菜の楽曲はこういった元気が出る歌が多い。元気者でいこうとか、青春セレナーデとか世界はサマーパーティとか。終末にきくとよし明日からの月曜日もがんばろうと思えてくる。なんか昔のZARDをロックにしたのが真野恵里菜のようだな。

 あと、もうすっかり私のRPの目ではステージの真野恵里菜はみえなくて、ステージ上の照明の明るいのと客のふる赤いサイリウムがっ見える程度。真野恵里菜がどんなダンスをしているのか、昔とおなじフリなのかわからなかったが、世界はサマーパーティのあの太鼓をたたいてそして扇子で顔を仰ぐようなあのフリは曲を聴いてすぐに体が動いた。障害者スペースで椅子に座ってだけどあのフリはたのしいね。ほんとはバックダンサーとして帯同している研修生の小川麗奈と野村みな美をみながらフリをシンクロさせるともっと楽しんだけどな。それはできなかったけど十分楽しかった。世界はサマーパーティの太鼓のフリと、はじめての経験のエビぞりマノジャンプあいいよな。当時は関根梓とか吉川友とか真野恵里菜のバックでジャンプしてたな。なつかしいな。

2、真野恵里菜がケンタッキーフライドチキンのクラッシャー図という飲み物のCMに出ている。
 入場時にもらうチラシ、ライブハウスなので荷物になるのでもらわず、ガイドヘルパーさんにあげた私。ライブはじまりMCで、真野恵里菜がケンタッキーのテレビCMにでていて、今はもう放送されてないけど、また7月末から新しいCMが流れるとのこと。ライブの途中の衣装チェンジ時間にステージのスクリーンでは、真野恵里菜が主演する映画機動戦士パトレーバーの宣伝えい像と、なぜかケンタッキーのCMが流れた。そのケンタッキーのCMには真野恵里菜がでていて、最後にチューと言っているようだった。このチューというのはストローで飲み物をのんでいる音かな。

 その後のMCで、真野恵里菜とたいせがこのCMについて語る。どうやらケンタッキーで新発売の飲み物クラッシャー図を真野恵里菜が宣伝しているらしい。マックシェイクみたいなものかな。実際にステージ上に4種類のクラッシャー図がでてきて、たいせーが一口ずつ飲んでいた。頭がキーンとするとかなんとかいっていたので、氷がたくさんはいった飲み物かな。アサヒートリプルベリー、シークわさー、チョコあんどクッキー、キューイの4種類、それぞれ350円。幕シェイクと比べてちょっと高いね。

 でここから、真野恵里菜からうれしいお知らせ、入場時にもらったチラシの中に、真野英里奈パスポートという100円引きになる割引券がはいっているとのこと。これは8月までは何度もつかえるとってもおとくな券。この券を使えばくらしゃーずが250円で飲める。ただクラッシャー図を打っていないケンタッキーもあるし、パスポート割引券なのにレジのときに回収されてしまったり、お店の人があまりこのパスポート割引券をしらなくてこの券が認知されてなくて手人がとまどい転調に確認したりすることもあると真野恵里菜が笑い話。そうかこのパスポートというのはレアなのね。ということで帰りの出口のところでチラシを再度もらった私。明日ヘルパーさんにこの亜パスポートを見てもらおう。

 モーニング娘。のカゴメ野菜ジュースとか真野恵里菜のケンタッキーのテレビCMとか、ハロプロきてるね。

3、真野恵里菜ロンドン一人旅。
 6月ののあたまに東京でライブがあって、そこから3週間あいての大阪でのライブ。その間に撮影をこなして、それとロンドン一人荼毘もしてきたとのこと。4泊6日で一人旅のマノエリ。お金をためて、自分で計画しての一人旅とのこと。16才でこの世界にはいってまわりにマネージャーさんがいてなんでもやってもらっていたけど、こんっ会は一人旅
23才になってやっと世間の新社会人のみんなとおなじようになれたような気がするとのこと。

 ロンドンではレミゼラブルやライオン器具の舞台を見たとのこと。くわしくは真野恵里菜のブログで長文ブログを何回かにわけてアップするとのこと。一眼レフミラーレスのデジカメで撮影もして、このデジカメはワイファイでスマホともつなげられるので画像もブログにアップしていきますとのこと。

 真野恵里菜もずいぶん大人になったな。デビュー当初はこの子は世間の同年代の子がやってきたようなことをぜんぜんしてなくて買い物とか映画とかそういうとこにぜんぜんいかない子だったのでマネージャーのマネティが休みの日には街にいろいろ真野をつれだしたとかつてインタビューで答えていたな。そんな真野恵里菜もやっとマネティばなれできたのかな?

 といいつつも、成田までの送り迎えはマネティにしてもらって、今日のライブMC仲真野恵里菜のヘアゴムがちぎれて、あわてる真野恵里菜、マネティ!ちぎれた!あたらしいのもってきて!とステージ上で叫ぶ真野恵里菜。真野恵里菜とマネティの母娘あるいは姉妹ににたこのびったりの関係性はまだまだぞっこうちゅなのね。撮影とライブがかさなるとてにつかなくなる真野恵里菜、そんなときにはマネティに愚痴を言ってすっきりすると言っていた。こういったタレントとマネージャーの関係っていいね。宮本佳林は孤独を愛するタイプと自称するほどだが、佳林にもマネティみたいなお姉さんみたいでお母さんみたいで友達みたいなそんなマネージャーがいてくれたらなと思った。

4、その他
・機動戦士パトれーばの実写映画の主演は真野恵里菜で、この映画は4本だてで、今は第2章まで上映されたとのこと。あと2本まだ上映されるのね。ただし上演感は全国で20館程度とのこと。DVDブルーレイもでてるとのこと。

・帯同研修生は小川麗奈と野村みな美、一言もしゃべらず
開演前には客席かられなこーとかみなみなーとかの声援があった。昔の真野コンではあまりなかった光景。研修生の認知度というか人気は確実に2年前よりあがっているね。

・ライブの途中、衣装チェンジかなにかのときに、たいせーのラップ?みたいなのがながれていた。Tシャツリストバンドもついて4300円、こうてーこうてーこうてーの連呼。おもしろかった。帰りにそのツアーTシャツを買った私。

・マノピアノをピアノで弾き語りの真野恵里菜。なにか昔のとちがうな、ピアノの伴奏が簡単になってるなとおもったら、今回はピアノと私の歌声だけでお送りしましたと真野恵里菜。昔のマノピアノは、ピアノのうしろでBGMでオケが流れていたのね。ピアノはやっぱりミスしないかと聞いているこっちはひやひやだった。この変な店舗の間は意図的な演出か、それともミスタッチなのかどっちなのと思った。

・アンコールあけはMY DAYS FOR YOU、そして最後はNEXT MYSELF。てっきり最後は同じような曲の連続じゃなくて、最後の最後はまつげの先に君がいるがよかったな。やっぱり真野紺のオーラス曲はこの曲でしょ。




真野恵里菜の単独ライブに参加したのが2年ぶりだったということもあってか、今年にはいって一番私が感動した、元気がでたライブだった。思えば、昔はなっちやあやややごっちんや娘やベリキューのハロプロライブに参加すれば、必ず涙がでて感動したなぁ。ハロがかわったのか、それとも私の感性が鈍化したのかどっちだろう。鈍化したのなら、私が60才になったころにはもうハロプロなんか全部全部興味ないってことになってるのかな。まぁそんなことはないだろうな。ハロプロは私に足りないものを補完してくれてるからな。

 さて明日からの仕事がんばろう!!。元気者で行こう!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日6/29日曜日が締切のJuice=JuiceCD発売記念個別握手券付CDの予約を知った。

2014-06-28 21:40:56 | モーニング娘。と私
 今日はガイドヘルパーさんに手引きされて午前中はいろいろなところに行って。午後は図書館でボランティアさんに対面朗読をしてもらった私デスペア。網膜色素変性症な私。はじめていく場所は手引きが必要だし、録音図書がない雑誌は誰かに読んでもらわないといけない。



 まず午前中、オリックス劇場のルート確認。いままでは御堂筋線本町駅から30分ぐらい歩いて白杖をついて一人で歩いていたが、調べると四つ橋線の四ツ橋駅2番出口からだと徒歩5分だと知り。そのルートをガイドヘルパーさんと一緒に確認。胸ポケットにはICレコーダー(オリンパスのラジオサーバーポケット)をいれて、自分の話す声を録音し、2番出口からオリックス劇場までの点字ブロックや歩道の曲がり角、歩道と車道の段差、歩道がなんど車道でとぎれているかなどを録音。家にかえってそれをテキストで文字お越し。それを頼りに後日夏のハロコンは一人で行く予定。四ツ橋駅の2番出口をでて歩道にでて、そこ右、点字ブロックにそって歩き、点字ブロックが車道でとぎれるので、そこをまた右に行く、そこから歩道がずっとのびている。途中歩道が車道で7回とぎれているのでそれをかぞえながら、歩道を歩く。途中信号機のある横断歩道もあるが、ここは裏通りなので車も人もすくない。7つの車道をこえたら左てにオリックス劇場。私でも10分ぐらいで白杖ひとり歩きでいけそうだな。もっと前からこのルート知っていたらな。



 その後梅田によって阪神百貨店7Fのテンピュール専門店にいって、まくらを購入。ストレートネックな私にあう枕を探すため。いまのまくらがあわず朝起きて首がいたい。そこでテンピュールぴろー。すいていたので店員さんにまくらを2種類ためさせてもらった。会社の健康診断で心電図をとるときみたいにベッドに寝て枕をためす。このベッドにもテンピュールの式蒲団がしかれていていい感じ。ちなみにこの式蒲団は6万8千円。ためしてみて私が買ったのは板状のではなく、ふわふわしたまくら、雲の形なのか、名前がクラウドコンフォートぴろー。



 テンピュールの店員さんからはじめて聞いたのだが、まくらはふつう首と頭をのせるものだが、テンピュールの枕は肩と首と頭の3点をのせるとのこと。たしかにためしてみて、肩をのせると、くびがすっごく楽。これが正しいテンピュールの使い方なのね。この枕はおすすめ。値段は15800円と高いが毎日のことなのでと割り切って購入。家に帰ってためしてみたがやっぱりいいね。Juice=Juiceの宮本佳林は毎日リハーサルとかライブとかイベントとかで体を酷使しているので、佳林にもこの硬貨なテンピュール枕をプレゼントしたいとおもったが、このクラウドコンフォートぴろーはもう生産中止で今は在庫だけをセールで打っているだけとのことなので、12月の佳林プレゼントにはもう商品ないな。



 梅田によったのでついでに阪急梅田駅のでっかい書店紀伊國屋書店梅田本店によって、宮本佳林ファーストソロ写真集「佳林」の売れ行きを確認すべく



写真集コーナーへ。先週は11冊だったが、今日は13冊だった。これはうれてる証拠だね。まだ棚には表紙をこちらにむけた面陳列でなかなか目立っていた。売れてるね。ちなみに今週発売されたばかりの譜久村聖写真集は売れすぎなのか在庫がすくないのか、3冊だけで面陳列ではなく、背表紙陳列、棚さし陳列であまり目立っていなかった。小倉唯の写真が2冊でおなじように棚さし陳列だった。ダイナマイトボディの譜久村聖写真種は佳林とは対極の写真集。どっちが売れてるのかな。ぜひみなさんは私のかわりに、この2人の写真集を見比べてみてね。



 午後からは近所の図書館で2次官の対面朗読。2014年7月号のTopYelllを読んでもらた。佳林と高木紗友希のロングインタビューとか公開実力診断テストについて、ヲタ編集者(TopYellの代表、CDジャーナルの代表、BLTの代表、アイドル最前線の代表)4人による、独自採点や26人全員の研修生の評価コメントなどとっても興味深い。それぞれ3位まで発表しているが、意外とというか私も納得というか、稲場愛香、田中可恋を3位までにいれている変種者が何人もいた。あと総合展では田辺奈菜美がやっぱり1位だといっている変種者もいて、その通りと私も納得。点数は歌10点、ダンス5点、表現力5点の合計20点で各変種者が採点して上位3位を発表していて、おもしろい。ある人は段原瑠々を歌で10点で9点はいなくて8点が次の古だったとのべる一方、総合力では田辺奈菜美だという人もいてとってもよかった。



 あと佳林インタビューでは、佳林はあまりほかの研修生が伸び病んでいるとか停滞してるとかわからないとのこと、私を見てっといつもおもっていて周りをみる余裕がないとのこと、佳林らしいな。あと、歌の先生やつんくさんに、佳林歌が伝わってこないと指摘されていたとのこと、こう歌えばいいんんでしょという感じが先生かからするとするらしい、そうかな、佳林は十分伝わるというか物語性をもっているので、聞くこちらがかってに伝わると感じてるのかな。あとはリズムをとる練習で階段をのぼる人の足音のウラ拍をとることにはまっていたり、エッグになるまえに5年間ダンススタジオでダンスをやっていた、彼女になりたいでははじめは小田さくらが一番はじめのソロパートをもらっていて佳林はくやしかったるとかいろいろ新情報しれてよかった。佳林の紹介モンクもプロフェッショナルアイドル宮本佳林としてかかれていて読んでいて気持ちよ型。あとトップエールの雑誌には、研修生吉橋 くるみ、段原瑠々、佐々木莉佳子、室田瑞希のインタビューものっていて、実力診断テストの裏話とかもきけて読み応え十分。ぜひ買ってみてね。



 とそんな一日をすごして家に帰って、ハロプロ情報を確認すると、なんと明日が締切。7/30発売の宮本佳林がセンターをつとめるJuice=Juiceの4thシングルのこべつあくしゅけん月CDの予約申し込みが明日6/29の締切。あやうく買い忘れつところだった。



 個別握手はなんと4か月も先のこと、10/11(土曜日)名古屋東別院、10/12(日)大阪御堂会館、11/9(日)東京浅草。たぶん同じ日にチェキ会もあるのだろう、そのため個別あくっゆの時間帯はすべて夕方から。それと個別握手は研修生の参加もいまのところなし。うーん大丈夫かな。まだ9月は研修生発表会にゲストとしてJuice=Juiceも出演ssるんだから、Juice=Juiceの個別握手にもいままでどおり研修生も参加したらいいのにな。



 ということで、ぜひみなさん、個別握手にいきましょう。いくためにはキャラアニという通販サイトで明日までに予約購入しないとだめですよ。詳細は以下のリンク。



コンサート&イベント|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト http://www.helloproject.com/event/detail/e92b231b43c9fbf9e2ba677a4ed25d42a296ff03/



p.s.

キャラアニ通販サイトは、らくらくホンでも見れるのがいいね。でも視覚障害者か高齢者が使う携帯電話らくらくホンでやら阿仁で購入する

人は私ぐらかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月はいろいろハロプロライブがあるね。

2014-06-27 22:59:13 | モーニング娘。と私
 去年までは8月にはハローのコンサートや舞台をみるために大阪から東京へ遠征していた私デスペア。ただ今年からはいかないと思っていた私。網膜色素変性症な私。目でステージを見て楽しむというのができなくて、もっぱら耳で楽しんでいる。ミミのたのしみだけなのでわざわざ止まってまで東京のコンサートにはいかなくなった私。

 ただ今年の夏、9月はいろいろ遠征しようとおもう私。まずは東京日本武道館でのBerryz工房と℃-uteのコンサート。9/10が℃-uteで、9/11がBerryz工房。平日18時30分からなので、会社休んでいかないといけないけど久しぶりに日本武道館いってみようかな。できれば9/12もなにかハロプロ現場があればよかったのだがないみたいだな。小川麻琴のシンデレラミュージカルはさっき調べたら7月らしいし。

それと9/23(祝日)は静岡市清水文化会館で昼夜、コピンクライブがある。Juice=Juiceのセンター宮本佳林がJuice=Juiceとしてデビューする前に活動していたコピンク。コピンク復活は楽しみだな。ただ2013年3月2日の静岡駿府公園でのコピンクライブとちがって、こんどは佳林のソロライブじゃなくて、Juice=Juiceはもちろん、スーパーガールズ、恋するあドレセンスとかもでる対バンライブ。ふつうの対バンだったらいかなかったけどコピンクとコンサート名についているので、これはいかなきゃだな。佳林がデビューできるかどうかわからないとっても不安定で不安なときに、佳林をささえたのがこのコピンク活動とコピンク楽曲。佳林はコピンク名義でアルバムもだしていて、その曲や歌詞が、そのときの佳林のおかれた不安定な立場をよくあらわしている、ただ不安におもっているだけじゃなくて、夢をもちつづけて前へいこうとする歌詞がいいね。iTuneStoreで「コピンク*」と検索すればでてくるのでダウンロードしてみてね。私のおすすめは、兔to comeです。。

まだまだ9月はライブがる。ハロプロ研修生のライブが今回も東名阪である。9/7(日)はZeppNagoya、9/15(祝)は東京ディファ有明、9/23(祝)は大阪ZeppNamba


 全開の生たまごでてっきりJuice=Juiceは研修生ライブから卒業とおもったら、今回の9月のライブにもJuice=Juiceでるのね。ただ9/23はJuice=Juiceは静岡でコピンクライブなのででれない。私も大阪の生たまごにはいけない。さてどどうするか。よし名古屋に行こう。

 というわけで、9月は東京、静岡、名古屋と遠征する予定の私。今日の夜もルート確認したり、ガイドヘルパーさんをどの時間おねがいしようかなどと考えていた。それで3時間ぐらいすぐたった。めんどくさいけど、こういって計画あたてるのは楽しいね。

9月にむけて、7月8月は図書館司書の勉強をすすめないとな。9月を目標にがんばってみよう。
() 

p.s.
確認したら2006年10月28日の踊れモーニングカレーコンサートがはじめていった日本武道館でそれっきりだな。8年前か。高橋と吉澤のTHEマンパワーのフェイクがかっこよかったな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハロプロ研修生の新曲「CRYING」がいいね。

2014-06-26 21:15:45 | モーニング娘。と私
梅雨だというのに雨がふらない大阪。梅雨なしで夏になりそうだな。

 夏と言えば都会の高校生は夏の予備校に通ったりするんだろうな。田舎出身の私デスペア。そういった経験はなし。予備校は学校とはちがってみな私服だしちょっと雰囲気ちがうんだろうな。二人で通った夏の予備校。帰りにかきごおりのお店によったりするのかな?

 そんな夏の一度しか味わえない青春。それを歌にしたのがハロプロ研修生の新曲「CRYING」。ほとんどユニゾンで30人ちかくの研修生が歌うこの曲。大人数でうたってちょっとセンチメンタルポップなところはAK。ににてるけど、AKっ⑬にはないものがこっちにはあるね。とても愛おしい。

 将来デビューできるかわからない身分のハロプロ研修生たち、しかもうわさによれば高校2年生までしか研修生ではいられない。なんだろうこのせつなさ、そして愛おしさ。イギリスの小説「私をはなさないで」にでてくる少年少女のように愛おしい。今を生きる。ハロプロ研修生にはそれを感じる。

 今をいきていない大人たちには、とってもまぶしいこの曲。以下の動画の8分10秒あたりから流れるのでそこまで見てみてね。


℃-ute新曲初公開!生タマゴ新曲、J=JJOL原宿、ベリセレ、譜久村ヘアアレンジby生田 MC:生田衣梨奈【ハロ!ステ#72】



p.s.
図書館司書の勉強はいつの時間帯にやろうか、朝早起きはむりだな。寝る前も無理だしな・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加