獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

℃-uteの本音コンサート@NHK大阪 昼公演に行った

2014-05-31 21:38:41 | コンサート舞台
℃-uteの本音コンサート@NHK大阪 昼に行った。

 4/27にも同じNHK大阪ホールで℃-uteのコンサートがあって、1か月ぶりの℃-uteのコンサート@大阪。明日も昼夜2公演あるので今回のツアーでは大阪合計6公演。ちょっとやりすぎかもね。昼公演は2階席の後方は空席だった、4/27は満員だったのにね。あと前回のNHK大阪ではたしか研修生が生タマゴのチケットをうっていたけど、今回は開演前のロビーでの研修生売り子はなし、AK○の個別握手会のこぎり事件の影響でないことを願う。

 客入りもちょっとすくなかったせいか、メンバーからの客席にむけての声だしようきゅも声がちいさかった、まいまいは2階席の声がちいさい、なっきーも何度も声出しをさせていた。ラストMCでは岡井は男性のみんなー、女性のみんなー、黄色のみんなー、緑、オレンジ、っ赤、水色と色を指定して客席のファンを色分けして声をださせていたが、オレンジとかいう今はだれもいないカラーを叫ぶ岡井、あとで愛理が私はピンクだよ~となげいていた。色別の客席からの声の大きさはどれも大佐なかった。女性の声は1階席下手後方あたりからよく聞こえていた。結構女性ファンいるのね。しかもかたまっているのね。 

デスペア的℃-uteの本音見るポイント

1、ハロプロ研修生
 研修生は明日6/1は名古屋のZeppNagoyaでハロプロ研修生発表会生タマゴshowがあるのだけど、同じ日大阪では℃-uteコンサート。よって今回℃-uteツアーに帯同している、浜浦彩乃、っ室田瑞希、山岸理子、牧野真莉愛、藤井梨央は明日の生タマゴには出演せず。

 オープニングアクトでは天まで登れを歌い、回替わりソロパートは浜浦と牧野。声もよく出ていて元気があってよかった。

 曲前のMCでは不思議におもっていることを一言いっての自己紹介。藤井はなぜ朝と夜では身長が1センチもちがうの?、浜浦はなぜ南極の人はおっこちないの、室田はなぜさるは人間になれたの?、牧野はなぜプロ野球選手はあんなにたくさんサインをおぼえられるの?(身振りつき)、山岸はなぜ学生は勉強しないといけないの?

 牧野はプロ野球ネタでおしとおしてくるね。いい感じ。トークの進行とか曲フリとかは浜浦と室田がやっていて、しっかりできていたし、室田も大きな声ではきはき曲を紹介していた。昔の室田はちょっとつまったり気持ちが前へ前へだけど声がついていかず変な間があくことがあたけど今日はそんなことはなかった、室田ももう高1でずいぶん成長したな。

 ライブ本編中にも1曲披露、セブンティーンズVOWを披露。ただ本家の℃-uteにくらべると声にあつみがなく、ちょっとキンキン声で、あまり曲の物語が伝わってこなかった。まぁ研修生はまだだれも17になってないのでしかたないかな。ただBメロあたりで山岸と牧野?のユニゾンがあって、このときの山岸か牧野の声がよかった。℃-uteの本家にはないアイドルらしいかわいらしい声だった。

 かつては研修生のOAAとかCAの曲のときは客は静まりかえることがあったけど、今回はOAのソロパートではちゃんとはまちゃんまりあコールがはいっていた。客席も一部の人だけがさけんでいるのではなく、本編なみのコールだった。やっぱりこのチャレンジアクトとして先輩のコンサートに帯同するってのは研修生の名前をうるって点で効果あるのね。ただ2階席はほとんど研修生コールはなかった。アンコールも階席は私とあと5,6人ぐらいが叫んでいるくらいだった。ちょっと2階席さびしいね。

2、萩原のトークの入り方がうまいね
 ライブ中盤、℃-uteの本音トークということで、矢島、中島、岡井、萩原がトーク。愛理の声はぜんぜんしなかったのでたぶんいなかったのかな?

 中島が電車の中でとなりの人に阿多mをもたれかかって寝てしまう、築いたら髪の毛の中に顔をつkつっこんでねていて、隣のサラリーマンの人の紙だったとのこと。それに萩原も話ののっかって、私もある、客席からふーの声があがって、フーとかいいからと客席をいなしつつトークをつづける、結果まいまもとなりの人によりかかってねるけど、人を選ぶサラリーマンのおじさんとかはもたれかからない、やさしそうなおばさんとか女性によりかかるとのこと。なっきーのトークきっかけでまいまいが話をもりあげる。

 次のテーマでは舞美が母が靴をなくしたエピソード、舞美ははもねすごして知らない駅についてあわてて電車から飛び出るも、やっぱりもう一度電車にもどろうと足をドアにいれこむも、ドアしまる。足をぬいたら片方の靴が電車の中にはいってしまって、片足靴下でホームにたたずむ舞美ママ。その話からまたもや萩原が、前回個別握手のとき大阪にきて、個別握手のときは指輪をしちゃいけないので、マネージャーさんにあずけていたんだけど、帰りの新大阪駅のホームで新幹線をまっているときに、チャリンという音がして、なにかと思えばマネージャーさんが萩原の指輪を線路におとした音。結果駅員よばずそのまま、たぶん今も東京方面行の新幹線の線路の上にはまいまいの指輪がおちてます、だれかひろってあげてくださいと千聖、いやそれはあぶないからだめですと制する舞美となっきー。どちらのトークでもまいまいが話をひろげていて中島や矢島の元ネタトークよりもおもしろかった。まいまいはトーク力ぐんとあがっているね。そのまいまいトークにちょいちょい千聖がつっこみをいれたりしていていいコンビだった。


 今日もずっと目をつぶって頭をせもたれにつけていた私デスペア。網膜色素変性症な私の目でみえたのは、オープニングアクトの天まで登れの大画面にうつる研修生の手ぶりだけだった。それもだれかはわからない。椅子だんすもポールダンスもわからなかたたが、それはそれで楽しめた。人間って順応できるのね。

 昼公演だけみて地下鉄谷町四丁目駅から帰宅する私。本町駅で御堂筋線にのりかえるためホームでよぼ歩いてホームの点字ブロックをさがしていたところ、若い女性から声をかけられた。お手伝いしましょうか?どこにいかれるんですか?御堂筋線に乗り換えることを伝えると、私たちも御堂筋に乗り換えるんで一緒に行きましょう、どうすればいいですか?

 じゃぁ右肩をかしてください、その女性の右肩に私の左手をのせて手引してもらって御堂筋線んのほうにつれていってもらった。20代ぐらいの女性2人組。手引してもらっているときに、コンサートにいましたよね?と聞かれる。そうです℃-uteのコンサート言ってましたというと、私たちもですととのこと。

 手引してもらっているときに、だれファンですか?と聞いてやろうとおもうも、そう聞くと、そちらは誰推しですかと返す刀で質問されるとおもって、そこで昔は千聖でしたけど、Juice=Juiceがデビューしたので今は宮本佳林ですというのもなんなので、質問せず。その女性2人組はわざわざ岡山から℃-uteのコンサートを見にやってきたとのこと。女性も遠征するのねね、℃-uteは女性ファンがたしかに増えているね。

 女性とわかれて御堂筋線のホームにくだる階段をさがしていてすこしまどう私、点字ブロックにそってあるいていたら階段ではなくて改札出口にまよいこんだよう。すると後ろから外国人の男性の声。

 大丈夫ですか?とカタコトの日本語。どこにいくですか?セブンツドア、セブンスドア?と何度もセブンスドアと尋ねるその外国人。あぁ私も天国のドアにはいれるのか、私は天国につれていかれるのかと思う、いやそうじゃなくてこの人も℃-uteコンサート帰りで悲しきヘブンの歌詞の一部を私に呪文のように唱えているのかと思う。

 よくよくきいいてみうろt 、私が迷い込んでいたのが7番出口改札付近、そうその外国人はセブンスエグジットといっていた。それからもどこにいくのですか、と尋ねてくるのでl、ホームに行きます、電車に乗りますと日本語で答える私。かつての室田みたいにスムーズに言葉がでてこない、日本語もなかなかでててこない、英語でこたえてやろうとおもうも電車に乗るという単語すら思い浮かばない、しかたなく日本語で返事をする。すると外国人のつれの女性日本人がすこし通訳してくれたのでなんとか、外国人からわかれる。わかれぎわもまっすぐです、まっすぐと教えてくれた外国人。やさしいね。それとも日本語を試してみたかったのかな。

 あとで思ったのだが、こういう時にあーゆーフロム?と聞く機転がはたらかせたらよかったな。いや、こんなときこそ、HOW DO YOU LIKE JAPAN?とよっしーばりに尋ねたらよかったな。

 手助けといえば、行きの本町駅でも70ぐらいのちっちゃいおばあさんに手引してもらった。私も緑内障で白くぼやけてるんですとおしえてくれたおばあさん。背中には私と同じようにリュックをしょっていた。今日もいろんな人に助けられた。

 特にハロプロファンはやさしいね。

 あそうそう、ライブおわり、客席から係員に手引されてロビーをでてエレベータのとこまで手引されて、そのエレベータで1Fにおりてください、そこにはまた別の係員がいますのでそちらが手引しますと係員。エレベーターを待っているときに背後から聞き覚えのある標準語っぽいしゃべり方の男性。

 エレベーターがひらいて、係員が私だけをエレベーターにいれてではお気をつけてお帰りくださいと挨拶をしてくれた。エレベーターのドアがしまりかけているときに、その係員に向かって

「ちゃんと下まで案内してあげないと、下で迷っちゃうでしょ」とその係員に注意する男性。

 まさしくその声は悪党さんだった(笑)

 岡山の女性2人組といい、悪党さんといい、℃-uteファンはみんなやさしいね。

セットリスト
OA 天まで登れ!/ハロプロ研修生 (浜浦室田山岸牧野藤井) ※ソロパート回替わり  浜浦と牧野がソロ
01. Love take it all
02. アダムとイブのジレンマ (間奏紹介VTR)でメンバーごとにっ客席から名前コールがあがるかっこいい ※MC
03. 心の叫びを歌にしてみた
04. Please, love me more!
05. 大きな愛でもてなして/中島萩原 (BD:研修生)
06. 地球からの三重奏/矢島鈴木岡井 (BD:研修生)、サビで歌ってくださいと舞美が言うも4/27の大阪公演と同様あまり客席うたわず歌詞がちょっとかわるので歌いにくいかも ※MC 曲紹介
07. サークル
08. 桃色スパークリング/ソロ 岡井 前奏と後奏のところで客席の一部からホイホイホホーイの明け声がかかる、結構大きな声だった、おもしろくってしょうがなかった、数年前にくらべてこのホホーイ軍団は増えているな。
09. The Party!
10. 【チャレンジアクト】 セブンティーンズVOW 本家とくらべてちょっと声がこどもこどもしていて厚みがなかった、ただサビ前の山岸?牧野のゆにぞんパートがよかった。
11. 涙も出ない悲しくもないなんにもしたくない
12. 会いたい 会いたい 会いたいな (椅子を使ったパフォーマンス)
13. 嫌いで嫌いで嫌い
MC 【℃-uteの本音トーク】  矢島、中島、岡井、萩原
14. あったかい腕で包んで
15. Crazy 完全な大人 (ポールダンス:中島萩原)
16. 愛ってもっと斬新
17. 誘惑の休日
18. 浴びる程の愛をください
19. 甘い罠/矢島鈴木 (BD:浜浦室田山岸)
20. ENDLESS LOVE~I LOVE You More~/中島岡井萩原 (最後のコーラスから全員に) ※MC
21. 僕らの輝き  ちさとーのコールが気持ちいいね、今やもう千聖のTシャツ着なくなった私でもこの歌ではちさとっと叫ぶ、千聖の感想部分のコミカルな首を左右にふるダンスを思い出してなんか笑えて北、私の網膜色素変性症な目ではもう見えないのに、頭の中の記憶をおもいだしてなんかおかしくてたまらなかった。
22. Midnight Temptation
23. ザ☆トレジャーボックス (BD:研修生)
24. いざ、進め! Steady go! (BD:研修生)
ENCORE
25. 都会の一人暮らし ※MC MCではひとりひとりひとこといって最後に名前を言うのだが、客からの拍手おわって再度ひとこというようになっていた。前回の大阪なかったけど今回からかな。
26. Danceでバコーン! (BD:研修生)  なぜか涙がでそうになった、愛理のダンスを思い出してなんかおかしくなりなけてきた。

p..s.
今日はファミリー席最前席だったので、黄色の山岸Tシャツきていけばよかったなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/1(日)18時からアップアップガールズ(仮)ライブがJ:COMテレビで生中継される。

2014-05-30 23:13:33 | モーニング娘。と私
 Juice=Juiceの宮本佳林はハロプロ・エッグ(現ハロプロ研修生)としてメジャーデビューまで下積み期間が5年もあった。その間後輩は娘。やスマイレージとしてデビューしていってずっととりのこされていた佳林。まぁ考え方によっては温存されていて最後の切り札だったんだろうね。

 一方、佳林の先輩にあたるハロプロ・エッグ1期メンバーからはポッシボーやスマイレージとしてデビュー。だけど2010年にいったんハロプロ・エッグは解散して、高校生以上のメンバーは2011年からの研修生にもなれなかった。そんなハロプロを首になったメンバーで結成されたのがアップアップガールズ(仮)、仮と名前につくようにまだメジャーでデビューしていない。当初は名前も事務所の名前おつかってアップフロントガールズとすっごくいい名前をもらっていたが、途中でアップアップに改名。結成されてから3年がすぎて今年4年目。はじめはオリジナル曲もつくってもらえず、ハローの楽曲を歌っていた彼女たち、振り返ってハローを首になった私たちなのに、なんでハローの歌しか歌えないの?と悩む、それから怒涛のシングルリリースラッシュ。1か月に1局リリースしたりしていた。ライブっもはじめは200人ぐらいのちっちゃいイベントスペースで毎週ライブをやtって、しだいにおおきな会場でできるようになって横浜BLITZでもライブをし、そして今週末の日曜日6月1日の日曜日に中野サンプラザで単独ライブをやる。

 アプガはライブのことを決戦といい、中野大決戦とめいうっての中のサンプラザでのライブ。2222枚のチケットもすでにソールドアウト。ゼロからじゃなくてマイナスからのスタートでここまでたどりついた彼女たち。いいね。物語性がある。

 思うにアイドルには3Sが必要、1つはスキル、もうひとつは、ストーリー、そして3つめはサブスチチューション(補完性、代替性)

 このアプガはスキルもたかくて、はげしいダンスでいきおいある楽曲がおおい、ライブでも盛り上がる。酸欠状態になるほどのダンスらしい。スキルも十分、ストーリーも十分。

そんな彼女たちの中のでのライブがケーブルテレビのジェイコムの12チャンネルJ:COMテレビで6/1の18時から生中継される。ケーブルテレビに入っている人は無料で見れるので、ぜひ見てね。テレビからでも十分アプガのやってやるぞ感とはいあがってきたぞ感は伝わってくると思う。ぜひ見てね。

 私のおすすめ曲は、アプガ一番の胸きゅんソング バレバレI LOVE YOU

 です。たぶん中野でも歌うので聞いてね。

p.s.
同じ6/1、大阪江坂では同期のTHEポッシボーがライブをやります。昼公演と夜公演やります。まだどちらも、チケットは100枚ちょっとしかうれてないとおもうので、当日券も十分あるので当日江坂MUSEいってみてね。地下鉄御堂筋線江坂駅からあるいてすぐですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

障害者職業総合センターの研究資料がいいね。

2014-05-29 22:13:33 | 網膜色素変性症と私
 障害者雇用がすすんでいるといっても障害者雇用率が高くなったとはいううものの、情報障害者である視覚障害者の就職はやはり難しい。網膜色素変性症な私デスペア。今の会社に就職したのが10年前でまだ視力は0.8あって文字をよむこと書くことに問題なし、あれから10年、もう紙媒体の文字はよめないし人を認識できない。今の状態で就職試験を受けてもたぶんおちてただろうな。

 視覚障害者の就職は難しい。とはいっても情報機器の発展でパソコンを音声読み上げソフトを使って操作できるようになり、会社の文書がIT化されていれば文字情報は認識できる。事務系職場にも視覚障害者が増えてきた。(とはいってもやはり健常者の事務処理スピードにはとうていおよばないんだけどね)

 そんな事務系職場ではたらく視覚障害者についての研究資料が生涯職業総合センターという国の外郭団体から発表されているのをネットサーフィンしていてみつけた。その中に図書館司書として図書館ではたらいている人が紹介されていて、その人は視覚障害者が図書館を利用しやすくするためにいろいろサービスをおこなっているとのこと、また図書館で視覚障害者用のパソコン教室とかもひらいている。そういった職場ならノルマとか効率とか時間とあかをあまり気にせずやりがいいをもって働けるのかな?もし転職するのなら司書ってのもいいかもね。でも図書館はこれから民営化されていくだろうからそういった視覚障害者サービスをやるような余裕はなくなるんだろうな。

障害者職業総合センター 各種教材、ツール、マニュアル等 http://www.nivr.jeed.or.jp/research/kyouzai/44_shikaku.html

 まぁ今仕事があって給料をもらえているってことに感謝しないとね。その気持ちを忘れたらだめだな。

 p.s.
今日のお昼のJ:COMテレビの生放送に佳林がでてたけど、小さいころ星座早見表とかよくみていて、天文学者になりたかったといっていた、小さいころ電信柱の間にピンウクのたけのこみたいなUFOを見たとも言っていた。ドラマVの宣伝番組で宇宙についてのエピソードを語る佳林。初めてきいた佳林のエピソードだった。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

明日5/29お昼12時からJ:COMテレビに宮本佳林が出演する。

2014-05-28 23:28:49 | モーニング娘。と私
 中学生のころ日本テレビの金曜ロードショーか日曜洋画劇場かなんかのテレビ番組で、アメリカの映画「V」というのが何回か放送された。このVという映画にすごくはまった私は、視聴者プレゼントでその原作本がもらえるということで、長い感想文を書いて応募した。中学生の男子が長い感想文を書いて抽選に応募してきたので、、選ぶ側も無作為じゃなくて、感想をよんで当選者をきめたのか、何週間かあとに原作本セットがおくられてきた。

 このVという映画はアメリカのテレビドラマを映画にしたものらしく、シリーズ化された映画だった。内容は宇宙人が人間にばけて人間を征服しようとするもの、でもその宇宙人の中には人間に好意をもってくれるやさしい宇宙人もいて、いろいろ見どころがある。制服された人間がレジスタンスとして宇宙人をたおそうとするのもいいね。その抵抗のシンボルとして、スプレーで街のあちこちにVのマークを描いていく、これがなぜか印象にのこっている。ちょうど今の佳林ぐらいの年齢の私が夢中になったアメリカのテレビドラマV。

 そのVをJuice=Juiceの宮本佳林が紹介するらしい。明日5/29のお昼12時から宮崎由加と一緒にこのドラマを紹介するらしい。生放送なのかな?楽しみ。佳林がこのドラマをどういう風に見て、どこが印象にのこったのか聞いてみたいね。

 予約しなくちゃ。
p.s.
J:COMには2つちゃんねるがあって、ひとつはJ:COMチャンネルでもうひとつがJ:COMテレビ。てっきり11チャンネルのJ:COMチャンネルしかないとおもっていた私。もうひとつあったのね。いままでずっと大阪は独自番組放送だとおもっていたけど、もうひとつJ:COMにはJ:COMテレビというチャンネルがあったのね。6/1の中野サンプラザから生放送のアップアップガールズのコンサートもJ:COMテレビのほうで放送されるのでおまちがいなく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラジコプレミアムでリアルタイムのJuice=Juiceラジオ番組を聴いた。

2014-05-27 23:25:39 | モーニング娘。と私
テレビよりラジオ。目より耳な私。網膜色素変性症な私デスペア。さっそくradiko.jpラジコプレミアムの有料会員月額378円に登録して、千葉県のFM放送局bayFM78を聴いた。22時30分からのJuice=Juiceの番組「We are Juice=Juice」をリアルタイムで聞いた。



 ラジコプレミアムの会員登録は簡単で、まずメールアドレスを入力し送信すると、登録ページアドレスが記載されたメールが返信されるので、そのページにとんんで、パスワードとクレジットカード情報を登録すると、会員登録完了で、それで全国60のラジオ放送局がリアルタイムで聞ける。うれしいね。



 今日宮本佳林がセンターをつとめるJuice=Juiceのラジオを聞いておもたのは、宮本佳林の笑い声の豊富さ、ケラケラと笑ったり、笑いをこらえて笑い声を押し殺したり、キャッキャとわらったり、ウフとアイドルらしい笑い方をしたりと実に宮本佳林は表情豊か、笑い声がたくさん。いままではちょっとほかのメンバーに遠慮してトークもひかえめだったけど、今日5/27放送の回は佳林、宮崎、金沢の3人が出演していて、佳林がのびのびできていた。トークも常に佳林が中心で、佳林のテンポの良いトークが2人をひっぱっていっていた。なかなかいい放送回だった。



 沖縄での水着写真撮影裏話や、佳林の恋愛相談もきけて、そしてなにより佳林の楽しそうな無邪気な笑い声がきけて深夜なのに、楽しくなった。楽しかったので、ラジコではなくてbayFM78のホームページからインターネットラジオで再度We are Juice=Juiceを聴いた私。何度きいても佳林の笑い声はいいね。佳林が笑っているのを聴くだけでこっちも笑えてくる。アイドルは人を笑顔にするっていうけど、ほんとだね。



 ぜひみなさんも火曜22時30分からの20分間はラジコプレミアムでbayFM78を聞いてね。リアルタイムで聞けなったという人はぜひbayFM78のホームページからインターネットラジオを聞いてね。Juice=Juiceのバナーリンクをクリックするとすぐに今回の放送分が聞けますよ。こちらは会員登録もお金も必要ないのできいてね。(ただ番組中の音楽は権利関係でながれませんけどね)



インターネットラジオ|bayfm 78.0MHz - LOVE OUR BAY LOVE OUR FUTURE http://www.bayfm.co.jp/ip/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加