獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

東京都視覚障害者ガイドセンターっていうのがある。

2014-04-30 21:49:10 | 網膜色素変性症と私
 GWは旅行とか普通の人はいくのだろうけど私は見ず知らずの観光地とかにいく気はおきない。網膜色素変性症な私デスペア。見知った場所なら一人で白杖をついていけるけどはじめてのところは一人では無理。ガイドヘルパーさんがたよりだけど、旅行となるとなかなかガイドヘルパーさんに頼めない。

 たとえば大阪から東京に行くとすると、大阪から東京までの往復運賃を自分だけじゃなくてガイドヘルパーさんの分もださないといけない。それじゃ東京のガイドヘルパーさんに東京で待ち合わせたら交通費はかからない。だけど東京でガイドヘルパーさんをさがすのはなかなか難しい。teatありしだいに介護事業所に電話をかけることになる。その介護事業所がガイドヘルpはとりあつかっていなかたり、人員に余裕がなく応じられないことも多数。この事業所さがしが結構大変。

 そんなときのために、東京都視覚障害者ガイドセンターというのがある。地方から東京にくる視覚障害者のために、ガイドヘルパーさんをあっせんしてくれる。これはいい制度だな。大阪にもこのガイドセンターというのがあるのか調べたけど、大阪は盲聾者向けのガイドセンターはあるが、視覚障害者のはないとのこと。残念。

 ただ、東京にいくときにいつも使っている事業所に断られたら今度つかってみようかな。電話でといあわせたところ、同行援護サービスの1割負担で利用できるし、支援サービスをつかわず全額自腹の場合も1時間930円でガイドしてくれるとのこと。年間500人ぐらいの視覚障害者にガイドヘルパーをあっせんしているとのこと。結構数はこなしているのね。2週間前にお願いしてもいいので今度利用してみようかな。

 あと名古屋には名古屋市身体障害者福祉連合会という団体がヘルパー^事業もしていてガイドヘルパーもしていて、名古屋に旅行にくる視覚障害者のガイドヘルプもしてくれるとのこと。これから宮本佳林がセンターをつとめるJuice=Juiceは各地でコンサートをしていくので各地の利用できるガイドセンターの情報あつめとかないとな。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

カズオ・イシグロ著「わたしを離さないで」を読んだ。

2014-04-29 23:30:34 | 雑感
カズオ・イシグロ著「わたしを離さないで」



 



 先週ラジオをふとつけるとアナウンサーから多部未華子がインタビューを受けていた。どうやら5/30から梅田のシアタードラマシティーでにながわユキオ演出で「わたしを離さないで」という舞台をする宣伝。

 多部未華子はNHK朝ドラのヒロインをやったことがあったので、朝ドラをもう20年以上見続けている私にもなじみのある女優。それから興味をもってピノキオの少年役と数年後の美少女役はとってもよかったな。ただ顔は鞘師里保みたいな一重でかわいいのかかわいくないのかよくわからない顔立ちだったなと記憶している。そんなわけで原作を読んでみようと、視覚障害者のための録音図書データダウンロードサイトサピエ図書館でダウンロードしてさそく読んでみた。網膜色素変性症な私デスペア。もう目で本は読めないのでボランティアさんが朗読してくれた録音図書を耳で聞く。12時間あったが一気に読んだ。昨日の夜どんどん物語にひきこまれていって、気付いたら朝の4時まで聞いていた。物語の後半マダムとの再会のシーンで泣いた私。



 この物語は、前半は、とあるイギリスの町の全寮制の学校の寄宿舎での少年少女のたわいもないエピソードが語られる。6才から16才までのこどもたちが一緒に寄宿舎で寝起きし学校生活をおくる。友達をからかったり、友達のもっているものがうらやましかったり、こわい先生の陰口をいったり、男子を意識したりとなつかしい学校生活。



 ただ、なにかがおかしい。この寄宿舎はなぜか外部と隔離されていて、この子供たちには親がいないよう、かといって子供たちは悲しそうでもなくいつも楽しげ。さらに読み進めていくと、どうやらこの子供たちにはある使命があり、将来大きくなったら映画スターになるとか、運転手になるとか、、オフィスレディーとして働くということはできない。ある使命を果たすことが義務付けられている。



 その使命とは、まさしく漢字のとおり、「命を使う」こと。将来のある時期がきたらその使命を徐々にはたさなければならない。ただそれが強制されているようでされていない、子供たちはすこしの違和感を覚えながらも、その使命をはたすべく、納得していく。物語は残酷なんだけど、それが当たり前かのように淡々と物語は進行していく。



 この子供たちはその使命をうまくはたすべく、みんな子供はうめないからだなのだが、その意味もわからない10才ぐらいの少女が、部屋でNever let me goをテープで聞きながら、枕を胸にだいて、その枕を赤ん坊にみたてて、歌詞の一部のベイビーベイビーと口ずさむ。少女は自分がこどもをうめないからだだということになんとなく気付いているがそれがどういった意味なのかはわからない。そんな少女が本能的にか赤ん坊をイメージして枕をだいて口ずさむ。ベイビーベイビーと。



 物語の終盤、そのシーンが再度でてきて、そこで私は泣いた。その少女はすでに30才ちかくになっていて氏名を果たすべき時がちかづいている。そこでベイビーベイビー。布団の上でねころがって聞いていた私だったが、上体ををおこしてボロボロないた。小さいころから隔離された寄宿舎で育ち、30になる前に指名をはたさなければならない。その後はなにもない。そして彼女たちは誰かを愛してよりそって生きていくということができない。



 まるでハロプロのようだと思った。9才ぐらいからハロプロエッグ研修生としてレッスンを積み、アイドルをめざしデビューする。そのときメンバーは普通の中高生のような学校生活はおくれずましてや恋愛は禁止されている。ただ禁止されているといっても強制じゃなくていつでも恋愛はできるのだが

それを自主規制しているメンバー。わたしを離さないでの少年少女のように、はたから見ればそんな氏名はなげすてて自分の本能のまま自分の自由意思のままにいきたらいいじゃんと読者はおもうのだけど、彼女たちはそうしない。そもそもそういう考えがないように思う。ハロプロメンバーも同じ。



 元ハロプロのカントリー娘のみうなこと斉藤美海が最近のブログで、アイドルをやっていて失ったものは、自発的に考えて行動することだと言っている。アイドルはいわれた衣装をきていわれたとおりんいうまくこなせることが大事でそれが認められることと言っている。



 そのとおりだと思う。ネットではこのみうなのブログに批判もあるようだが、真実だと思う。というかそうであるからこそアイドルは愛おしいのだと思う。アイドルという氏名を果たすために、無邪気に意識的に無意識的に自分の意志というのをおしこんでいる。そんなに自己抑制しても30になるころにはアイドルという氏名を果たして、そこからはもうアイドルとして生きていけない。なんでそこまで頑張るの、なんで何も疑わず信じてるの。涙がでてくる。



 わたしを離さないでの中で、マダムが、枕をだいてベイビーベイビーと口づサム少女を見て、動揺し方を震わせながらないている。このマダムと少女の関係は、アイドルヲタとアイドルのそれと同じ。







 わかるかなぁわかんないだろうなぁ。私のこの心境を知りたい人はぜひわたしを離さないでの本を読んでっ見てね。読んで登場人物のキャシーやルースやトミーがとっても愛おしい区感じられたら、あなたはきっとハロプロももっと愛おしく感じられますよ。

p.s.



この前の日曜日に行った℃-uteコンサートでは開演前にに客席BGMとしてベイビーベイビーベイビーOHベイビーと繰り返す歌が流れていた。たしか数年前にはやった少年が歌うイギリスかどっかのポップス。なんかシンクロニシティーだった。

そして、今日4/29に山口で行われたモーニング娘。コンサートツアーで道重さゆみの今秋をもっての娘卒業が発表された。過去もっとも自らの使命を自覚しそしてもっともその使命を果たしたのが道重さゆみである。







 











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Juice=Juice宮本佳林1st写真集「佳林」が6月に発売される。

2014-04-28 23:04:39 | モーニング娘。と私
 最後に買ったのは何の写真集だっただろう。岡井千聖かナカジマサキ化鈴木愛理の写真集だったかな。それももう3年ぐらい前でしかも結局アマゾンから送られてきた写真集をビニールから出さずにそのまま放置して見ずじまいだった私デスペア。網膜色素変性症な私デスペア。視野狭窄と視力低下が進行していてその当時でももう写真集は把握できなかった。

 写真集はでっかいけど視野狭窄の私の目ではその写真の全体像を把握することができず、部分部分しか把握できなくて、それを頭の中で再構築するって感じで写真を見なければならなかったた。でもそれでもそんな見方だとあまりおもしろくないので水じまい。それより前は縮小レンズをつかってなんとか全体を把握しようとしていた。それは須藤茉麻の写真集のころだったかな。もう5年も前。

 もう私の目では写真集はわからないので買っても意味はない。だけどJuice=Juiceのエース宮本佳林のはじめてのソロ写真集が6月に発売されると佳林ブログで報告が昨日あり、今日のお昼からワニブックスHPで予約注文ができると知ったので。さっそく会社の昼休みに携帯電話らくらくホン7を使って20分かけて予約注文した。値段は写真集が税込で3000円、送料が600円、支払は代引き限定で代引き数量が324円。1冊3000円の写真集に手数料が924円っもかかる。それなら6月の発売日にアマゾンで買ったらいいじゃんということになるが、ワニブックスでは予約の状況を見ていくらぐらい印刷するのか、どのくらい宣伝すすべきなのかをきめるとおもうので、予約開始直後に予約した私。それがファン心理というものかな。

 予約特典としてワニブックスで予約すると生写真が1枚つくし、おそらく抽選でサイン入り写真集があたるので、ぜひみなさんもいちはやくワニブックスで予約してね。

ワニブックスHP 宮本佳林ソロ写真集「佳林」の予約はこちらから

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

℃-uteコンサート℃-uteの本音@NHK大阪 夜に行った。

2014-04-27 23:12:13 | コンサート舞台
℃-uteコンサートツアー2014春~℃-uteの本音~@NHK大阪 夜に行った。



 昼間はスポーツジムにいって汗をかいて、いったん家に戻って夕方から一人でNHK大阪ホールの℃-uteコンサートへ。網膜色素変性症な私デスペア。NHK大阪までは点字ブロックが完全敷設されているので一人でもいけるのがうれしいな。オリックス劇場は駅から点字ブロックがないところをずっと歩いて行かないといけないのでやだな。ただよぼよぼ歩きにはかわりないので通りすがりの人に何人も声をかけられたり電車の入り口をおしえてもらったりした。帰りもちょっとおかまっぽい男性に大丈夫?と声をかけられる私、。オレこれからごどうせんにのるんだけど大丈夫?と中央線本町駅ホームで声をかけられた。どうせなら御堂筋線までつれていってもらおうとおもったが、まてよこの人は御堂筋をゴドウせんっていっているな、ははぁん東京の人だな。それなら私のほうが本町駅の乗換はよくわかっているのでそれとなく一人でいけますと返答した私。ただありがたいね。



 白杖をついて一人でNHK大阪ホールについて、1階ロビーのエスカレーター付近をうろうろしていたら、案の定いつものようにスタッフに見つけられてエレベーターのところまでつれていってもらった。まるで迷い込んだ犬猫をさっと見つけて後者の外につれだす学校の用務員のよう。手際がいいね。



 千4回にあがり入場口。そこでスタッフ交代して客席まで案内してもらった。コンサートにきたら記念に必ずコンサートTシャツを買うことにしている私デスペア。誘導してくれているスタッフにお願いしてグッズ列に並ぶ。並ぶといってもどうやらわきのほうから割り込んでくれているよう。ロビーは人が多いですとスタッフが言うのでなぜだろうと思う。すると遠くのグッズ売り場の奥のほうで甲高い声がする。ハロプロ研修生の声。6月のハロプロ研修生発表会のチケットを即売している研修生。大阪は6月14日(土曜日)になんばのZeppNAMBAで行われるそのチケットを研修生自らが販売していた。あと研修生の生写真もそこで打っていたよう。スタッフによると研修生が売り子をしているので客がロビーにあふれているとのことだった。



 研修生の売り子恒例化してるな。5年ぐらい前池袋サンシャイン劇場のベリのゲキハロの終演後ロビーで当時のエッグの古峰桃香とかが新人公演のチケット(だったと思うを今回と同じように即売していたけど、ほとんどの客がスルーだったことを思うと、研修生人気は確実にあがっているね。考えてみれば、モベキスすべてどんどんコンサート会場はキャパが小さな会場になっているが、研修生だけはここ2年でキャパは増えているな。



 あと、なぜか今日私の席のちかくがシンナーくさかった。マジックインキのようなにおいがずっとしていた。そのせいで頭痛がして途中集中できなかったのが残念だった。なんだったんだろうあのにおいは。



デスペア的℃-uteの本音コン見るポイント。



1、ハロプロ研修生

 今ツアーをやっているのは娘とベリと℃-uteとスマ。スマ以外のツアーにはハロプロ研修生が帯同している。℃-uteは浜浦彩乃、室田瑞希、山岸理子、牧野マリア、藤井リオの5人。浜浦と牧野が中2で、それ以外の3人が高1自己紹介のときの客席からの声援が大きいのは浜浦牧野だった。



 数年前なら緑か青の千聖のソロTシャツを着てコンサートに参加した私だったが、今日は黄色の山岸研修生Tシャツを着てファミリー席で見る。ガイドヘルパーさんはいないので黄色の研修生Tシャツがどのくらいいるかはわからなかったが、2階席でもリコリコー、はまちゃーんという声援あがっていた、女性も研修生の名前をよんでいた。



 前座で1曲天まで登れ、本編中にほめられのび個のテーマを1曲うたっていた。本編の自己紹介トークは、飛行機や電車での移動の時にかならず持っていくもの。



 山岸は、乾燥防止のためのマスク

 藤井は本を読むのがすきなので本(意外だな藤井が読書のイメージないな、チアダンスと牛乳一気飲みのイメージしかないな)

 室田は、寒いときのためのくまさんのブランケット

 牧野は、日ハムの選手名鑑(客席が一番もりあがったなヲタはヲタ気質のあるメンバーに好感もつのかな。

 浜浦はお母さんからもらったお守り)



 浜浦のお守りでふとおもったのは、そうか母親が小さい娘にお守りを持たせる心境ってのは、いつもずっとそばにいて守ってあげていた娘がどんどん自分の手から離れて行って、離れた娘を自分は直接守ってやれないそのもどかしさと不安の気持ちを、母親自身がおさえるために、は母親は娘にお守りわたすんだな。お守りが娘をまもってくれるという安心を母親が持つのが唯一の目的なんだな。親心ってのがすこしわかった私。佳林のブログが1日更新されないだけで、佳林になにかおこったんじゃないのか?ジャスミンあるいはひぃばあちゃんになにかおきて佳林が悲しみに沈んでいるのではないのかと不安になる。そんな私の不安の何十倍もの不安を母親ってのは感じるんだろうな。



 網膜色素変性症な私。ステージはひかりがあかるいなというぐらいしかわからないので、もちろん研修生の姿もわからないので、研修生の自己紹介の時はこんなことを思いめぐらす楽しみ。



 あと研修生ネタとしては、アンコールあけの最後のあいさつで舞美が、昨日4/26は浜浦ちゃんの14才の誕生日だと言い、おっここで客席みんなでハッピバースデーを歌うのかとおもいきや歌わず、バースデーについて舞美が語る。前回のツアーで室田ちゃんがちょうど誕生日を迎えて、サプライズしてやろうと、℃-uteメンバーが室田を呼び出し、ダメだしをして、その後ドッキリで誕生日おめでとう!という流を予想したものの、ダメだしがきつくて室田ちゃんが泣いてしまって申し訳なかったというようなことを行っていた。今回はまちゃんのサプライズはそんなことはしなかったのだが、はまちゃんはうれしくてなのかやっぱり泣いてしまったとのこと。ハロプロ研修生の日記が楽しみだな。





ハロプロ研修生ツアー日記はこちらからどうぞ ただしファンクラブ限定なのでFCに入ってね



2、その他

・中島早貴と萩原舞のポールダンスというのがあったみたいだけど、私の目ではまったくわからず。客席から一度オーーと歓声があがった。

・僕らの輝きとダンバコのもりあがりが別格だな。セットリストhはここ3年ぐらいのあたらしい曲がほとんどで、それよりフリきょっくとなるとこの2曲ぐらいなのかな。私としては初期中期の℃-uteの楽曲のほうが好きなんだけどな。胸キュン度合がやっぱり減ってるな。今思うと胸キュン度がたかかったのは2009年の忘れたくない夏コンサートツアーだったかな。一番盛り上がってしかも℃-uteの転機のツアーなら2010年のダンススペシャル超占イトコンサートだな。この2つはおすすめです。

・萩原は今10日間ダイエットで3kgやせようとしている。お姉ちゃんと競争している。達成できなかたらできなかったほうが、値段の高いヘアサロン代をだすとのこと。

・愛理MCで大阪は声がおおきい、とくに大阪昼公演の客席の声はとっても大きかったとのこと。えっそれを夜公演でいうのと思った。

・ヲタがいままで聞いたことのないようなタイミングでこーおるしてたり、またメンバーがあおったりしていた。盛り上がりと一体感だとベリより℃-uteだな。



 コンサートはじまっておもったのは、でっかい音とでっかいマイクの音をきいておもったのは、Juice=JuiceもはやくNHK大阪ホールぐらいのおおきな音響がよい会場で単独ライブしてほしいとうこと。研修生の発表会とくらべるとやっぱり音の大きさがぜんぜんちがうね。大木からいいというんじゃないけど、大音量でカリンの反響する歌声によいしれたいな。



p.s.

なんと今回の℃-uteツアーは今日の大阪以外にも、あと2回大阪にやってくる。みなさんも次の大阪公演にはぜひきてね。私のかわりに黄色の研修生Tシャツがどのくらいいるか確認してね。



今後の℃-uteコンサートツアー日程

5/03(土) 15:00 18:30 中野サンプラザ (東京)

5/06(祝) 15:00 18:30 栃木県総合文化センターメインホール (栃木)

5/11(日) 15:00 18:30 広島アステールプラザ大ホール (広島)

5/31(土) 15:00 18:30 NHK大阪ホール (大阪)

6/01(日) 14:30 18:00 NHK大阪ホール (大阪)

6/07(土) 15:00 18:30 ハーモニーホール座間大ホール (神奈川)

6/08(日) 14:00 17:30 ハーモニーホール座間大ホール (神奈川)

6/29(日) --:-- 18:30 パシフィコ横浜国立大ホール (神奈川)





セットリスト(一人スレより)

OA 天まで登れ!/ハロプロ研修生 (浜浦室田山岸牧野藤井) ※ソロパート回替わりで今日は牧野と藤井

01. Love take it all

02. アダムとイブのジレンマ (間奏紹介VTR) ※MC

03. 心の叫びを歌にしてみた LOVEラブリーコールがはいっていた

04. Please, love me more!

05. 大きな愛でもてなして/中島萩原 (BD:研修生)  ピコピコバージョンでいまいちだった

06. 地球からの三重奏/矢島鈴木岡井 (BD:研修生) 舞美が歌ってくださいと客席あおるも客席ほとんど歌わず歌詞を客はおぼえていないようす

07. サークル 高校卒業の萩原が歌ってやっと等身大の曲になった

08. 桃色スパークリング/ソロ  矢島舞美

09. The Party!

10. 【チャレンジアクト ほめられのびこのテーマ

11. 涙も出ない悲しくもないなんにもしたくない

12. 会いたい 会いたい 会いたいな (椅子を使ったパフォーマンス)

13. 嫌いで嫌いで嫌い

MC 【℃-uteの本音トーク】  岡井がファンの人に彼女にしたっくないといわれて、なぜと聞くと嫁にしたいからといわれる、てれる岡井。萩原は部屋とカバンがきたないとのこと

14. あったかい腕で包んで

15. Crazy 完全な大人 (ポールダンス:中島萩原)

16. 愛ってもっと斬新

17. 誘惑の休日

18. 浴びる程の愛をください

19. 甘い罠/矢島鈴木 (BD:浜浦室田山岸)

20. ENDLESS LOVE~I LOVE You More~/中島岡井萩原 (最後のコーラスから全員に) ※MC

21. 僕らの輝き でだしのチサト!コールがでっかかった。

22. Midnight Temptation

23. ザ☆トレジャーボックス (BD:研修生)  ヲタの掛け声が新しかったウラ拍でヲイヲイいっていてかっこよかった

24. いざ、進め! Steady go! (BD:研修生)

ENCORE

25. 都会の一人暮らし ※MC

26. Danceでバコーン! (BD:研修生)  曲フりで中島がイクゼと言い間違えるイザすすめとごっちゃになったのかな、あと前奏や間奏でヲタがミックス変形みたいなコールをいれていた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Juice=Juice「裸の裸の裸のKISS/アレコレしたい」発売記念チェキ・個別握手会@御堂会館 に行った。

2014-04-26 22:12:54 | コンサート舞台
Juice=Juice3rdシングル「裸の裸の裸KISS/アレコレしたいの発売記念チェキ撮影会と個別握手会に行った。

そうなんです。二人はちゃんとしないんです(怒)!


 3/2から役2か月、前回と同じ御堂会館展示室でのチェキ撮影会と個別握手会。3月はパーカーのう上に黄色の宮本Tシャツを着てチェキ撮影した私デスペア
今日の大阪は昼からどんどん気温があがり昼過ぎには最高気温が26度で夏日。黄色の宮本Tシャツ1枚でチェキ撮影チェキとチェキの間があいたのでオリックス劇場のルートを確認しようと歩くも熱い。このままだと黄色のTシャツが汗まみれなので途中心斎橋のユニクロによてVネックの紺のTシャツを買った。1000円だった。

 2回目のチェキもすませて個別までの空き時間で肥後橋の日本ライトハウスまで歩いて行ってそこのトイレで宮本黄色Tシャツを脱いでユニクロ1000円VネックTシャツに着替えてそこからまた御堂会館にもどる。半袖でちょうどいい天気だった。ライトハウスでは白杖の先っぽにつけるマッシュルーム型の石突きを2個と点字シー網膜色素変性症な私デスペア。外出時は白杖がないとああるけない、毎日使っているので石突きがどんどんすり減っていって道路のグレーチングの溝とかにすぽっとはまるようになったので新しいものに買い替え。

 ライトハウスで買い物をすませて御堂会館まであるく25分かかってちょうど15時について個別握手がはじまったところだった。今日私がガイドヘルパーさんに手引されて参加したのはチェキが11時20分撮影の金澤・宮本(下手が金澤で、下手が佳林)フロントメンバーの回と、13時40分撮影開始のフロントメンバー宮本・宮崎(下手が佳林で、上手が宮崎)の回、それと15時開始の個別握手会(各人2枚ずつ合計10枚の握手券)だった。

デスペア的チェキ・個別握手会ポイント。

1、チェキ
 1回目はフロントメンバーが金澤と宮本佳林の会に参加、並びは下列左(下手)から、金澤朋子、私デスペア、宮本佳林。私の左肩に佳林がすわっている。上列は宮崎、植村、高木。

 ブースの仲の入り口付近でスタッフにどんなポーズを指定するかきかれるので、今日は「一番かわいい子を指さしポーズでお願いします」と言う私。私の前のほうの人は、宮本さんとハートのポーズで、とか高木さんだけおこったポーズでとか、あとはおまかせでというのがあった。私が選んだのは一番かわいい子を指さすポーズ。

 こういうポーズ指定だと、Juice=Juiceのセンターでエースで一番かわいい宮本佳林をほかのメンバーは指さすだろうと予想する私。当然私も佳林を指さす。そして佳林は自分を指さす。これが私の未来予想図。佳林いがいの4人のメンバーがみんな佳林を指さし、そして私も佳林を指さす。あぁなんていい構図なんだろう。

 ブースの前でスタッフにつげて、しばらくして中にとおされる。白杖をもっている私デスペア。白杖は左右にふりながら地面をたたきながら前にすすんでいくのだが、メンバーがどこらへんにいるのかいまいちつかめないのでよぼよぼと両手を前にだして白杖は降らずに左手にもったまま前に歩く。私がブースに入るとメンバーのだれともなく声をだしてくれる。お願いしまーすとか言ってくれているのかな。私は椅子を探すのがやっとで何をメンバーが行っているのかわからない。

 スタッフに軽く誘導されてなんとか椅子をみつけた私。今回はどうやら丸椅子で背もたれはないようだった。私が椅子をみつけたところに、カメラマンスタッフが「一番かわいい子を指さすポーズでお願いしまーす」と大声でメンバーに伝える。すると佳林らしき声で「えー一番かわいいかぁ」とか言う。ちゃんと伝わっていないのかとおもい、私も一番かわいい子を指さしてくださいとごにょごにょと小さな声でメンバーに言う。

 その前に私が椅子をさがしているときに、上の列のさゆべぇらしき声で「佳林は右です右です」と教えてくれた。ありがとうさゆべぇ。ただブースの仲にもガイドヘルパーさんははいれたので、佳林が上手にいることはガイドヘルパーさんに耳打ちしてもらってわかっていた私。でもさゆべぇの気遣いはうれしいね。そういえば前回もさゆべぇは佳林はこっちですとおしえてくれたな。やさしいな高木紗友希。

 椅子にすわり、杯ポーズの声。私は両手それぞれてっぽうの形にして左にいる佳林を指さす。フラッシュの光でチェキ撮影されたのがわかり、椅子から立ち上がる私。すると佳林はうしろから「またねー」と言ってくれた。ブースにはいってからでてくるまでだいたい15秒の出来事だった。

 ブースの外にでて、階段のぼって外にでて、チェキをガイドヘルパーさんに解説してもらってびっくり。佳林は私の想像どうりいや想像以上なポーズだったけどほかの4人のポーズ指さしにびっくりの私。

 佳林は、私が佳林を指さしているのを見てびっくりうれしいそうに両手をひろげてくちもとにもってきて、うれしはずかしぶびっくりのポーズ。ちょっと私のほうに体を向けて私の指さしポーズを見ている感じ。100点満点のポーズだな佳林はさすが宮本佳林だな。

 さてのこる4人のポーズにはおどろいたね。一番かわいい子を指さしてってお願いしたのに、全員が全員、自分を指さしている。これには笑った。高木紗友希も金澤朋子も宮崎由加も植村あかりも自分の顔をちゃんと指さしている。そうだよなアイドルしてるぐらいなんだからみんな自分を指さすわな。オーディションうけて合格してきたみんなだもんな。私の予想は大きく裏切られたけど、これでいいのだと思った。いくら宮本佳林がグループの中でだんとつ人気だとしてもほかのメンバーはその人気をうばってやろうとギラギラしていないといけないよな。ほかの4人をみなおしたチェキ撮影だった。

 2回目のチェキは2時間後で、私は同じ黄色の宮本Tシャツだけど、メンバーは衣装チェンジ。フロントメンバーは左()下手 から佳林、私デスペア、宮崎由加。上の列は左から植村あかり、高木紗友希、金澤朋子の並び。今度はどんなポーズにしようか。1回目がああいうことだったので、じゃぁこんどは一番ブサイクな人を指さしてポーズにしようかと思う私。この指定だと自分を指さすことはしないだろうなと思うも、じゃぁ誰を指さすのかまさかさゆべぇが指さされるのは耐え難いのでこのポーズはやめ。そこで佳林のよさが一番でるポーズにしてみた。

 ブースに入ってスタッフに「一番ぶりっ子なポーズでお願いします」と言う
私。今度もよぼよぼと白杖を片手に椅子のところまで行く私。健常者ならメンバーをみれるんだろうけど私は見えないので椅子はどこだどこだと集中する私。

 チェキ撮影おわり、ガイドヘルパーさんにみてもらうと、佳林はさすがで私のほうにちょっと小首をかしげながら両手をグーにしてそれをあごのところにもってくるポーズ。両手で机の上でほおづえをつくようなポーズのぶりっ子かわいいポーズ。かわいいね佳林は。私の左側の宮崎も佳林と同じようなポーズだけど、佳林は私のほうにちょっと体をあずけているというか首をかたむけているというポーズだけど、宮崎はカメラを正面に見ていた。やっぱり宮本佳林はすごいね。

 さぁ問題は上の3人です。上の列下手のうえむーは両手の人差し指をたてて、カメラにむかってカメラを指さすポーズ。意味がわからない。いうなれば昔はやったゲッツの親指がたってないようなポーズ。意味がわからない。

 そしてもっとひどいのがかなともとさゆべぇ。一番上手のかなともは右手でとなりのさゆべぇをグーでなぐっているようなポーズ。かなともの右腕がさゆきのあごの下をとおっている。そしてさゆべぇはあたかもかなとともに殴られたかのように口をだらしなくあけてちょっと舌をだして、殴られたというようなポーズをしている。なんだこの2人は。ぶりっ子のポーズをしてくれと言っているのに、ふざけたこのポーズ。口裏をあわせてのこのポーズ。暴君ローズクヲーツかなともと、その名付け親の高木紗友希ののこのコンビネーション。怒りをとおりこして笑えてきた。佳林が一生懸命ぶりっ子ポーズをしているのに、おふざけのこの2人。サル顔と自分でもいいだしたさるべぇとなんかむかついてきたぞといいながら佳林にいきなりパンチをくらわしている金澤朋子。おもろいねこの2人は。もしクラスメートだったら、植村は高値の花でマドンナで、佳林はぶりっ子すぎて高校生の私にはそのよさがわからなくて、さゆべぇとかなともは男子ともきさくにはなしてくれて男子と女子の仲をとりもつムードメーカーになるんだろうな。なんか親しみがわいてきたぞ。この二人に。

でもアイドルやぶりっ子をはずかしいと思っているようじゃ、生きるハロプロ宮本佳林は超えられませんから!Juice=Juiceのセンターはさゆべぇとかなともには無理だと確信した私であった。

2、個別握手会
 今回の個別握手は2部屋にわかれていて、左の部屋が宮崎、金澤、高木のブースがあって、右の部屋が佳林と植村のブースがあった。佳林の握手列は常時15人ぐらいは並んでいたけど、ほかのメンバーも常に10人ぐらいはならんでいた
さゆべぇは前回ちょっと握手列があきらかに短かったけど今日は長くて3人とかになることはなかった。まぁ私は15時開始で15時45分終了の回のはじめの20分ぐらいで10枚の握手券使い切ったので後半はもっと列の長さに差ができたかもね。

 私は各人2枚ずつ握手券をもっていて、宮崎、金澤、高木、宮本、植村とまずは年長者から1回ずつ握手をして、2回目も同じように握手していった。

今回の握手ブースはとってもせまくて、パーテーションの中にはいると2歩でメンバーと握手。前回は4,5歩ぐらい前にいかないとメンバーのとこまでいけなかったが今回はとってもちかかった。なんどか近くにいるのにきづかなくておっと声をあげてしまった私。それを見て笑うメンバー。

・宮崎由加との握手
私がブースにはいると あぁーーと声をだして向かいいれてくれる宮崎、ほかのメンバーもおなじような声をだす。佳林だけは「あぁ
デスペアさーん」と呼んでくれる。
宮崎の声がするほうに右手をだして、握手、

宮崎<「っ宮崎由加です」

デスペア<「芸能人だとだれににてるの?」

宮崎<「うーん・・あまり言われないです・・・・。福田萌さんとか・・・あとジュンジュンとか言われます」

あとで福田萌をガイドヘルパーさんにスマホで検索してもらったら29才の女性で似てないですよとのこと。あとジュンジュンというのがはじめジュジュにきこえた私。というのもジュンジュンはモーニング娘8期留学生のジュンジュンだとすれば先輩にあたるジュンジュンを呼び捨てにすることはしないとおもったから、だけど宮崎とジュンジュンはまったく接点がないのでしたしみをこめていちファンとしてジュンジュンと呼び捨てしたのかな。でもジュンジュンさんtっていうのもおかしいな。

ジュンジュンは私もまだ目が見えていたので顔はわかるが、あどけない顔だけどちょっと気の強うそうな顔立ちのジュンジュンだったと思う。ジュンジュンは室田瑞希が当初似てるといわれていて、むろたんはゲームをしていてクリアできないと舌うちしたり、金子先輩に犯行してみたりとジュンジュンらしい性格ももっているので、私の頭の中ではジュンジュン=むろたんというイメージなので、宮崎さんはジュンジュンというイメージはまったくわからないな。

2回目
デスペア<「ピアノの発表会では何をひいたの?」

宮崎<「うーーん 最後の発表会では乙女の祈りをひきました」

デスペア<「あぁ ベートーベンの?」

宮崎<「?ベートーベンじゃないです」

私の勘違いでたしかにベートーベンは乙女の祈りじゃなくてエリーゼのためにだったな。ちゃんと間違いを指摘できる宮崎さんはしっかりピアノをやっていたのね。

・金澤朋子の握手

デスペア<「最近だれかにパンチしたの?」

金澤<「う・・・ん 最近はしてません・佳林ちゃんにもまだデコピンしてないんです」

デスペア<「あそうなの・・・デコピンしてあげてね」

金澤<「はい」

心にもないことをいってしまった私。かなともは絶対佳林をなぐってもデコピンしてもダメなんです。佳林が、ともが私にはデコピンしてくれなくてさびしいんですといおうが、かなともは佳林をデコピンしてはだめなんです。

2回目
デスペア<芸能人だと誰に似てるって言われるの?「

金澤<「言われないでs うーん 矢島舞美さんに似てるっていわれたことはあります」

デスペア<「へぇ あんなにさわやか美人なんだぁ」

金澤<「いえぜんぜんそんなんじゃないです」

金澤だけはいまだに私の頭の中でイメージできない顔だな。ある人はすっごい美人だというし、ある人はそれほどでもないっていうからね。

・高木紗友希の握手
デスペア<「コブクロのどっちのほうがすきなの?」

高木<「小淵さんです!」

デスペア<「おっきいほうの黒田さんは嫌いなの?」

高木<「いえ好きです」

さゆべぇはコブクロの高音担当の小淵さんが好きなのね。たぶんコブクロの曲は小淵さんがほとんど作曲なのかな。黒田さんはたしか楽器はなんにもできないはず。さゆべぇはれいなといい小淵といい高音がきれいな歌手が好きなのね。

2回目
ガイドヘルパーさんに握手券をあげたのでさゆべぇとは1度だけの握手。ガイドヘルパーさんは握手ブースの中に私を手引してはいってもらったのだけど、ガイドヘルパー^さんひとりがブースにはいってきたので、さゆべえは「今回は一人ですか?」とブースにはいるなり行ってくれたとのこと。

ガイドヘルパーさん<「最近きれいになりましたね」

さゆべぇ<「いえ そんなことないです」

・宮本佳林の握手
握手ブースの中にはいるときにブースのパーテーションの足元につまずいた私
それを見た佳林が「大丈夫ですか?」と声をかけてくれる。

デスペア<「うん大丈夫」」

デスペア<「チェキでぶりっ子のポーズなのに、かなともとさゆべぇがふざけてたんですぅ」

佳林<「そうなんです ふたりはちゃんとしないんです!」

デスペア<「ほんとだよね 注意しないとね」

佳林<「はい」

 チェキを見てふざけている二人のことを佳林に報告した私デスペア。てっきり佳林はこの二人がふざけていることはしらなくて「えっそうなんですか?」と返してくるかとおもいきや、「そうなんですよ」といきなりの同意。これにはちょっとおどろいた私。というかどんだけかなともとさゆべぇはふざけてるんだ。私以外の撮影者のときもこの二人はふざけているのかな?生きるハロプロ、ぶりっ子といわれようが、計算高いと言われようが決してブレない宮本佳林。そんな佳林からすれば照れ隠しかしらないけど一生懸命かわいさを追求しない二人は理解できないんだろうな。ああいったおふざけとは佳林は真逆のところにいるからな。なんとかこの二人にはぶりっ子ポーズさせたいよな。

2回目
デスペア<「佳林ママってスパルタなの?」

佳林<「うーんちょっときびしいとこもあるかな でもそこもうれしんです」

デスペア<「あそう またね」

佳林<「またね」

涙でてくるわ。星飛雄馬と星一徹か佳林と佳林ママは。おやつを制限されたり、夜9時以降は翌日顔がむくむから水分をとることを禁止されたり、小さいころは佳林ママからあなたはなんて音痴なの?とかなんてかわいくないのと言われていた佳林。きびしい佳林ママの下でアイドル気質をたたきこまれた宮本佳林。佳林のストイックさと一生懸命さ健気さnは佳林ママのスパルタ指導のおかげだね。佳林が松田聖子さんをはじめとする80年代アイドルソングにくわしいのも佳林ママの影響でおかげだし。佳林はそれをわかっているのかな。宮本佳林というアイドルは佳林ママがいなくては存在しなかったし、佳林ママが理想とするアイドルを宮本佳林は実践していってるんだろうな。親子2台にわたってのアイドル宮本佳林。そりゃほかのアイドルやハロプロメンバーとは格がちがうよな。宮本佳林はやっぱり群を抜いてすごいだな。

・植村あかりの握手
デスペア<「柔道得意なの?」

植村<「はい得意です」

デスペア<どんな技が得意なの?「

植村<えーっと・・・・うしろむき・・・うしろむきハイハイ歩きです「

デスペア<「鞘師さんとは柔道したことあるの?」

植村<「えっ 鞘師さんとはないです」

うしろむきハイハイ歩きって何なの?植村は公式プロフィールで特技に柔道ってかいてるけどこれは削除しないとな。特技じゃなくてただ誰かにだきつきたいだけでしょ、それなら柔道じゃなくて、特技には誰かに抱き着くことってかかないとね(笑)

2回目
デスペア<「トジセフはまだ生きてるの?)

植村<「う・・ん まだ生きてますよ」

デスペア<「花はさいたの?」

植村<「花はさいてないんです」

デスペア<「がんばって育ててね」

佳林と植村が同時に育てはじめたイエローミニトマトの種。佳林はうまく育てて花も咲いてもうすぐ実がなろうとしている。一方植村は目がでたとおもったらすぐにかれてしまって、佳林からちゃんと成長したトマトを鉢分けをしてもらって再度育てはじめたのだが、佳林のほうは花がさいたのにうえっむらのほうはなんかうまく育ってないよう。握手のときの返事もちょっと自信なさげだった。


次回はぜひみなさんもJuice=Juiceの4rdシングルを買ってチェキ撮影会と個別握手に参加してみてね。毎日Juice=Juiceのメンバーにブログにコメント書いていたら、名前もおぼえてくれて、個別握手のときなんかは「あぁーだれだれさーん」と名前を呼んでくれますよ。これから毎日コメントつけて、次回のおそらく9月ごろにある個別握手にのぞんでみてはいかが。孫や子供やいない人、結婚してない人、よなよな場末のスナックに通っているあなた、あなたの心のすきまをビシッとJuice=Juiceは、宮本佳林は埋めてくれますよ。ぜひ行ってみてね。
下の貼り付け動画は裸の裸の裸のKISS(Juice=Juice)のミュージックビデオです。ショートカットの子が宮本佳林(ミヤモトカリン)ですよ「」

p.s.
金澤握手レーンに並んでいる悪党さんをみた。今日は娘CDはくばっていなかったようだった。悪党さんはメンバーからも「あぁー悪党さんだー」といわれて握手してもらっているのかな(笑い)。という私のハンドルネームデスペアも絶望っていう意味なので、悪党さんのあだ名をとやかく言えないな。

」」」」




 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加