獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

夏焼雅がBerryz工房の副キャプテンになった。

2013-04-30 19:42:29 | モーニング娘。と私
 今日で4連休おわり。昨日Berryz工房のコンsなーとのあとホテルで一泊して今日帰宅。

 昨日のBerryz工房のコンサートアンコール明けの最後のMCで結構ながく各メンバーがしゃべっていた。そのなかでキャプテン清水佐紀だけは、今の気持ちはブログに書きますのでよんでくださいとはぐらかしてブログの宣伝。

 DVD収録がはいってるのでブログの宣伝かなと思う私。ただおもえばその時清水はちょっと涙声というかちょっと声がつまっていて変な間合いがあった。
 あけて今日というか正確には昨日の深夜に清水がブログを更新。

 そこではこれからはキャプテンらしくみんなをひっぱていく、そして日本武道館を目指すと決意宣言。

 ただ清水は最後に、副キャプテンとして夏焼雅を指名しますとのこと。

 同期の℃-uteがここにきて集客力をのばし9月10日は平日にもかかわらず日本武道館での単独ライブ。それに奮起しての決意表明とかおもいきや、副キャプテンに夏焼雅を指名。

 数年前は副キャプテンにははたしか桃子と茉麻がやりたいといっていたのだが、その2人ではなく番長こと夏焼雅を清水が指名。つんくブログでも正式に発表された。これからはベリーズはもっとかっこよくなっていくとのこと。

 何年か前からベリは大人っぽい曲をうたってきたのだがそれをより一層進めるんだな。そんな時Berryz内部ではかっこいい路線でいくかかわいい路線でいくかメンバーが2つに割れたとラジオでメンバーがいっていた。かっこいい路線を主張したのが清水、夏焼、菅谷。まだまだかわいい路線でいくべきというのが徳永、茉麻、ももこ。主導権争いはキャプテンがフクキャプテンに夏焼を指名したことで決定的になったね。

 たぶんこれからベリは昔の太陽とシスコムーンや解散前のメロンのようになっていくんだろうな。

 そしてもうひとつ予想できるのは、近いうちの清水佐紀の卒業。昨日のベリツアー千秋楽での涙声の最後のMC、来年10周年をむかえるBerryz工房が日本武道館で単独らいぶ。清水の卒業とひきかえの卒業武道館ライブかもしれないね。

 P.S.
個人的には千奈美、茉麻、桃子のかわいい路線を支持してる私、なんだかんだで良い感じみたいな曲がベリにはあってるとおもうんだけどな
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Berryz工房ベリーズマンションコン@中野ツアーラスト昼四つ に行った。

2013-04-29 22:34:46 | コンサート舞台
 4連休3日目。

 1年前の4月29日も今と同じく中野サンプラザでのBerryz工房コンサートのツアーラストに参加していた私デスペア。その時ははじめて速攻USBという昼公演の映像をすぐにUSBにおとしてそれを打っていたな。そのUSBを買うためにあさ10時ごろから列にならんだな。そのときも列はさがせなくて親切な人にずっと手引きしてもらったな。網膜色素変性症な私。あれから1年。今年も速ベリコンの選手楽で同じく中野。今日もどうやら速攻USBが販売されたようだが、最近は映像にだんだん興味がなくなってきたね。

 デスペア的ベリーズマンションのポイント

1、浜ちゃんきてるね
 今日はツアーラストでDVD収録カメラがはいっている。夜公演の熊井MCでハロプロ研修生の浜浦彩乃こと浜ちゃんが一人よばれて、熊井ちゃんと2分間トークしていた。このコーナーは熊井がみしょんをうけてそれを2分間で達成するというもの、今回は浜ちゃんの魅力を2分間でひきだせとのこと。いろいろ熊井ちゃんが浜ちゃんに質問。

 浜ちゃんは、ついこの前13歳になった、中学校では数学が好き、休みがあったらおじいちゃんに会いに行きたい、嗣永桃桃子さんが大好きとのこと。
 
もものどんなところが好きなのと質問する熊井ちゃん。すると浜ちゃんは、スラスラとたくさんあげていた。

 小っちゃくてかわいくて、歌がうまくて、ダンスが上手で、あんなにちっちゃいのに客席のいちばんうしろからでもわかる大きなダンスがすごいですとのこと。

 さらに熊井ちゃんが、ももに誕生日プレゼントあげたんだよね、そのプレゼントしたTシャツをももがきていて、それを見てないっちゃんただよね。と浜ちゃん情報。これはいいエピソードだね。本当に浜ちゃんは桃子がすきなんだね。自分があげたTシャツを着てくれただけで泣いちゃうなんてよっぽどだね。

 おそらくはこの夜公演がDVDに収録されて市販されるとおもうのだが、浜ちゃんすっごくアップでうつってるだろうな。今まで研修生がこんなにこう待遇でコンサートDVD映像化されに収録されたことなどなかったのにね。浜ちゃん事務所からもおされてるね。

 ℃-uteのチャレンジアクトの研修生にしろベリの研修生にしろ、今回のツアーでの研修生への声援が依然とくらべて段違いだった。いままではハロコンで紹介されるときもさほど歓声はあがらなかったが、今回は客からの声援も大きくなっていた。そりゃハロ史上初大阪でハロプロ研修生ライブをやるわけだ、こんなことはエッグ時代にもなかったこと。事務所が研修生に力をいれはじめて、それにファンがちゃんとついている証拠。

 中学1年なのに小学1年生のおうなあまたtるい子供の声の浜浦彩乃。客席からもかわいいという声がちらほら聞こえた。昼夜も研修生はなんちゅう恋をやってるちゅうのうを歌ったのだが、浜ちゃんアップのときかわいいという声がきこえてきたような気がした。こんあことは2009年新人公演の愛してる愛してるを歌った宮本佳林以来じゃないかな。浜ちゃんきてるね。もし私の眼が浜ちゃんの表情を見ることができたらもしかしたら私も浜ちゃんファンになっていたかもしれないな。

 
2、今日のハロプロ研修生
・昼公演の自己紹介は、やってみたいこと、たぐっちは体育祭、浜ちゃんは飛行機に乗って家族で高知にいきたい(もしかしたら高地におじいちゃんがいるのかな?)、小川麗奈はお父さんとお母さんとおにいちゃんと私と弟で旅行をしたいとのこと。小川麗奈は男兄弟にはさまれているのね。ちなみに金子りっちゃんは上に3人もお兄ちゃんがいる。でもそのおにいちゃんに歌やダンスについてアドバイスをうけているとのこと

 夜公演の自己紹介MCは、小さな幸せ、たぐうちはふわふわののまくらで寝ること、浜ちゃんは新しい衣装を着るとき、れなこは失念。

 昼も夜もベリのなんちゅう恋を披露。局注の叫ぶフルネームのところで客はtyなんとはまうらあやのとか小川麗奈と佳田口夏実とかちゃんと叫んでいた。

 歌も選抜された3人だけあって声もよく出ていた。ぼそぼそとしゃべるたぐうちでもちゃんと歌えているのだからあ不思議。この3人の中なら私は、かつての千聖から元気さを90パーセントとりのぞいたようなだけどボーイッシュなたぐうちを応援したくなるね。

3、その他
・ツアーラストでもサプライズも曲追加もなし
ただ昼公演から6月12日発売のゴールデンチャイナが初披露。ちなみに両A面でもう1曲はさよならうそつきな私とのこと。し。ゴールデンチャイナはおどろくぐらい雅と梨沙子のパートがsくなかった、千奈美とキャプテンのパートがおおかったようなきがする。
・千奈美茉麻MCは夜は茉麻ママが車を運転していた自転車に乗った男の子に車をこすられて激怒するという話その車は買ったばかりで茉麻も後部ざせ座席にいて、窓をあけてその男の子に文句をいおうとする茉麻ママ、あやまって後部窓をあけてしまい、あたかも茉麻が起こっているような感じになったとのこと。それから茉麻は真顔がこわいという千奈美の話。
・昼公演1強目と2曲目で梨沙子の声がうらがえるというかうまくでていなかった。夜はそんなことはなかったいつもの安定感の梨沙子だtった。
・茉麻コールは2人ぐらいの茉麻ファンがでっかい声をだしていることにきづいた。
・夜公演はLobing You Much
。これがDVDに収録されるのかな、昼はI like a picnic。LYTMのせつなさ疾走感はいいね。2012年のリリースされた曲で一番私の好きな曲。私のちかくの客も、キターーとかなにか喜びを叫んでひょうげんしていた。その気持ちわかる。
・かっちょよい歌、一丁目ロック、友情純情のながれはいいね。いまとむかしのベリの盛り上がり鉄板そぐをもってきている。一丁目ではすこし涙がでた。歌詞がいいね。ぜひともみなさんいもきいてほしい。
・今回のツアーで1曲をあげるなら、やっぱり茉麻と千奈美のなんだかんだで良い感じ。できれば2番の茉麻メインの歌詞もうたってほしかったな。あの本屋でみかけたkど神がのびていたの茉麻の生歌をきいてみたいと思った。

 帰り道中央線にのってホテルへ。電車の中亜アイドルイベントかえりらしい3人組の男性。なにやらそのアイドルはファンにぷれっ前途をダイレクトにようきゅうしていて、それにファンはこたえているとのこと。ツイッターでやりとりをしてるらしいと事情通らしきその中の一人の男性がいっていた。ハロプロでは特定のファンとメンバーが連絡をとるということはないので安心だな浜ちゃんも、佳林もハロプロを選んでくれてよかったと思った。

でもきのうのもしも国民の舞台のセリフじゃないけど、守られているのが幸せなのか、自由こそが幸せなのかはわからないね。もしかしたらハロは保守主義でブロック経済で、それ以外の448系などは自由主義で自由競争経済なのかもね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

℃-uteトレジャーボックスコン@中野サンプラザ 夜に行った。

2013-04-28 23:04:49 | コンサート舞台
 4連休2日目。新宿全労済ホールの宮本佳林出演の舞台を朝と昼みたあと、中野サンプラザへむかった私。

 ガイドヘルパーさんに新宿から中野まで手引きしてもらう。中野について改札をでて歩道をあるく私とガイドへるあぱーさん。たぶんここらへんにハロプロの写真が露店でうっているのではないかとガイドヘルパーさんに尋ねると、あああります。網膜色素変性症な私デスペア。たしか1年以上前の正月ハロコンで露店の佳林の写真を買ったのが最後、もう私の眼でははられている写真がだれだかわからない。そこで今日はガイドヘルパーさんに佳林の写真はあるかとたずねると、しばらく写真がはられたシートを見て、あtありました!。

 前回の3月31日の生たまごSHOWではじめて宮本佳林を知って、今日の舞台の2公演。あわせて3回しか佳林をみたことないガイドヘルパーさんだがすぐにたくさんはられた写真のなかから佳林をみつけだしてくれた。

 8枚1000円が1セットで、全部で7セット佳林の写真があった。たぶん℃-uteのコンサートの会場のすぐ近くの露店なので℃-uteメンバーの写真がほとんどだとおもういが、佳林のこの写真の種類の多さにはびっくりだね。いくら気デビュー前のため生写真の供給量がすくないとはいえ佳林の人気どんどん増えてるね。

デスペア的トレジャーコン見るポイント

1、金子りえがチャレンジアクトとして登場!

 今回の℃-uteコンもハロプロ研修生の中からチャレンジアクトとしてコンサート中盤に1曲披露。田邉奈菜美、吉橋くるみ、室田瑞希、加賀楓の4人のはずだったが。登場して自己総会をはじめる前に、ななみんからのお知らせ。

 ハーモニーホール座間公園で加賀楓がねんざしたため今日は加賀楓は欠席です。どうもすいません。とななみん。会場からはもちろん拍手もなくシーンとしずまる。つづけるななみん。

 今日はそのかわりとして金子りえさんがきてくれました!。会場からおーとの声あがる。

 舞台にはすでに4人いたのだが、私のRPの眼ではそのメンバーがだれかわからず、ななみんのその発言で金子りっちゃんがいることをしる。おもわずりっちゃんの自己紹介のときにがんばりっちゃーーーんと叫んだ私。りっちゃんに運河まわってきたね。生たまごでは私くらいんですと自虐ネタMCだったがあれが転機だったのかも。

 スマライブのCAで大塚愛菜のけがのため途中大塚は欠席。その次の公演から代打で高木紗友希が登場。その後、この高木、そして大塚もジュースジュースのメンバーに選ばれた。もしかしたら金子のりっちゃんンも新ユニットもしくは娘12期メンバーにえらばれるんじゃないかな。来週の5月5日の中野サンプラザでのハロプロ研修生発表会公開実力診断テスト(まだチケットは一般発売されているとおもうのでみなさんもきてね)では客が投票できるので、金子りっちゃんに投票しようかな。今度もガイドヘルパーさんといくので実質私には投票権が2票あるので、金子りちゃんい2票投票しようかな。りっちゃんかななみんかむろたんの3人のうちだれかに投票しようと思う。あとは今日のもしも国民の舞台で高橋愛の子供時代の声をやっていた(録音された声だけの出演)リコリコこと山岸理子の声gあなんかいいのでリコリコにするかも。まぁみんな自信のある曲をワンコーラス披露するのでその歌をきいてから誰に投票しようかきめるのが本来なんだろうけどね。

 研修生の自己紹介は最近のビッグニュース。ななみんは神をあらって50分おふろにはいって、そのあと2時間湯船の中でねてしまったとのこと。神をあらうのに50分(30分だったかも?)はながいなとおもった。吉橋くるみは田辺さんはびっくりするとぴょんととびあがるのを発見しました。実際ななみんをびっくりさせてみてななみんピョンとはねる。りっちゃん自己紹介は失念。よしがんばりっちゃーーんとさけんでやるぞと間合いを計っていた私りっちゃんがなんていったかおぼえていない。むろたんは最の晩御飯が焼肉だった。カルビ(?)が大好きですとのこと。

 研修生が歌ったのはまっさらブルージンズ。みんなよく声がでていた。ななみんの声だけ判別できた私。

2℃-uteきてるね。
 10列目だったのっだが、後ろには2組の若いカップル。前には2にんの若い女性。こんな状況はハロプロコンサートたくさん参加してはじめての経験だった。今回のツアーの関東公演はすべてすでにソーるどあうととのこと。そして9月10日にはへいじつにもかかわらず日本武道館での単独ライブ。℃-uteきてるね。そうそう夜公演あんこーるあけMCでこの武道館ライブのタイトルが発表された。℃-ute武道館 クィーンオブJPOP たどり着いた女戦士たちとのこと。クィーンオブJPOPとはすごいタイトルだけど、たしかに今ちゃんと歌ってちゃんとおどれる女性グループって℃-uteしかいないね。

 愛理のワントップからいまは愛理と千聖の2トップになりつつある。そして佳正面であしをひっぱていたとおもわれる中島浅木も歌がうまくなっていた。萩原と歌う私は天才ではへんにアニメ声にならずしっかり℃-uteっぽい歌い方ができていたように思う。

 あと娘は今回のツアーで昔の曲をいっさいやらずここ2年リリースした今日がほとんどのセットリストだったが、℃-uteはダンサブルな新しい曲もある、昔の僕らの輝き、青春ソング、超ワンダフル、世界一ハッピーな女の子もあり、今の新規のファンそしてむかしからのファンも大事にしてることがよくわかる。そして娘のようにかっこよさだけをもとめているのでなく、℃-uteはかっこよさのなかにも胸キュンせつなさもあり℃-uteこそがアイドル本流だと実感した。

3、孫田
・開演前波の音がきこえる。それが開演直前おおきくなりライブ開始。このもりあがりはなんかいい。なみのおとといえば2010初夏のBerryz工房の雄叫びハウスこんっさーとをおもいだすが、かっこよさがぜんぜんちがった。。

・千聖がダイエットせいこうしたようで、自信ありげな千聖だった。MCでカメラでしたから上になめまわすようにとられて大画面で映し出されても。千聖は恥ずかしながらもうれしそうで自信ありげだった。ほかの円バーも地だとはダイエット成功したと口々にいっていた。途中黒のへそだしふとももだし衣装だったあが千聖もおなか全開だったあ(とおもう。私のめではその衣装でハエ男をうたっているメンバーの白いふとももだけが認識できた。ラジオ体操のように足をひらいたりとじたりしているおもしろい振付だった。)

・ハエお男は意外ともりあがる。みんあでおどれるようなおもしろダンスでみんなもやってねと千聖が局注客あおり、研修生もバックダンサーだったよう。

・僕らの輝きがひさしぶりにきけた。ちさとっのコールができてよかった。あと指揮者の三拍子のようなふりつけもひさしぶりにできてよかった。

・青春ソングでいままでは千聖コールのあとのまいまいやなっきーコールのほうがおおきかったのだが、今日は千聖コールのほうがおおきいような気がした。千聖はあきらかにいわゆる3バカから一人ぬけだしてしまったな。

・新曲の誰にも秘密な恋をしてる(?タイトルあいまい)が良曲だった。現場で初毀棄していい曲だなとおもったのはこの曲がはじめてかもしれない私。セカハピからせつなさ3割減でアップテンポ3割増しといった曲だった。おすすめ。未発表曲でCD化されるかは不明

・いざすすめの途中で、大画面を使ってなにやらメンバーが敵を倒しているような演出があったとんことだが、RPの私の眼ではなにがなんだかわからず。NHKの朝ドラみたいに副音声をつけてほしいぐらいだ。この演出が5分ぐらいつづくけどどうやっていればいいのかわからない私。

・最後のMCで千聖が1階席のうしろのほうまでみえてますよ、中にはもりあがっていない人もいましたよくみえてますよの流れから、ほんとうですよ私はめがいいから見えるんです。みどり、みどり、ピンク、水色、みどりと1階席後方の客がきているTシャツの色をあげていた。あきらかに千聖の色のみどりがおおかったけど本当なら千聖人気きてるね。そして次は2階席の客のきているTシャツの色を言っていく千聖、黄色、ピンク、みどり、オレンジ?んtオレンジ?オレンジってだれだ?あっなっきーか昔はなっきーオレンジだったもんねと千聖。んっオレンジの千聖のびっくりした言い方がおもしろかった。
 私のライブの評価基準は泣けるかどうか、娘。ライブではまたく胸キュンせず涙もでなかったが、℃-uteライブでは超ワンダフルで涙がでてきた。曲終わりロングTシャツのそででさんぐらすをとり目をぬぐわないと目が痛いほど涙が目にたまっていた。人知れず袖で名飯田を吹いたあたかも汗をふいているかのように涙をふいた私デスペア。よかった。今回は千聖のソロTは買わないつもりだったが、買って千聖のソロTを来ておもいっきり千聖コールをしたくなった。そんな℃-uteコンサートだった。


 もしチケット1枚しかかえない高校生のアイドルコンサートにいってみようかなという人には、モーニング娘。よりも、Berryz工房よりも℃-uteコンサートをおすすめする
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞台「もしも国民が首相を選んだら」@新宿・全労済ホール朝昼を見た。

2013-04-28 22:19:04 | コンサート舞台
 もし宮本佳林がこの舞台にいなかったら、それはクリープのないコーヒーと同じ

 4連休2日目。早朝4時45分に気象。なぜか昨晩はねつけず寝たのが1時すぎ。夜中にJuice=Juiceの宮本佳林のブログにコメントを書いていたら目がさめて寝つけず。6時のバスに乗り、7時10分ののぞみで東京新宿へ。まずは新宿の全労済ホールスペースゼロへ。宮本佳林が出演する(主演は高橋愛、ほかに石川梨華、和田彩花、福田花音、ジュースジュースから植村あおかり)の舞台もしも国民が首相を選んだらを見る。品川駅でガイドヘルパーさんと待ち合わせてはじめての会場へ。山手線で代々木まで生き、そこから大江戸線に乗り換えて新宿へ行きその6番出口でて1分の会場。なんなくたどりつけた。

 11時30分の朝公園と15時開演の昼公演を意味る。合間には近くのマクドナルドで時間つぶし。一人だとまず遠征先で飲食店にははいらない私デスペア。網膜色素変性症な私。視野狭窄と視力低下が進行して店のドアがどこかテーブルがどこか、メニュー表になにがかいてあるかわからない。今日はガイドヘルパーさんいっしょなので久しぶりにマクドナルドでハンバーガーを食べられた。そこで舞台の開設をしてもらったりした。私の眼ではもう人がいるぐらいしか舞台上は認識できない。どんな衣装化もわからない。唯一ねこみみをつけた佳林とあかりはそのねこみみはわかった。大きなほうがあーりーで小さいほうが佳林だなとわかった。

  一人スレではおもしろくkない舞台だと酷評されていたが、それほどでもなかった。

 デスペア的もしも公民が舞台の見るポイント
1、宮本佳林がいてよかった。

 今回の舞台は、母親に捨てられて児童養護施設で育った高橋愛が、勉強し、大学に行き、海外留学をし、テレビ局の政治記者になり衆議院議員になったとこからはじまり、首相公選制がはじめて実施され、それに若い女性美人議員の高橋が立候補牛見事選ばれるという話。

 高橋愛の当選をじゃまする対立候補陣営が他kは試合のおとしいれたりするも、本当のおかあさんがあらわれてはげまされめげずに選挙をがんばるという話。
 オトムギの舞台とくらべるとストーリーが簡単すぎてものたりない。オトムギの三億円少女や1974にくらべると造り故小見があまい脚本。原作は元神奈川県知事の松沢さんのかいた本なのでしかたないかな。

 そんな簡単な舞台にいいアクセントになっていたのが、宮本佳林(と植村あかり)。佳林とあかりはなぜか舞台中ずっと高橋愛から誕生日プレゼントでもらったねこみみとしっぽをつけている。そのねこみみとしぽをつけて高橋愛の選挙応援でチラシをまいたり、いろいろ手助けをする。ちょくちょく出てくるのだがいつもねこみみ。

 そしてあまったるい声で佳林とあかりがセリフを言う。ランちゃんとリンちゃんという双子の役。高橋愛とおなじ児童養護施設でそだった母も父もいない2人。

 2人が舞台のあいまあいまに登場し、ビラ配りをしたり、握手の連取をしたり、欽ちゃんの仮装大賞の欽ちゃんのまねをしあり、にらめっこで変顔をしたりと大活躍。

 欽ちゃんにふんして、点数もっとあげてあげてよとお願いする欽ちゃん。佳林が欽ちゃんであかりが小さい男のにふんして、ぼくがんばったの?うんぼくがんばった。おとうさん会社くびになったのとお涙ちょうだいの欽ちゃん武士。いいね。

 にらめっこは対立候補者男性議員となぜかにらめっこをする高橋愛陣営。和田福田植村佳林がにらめっこを相手の男性とするのだが、佳林以外はにらめっこといってもさほど変顔はしなかったが、佳林だけものすごい変顔をしていたとのこと。その変顔で会場が笑いの渦。おさるのまねをしたりしていたよう。顔もアイドルらしからぬやりきった変顔だったとあとでガイドヘルパーさんいおしえてもらった。さすが佳林だね。

 佳林がよかった。佳林とあかりの役はいなくてもまったくストーリーには影響しないのだが、かといってもしこの2二にがいなかったらこの舞台はまたくもってつまらないものになっただろうと思う。佳林は実にいいアクセントになっていた。

 アクセントはこういう場合につかうんだよとつんくさんにいいたいね。

2、佳林と植村あかり
 舞台の期間限定ブログで佳林は植村と声をあわせるところがはじめはなかなかそろわないといっていたが、しっかりそろていた。シンクロしていうセリフもきっちりそろていた。

 植村はブログで声がちいさいことを指摘されたといいていたが、たしかに朝公園ではちょっと声がちいさいところがあったようにおもったが、昼公演ではそれもきにならなかった。植村は今回の舞台がはじめての舞台なのでたぶん棒読みだろうとおもっていたが、しっかりセリフをいえていた、決して棒読みじゃなかった。びっくりした。植村は上出来だったのは、たぶん佳林のセリフの言い回しをまねしているんためだと思う。2人は双子の役なので同じようなことをかけあいしながら言ったり、シンクロして行ったりする。植村にとって下院はよい手本だったんだと思う。

 あとブログで佳林あねこのしっぽははりがねがはいっていてマイ公園形をかえていて、気持ちを表しているといっていたが、今日の朝公園と昼公演はまたくおなじしっぽだった。

3、昼公演で11列か12列の下手席でラジオ音源みたいな音がずっと流れる。
 昼公演はじまってすぐに私のとなりこうほうあたりの席の足元からカバンの中にいれたラジオから音がもれているような音がずっとしていた。私のカバンの中にはデイジー図書の最盛期がはいっていて、その再生機から週刊誌の録音図書の音源がかってに再生されているのかとおもってあわててカバンをチェックするもわたしじゃない。

 よくよく音を聞いてみると、どうやら舞台の録音音源。セリフや客の拍手のおとなどがその音から聞こえる。地下に別の舞台があってそこからの音漏れ化とおもうも、よくきいてみうろt、れいなれいなとかセリフが聞こえる。高橋愛の役名がれいなで舞台ではよくこの名前が登場する。どうやらこの音というのはだれかが勝手にいままさに見ている舞台の音を録音したもの。

 しかも前公園をろくおんしたものらしい、今見ている舞台の10分ほど先の舞台の様子の音がきこえてくる。たぶん客の中の一人がよしまた録音してやろうとボタンをおすもあやまって再生ボタンをおしたのだろう。

 この音がずっと舞台のはじめからおわりまで流れていた。当人は気づいてすぐにとめるかとおもったが、いっこうにやむ気配内。

 注意するにもだれの足元のかばんから音がもれているのか私の耳では判別できない。目で見てあやしい人をみつけることもできないので、しかたなく客席に出てスタッフに通報。

 津法といっても私のRPの眼では客席を一人であるくことは無理、かといってガイドヘルパーさんい手引きされていくとなるとよぼよぼあるきでほかの人の絵迷惑。

 そこでガイドヘルパーさんにお願いして、ガイドヘルパーさん一人で客席の外スタッフに通報してもらうことにする。ガイドヘルパーさんがでていき10分ぐらいしてもどってきて、その後10分ぐらいして男性スタッフがやってきた。

 男性スタッフがおとのするあたりの客に足元からなにか音がきこえるんですけどというも、その音はなりやまず。それから終焉後までずっと15分さきの舞台のセリフが聞こえ漏れていた。

 がいどへるぱーさんにはいやなおもいをさせってしまったなとあとあと思うも、私たちができることはすべてやったのでしかたないな。

 思うに、自分の盗録した音源がながれだすとあわててけすのだが、そうしないところを見ると、しらをきりとおすずうずうしいとというよりも、たぶん耳の遠い人で自分のかばんのなかから音がもれていることにきづかない人だと思う。難聴者や耳の遠い人は高い音がきこえなかったりくぐもった音がきこえないもの。電子体温計のピッピという音がきこえない人とおなじく耳のとおい人はカバンの中のレコーダーからながれるくぐもった音はきこえないのだと思 あぁこの人は聴覚障碍者なんだなとおもい視覚障碍者の私は同情心がわいてきて、あきらめとあいまって最後のほうはそのもれ聞こえる音もしかたないなとおもった。


 しかしガイドヘルパーさんにはいやな役をおねがいしたもんだな。悪いので、昼公演前に物販で買った愛ちゃんまんじゅうをあげようとおもうも、候補者が有権者にあるいは有権者から金をあげたり、うけとることはできないのとおなじように、ガイドヘルパー契約書には利用者から金品や物品をうけとるこことは禁止されている。マクドナルドでも私がお金だしますよというも結構ですとやさしくことわられているので、亜依ちゃんまんじゅううけとってくださいとは とはガイドヘルパーさんにはいえなかった。

 劇中のセリフとかけておもしろくいったらうけとってくれたなかな。亜依ちゃんまんじゅう FOR youってね。

4、いいセリフ
・サッチャー英首相の名言「考えは言葉になり、言葉は行動になり、行動は習慣になり、習慣は人格になる。だから考えはその人の人格を形作る。考えはその人そのもの」
・対立候補者の最後のセリフ「弱いもの、くじけているものは長いものにまかれよ、そんなやつらはわれわれが守ってやる それが保守本流である」、これに対して高橋愛が「自由こそすべて」このかけあいはよかった。捕手とはあるいは国家主義とはそういうものだなと感心納得した。
・和田福田佳林植村のいやな人にはちっちゃな不幸がおとずれますように、信号がずっと赤でありますように、待っているエレベーターあがいつまでもあがってきませんように、わさびがツーンとなりますように、なーーむーーー。かわいくておもしろいね。


5、その他
・朝公園昼公演とも400席はほぼ満員だった
・朝昼とも紙飛行機とばしは亜依ちゃんの勝利
・舞台で佳林らがびらくばりをしているときに、前のほうの客は手をだしている。もちろんもらえない
・序盤男性候補者がばらを1本最前列の客に手渡す、昼公演ではその客うけとらず
・手づくk里の黒のTシャツに宮本とかいてあるTシャツをきている人がいた。この人はスマライブの広島公園にもその恰好でいたな。そのころは変な人もいるなとおもっていたぐらいだが、その後研修生の黄色時に黒ゴシック名前のTシャツが販売されて、あぁあの人はそれよりも前におなじようなTシャツをきていたんだな。先見の映画があったなんだがn。ちょっと尊敬した。そして私もピンクで黒文字佳林Tシャツを勝手につくりたくなった。
・高橋愛はこの舞台後1か月旧橋するらしい、のどの手術のため。今日も朝公園久しぶりに高橋愛の声をきいたらびっくりsた。かすれ気味でしゃがれたような声だった。大声をだすところも低い声のままであまりおおごえらしくなかった。リボンの騎士のころの高橋の声とくらべたらかなりちがった。議員の役なのでわざと声を低くおさえてのしゃべりかたかともったが、役柄は美人アイドル議員ということなので役作りであんな声にしているのではないな。昼公演ではその声にもなれたのでさほどきにならなかった。というより別の音漏れがずーーーと気になって佳林の登場シーン以外音源のほうに気がいっていた私。

昼公演終わり16時45分。それから新宿から中野へ。中野サンプラザでの℃-uteコンサートへ向かう私であった。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モーニング娘コンミチシゲイレブンsoul@nhk大阪昼 に行った。

2013-04-27 20:04:20 | コンサート舞台
 私の知っているモーニング娘はもういまはいない

 4連休1日目。今日はNHK大阪ホールでのモーニング娘コンサート。ななみんやむろたんらのハロプロ研修生がてっきり出演するものとばかり思っていた私デスペア。

 ハロプロ研修生のTシャツを着ていこうとするも、すでに東京のホテルへ荷物と一緒に送付済み。もし手元にあったらまちがいなく着て行っただろうな。着ていかなくてよかった。。結局ハロプロ研修生の出演はなし。ななみんむろたんは℃-uteのコンサートのほうに出演なのね。

 谷町四丁目の駅を降りて会場へ向かう道すがら。お父さんとちっちゃい子供。どうやら娘コンに来たよう。その子供はいっぱいグッズ買うよとかいっているのだが、お父さんは今日はあまりお金をもってきてないんだと言い訳。それでもその子供は落ち込むことなくお父さんの前を勝手に追い越してまたもどってきたり、白杖をもった変なおじさんの様子をうかがったりとワクワク感が見て取れる、。

 7000円ぐらいのチケットを2枚。お父さんと子供。あきらかにチケット高いよね。

 デスペア的ミチシゲイレブン見るポイント
1、8割以上がここ2年リリースの曲
 かつては娘。紺といえば、LOVEマシーンやここにいるぜぇなど2000年あたりの娘の代表曲を必ずいれていたのだが、今回のツアーは8割以上が9期加入後の曲。これにはおどろいたね。

 たしか、先月の森ノ宮Berryzコンの後ろの女性客が、今回の娘コンのセットリストをボロクソに言っていたのを思い出す。その意味がわかった。

 昔からモーニング娘。を見てきたものとしては、今の娘は私たちの知っていたモーニング娘ではないな。一番古い曲が33枚目のアンビシャス野心的でいいじゃんだったと思う。8割がここ2年にリリースした曲でそれ意外はいわゆるプラチナ期のはじめのころのリゾナントとかなんちゃってとか気まぐれだったりだった。私が娘の興味がすこしうすれたのがこのリゾナントからのしんきくさい曲の連続リリースあたりから。

 口から肛門までが一本の管の直腸動物が高価なワインを飲んだように、今回の娘ツアーの曲や歌詞は私のからだをただ流れていっただけで、私になにも感動とか涙や勇気などはあたえなかった。

 たしかにほかのハロプロユニットとは娘は差別化は成功している。それはそれでいいのだが、若いメンバーがほとんどの今の娘なのに、彼女たちの今を歌っている曲がほとんどないというこのおかしさ。これで新しいファンが増えているのならそれでいいが、昔のファンはもうもどってこないだろうな。

 コンサート中おもったのは、スマイレージのコンサートに行きたいなということと、Berryz工房の須藤茉麻と徳永千奈美のなんだかんだで良い感じが聞きたいということ。

2、その他
・小田さくらの声がちょっとかすれている。
・いつもとおんなじ制服での間奏部分のメロがよかった。胸キュンを感じたのはライブ中ここ1か所だけだった。
・本編1曲目はラベンダーのオリジナル曲、MCをはさんで2曲目が雨上がりの夜空に、youtubeで見たよりもよかった。特に雨上がりはほとんどれいなが歌っていて、ヲタの掛け声もうまく入っていた。サビ前のマイナーな転調部分がよかった。
・写真を見て一言、スカイダイビングを2人がタンデムでとんでいる写真を見ての一言、あひるの親子を見てのひとこと。飯窪春菜だけがうまかった。あひるの写真で保険まにあってますというあひるのアフラックネタ。
・生田のエーイングからのチャンチャチャチャンの生田が音頭をとっての手拍子はなぜか好きではない私デスペア。娘コンがたのしめるかはこの生田の仕切りで手拍子をできるかだと思う。私は一度もしたことない。
・ラベンダーあとのメンバー紹介映像の最後の「モーニング娘。」の文字はよかった。画面に文字が映っているだけなのだが、なんかよかった。私がモーニング娘と感じたのは
、その大画面の文字のモーニング娘。だけだった。


5月11日と12日にもNHK大阪で娘コンサートあるけど、4公演はいいや。いくら前座で宮本佳林の新ユニットJuice=Juiceの曲疲労があるとしても、その1曲のためだけにあとの2時間私の知らないモーニング娘の曲では盛り上がれないな。

 たぶん4/28の中野サンプラザの℃-uteコンか翌日のBerryz工房コンの前座でJuice=Juiceサプライズで登場するとおもうので、それでいいかな。

 開場へ向かう地下鉄の出口階段でであったあの親子ははたして今のモーニング娘でワクワクしたのだろうか。それが気がかかりな私。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加