獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

ハロショ心斎橋と日本ライトハウス盲人情報センター に行った。

2010-10-29 22:56:00 | モーニング娘。と私
 会社帰りに1カ月ぶりにハロショへ。1か月はハロショは渋谷だったけど、今回はおひざ元の心斎橋。高級盛銀ステッカーとやらをハロショ店員ツイッターで知って欲しくなってのハロショ。

 ステッカーはもっと大きいものかと思ったら、L判生写真の半分ほどの大きさで小さい。須藤茉麻のは売り切れだったので岡井千聖のを買った。ノートパソコンにでもはってみようかな。

 今日買ったのは、他に、UTB200号(ツイッターでハロショで買えば生写真が1枚もらえるとしって購入、ただし愛理の生写真)、茉麻と千聖の生写真、それにちょっと困り顔あひる口の菅谷梨沙子がかわいかったので梨沙子を1枚。小川紗季も買おうかなとおもったが、サキチィーはどれもおんなじ表情の笑顔ばっかりだったので買わず。レジで精算時に1枚写真(ハロウィン)がもらえるということで須藤茉麻を選択。

 ハロショで買い物してみて、壁一面にならんっだ生写真を見ながらおもったのは、やっぱり視野狭窄と視力低下が進んでいるということ。網膜色素変性症な私デスペア。視野が徐々に狭まっていく私。店に入って購入表を手にとったときに、ちらっと紺のセーラー服を着た須藤茉麻の写真をちらっと見たのだが、あとでその写真を探そうとしてもいくらさがしても見つからなかった・・・。

 それに写真の隅に貼ってある「10月23日発売 オリジナル写真云々」という説明書きに顔を近づけないと読みとれなくなっている・・・。帰りにの出入り口の銀色のドアのバーもなかなか見つけられなくなっている・・・・。

 そんなこんなで、今回のわざわざ心斎橋にきたのは、ハロショのほかに日本ライトハウスで注文していた音声レコーダー「PLEXTALK」4万円(自己負担4,000円 貼り付け画像参照)を受け取りに行く用事もあったため。なかなかよさそう、

 視力の低下を補ってくれる機械があることで少しは楽に楽しく生きていけるかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマイレージ1stソロコンサートデビルスマイルエンジェルスマイル@渋谷 昼夜に行った。

2010-10-23 23:59:29 | コンサート舞台
ほんの少し風をひいても休んだりしない♪by和田彩花「シューティングスター」より

わざわざ大阪から1泊して東京渋谷でのスマイレージの初単独コンサートへ。初ということを差し引いても、4人組のアイドルユニットが渋谷CCレモンホールを昼夜満員にさせるのはすごいね。これは年末の紅白トップバッターにスマイレージってことありますがなかりんちゃんはん(三億円少女のワンシーンより)

 昼も盛り上がったが、夜も盛り上がった。ヲタの声がよく出ていた。昼夜ともDVD収録があると開演前アナウンスあり、夜はUST配信があったため、ヲタもテンションが余計に上がっていたと思われる。客層は昼は女性多かった、珍しく今日は私の視界にカップルを2組見た。

 開演して、正面の大画面にうつしだされてたマイレージのロゴの影(見ようによってはバットマンのコウモリの形にもみえないことはない)そしてそのロゴが鮮やかに色をおび華やかになる。デビルとエンジェルを当初からうまく演出している(ただデビルエンジェルの園主と言えば、美勇伝の1st?コンの演出がよかった、最後黒マントなびかせながらはけていった演出、美勇伝といえば今回のスマコンは美勇伝のオマージュがあった。人形劇や恋するエンジェルハート)

 初コンサートといっても彼女たちは、エッグ時代3月に1度は新人公演をやっていたし、その前提の歌とダンスの練習の積み重ねがあったのでたどたどしいところはなかった(花音以外は新人公演でソロで歌ったこともあるしね)。堂々としていた。とてもいいコンサートだった。

 ただ、私デスペアがコサンートに求めるセンチメンタルが少なかったように思う。アイドルにひかれるのはその刹那さというか、この輝きはほんのひと時しかないという切なさと私たちが失った純真な心と甘酸っぱい胸キュンを思いださせてくれるところにあると思うのだが、今回はコールや掛け声を入れやすい曲が多かったし、人形劇や大喜利みたいなおもしろ企画もあったけど、センチメンタルがすくなかった。

 昔はよくコンサートで涙して私、今日は1か所でなみだが出た。2日前の生スマで声がでなくて一人マスクをしておしゃべりしなかった和田彩花。それから2日後の今日まだ風邪気味でガラガラ声っぽい和田彩花が、病み上がり特有なへんな汗を顔にかきながらちょっとつかれが見える顔で歌う「シューティングスター」の和田彩花に涙した。

 その歌詞に「ほんの少し風邪をひいても休んだりしない♪」があり、そこをソロパートで歌う和田彩花に涙が出た。こういう物語が私を泣かせる。

 昼夜おわって、ホテルで、一人スレを見ながらおにぎりとカップヌードルを食す。この時間がとっても贅沢と感じる私デスペアであった。


メモ
・昼ももりあがった。夜もさらに盛り上がった、昼夜ともDVD収録、夜はUST生配信でヲタテンションあがる。
・よる公演開場後1810には前田憂佳MFT売り切れ
・夜シューティングスターで涙がでた。
・昼和田彩花が顔にへんな汗をかいていたように見えた。風をひいっているこどものような汗。ちょっと声もかすれていた。歌はしっかり歌えていた。それがあやちょ歌唱法。かすれてても問題なし。
・小川紗季のあの笑顔はいいね。あんな娘。がいても私はおかしくない年齢。サキチィーのお母さんは確か私より年下(今年35歳)。びっくりするね。
・視線割合は7:1:1:1=小川:前田:和田:福田
・花音が年末は隣のNHKホールで歌いたい宣言(紅白トップバッター枠スマイレージあるかも だってアイドル戦国時代で今年デビューしたアイドルで渋谷CCレモンホールを昼夜単独コンサートで満員にさせたのスマだけでは)
・和田彩花MC「ポニーテールといえばシュシュでなくて和田彩花です!」(夜UST配信)と発言、続く前田憂佳には「前田といえばあつ子でなくて憂佳です!あたり前田!」ぐらい一手ほしかった。
・昼小川紗季MCで鉄拳のギャグ?みたいなのやっていてドンしらけ、夜はおっはーに変更。
・スキちゃんのスキちゃん連呼のときは、小川紗季ソロTを着ている私は「サキちゃん佐サキちゃんスキスキ紗季ちゃん」と連呼。ほかのヲタは「スキスキスキちゃん」部分を「ゆうかがスキちゃん」といっていた。
・しっかりしてよもうで無音時間がある。そこでヲタ推しメンの名前を呼ぶ。
・クレームブリュレとエンジェルハートの手拍子をしながら手で大きく円をえがく同じような振りがあるこの振りは私のスキちゃん

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゲキハロ「三億円少女」千秋楽@大阪シアターBRAVA 熊井主演、菅谷主演公演を見た。

2010-10-17 20:17:35 | コンサート舞台
 3億円が降ってきた!


メモ
熊井主演 21列目
・ぐだぐだ、セリフのとちりが多かった。夏焼か?大人役者も
・夏焼セリフが出てこないときがあった。映画のロケでのくだり、これは大人役のきっかけわすれか
・宮原将護(若い一朗)も故郷の空の歌詞をまちがえそうになった「こ・・こ・故郷のそらー」
・若い一郎が発砲音を聞いて階段を駆け上り部屋にかけよるシーン、2テンポおそかった。
・気の緩みか、千秋楽が心配になった
・アフタートークでは熊井涙声
・アフタートークで茉麻があばずれ明美をやる、田舎っぺねぇちゃん。それに対抗して熊井ちゃんが「本物は私だかんね」と明美になりきりすごむ。前回の茉麻アフタートークのリベンジ。
・アフタートーク、ジュンヤと若い一郎が役を入れ替わり、フェンスの上で歌うシーンを再現する。

菅谷主演4列目
・真打登場 実にかわいらいい依子
・ワンシーン早く革パンツをはいてでてきた梨沙子 すこし興ざめ
・夏焼あばずれ明美の登場シーン、手をたたいて相手をあざける演技、手をたたかなったような気がする
・ラストの「故郷の空」を歌う梨沙子、涙で途中うまくうたえてなkった。ここは笑顔でしょ
・佳林が一度セリフ言いなおしめずらしい「パ・パ・ パパ上」
・佳林と桃子のヒスのくだり、佳林のディフェンスを桃子が突破、桃子金切り声をあげていた。
・ハカイダーはアドリブいれすぎ
・革パンツでバイクにまたがる梨沙子のおしりがパンパン、カジュアルなズボンのときも腰回りがふとい
・カーテンコールで7人の依子シンクロセリフ・故郷のの空を客席もいっしょに歌う
・カーテンコールで三億円札がふってきた。
・カーテンコールで脇から小走りにでてきた佳林が上手の熊井ちゃんのこしあたりに抱きつく
・カーテンコールMCで誰かが(梨沙子か)「今回はみんな3役挑戦し」と振り返りコメント、その時桃子をみる。2、3度うなずく桃子
・カーテンコールで塩田コール、塩田、アンドリウ、メンバーに呼ばれて後方席から壇上にあがる。塩田「一言だけ もっとも高いとかいて 最高 ベリーズ最高」、アンドリウ涙声でベリーズの労をねぎらう
・帰り道「おれ一枚だけど梨沙子だ やったー」大馬鹿じゃ
・だっこだっこ長いエスカレータ怖い怖い

デスペアの涙の量
茉麻>---清水>梨沙子>夏焼>嗣永>--熊井>-徳永

ジュンヤに抱きつくシーンの迫力と抱きつき度
嗣永>清水>--梨沙子>徳永>夏焼>--熊井>--茉麻





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲキハロ「三億円少女」@大阪シアターBRAVA 夏焼主演、嗣永主演を見た。

2010-10-16 23:00:17 | コンサート舞台
メモ

夏焼主役1列
・最前センター。
・夏焼茶髪で昭和の依子に違和感がある・・・。東京では黒髪だったらしいのに・・・。
・アフタートークで夏焼涙でもぼろぼろ涙ではない
・アフタートークでキャプがゆってぃ?の真似わかちこ?
・夏焼は広島弁がほとんどしゃべれていなかった
・なくもんかとおもったが泣いた。
・一郎が床下でなげくシーンで涙
・最前だと何回かすぐ近くに役者がくる。ただそれ以外はちょっと遠い。近くで見てかわいくおもったのは、清水とななみん。
・ななみんのしゃべり方セリフの言い方。ちょっと声が裏返るような、その直前のような声の出し方がとっておもかわいい。
・佳林と2度ほど目があった(気がする)
・最前ではお風呂上がりの設定の佳林はなんとはだしだった。佳林パパ役の人もはだしだった。舞台ではみんな部屋のシーンでは靴下。
・マフラーを巻いてバイクにまたがるシーン。依子は黒いデッキシューズみたいなのをはいていた。
・茉麻は白くてつま先あたりにきらきらがついているおしゃれサンダル見たいなのをはいていた。
・宮の足首は意外と細かった。
・佳林と梨沙子(現代旅館の娘)のおもしろシーン。佳林が梨沙子が前にでれないようにとおせんぼ。でも梨沙子をそれを突破していた。
・かっぽうぎ佳林、てるてる坊主みたい というシーンは東京であったかな?その時佳林が擬態語を言っているのだが、それがかわいい。ちょっと間をおいて言うそのタイミングも絶妙
・開演前自分の席がわからず人にきいたら誰もいない席にしゃべりかけていた。みかねた係員が私に声をかけた
・最前だと、暗転時の移動する演者の足音がきこえる
・昼と夜公演の間おなかすき、自販機ですりおろしりんごジュース買う。
あたりうすぐらい。ちいさな子供親子連れ、女の子が自販機を選ぶときお父さんんに「見んといて!」お父さん「なんでや(笑)」じつにかわいい。


桃子主演11列目
・はじめ警官衣装がおこちゃま衣装にみえた
・ジュンヤに抱きつくシーンの気持ちの高ぶりはすごい。今まで見てきた5人の中んで一番。
・紙芝居のシーンで桃子、キャプ、ななみんこの3ショットはいいね。みんな小さくてかわいらしい
・アフタートーク。桃子と佳林のからみはなんかいい。似たもの同士かな?
・涙はでたが、雅の回のほうがでた
・最後にお札がステージ上にふっているのに5回目にしてはじめてきづく。

・アフタートークは必ず佳林かななみんのどちらかがでているのかな。これはヲタへのお披露目か?娘9期メンバーに佳林とななみんは確定か?


涙の量
茉麻>---清水>夏焼>嗣永>----徳永
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「同じ時給で働く友達の美人ママ」和田彩花Ver.ミュージックビデオ

2010-10-15 21:10:09 | モーニング娘。と私
最近、焼き魚を上手に食べられなくなった私。網膜色素変性症が進行して視野狭窄が進んでいるためさらに載った魚の全体像すら把握できなくなっている。そのためなかなか魚のみをほぐして上手に食べららない。

 そんなふうに私の目は進行していているけど、同じようにどんどんスマイレージの人気もでききている(はず)


 みなさまのおかげで、無事スマイレージ新曲「同じ時給で働く友達の美人ママ」前田憂佳ソロver.(Youtube)の視聴回数が5万回を超え、無事3人目のメンバー和田彩花ソロver.が公開されました。

 和田彩花は群馬県出身で中学時代は陸上部で中距離の選手だったせいか、スマイレージいち脚がながく細いメンバーです(その分肌の色も暗いけどね)。danceshot pink ver.PVではサビのときに太もも上げダンスがあるのだが、その上げ方が一番高くリズミカルで躍動的、さすが元陸上部の和田彩花。

 そんな和田彩花ソロver.のPVはまた今回もワンクリックお願いします。

 というのも、私のおきにり胃の小川紗季のソロver.PVは和田彩花のPVの視聴回数が一定数を超えないと公開されないのです・・・・しかもその一定回数というのが前もってあきらかにされていないのです・・・・スマイレージスタッフはPRが上手だなぁ・・・

 回数は今まで3万回→5万回とじょじょにハードルが高くなっているので、今回は7万回もしくは10万回だと思われます。

 よろしくです


「同じ時給で働く友達の美人ママ」和田彩花Ver.ミュージックビデオ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加