獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

黒酢を久々に飲んだら

2010-03-31 21:29:46 | 雑感
 年度末の急がしさと季節の変わり目でなんか体が疲れていてだるいので、久しぶりに黒酢を飲んでみた。昨日の夜と今日の朝飲んだ。

 すると通勤バスの中、突如便意ををもよおす。ここ数日便秘だったのが、黒酢パワーで便意。久々にもれそうになったので、急きょバス停を途中下車して近くの駅のトイレに直行。ほっとした。通勤バスの中でもらしたら、その時間のバスにはもうなれないなぁとおもった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エグゼクティブ

2010-03-29 21:42:22 | 備忘録
エグゼクティブ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

℃-uteショッキングコン@神戸 昼夜に行った。

2010-03-28 22:55:20 | コンサート舞台
 昨日は横浜BLITZで新人公演のあと、横浜で1泊した私。朝0930にチェックアウトしみなとみらい線で菊名駅から新横浜駅へ。新横浜駅で780円のしゅうまい弁当を買って、1049発ののぞみで新神戸へ。新神戸っていう駅ははじめて、こじんまりとしてるね。

 新幹線の車内では、無線LANが使えるN700系だったので、ネットでハロメンのブログチェックしたあと、おととい届いたFC限定DVD℃-uteソロイベントANNEXを見る。メンバーが歌った曲はすべてはいっているのだが、いかんせんすべての曲が途中で終わったり、途中からはじまったりとすこし残念だが、メンバーそろぞれ℃-ute以外の曲を歌っていてそれがよかった。千聖のONLYYOUはとっても安定しているね。

 新神戸から地下鉄で三宮へ。そこからサンチカを通って神戸国際会館へ。ながーーいエスカレーターをのぼって会場へ。昼は1階8列で千聖の顔もよく見えた(ような感覚の網膜色素変性症で視力0.5の私デスペア)。夜は今回のツアーはじめての2階ファミ席。

 デスペア的見るポイント。

1、ファミリー席での楽しみ方

 いまいちわからない。ファミリー席では掛け声っていうか曲の合間に名前コールをしてもいいものなのかどうか。今日の2階席は声をだす人がほとんどいなかったので私も最初は千聖コールはしなかった。

 岡井ソロT着用の私。半そでなので動いてないと寒いので、着席だけど手だけはこぶしのあげさげやかんたんなフリ真似をしてみた。

 君の戦法では千聖コールをする勇気がでなかったけど、終盤前回のコンサートとおなじく千聖が客をあおるあおる「もっと声出してくださーーーい!!」

 千聖のあおりは全然嫌味じゃないんだね。あややの客あおりはSなので(もっと声でるでしょ?みたいな感じ)苦手だが、千聖の敬語での客あおりは非常に好感が持てる。千聖のあおられて、終盤は声を出してみた。青春ソングでは千聖コールもしたし、歌ってください!といわれたので大きな声で歌った。

 千聖のあおりのおかげで後半は2階席も声がでていた。ラストMCでなっきぃも「千聖のあおりで2階席も会場全体から声がどんどんでてきた」と言っていた。やっぱりコンサートはこうじゃなくちゃな。

 いつも夜コンサートのあとはなぜかさびしくなる。それは祭りの後さびしさ。今日は前半不完全燃焼だったためか、祭りではなかったので、さびしくならず、気持ちがうきうきして阪急電車に乗った。家についてもなんかうきうき気分。こういう気持ちはひさしぶり。

2、千聖はやっぱりかわいいね。

 2階席からみてはじめて、JUMPでの千聖のジャンプがとってもかわいく高く飛んでいることに気付く。股を開けずに閉じた状態でひざから下の足を外側へはね上げるようなジャンプ。上から見るとよく足があがっているのがわかる。1階席からだとあまりジャンプしてないように見えるのだが、しっかりジャンプしていた。

 この千聖の女の子ジャンプは実にかわいいね。

 かわいいといえば、スーツ姿の千聖が歌う「生きようぜ」のBメロでの両手を大きく広げて、足もサイドに大きくステップするダンスがとってもリズミカルでありメリハリがあり、元気でかわいくてとってもいい。 

 ほかには猫の手ニャンニャンの振りも何曲かあり、その千聖もすっごくかわいいね。フリ真似をしてシンクロすると実に楽しい。


3、その他
・四月宣言で大画面でメンバーが順に映し出されているとき、腹だし衣装なのでおへそも見える。今まではおへそを隠しがちだった千聖も今回はだしている。今日はおへそぎりぎりでなく、へそ下3センチぐらいまでおなかだしていた。ダイエットの成果だね。

・ダイエットといえば、ANNEXDVDで半分のキャベツを手でちぎって、ごま油をかけて塩コンブとお好みで塩をかけて食べる。それを食べてまだおなかがすいていたらごはんを食べるというダイエットをしているといっていた。

・前座のスマイレージ。やっぱり昼公演はいきなり感がありヲタの心の準備ができていたときにいきなりはじまる。夜公演はヲタも予習済みなのでしょっぱなからよく盛り上がっていた。そういえば昼公演千聖のはじめのMCで「オープニングアクトのスマイレージのときよりももっと盛り上がっていきましょう!」って言っていた

・青春ソングは盛り上がる。舞美愛理のソロパートがなく、千聖、舞、なっきぃの3人がメインで歌うこの曲の盛り上がりはいいね。ただ3人のなかで一番名前コールが小さいのが千聖コールなんだなぁ・・・・。それほど人気がない(と私は思っている)萩原舞の「まいまい」コールは発音がしやすいためか声が大金だよなぁ・・・ちょっとくやしい千聖推しの私デスペア。

・舞美ソロ曲で階段を下りてくるときの大画面に映る舞美の上半身。斜め横から目線のカメラがとらえる舞美の細いシェイプなウエストはほれぼれする。

・愛理ソロ曲は、とても感情がこもっている。迫力がある。

・スーツ姿は千聖がいちばんかっこいいけど、なっきぃの白いスーツのすっごく細みのズボンが見ていていうっとりする。あんな細さは男性ではありえない。女性、中でも足の細いなっきぃだからあのズボンははけるんだろうね。私がはいたらやぶけそうなぐらい、細く見えるなっきぃのスーツ姿もいいね。

・青春ソングの「笑顔を求め」のところの両手人差し指をほっぺにあてて、ほっぺから前方につきだし前方を指差す青の振りがいいね。正面の千聖が私に指差しをしているように見えて気持ちが高ぶった。ほかにも結構、千聖の指差しと私の指差しが一直線にシンクロした(ように私の目では見えた)。


 今回で6公演目だったが、まだまだ行き足りない。まだまだ千聖コールをしたくてたまらない。なんだろうこの中毒性は。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハロプロエッグ新人公演横浜GOLD 昼夜に行った。

2010-03-27 22:04:13 | コンサート舞台
かりんの出番が少なすぎる

 寝坊したので、横浜BLITZには開場後20分ごろに到着、60番のせり利番号チケットをもっているのに250番台での入場。会場内でもグッズを打っていたのでパンフレットとDVDマガジンとコレクション生写真と宮本佳林と金子りえと岡井明日菜のソロ写真を買おうとするも、岡井明日菜のは売り切れ。

 昼は後ろのほうで見て、夜は前の柵の前でみたけど、前のほうで見ても今日は濃い目の遮光眼鏡じゃなかったので、ステージの照明がまぶしすぎてメンバーの顔がハレーションをおこしてよく見えず・・・前のほうなのにほとんどステージの大画面を見ていた私。昼公演で見た、後ろで段差がい段上がっているところが一番みやすいとあらためて実感した。

デスペア的見るポイント。

1、かりんの出番が少なすぎる・・・・
 4月上旬の舞台「かいぶつのこども」に出演する宮本佳林。その稽古のためなのか、今回の新人公演では出番がほとんどないかりん。ソロパートなどもちろんない。

 事前のセットリスト公開でかりんの出場曲がすくないってのはわかっていたけど、全員曲でセンターでパートありかなと期待していたが・・・まったくなし。

 昼のビジョンでのメンバー紹介はエッグ加入年順だったが、スマイレージをのぞけば、かりんの時の声援が一番大きかったのに・・・。

 唯一、絵しりとりのコーナーで元気よく自分が書いた絵を説明していた。はきはきとしたかわいい答えかたで会場からかわいいーーって声があがっていた。

 次回の6月の新人公演ではもっともっともっとかりんの出番が増えますよーに。

2、北原沙弥香のスマイレージへの贈る言葉に感動した。
 ラスト曲の前に、スマイレージへ卒業おめでとう!と客席も一緒に贈る言葉、その前に北原沙弥香がスマイレージへ贈る言葉。昼公演と夜公演ではちょっと中身が違っていて、夜公演では

 「スマイレージがデビューするって聞いたときは、正直・・・・・・うれしいって思いました。でも同時に・・・・悔しいっていう気持ちもありました。」

 昼公演のメンバー紹介では2004年組としてスマイレージの4人、佐保、北原、西念(?だったと思う)が紹介されていた。同期として悔しいってのが本音。その本音に感度した。

 「もたもたしてると、追い抜いちゃうかんね!!」で締めくくった北原。小春卒業公演での娘。メンバーのうわっすべりな贈る言葉よりよっぽどいい贈る言葉だった。

3、その他
・小川紗季がショートになっていた。
・金子りえのソロパートもなかった。どこにいるのかもわからなかったが、夜公演でダンスのとき上手後列のうすぐらいところにいた。絵しりとりでしゃべっていた。

・絵しりとりで岡井明日菜がしゃべったが、しゃべり方がお姉ちゃんと一緒。岡井4きょうだいのしゃべり方を比較しながら聞いてみたいな。

・タケちゃんの出番が今回も多かった。たしかに歌声は楽器のように高くてよく通る安定した声なのだが・・・・タケちゃんへの声援は少なかった。事務所としてはベリの菅谷梨沙子、℃-uteの鈴木愛理のように、間の、スマイレージの次のユニットのメインボーカルとしての適性を見極めているのだろうけど、

・しゅごキャラエッグの田邊ななみ(なつみ?)がかわいかった。髪形はしゅごきゃらダイヤの髪型だったので判別しやすくかった。マイクの持ち方が赤ん坊がお菓子のマイクをもつように、大きなマイクをちっちゃな手でつかむもちかたで、茉麻のマイクの持ち方のように地面に垂直にマイクをもつその持ち方(左手のちからがあまりないからマイクがだらーんてするのだろう、茉麻はちがうけど)がとてもかわいかった。声援も意外におおきかった。

・佐保明梨のソロ曲あややの「ダイアリー」。舞美、前田憂佳もソロ曲で歌ったことがあるが、ぜんぜん違うせりふ部分だった。ほかのメンバーはちょっと憂いをふくんだせりふの言い方なのだが、佐保は終始元気であかるいニコニコしたせりふの言い回しだった。とても新鮮だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新人公演のグッズがアップされた。

2010-03-25 21:12:17 | モーニング娘。と私
 明後日の土曜日、横浜BLITZでのハロプロエッグ新人公演。今日はやくもコンサートグッズが公式サイトにアップ。

 DVDマガジンはもちろん購入する私デスペア。ほかに待望のグッズ「2L判生写真アルバム 48枚収納」。L判サイズの写真のアルバムは売っているのだが、2L判サイズのアルバムがなかなか売っていない。東急ハンズでも売っていない。2L判生写真は収納にこまるのでどうしてもそのサイズの生写真を買うのを躊躇していた私。

 これからはどんどん2L写真も買おうと思う。

 他に注目のグッズは、宮本佳林の2つ結び写真がかわいい。ちょっと大人っぽくなってお姉ちゃんに似てきた岡井明日菜の写真。それと意外にも2つ結びの小川紗季がかわいい写真かな。

 今回のコンサートでは宮本佳林があまり出番がなく、前回に続いてなぜか(?って行っても歌唱力はエッグトップクラスなんだけどね)プッシュされているタケちゃんの出番が多い。佳林は出番がない分その渇望を生写真購入で満たそうと思う。

 FC限定サイトでの新人公演日記を読むと、金子りえの名まえをライブ会場で叫んであげたくなるね。本人も名前を呼んでもらいたいと日記で書いているしね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加