獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

真野恵里菜「はじめての経験」発売イベント@大阪昼に行った。

2009-05-31 20:01:15 | コンサート舞台
 朝はジムで体力作り、だけどなぜか心臓?がしんどくなって、というかめまいみたいにくらくらしてきたので、ウォーキング30分で切り上げ、その後プールもいかず、浴場へ。1時間20分ほどでジムを後にする。

 その後も電車の中でも歩いている途中でも、やけにしんどい。ついつい電車でもうとうとしてしまう。つかれている。

 1415開場で1500開演。ちょっとおそめに1430ごろ会場の御堂会館に到着。

 いつもの歩道沿いに長くつづく入場列はなし。いつものイベでは出口になるところが入口。

 座席は最後列。開演間際になっても私の周りの席は空席が目立つが1500数分前にはほぼ埋まる。ハロプロのコンサートやイベントではよくあるが、他の歌手のコンサートではこんなことはないだろう。

 真野恵里菜だけの出演かなと思いきや、バックダンサーとして、福田花音、古峰桃香、和田彩花、前田憂佳、関根梓、小川紗季もいきなり登場。エッグの紹介もあり、挨拶もさせてもらっていた。バックダンサーとしては破格の扱いカナ。

 デスペア的見るポイント。

1、真野恵里菜とエッグ選抜6人衆。

 真野恵里菜新曲イベなのだけども、私の目線割合は7:3でエッグ:マノエリ。観客はさすがに空気を読んでエッグの名前コールはすいくなかったが、同じぐらいマノエリーーと叫ぶヲタも少なかった気がする。

 あのエッグの衣装は眩しすぎるね。白のワイシャツをと白のホットパンツ。そのホットパンツが隠れるか隠れないかぐらいまでの白のワイシャツの裾、ズボンの中にワイシャツのすそをいれない。そして白のスニーカー。実に足が長くきれいに見える。なんというか、その格好はまるで、さんまがよくいう風呂上がりに男物のワイシャツをはおる女性そのもも。

 眩しすぎる。明後日発売のはじめての経験シングルVではぜひともエッグをクローズアップしたダンスショットver.があってほしいのだが、そうはいかないだろうな。


2、桃香はバラより美しい

 あまりみないおでこ出しの髪型の古峰桃香。よりいっそう彼女の端正な顔立ちが引き立つ。髪をアップにしているのでなぜだかさわやかな印象。足は長いし白いし、私デスペア個人的にはハロプロ美貌ナンバーワンは古峰桃香。

3、ゆうかりんにもっと光を。

 ゆうかりん、PVや歌番組では真野恵里菜の右後方に陣取り、よく画面に映りこんでいるのだが、今回のイベではいかんせん。真野恵里菜の後方のゆうかりんにはなかなかステージの照明があたっていない。暗い。

 しかも私の最後列下手座席からだと、まのえりに邪魔されてゆうかりんが見えない・・・・・。

 ただMCとかじっくりゆうかりんを見ると、桃香とおなじく髪をアップにしてて、風呂上がりのようなさわやかな印象を与える。


 
 関根梓のマノジャンプのふりはいいね。ジャンプしておおきく両腕を上にあげて、そしてすばやくその腕を下ろす。その下ろすスピードが一番はやい。きれがいい。

 7月発売の次回作「世界はサマーパーティー」の初披露。なかなかおもしいダンスだった。

 双眼鏡でエッグをみていて、久しぶりにあぁ彼女たちと握手をしたいとおもった私デスペア。ゆうかりんとこみねっちと握手したい。古峰桃香の美貌を間近でみてみたい。

 ただ、網膜色素変性症な私デスペア。視野が極端にせまく、薄暗い会場内をあるくのはヨボヨボ。今回の握手はステージ上ではなく、ロビーだということだったが、ゆっくりゆっくりとしか歩けなく、せかされると転倒の危険があるので、今回も握手会不参加で先に会場をあとにする。帰り際すいているグッズ売り場でエッグの6人の生写真を購入。

 家に帰り、BSで放送された徳永英明ライブ映像の壊れかけのRADIOを聞きながらブログをうつ。夢を抱えきれなくなった私にもまだこの曲は心に響いてくる。

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

半そで半ズボン

2009-05-30 19:59:49 | 備忘録
 やっと私の体が夏仕様になったのか、蒸し暑いせいか、夜部屋の中での私の部屋着が半そで半ズボンになった。5/30
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真冬の寝る子は℃-ute キューティーランド2より

2009-05-30 13:37:28 | モーニング娘。と私
 FC限定販売のDVD。℃-uteのファンクラブイベント「キューティーランド2」DVD。

 その中に収録されている劇団ゲキハロ「寝る子は℃-ute」の続編「真冬の寝る子は℃-ute」を3回見た。特に涙が出るってことではないけど、なんかいいね。

 ℃-uteの共演者のバカなぼんぼん役の男性がいい味を出している。そして特にチーム長の男性が彼女たちに対してのセリフがいい。

 バカなぼんぼんが、アイドルを目指すという愛理と栞菜に、アイドルなんてなれねぇよ。

 そんなこというなと激怒するする正義感の舞美
「今すぐ二人に謝れ、ふざんけんな。あたしの友達を言葉で汚すな あんたみたいな中途半端なあんたにそんなこという権利はない!!絶対ない」

 たたみかけるように、中島早貴
「二人はがんばってるんだよ!放課後の楽しいおしゃべりもしないで毎日レッスンがんばってるんだよ」
 梅田えりか
「服を見たり、洋服を見たり、ウィンドウショッピングの時間もなしにがんばってるんだよ!」
 岡井千聖
「クレープも買わないで、ダブルのアイスも買わないでおなかすかせてがんばてるんだよ!」

 ここでアイドルを目指している愛理
「ちがうよみんな 私はアイドルを目指すためにがんばってるんじゃないよ。たのばっているんだよ。たのしむプラスがんばる わたしらたのしいもん!」

 
 そしてルーム長の男性がこう言う
「たしかに僕らは不純で汚い大人たちですが、たのばっている子たちを見るとキュートだなぁと思うわけですよ。そしてキュートな子達の目にだけは、すこしはよく映りたい、すこしはまっとうでありたいと そう思うわけですよ僕らは!」


 ヲタの気持ちをルーム長が代弁しているんだなと気付く。アイドルのファン心理ををうまく端的に表現している。なんかいいね。わたしの心にマッチする。

 
 「」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

憂鬱と高揚 エグゼクティブパス当落発表

2009-05-28 22:31:34 | モーニング娘。と私
 昨日の夜、エグゼの当選告知無効を知りショック。それで動揺したのか、すでに申し込んでいたFCグッズを再度注文、カード決済。よくよく過去受信メールを確認したらすでに申し込んでいたこと知る・・・・。2万円・・・。

 それと金曜日の会社での発表の準備が進んでいないことの不安が加わって、今日の朝はなぜかメランコリー。会社へ向かう道すがら気分が落ち込む。

 朝0700。太陽はそれなりにあかるいが、気分はさえない。そんなときこう思う。こんな朝でも、茉麻や千聖は学校へ向かって、私と同じように歩いているんだろうなと思う。レッスンやライブの翌朝だってちゃんと学校に行っているだろう彼女たち。彼女たちの通学風景を想像するだけで元気が出てくる。負けてられないと思う。

 会社終わり、携帯でメール確認。

 まずは真野恵里菜のCDイベントの当選メール。

 そして、エグゼクティブパスの当落メール。長い文章から始まるメール本文。なかなか核心の当落にはいかない。

 帰ろうと立ち上がっていた私。椅子に座りなおして、ゆっくり携帯画面をスクロールする。





 「当選」





 あぁよかった。

 ちなみに、
お気に入り順は
1、岡井千聖
2、ジュンジュン
3、須藤茉麻

 家に帰りさっそく代金決済63,000円。顔写真を封筒に入れて明日郵送の準備。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2ショット撮影延期とエグゼクティブパス当落

2009-05-27 19:55:35 | モーニング娘。と私
 昨日は悲しみと喜び。

 悲しみは、メールでスペシャル会員ポイントプレゼント「2ショット撮影」が延期・・・・。せっかく6月7日の東京でのエッグの新人公演の参加をキャンセルして、その日の2ショット撮影にかけていたのに・・・・。また再度新人公演のチケットを探さないとな・・。

 喜びは、今日の朝HPでエグゼクティブパスの当落確認。なんと当選!!!。うれしい。朝のドタバタした時間に確認したので、その後のクレジットカードでの代金支払いはせず。


 が、しかし、、、、

 今日帰宅して、クレジットカードでエグゼクティブパスの会費を支払おうとおもうが、その支払サイトがなくなっている。公式サイトで確認すると、なんと、アクセス妨害があったため、HP上での当落は無効とし、あらためて各人にそれぞれメールをおくるとのこと。

 えっ・・・・。

 まさか・・・・。天国から地獄か・・・・。

 メールは明日届くとのこと、やきもきするなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加