獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

移転補償50万円をもらえることになった。

2017-05-19 23:18:49 | 雑感
 ちょうど1週間前に笑うセールスマンのモグロ福蔵みたいな人が夕方二人で私の家をたずねてきたのがちょうど1週間前の金曜日。そのときに、今の部屋からでていってくれ、7月沫までにでていってくれと言われた私。引っ越し代金として10万円、いただいていた礼金20万円のあわせて30万円お支払するのであと2か月ででていってくれといきなりいわれた私。

 それから憂鬱な日々、網膜色素変性症な私デスペア。視覚障害者なので、引っ越し作業は大変だし、あたらしい住居を見つけるのも大変、そのロケーションになれるのも一苦労、また引っ越しで住所がかわれば、住所変更手続きをたくさんやらなければいけない。

 引っ越しは私ひとりではできないので、引っ越し業者のおまかせパックを利用しないといけないし、新居の礼金、契約手数料とか余計な出費があかかる。

 30万円ではたりず50万円は引っ越しに必要だと、立ち退きやさんにメーるしたのがおととい。それまでに土曜日に不動産屋にいって移転補償はいくらぐらいが妥当か、水曜日に市役所の無料弁護士相談にいって相談して、そこでも移転補償30万円はすくないといわれた。

 弁護士によると、移転補償とは、同じ広さの部屋で、同じような築年素、同じようなロケーションの部屋に住み替えする場合の費用を移転補償として請求できるとのこと。

 具体的には、新居の礼金、新居契約時の賃貸会社への仲介手数料、引っ越し代金はもらえるとのこと。

 試算してみると、礼金20万円、仲介手数料8万円、引っ越しおまかせパック料金15万円、あとエアコン脱着アンテナ脱着手数料やその他諸経費で合計50万円はかかる。

 そのことを立ち退きやにメーるして、また立ち退きやの親会社の不動産会社にはも同じ内容のメーるに、このように立ち退きやに交渉を委任するのは、法律事務の委任で、これは本来弁護士しかやってはならず、弁護士法違反の非弁行為にあたると言っておいた、そしてぜひ、立ち退きやとの交渉時に親会社の不動産会社も同席してくださいとメーる。
 そして、今日夜19時15分に、近くのサイゼリアで交渉。私の部屋ではいすわられたらやなのでサイゼリア。

 2フナ目につくと、店内に入ると、すぐに立ち退きやの若い社員が、入口まできてくれた。そして奥のテーブルに案内してくれた、サイゼリアの転院が案内するよりも先に、案内してくれた社員。すごいね。

 こちらは視覚障害者の私と、ガイドヘルパーのおじさんの合計二人、相手は立ち退きや2人と本社の1人、合計5人がファミレスサイゼリアの一角を占拠。他の客は、ちっちゃい子供家族れがほとんど、そんな週末金曜日の夜。

 こちらの50万円の要求には応じられないと言ってくるかとおもいきや、いきなり、もし7月待つに退去していただいて、今契約解除の合意書にサインしていただけるのなら、50万円でお受けするとあっさり応諾してくれた。これにはびくり。
 そして、今サインしてくれれば、現金で手付として10万円はらうとのこと。

 ということで、解除契約解除合意書の説明をきき、再度ガイドヘルパーさんにその合意書を読み上げてもらって、サインをして10万円をもらって、すべて終了。30分ぐらいですべてがおわった。

 もっと交渉したり、いろいろいわないといけないとおもったけど、意外とすんなりOKしてくれてびっくり。

 よかったよかった、もめて、決裂して、相手からなにか脅迫めいたことをいわれるかもと不安で、胸ポケットにはICレコーダーをしのばせて交渉経過を録音していた私。その心配は無用だった。

 交渉おわって、モグロフクゾウ3人組はサイゼリアからでていって、私とガイドヘルパーさんだけがサイゼリアにのこって、おそめの夕ご飯。

 私のズボン右ポケットには10万円の束と契約解除合意書が1枚はいっている。それで気がおおきくなったのか、ミラノ風ドリア、アンチョビイカピザ、キャベツペペロンチーノを注文して間食。気分がよかったのでワインも飲もうとおもったけど、明日部屋探しにいかないといけないのでやめておいた。

 交渉前は、台の大人がドリンクバーを5つ注文して、店員さんに必ず伝票は別々にしてくれといって、私たちのテーブルには5マイのドリンクばー^の伝票。相手におごってもらうと、恩に感じて交渉では仕立てにでてしまうおそれがあるので、絶対ドリンクバーの代金はそれぞれ払おうとおもっていたが、

 交渉が円満に解決したので、相手のドリンクばーはこちらで負担させてくださいという言葉にあまえてしまった。

 さて、これから部屋探し、ということで明日のNHK大阪ホールでのカントリーガールズのコンサートには行けなくなった私。私が行かなくても、嗣永桃子卒業ラストの大阪公演なので満員まちがいなしだろうね。といっても当日券はかならずでるので、ぜひ明日は谷町四丁目駅すぐのNHK大阪ホールに行ってみてね。

 ps

気分がよかったので、サイゼリアからの帰り道、ローソンによって、ありったけの週刊少年チャンピオンを買った。Juice=Juiceのエース宮本佳林の表紙&グラビアの少年チャンピオン2冊を買って帰った。まだの人はお早めに、昨日発売のチャンピオンです。月刊ではなく週刊のほうね280円ですよ。
ジャンル:
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 居酒屋わらわらに12年ぶりぐ... | トップ | 賃貸契約についてくるもの »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (DD)
2017-05-21 20:11:26
良かったですね。少し関心があったので。やっぱりこういう事は自分で動かないとえらく損する様ですね。どう動いて良いか分からず泣き寝入りする人多いのでしょう。火事場泥棒というか。公正な社会の実現の為の一歩を踏んで頂けて感謝です。
コブシ (デスペア)
2017-05-21 23:44:02
こぶしの歌うBerryzの曲はたしかにBerryzのものまねではなくこぶしらしさかろやか
さがありますね。ベリーズ楽曲はこぶしつばきがひきついだので、℃-uteの楽曲はJu
ice=Juiceがうけついでほしいです。Juice=Juiceが歌う超ワンダフルとかきいてみた
いです。
たしかに宮崎さんはコメントよんdねそうですね。私も数回しかコメントしたことな
いけど、その直後にコメントありがとうって握手会でいわれた記憶があります。さす
がリーダーですね。
立ち退き交渉はドキドキしましたがすべてうまくいってよかたです。次はひっこし業
者をさがせねば。
昨日はありがとうございました (半蔵)
2017-05-22 19:53:12
一言挨拶して帰ろうとしたんですが、植村のMCが珍しく長くて新幹線の時間ぎりぎりだったので慌てて帰りました。
ブログのコメント欄からですが挨拶に代えさせてください。
コチラコソ (デスペア)
2017-05-22 20:03:49
こちらこそありがとうございました
そうじゃないかと思って私もハンゾウさんにメールをしてNHK大阪をあとにしました

今Buono!ライブをニコニコ生放送で見ていますが、やっぱり現場でみるのがいちばん
ですね。
ではまた現場でお会いしましょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL