獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

Juice=Juiceのワールドツアーの詳細が発表された。

2017-06-08 21:48:56 | モーニング娘。と私
 2015年10月に20年ぶりぐらいに海外旅行に行った私。ガイドヘルパーさんに手引きされての台湾旅行。網膜色素変性症な私デスペア。視覚障害者なので旅行はガイドヘルパーさんなしではあぶない。

 その20年ぶりの海外旅行に私を行くようにさせたのは、宮本佳林がセンターをつとめるJuice=Juice。Juice=Juiceの初海外ライブが台湾でのライブ。そのライぶのために台湾2泊3日の旅行。
 この旅行をきっかけに、いま私は同行援護月上限50っ時間不服裁判をしている。20年ぶりの海外旅行を決意させてくれたのも、同行援護裁判を決意させてくれたのも、ボランティア団体を立ち上げるように決意させてくれたのも、はじまりはすべてこのJuice=Juiceの初海外ライぶ。そう考えると、Juice=Juiceはいろんな影響を私に、社会に与えているのね。Juice=Juiceのおかげで、この世界がよりよい世界になりつつあるね。

 そんなJuice=Juiceが今年の秋からワールドツアーをはじめる。アメリカ、メキシコ、イギリス、フランス、ドイツ、タイ、マレーシア。

 その第1弾のツアー日程が発表された。9月8日金曜日にメキシコでツアースタート。

 その後

9月14日木曜日イギリスロンドン
 9月16日土曜日 パリ
 9月17日日曜日 ドイツ ドルトムント



 これは、ヨーロッパ遠征可能だね。イギリス、パリ、ドイツは、ユーロスターかなにかをのりつげば気軽にイキキできそう。日本人ファンにとっても意外と遠征しやすい日程かな。

 私は、ヨーロッパはさすがに旅費が高いし、ガイドヘルパーさんをと一緒だ後2倍旅費がかかるので、私はいくのならば、タイかマレーシヤだね。

 もしいくとしたら、日本のガイドヘルパーさんと二本から一緒にいくのではなくて、現地まで一人で飛行機にのって行って、現地で日本語ガイドをやとうのがいいかな。タイだと一日ガイドをお願いしても1万5千円程度らしい。日本からガイドヘルパーさんをつれていくよりかなり安い。
 ただ心配なのは、視覚障害者のw私が、現地で犯罪にまきこまれないか、海外では臓器売買のために、ちいさな子供がさらわれるとのこと。私もその可能性ないとはいえない。

 これから時間をかけてゆっくり現地ガイドを探していこうっと。ネッとで検索するとたくさんヒットするけど、何を基準に選べばいいかな?

 あそうだ、ネッと社会といえば、いまJRのみどりの窓口とかでは海外客対応のため、窓口にはタブレットパソコンがおいてあって、そこからどこかのコールセンターにつながって、通訳している光景を大阪ではよく見るようになった。このサービすを利用して、タイ語の通訳ネッとサービすを契約しとけば、タイに行っても、スマホを通してガイドしてもらえるかな。いやでもそれだとまどろっこしいしいな。やっぱり現地ガイドをお願いしよっと。

Juice=Juiceワールドツアーの日程、チケッと情報はこちら公式ホームページへ
『アイドル』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ℃-uteがあと5日でなくなくな... | トップ | カントリーガールズがなくな... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きゆき)
2017-06-09 23:30:02
教えてくださって有難うございます!いつ詳細が出るか待っていたので助かりました♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL