獲得された絶望感

~網膜色素変性症とモー娘。と・・・~

アンジュルムライブツアー2017秋ブラック&ホワイト @大阪MUSE 夜に行った。

2017-09-16 23:57:59 | コンサート舞台
かわむー かむー ふなちゃん







 3連休1日目。台風が近づいてくるやらでこの3連休は外出はひかえるようにとのニュース。だけど台風の速度がおそくてまだ台風18号は日本にも上陸していない。雨はふっているけど折り畳み傘で十分。網膜色素変性症な私デスペア。ほぼ全盲な視覚障害者の私。台風の日に一人で外出するのは非常鵜に危険。雨風邪の音がつよくて、車の近づいてくる音などがまったくきこえない。台風おそくてよかった。



 18時からの夜公演だけに参加の私。お昼は、家にこもって、同行援護不服裁判の資料作成。裁判長が補正というアドバイスをくれたので、それを参考に文書を作成。なんとか一人で文章作成できた。



 その後、16時に家をでて、大阪心斎橋にある大阪MUSEというらいぶはうすへ。先週からはじまったアンジュルム新体制でのライブツアー2017空き。6月に研修生の川村文乃とカントリーガールズの船木結がアンジュルムの6期めんばーとして加入し、11人のアンジュルムとなって初のツアー。ただ、3期めんばーの相川茉穂はパニック障害のため長期休養中で今回のツアーも不参加。佳林ももどってきたし、稲場愛香ももどってきたし、次はアイアイにもどってきてほしいね。







 会場についたのが17時20分すぎ、いつもは1階の通路に入場列がつづいているんだけど、今日はなし、すんなりとエレベーターで4階にあがれた。途中スタッフに声をかけられて、手引してもらった。そのスタッフは、盲人の方こられましたと無線で上のスタッフに連絡。昔は私は盲人の方とか全盲の方とかいわれたら、いやいやまだ見えてますから、弱視ですから、視野狭窄ですからっと心の中で反駁したけど、いまでは盲人、全盲もうけいれている私。受け入れると言えば、帰り道会場から駅にむかっているときに、自転車にぶつかりそうになっている私をみた若い男性が、おじさん自転車あるよあぶないよと声をかけてくれた。数年前までおじさんってよばれるのも抵抗があったけど、いまではなくなったな。目が見えなくなって5年以上たつ私。もう自分の顔を見ていない。その前からはkkりとは自分の顔はみていない。きっとふけているんだろうな







  会場時間直前に障害者は先に入場させてもらった。」いつもの上手最高峰の壁際の席。関係者スペース。今日も男性が何人かいた、フナッキや川村の親族かな?







 客入りは300人強で満員。女性限定エリアは上手の最前付近で、ライぶ中、タケちゃんが2度ほど男性のみなさーん、女性のみなさーんとコールアンdのレスポンス。血行大きな女性の声だった。まえのほうだけだけどね。でもまぁJuice=Juiceではこういった助成不客にたいするコールアンドレスポンスはできないね。でもいますこしずつJJにもじ助成ファンついているから、できそう。







デスペア的アンウジュルム新体制ライブのポイント







1、フナッきはりきる。



 新加入の川村文乃と船木結。川村は高校3年生、船木は中学3年生。二人とも堂々としていた。Juice=Juiceの新加入の段原はMCではなぜか声が小さくなるけど、そういったことがこの2人はなかった。船木は研修生を経てカントリーガールズで2年間活動していて、川村はまだ研修生歴は短いも、地元高知でずっとアイドるをやっていただけあって堂々としていた。







 特に、船木のトークはさすがももちの愛弟子という感じでよかった。今回のトークコーナーは新人2人をフィーチャーするために、まずは、川村と先輩の二人でのトーク、その後入れ替わって、船木と先輩とのトーク。それぞれ5分ぐらいトーク時間があった。今日の夜のトークコーナーは、川村と室田、船木と佐々木の組み合わせ。



 川村と室田のトークは、ほとんど室田がしゃべりつづけていて、川村はほとんど見せ場はなかったけど、船木はさすが、佐々木のしゃべる隙間をあたえないほどマシンガントーク。自分がアンジュルムにはいって一番不安だったのは、スタイル。メンバーはみんな足が長いけど、私はそうじゃない。そこから佐々木は雑誌モデルをやっているので、やっぱり本物は違いますよともちあげ、よいしょトーク。







 その持ち上げ方も、モデルただいうのじゃなくて、デルモですよ、デルも、ものほんのデルモですよと、もちあげるもちあげる。







 過と思えば、その後、モデルある木をマネしていた船木と上國料を見た佐々木が、なんかやってるわと冷たい視線を向けてきたと船木がトーク。佐々木をもちあげて、今度は落とすトーク術。とっても盛り上がった。







 船木は



声もちゃんとはっていて、よかった。







 ただ、なんか、今の船木は、かわいらしさというのがないかな?まるで若手お笑い芸人のよう。若手が先輩お笑い芸人をもちあげて、そして落とす、声をはりあげてもちあげて、おとす。あのなんか若手特有のいたいたしさというか、はりきり若手の悲しさっていうのを感じる私。たぶんこの船木のぎらつきというか、しゃかりきはあまり好きじゃない人おおいんだろうな。



 私が、船木はちょっと無理をしている、がんばりすぎていると思ったのは、最後のMCで、中西が、ふなちゃんは私と同じで人見知りでしょ?だから気持ちがわかる、まだなじめてないけど、あともうすこしたてばなじめると思うと中西による船木分析。







 そうか、船木は、まだ楽屋とかでは人見知りなのか。なのに、さっきの二人トークではあんなにはっちゃけてたのか。それを知って、なんか船木がんばれ、まけるな、フナッキはフナッキのままでいいんだよと思った私。







 中西のMCのあと、フォローするつもりか、リーダーの和田彩花が、私はツアーの最後らへんには二人がなじめているようになっていればいいなと思っていましたが、今はそう思いません。だって、もうなじんでますもん!!とフナッキがすでになじんでいると言ってくれた。あやちょはやさしいね。こういったちょっとした気遣いがやさしさだね。







 たぶん、中西が船木が人見知りだとおもうのは、船木が同じ大阪出身の中西に遠慮しているのだとおもう、それが中西の目には人見知り、なじんでないようにみえるんだろうな。いままでなら大阪公演はかななんコールのアンコールだったけど、今日のアンコールはかななん、むすぶのダブルアンコールとなっていた。そのことをたぶんフナッキはきをつかっているんだろうな。中西にはその船木の気持ちを察して、中西から船木に近づいていってほしいな。







 あと、フナッキは、アンジュルムのめんばーからは、フナッキではなく、フナちゃんと呼ばれていた。ももちがフナッキ、むすぶと読んでいたけども、今ではフナちゃんと呼ばれている船木。なんかさみしいね。







2川村文乃



 川村はアンジュルムのメンバーからは、かわむーと呼ばれている。和田彩花からはなぜか、かわむーではなく、かむーと呼ばれている。ちなみに、タケちゃんは和田のことを和田ちょと呼んでつっこんでいた。アンジュルムはいろいろ呼び名がかわるのね。







 川村は一番はじめの自己紹介が印象的、ハローにはない自己紹介。なんかコウダクミみたいな、自己紹介。こうだくみでぇす!!。なんかロック歌手というか助成アーティストのような自己紹介だった。ハローの新人の自己紹介はちょっとおどおどしているけど、それが川村にはなかった。堂々としている。そして異質だった。



 その異質さを、室田は自分の自己紹介のときに、川村文乃の自己紹介をまねてみせていた。室田いわく、かわむーの自己紹介は歌のお姉さんみたいな自己紹介。かわむらあやのですの、あやののあに力がはいているとのこと。室田はほんと芸達者。ほんとこの子は声マネがうまいね。昔佳林がママと電話しているものまねもしていてとても似ていたのを思い出した。







川村は、すでにメンバーと個別に遊びにいっているよう、先日は室田が川村の家にあそびにいって、手料理をごちそうしたとのこと。室田いわく、どんな料理がでてくるのかなとおもていたら、豆腐にねぎがのっているだけの冷奴。おやじか!!と室田。あとりんごもまるかじりする川村。それを見てまた室田はおやじか!!と思ったとのこと。



 あと、室田、川村、岸本、秋山の4人で大阪のユニバーサルスタジオジャパンに遊びにいったとのこと。室田がふざけてスタッフが前をとおるたびに、おおげさに元気よくおはようございますっと挨拶をしだして、それに岸本ものってきたけど、川村はのってはきたけど声が小さかったとのこと。







  私の聞いたところでは、ほとんど川村のソロパートはなかったよう。川村のあまったるい声はかつての前田憂佳にもつうじるものがある、ぜひスマイレージ時代の楽曲を川村センターメインボーカルで歌ってほしいな。有頂天LOVEとか、すきちゃんとかに会いそうだな。今回のツアーのセットリストにはほとんどスマイレーじの曲がなくて残念。大器晩成とか次々続々とかのアンジュルムのとんがった楽曲がおおかった。もっと胸キュンなスマイレーじ時代の楽曲を聞きたいな。



3、トーク



・りなぷーははじめてライブ中ケガをした。マイクを唇にぶつけたとのこと。同じく竹内もマイクをぶつけた、私はプロだからこういったことはなかったけどぶつけてしまったとかっこいいことを言っていた。







・和田は、今ポケモンゲットだぜではなく、ももなゲットだぜを楽しんでいる。和田にとって笠原桃奈は赤ちゃんみたいなかわいらしさがある、つかまえたい、食べてしまいたいぐらいとのこと。たしかに笠原にはどこかつかみどころのない、あほさというか、赤ん坊特有の無の心を感じるね。和田がちょっかいを出したくなるのもわかる。



・今日の楽屋では室田がソーラン節をを本気で歌っていて、声がでなくなるんじゃないかとおもたtけど、無事ソロパートで声がでてよかったと室田。



・佐々木によると、楽屋ではフナッきをおどろかせるのがはやっていて、フナッきはキャーと言っておどろくけど、そのあと、エヘヘヘヘって変な低い笑い声で笑うとのこと。そのことをフナッキは気付いていない、そこがかわいいと佐々木。







・笠原は、さっき私は何かを食べてきましたクイズです。いったいなんでしょう?と自己紹介のとおきにいきなりクイズをだす。ヒントは武内さんみたいな食べ物です。客席からたこやきと声があがる、ではみなさん一斉にと笠原が音頭をとって、客席にたこやきーっと大声でいわせていた。笠原も堂々としてきたね。







4、握手レポ



 終演後ステージの手前での握手。障害者は一番最後の握手。15分ぐらいまって握手。握手のときはずっとBGMが大音量でながれていたのだけども、スタッフの配慮でBGMの音が消されて、メンバの声がよく聞こえた。逆にいうと、健常者の握手はほとんどメンバーの声はきこえないんじゃないかな?今日は私もふくめて4人の障害者足の悪い人が最後に握手をしていた。







和田







和田<和田彩花です。







デスペア<佳林ちゃんフランスだよ







和田<うんそうみたい







中西







デスペア<おかえり







中西<ただいま







デスペア<ゆっくりしてね







勝田







デスペアがんばってね







勝田<はい







デスペア<手がやわらかいね。



ステージ上ではちょっとつんつんしている勝田だけど、手はこどもみたいにプニプニしていてびっくり。また握手の対応は、ステージtとちがって、やさしさがある。意外。







竹内







デスペア<ちっちゃいね







竹内<うん







デスペア<あれ 手にバンソウコウはってるの?







竹内<うん???







竹内と握手をして、竹内の右手人差し指が、ガサガサしていて、バンソウコウをはっているだた。







室田







デスペア<ものまねうまいね。完璧にしてね。



全メンバーをコンプリートしてねっていう意味で言った私。







佐々木







デスペア<モデルって何のモデル?







佐々木<セブンティーンでーす







ちょっとはずかしそうに、でもうれしそうにセブンティーンの専属モデルであることwおしえてくれた佐々木。声とかしゃべり方はぜんぜんモデルっぽくないんだけどな(笑)







上國料







デスペア、ちっちゃいね。台風大丈夫?







笠原







デスペア<がんばってね











船木



デスペア<あ!!がんばってくださいね。



ほんとは、もっと伝えたいことあったけど、うまく伝えられず、フナッキっては呼ばれてないんだ、フナッきはフナッきらしくねと言おうとしたんだけおどな。







川村







デスペア<自己紹介よかったよ。



川村<ありがとうごxざいます。



川村は両手でがっちり握手して、そしてギュット力をいれてくれた。小野田紗栞に次ぐ握力だった。さすが地元アイドるをずっとやってきただけあるね。



一番最後のの握手だと、握手おわって客席からロビーにでていくときも、私の背中にむかって、アンジュルムメンバーがお見送り、またねーとかまたきてねーとかありがとうとか言っているメンバーの中に、大きな声で、タケちゃんが、さっきのタコだった、タコだよ。すると隣のりなぷーがタコじゃないでしょマメでしょ するとタケちゃんがタコじゃないマメ ママメ、努力の証のマメと連呼する。後ろ向きの私はどどう答えればいいのかわからず、適当にうなづく。それでもタケリナプーはずっとタコじゃないマメだよーーっていっている。たけりなぷーって意外と仲がいいのね。タケちゃんは今カミコにペン字をおしえてるってMCでいっていた。ペン字が点字にきこえて、えっつ!!タケちゃん福祉関係の大学にいってるの?とびっくりした私。よく聞くとペン習字のペン字のことね。そのせいで指にマメができたんだろうね。はやくよくなれ。手にマメができるって、吊り輪や鉄棒をゆやりすぎた小学生ぐらいだとおもったんだけど、タケちゃんもいつまでも小学生男子のところがあっていいね。いつまでもそのままでいてほしいな。







アンジュルむのわちゃわちゃ感がさらに高まっていたライブだった。それゆえ川村と船木がうまくなじめるか心配。アンジュルムは仲間にうまくはいればたのしいけど、アンジュルムのあのてんしょんについていけないとしんどいだろうな。チャオベラの秋山ゆりかが最後のほうはひとりポツーンとしていたのを思い出す。フナッキが一人ポツーンとしないか心配。フナッキは気を遣うからな。もし段原瑠々がJuice=Juiceじゃなくてアンジュルムにはいっていたら、段原はほんとにひとりぼっちになっただおるな。段原はJuice=Juiceでやさしいお姉さん先輩にかこまれてよかったし、船木はきっと動物園みたいなアンジュルムの中でも無理せずなんとかフナッキなりにたちまわってlくれそう。がんばれフナッキ、負けるなフナッキ。







 ぜひ船木結と川村文乃を応援しにアンジュルムのライブいってね。ライブツアーははじまったばかりで、途中は11月11日の東京中野サンプラザです。ぜひお近くの方はいってね。私も京都公演にはいこうと思う。新二人はどんなふうに代わるのかな?











☆アンジュルム ライブツアー 2017秋 Black & White ※[ ]は参考キャパ数、( )は一般発売日  一人スレより転載



09/16(土) 14:30 18:00 OSAKA MUSE(大阪) [350] (8/26)



09/17(日) 14:00 17:30 名古屋DIAMOND HALL(愛知・名古屋) [1000] (8/19)



09/23(土) 14:30 18:00 佐賀GEILS(佐賀) [350] (8/26)



09/24(日) 13:30 17:00 DRUM LOGOS(福岡) [1000] (8/26)



10/21(土) 14:00 17:30 山形ミュージック昭和Session(山形) [250] (9/16)



10/22(日) 13:30 17:00 仙台Rensa(宮城・仙台) [700] (9/16)



11/03(祝) 14:00 17:30 Live House 浜松窓枠(静岡・浜松) [550] (9/16)



11/05(日) 12:30 16:00 小樽GOLDSTONE(北海道・小樽) [500] (8/27)



11/11(土) 15:00 18:30 中野サンプラザ(東京・中野)



11/12(日) 14:00 17:30 甲府KAZOO HALL(山梨・甲府) [250]



11/18(土) 14:00 17:30 富山MAIRO(富山) [500] (9/16)



11/19(日) 13:30 17:00 NEXS NIIGATA(新潟) [400] (9/16)



11/25(土) 14:30 18:00 滋賀U★STONE(滋賀・大津) [400]



11/26(日) 14:00 17:30 京都FANJ(京都) [600]



12/02(土) 14:30 18:00 高松MONSTER(香川・高松) [500]



12/03(日) 12:00 15:30 松山WStudioRED(愛媛・松山) [450]



12/09(土) 14:30 18:00 宮崎SR-BOX(宮崎) [250]



12/10(日) 12:30 16:00 熊本B.9 V1(熊本) [500]



















アンジュルム ライブツアー 2017秋 Black & White



MC 中西 船木 川村が登場し曲ふりからスタート



01.私、ちょいとカワイイ裏番長



02.愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間



03.出過ぎた杭は打たれない



04.次々続々



★MC  自己紹川村から、川村の自己紹介は助成あーてぃつみたいなちょっと鼻にかかった自己紹介。かっこいい。だけど室田にマネをされてからかわれる。



05.魔法使いサリー



06.カクゴして!



07.魔女っ子メグちゃん



★MC  室田・川村→佐々木・船木



08.愛さえあればなんにもいらない



09.七転び八起き



10.ドンデンガエシ



11.大器晩成



▼アンコール  かななん、むすぶのアンコール



12.I 無双 strong



★MC  一言ずつ



13.友よ







本編1時間5分、アンコール含めて1時間30分、その後握手会。



客は300人強で満員。







ps



ライブおわって、帰宅途中にガストによって、チーズインハンバーグを食べる私。Juice=Juiceの宮本佳林は昨日イギリスでおいしいチーズをたべたよう。今日はフランス、明日はドイツ。がんばれ佳林!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハロプロ研修生9月の発表会 GO NEXT @ゼップ名古屋 昼夜 に行った。

2017-09-10 21:52:14 | コンサート舞台
サプライズ発表はなにもなし。

朝9時に起きて。家をでて近鉄大阪難波駅から名古屋へ。交通費をうかせるには高速バスが一番やすくて1500円。これは障碍者割引の料金。網膜色素変性症な私デスペア。ほぼ全盲な視覚障害者の私。交通費の割引が一番うれしいn。年金以外では。

 障碍者割引で大阪名古屋は新幹線で5000円。近鉄特急はそのあいだで3080円。2時間10分で名古屋到着。そこからJR名古屋駅のコンコースをとおって、あおなみ線名古屋駅へ。5分ぐらいの道のりだけど、親切にも近鉄の駅員がずっと手引き。ありがたかった。でも一番ンいいのは、視覚障害者が一人で乗り換えできるように、点字ブロックルートをホームページで文字情報で公開してほしいな。近鉄の地下中央改札をでて、左10時方向ののぼり階段んをのぼると、JR名古屋駅に続く通路にでる、そこをまっすぐいって、そして左にいく、さらに左に行くと名古屋駅。それを点字ブロックルートでテキスト情報として公開してほしいな。

 駅員の手引きもあり、あおなみ線んのささしまライブ駅に到着。今日の会場ゼップ名古屋の最寄り駅。この駅の周辺は再開発されていて、前回3か月ほど前にきたときは、ままだ歩道ができていなかったけど、今日は歩道ができていて、歩道にも点字ブロックがのびていた。ただ歩道をまっすぐいって、途中右におれないといけない、何人かの人に教えてもらいながらなんとか、ゼップ、セブンイレブン、サイゼリアの通りに出る。途中、私を心配そうにながめている人がいて、曲がり角のところで私をまってくれていて、ここを右、50メートルいって、さらに右へいくとサイゼリアと教えてくれた男性。片言の日本語だったので、どこから来たのと聞くと、アフリカとのこと。やさしいね。

 もちろん、ありがとうカードとJuice=JuiceのCDをラッピングしたものをプレゼント。日本人だとわるいわね、いいですと遠慮するのだけど、アフリカの人は素直で、とてもよろこんでくれた。さんきゅーおみやげと言って去っていったアフリカ男性。いつかJuice=Juiceはアフリカでもワールドツアーしてほしいな。きっとこの男性がアフリカにJuice=Juiceの音楽をひろめてくれるはず。


 今日の研修生発表会名古屋は、なぜかほぼ満員。昼も夜も1階段も2階席もほぼ満員。いつもは2階席からはほとんど声援がなく、私がたまーにももひめーとかきーちゃんと叫ぶ声がするぐらいだけど、今日はすくなくない人が2階席から叫んでいた。女性がまおぴーんとかも叫んでいて新鮮だった。女性の雄たけびといえば、数年前まではれなこーれなこーと生き別れた娘。を探す母親のような悲痛な声で連呼していた女性はどこにいったんだろう?れなこがいなくなってしまってはじめての研修生発表会。もう一度あのれなこーの甲高い聞いてみたいな。

客入りがよかったのは、東名阪の発表会ツアーの千秋楽であること、あとはもしかしたら一岡伶奈をリーダーとする新ユニットの発表があるかもという期待、でもそれよりも、どうやら、研修生の天売が影響大らしい。3週間前の名古屋ハロコンでの研修生による天売、あと毎週火曜日名古屋駅近くの映画館でおこなっているハロプロのメンバーイベントでも研修生が今日の公演のチケットを天売していたとのこと。チケット天売は4000円。FCの先行チケット購入だと33500円だけど、たしか発送料とかコンビニ支払い手数料とかで実質4500円になってしまうチケット料金。ということで最近私もFCチケットではなくセブンイレブンのぴあで購入している。今後も名古屋ではおそらく研修生の天売があるとおもうので、それを買うのが名古屋人には一番いいかもね。

デスペア的ハロプロ研修生発表会のポイント

1、山嵜夢羽ゆはねがきている。

 今回のセットリストの曲目別出演メンバーを見てびっくり、まだはいて1年ぐらいしかたっていない山嵜の出演回数が飛びぬけている。いままでハロプロ・エッグ、研修生時代のエース、前田憂佳、宮本佳林でもここまでの出番の多い瀬戸リストというのはなかった。

 たしかピザーラのCMにも山崎はでているし、事務所いちおしだね。今中3なので、たぶん今年度にはデビューしそうだね。

 MCでも、一問一答で、宝物は?に段原瑠々さんからもらったもみじまんんじゅうの底の箱っていうおもしろ回答もしていた山崎。おもしろいね。

 次期ハロプロエース候補の山崎には、段原ではなく宮本佳林をあこがれの先輩としてほしいな。それと、まだ私は山崎の歌声を識別できないので、ぜひ宮本佳林ぐらい個性的な歌声を習得してほしいな。

 今回の研修生の歌は総じて、地声をはりあげてうたう歌い方が目立った。もっと歌声のつやとか、ニュアンスとかがあったらいいな。山嵜らが歌ったJuice=Juiceのいじわるしないで抱きしめておは、やっぱり本家とはかなりの差があった。あらためてJuice=Juiceの歌のレベルの高さを知った。

 研修生の歌も、声をはりあげればいいというようなうたい方が主流になってきつつある。でもそれはなんか違う気がする私。もっと自分の声室にあったうたい方をすればいいのにな。宮本佳林のように。

2、6人でリスタートのこぶしファクトリー
 先週の水曜日に小川麗奈の突然ンお脱退発表。その数日後には研修生発表会。大阪での昨日の発表会、そして、今日が名古屋での発表会。6人となってしまったこぶしファクトリー。

 そのこぶしが今日うたったのがシャララやれるはずさ。歌詞の中にタイムリミットがくるまえに、やれるところまでやってみろというのがある。出だしの歌詞も雨がはげしっく窓をたたく音という風景描写からはいり、とっても歌詞がいい。そして1番の錆での浜ちゃんのソロパート。

 こんなに浜ちゃんの歌声が力強く、また頼もしく感じたことはこれまでなかった。私の知っている浜ちゃんの歌声は、佳林、ななみんらとうたっていたころの彼女になりたい。あのころの子供こどもした歌声ではなく、いまで17歳になた浜ちゃんの歌声がとってもよかった。この歌声だけ聞いても、これからこぶしは浜ちゃんにまかせておけば大丈夫と思った。

 そして、涙が出てきた。メンバーが減っても、決して下を向かず、前田家みて突っ走っていこうとしているこぶし。涙がでてきた。もうすぐはじまるこぶし6人でのはじめてのツアーも必ずいかねばと思った。

 こぶしといえば、和田桜子が声がかすれていた。佳林のこともあり、桜子ののどが心配でもある。

3、MC
 今回はトークこーなは2か所。研修生4人に一問一答、その後その解答をまことがほりさげていくというもの、後半はこぶしつばきから3人が登場し、最近の出来事夏の思い出をかたる。
 研修生一問一答はよかた。昼は、金津ひかる、清野、山崎、日比。

 今あやまりたいこととして、金津が、橋迫りんちゃんをいじめてごめんなさい。橋迫は金津の飴を勝手に食べるので、その飴の中にひとつ辛い飴をまぜていて、それを食べた橋迫。スタッフからすると金津が悪い子にうつったkど、ほんとはりんちゃんのおうが悪いと金津。清野もかわいそうと言っていた。

 清野は、マミーへ、お気に入りのワンピースに穴ををあけちゃいましたごめんなさい。清野はママのことをマミーって言ってるんだね。あえて目立ってやろうという心持がいいね。昔の佳林に通じるところがある。佳林もむかしGDPとはじーちゃん大好きプロジェクトのことですと堂々と答えていたもんな。なつかしい。

 もらってうれしかたものは金津は羽賀?からもらたパーカー。牧野真莉愛だたかも?

 清野は工藤さんからもらったお手紙。清野は工藤がススキなのね。清野にはぜひ宮本佳林をあこがれの先輩と公言んしてほしいんだけどな。

 あと、清野は霊感がなくなてほしいといっていた。小学校の裏庭をとおるといつもぞくぞくしていてなんだろうとおもっていたら、女の子がいたとのこと。みんながこわいというも、女の子だよ。かわいそうじゃんと清野。おもしろいね。清野はもっと人気がでてもいいと思うんだけどなかなかでないね。

 夜は、井上ひかる、橋迫、土井、山田いちご。橋さっこ、土井、山田は声がとてもこどもこどもしていてかわいらしい。3人とも元気で、山田がいつも落ちみたいな答えをしていた。500円あったら何を買う?スライムとか答えていた。
 井上は最近うれしかったこと、やってmたいことで、復帰した稲場愛香ちゃんと同じステージにたってみたい。井上ひかるとまなかんは研修生同期とのこと。橋迫倫は回転ずしの事故機ロックを更新したいとのこと、年齢の枚数をたべること。12歳になったので去年の11皿の記録をやぶりたい。

 研修生の中で自分が一番なこととして、井上はこれまでかいた汗の量、橋迫は背の小ささ、土井は目力、山田は府なっしー好き?といっていた。その流れでまことが橋迫に体重をきく、28.5キロですと答える橋迫。橋迫は見た目も一番小さいらしい。まことのおじいさん目線というか親戚のおじさん目線で、猫かわいがりするのがいいね。まことと橋迫のかんけいせいがいいね。まことのおかげで橋迫のかわいらしさがより協調されている。橋迫の夏の思い出をじジェスチャーであらわすと、せんべい焼き体験。山田はいいなおとらの博物館にいったこと。山田はジェスチャーといいわれてるのに、ちーんじゃらじゃらあととおまいりするような音を口でいっていた。

 こぶしつばきトークでは、たにもとが最近5日連続でおやすみをもらっていろいろやりたいことができたとのこと。

 和田は夏の思い出として、みろく山に家族と一緒にのぼったこと。下山するときしんどくて、おにいちゃんがぜんぜんつかれてなくてすごいねとほめたら、おにいちゃんは調子にのって、おんぶしてやろうかといってきたとのこと。そんなのいいよと断るかとおもったら、和田はおにいちゃんにおんぶされて下山ンしたとのこと。高校2年史の和田だけどまだ小学生みたいだね。あと小野田沙織も家族と山にバーべくーをしにいったとのこおt。アウトドアの話になるとまことがやけにくいついてきて、興味津々ン。どこいったの?山川海?具体的に地名はどこ?とか根ほり葉ほりきいていた。昼は稲レイレイが夏の思い出なのにメンバーで冬におおばけ屋敷にいったことを思い出と語っていた。

公演時間は1時間15分と短いけど、あっという間のたのしいひととき。まことも最後にいっていたけど、研修生はまっすぐで純粋、大人になるとどうしてもその気持ちをわすれてしまう。まさにその通り。このひたむきさがいいね。同年代がどんどんデビューしていってどんどん取り残される研修生。でも彼女たちの目標は明確、ハローからデビューすること。デビューしてしまったハロプロメンバーは次の目標を自分でさがさないといけない。そうしないと毎年ただルーチンわーーくをこなすようにライブをただこなしていくことになる。目標がなくなってしまったメンバーよりも、目標にむかってひたむきに純粋に突き進む研修生のほうがシンパシーを感じる私。しかもその研修生の目標はか必ずしも叶うというわけではない。そんなあやうい目標のために日々努力。応援せずにはいられないね。

 ということで、12月あたりに、東名阪で研修生発表会をやる予定らしいので、ぜひ次回いってみてね。そこには、私たちが忘れてしまった純粋な心が満ち溢れてますよ。

ps
昼と夜の間にとなりの複合施設1階の金沢カレーでカツカレーを食べる。量がおおくてびっくり、あとカレー皿の横にキャベツものっているのね。水がはいったコップも大きくてよかた。カレーをたべながら、知り合いの人とトーク。浜ちゃん、橋迫あたりがよかったとのこと。あとれなこ脱退後のブログで盟友のたぐっちは、私が赤と黄色の色もうけつうぐというコメントを書いていたとのこと。赤と黄色とは小川麗奈と藤井梨央のメンバーカラー。その2色をまぜると、オレンジになる。そうオレンジとはたぐっちのメンバーカラー。はたしてたぐっちが色の配合までの知識があるのかどうかわからないけど、とてもいいブログらしい。さっそく読んでみなくちゃ。

 を多トークもできて、てんむす弁当もかえて、ういろう、かえるまんじゅうという山木さんおすすめのお土産も知れて、充実した1日だった。

ハロプロ研修生発表会2017 9月 GOネクスト @名古屋

開演前CM、JJとカントリーの新曲はデジタルシングルのため、cM風のナレーションはなし。発売中とか男性がいうナレーションがなかった。
開演前のいっちゃんコール あとそのあとにどいどいどいコールもだれかがやっていた。れなこーのあの女性は元気にしてるだろうか。
M1 乙女の逆襲(アンジュルム曲) 全員 客席降臨 ソロパートを8人ぐらいがまかされていた。
MC まことによるメンバー紹介 研修生、デビュー決定組、つばき、こぶしの順番 声援が大きいのは山崎湯ゆはね
M2 目立ってDo Dance(ハロプロ研修生新曲) ハロプロ研修生
M3 シャララ!やれるはずさ(こぶしファクトリー曲) こぶしファクトリー 涙がでてきた。6人になったこぶしファクトリー、今のこぶしにぴったりの曲。まけるもんか。浜ちゃんの声がずいぶん力強くなっていた。
M4 ハナモヨウ(つばきファクトリー曲) つばきファクトリー 錆だけしか聞いたことなかったのではじめきいたとき新曲かとおもった。なぜかこの曲は発売促進ミニライブではなかなかうたわれなかった曲。
M5 誤爆 ?We'Can't Go Back? 一岡・高瀬・清野・堀江・山﨑 ごバックを客にいってねと言っていた。歌詞がストーリーになているので、じっくり歌詞を読みたい。
MC まこと 一言だけで次の曲へ
M6 素肌ピチピチ(Berryz工房曲) 米村・橋迫・土居・岡村・松永・山田・中山
M7 SEXY BOY ?そよ風に寄り添って?(モーニング娘。) 山岸・秋山・前田・山﨑・西田
M8 イジワルしないで 抱きしめてよ(Juice=Juice) 井上・堀江・山﨑・西田・松永 本家と比べると雲泥の差、リズムがはっきり取れてない子がいたり、ユニゾンがなんかがさつだったりと、洗練さがなかった。
MC 一問一答 昼は 金津・清野・山崎・ひび よるは 井上ひかる・橋迫・土井・山田いちご
M9 Memory 青春の光(モーニング娘。) 一岡・堀江・高瀬・山﨑・西田・島倉・ 土居・岡村
M10 「愛はいつもいつも」(℃-ute) 一岡・高瀬・清野
M11 サヨナラ 激しき恋 (Berryz工房) こぶしファクトリー
M12 I'm so cool! (Berryz工房) つばきファクトリー
MC 3人トーク 昼は失念 レイレイ、  夜は 和田・谷本・小野田沙織
M13 ありがた迷惑物語(ハロプロ研修生新曲) ハロプロ研修生 なんか店舗の早い曲。 ちょっと研修生らしくあない
M14 女の園(ハロプロ研修生曲) ハロプロ研修生
M15 Crying(ハロプロ研修生曲) ハロプロ研修生
M16 Say! Hello!(ハロプロ研修生曲) 全員
MC まことあいさつ 12月あたりに東京、大阪、名古屋で発表会できたらな。
M17 浮気なハニーパイ'15 (カントリー・ガールズ曲) 全員 客席降臨
彼女になりたいのインストで、メンバーステージからおりて客席をとおってはけていく。今回はじめてのこころみかも。
本編1時間15分
つばきの浅倉樹々は欠席、そのアナウンスはなし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Juice=Juiceライブツアー7ホライズン@広島クラブクアトロ 昼夜に行った。

2017-09-03 23:59:04 | コンサート舞台
ステージは戦場ですから!!!



 34日間の長期休養のJuice=Juiceのエース宮本佳林。週初めの8月28日月曜日にいきなりラインライブで復帰宣言。機能性発声障害のため声がでなくなっての長期療養。復帰映像では昔のもとどおりの佳林のきれいな声。それから8月31日のJuice=Juice単独ライブ、9月2日の広島でのハロコン、そして今日9月3日は広島パルコの中にある広島クラブクアトロでのJuice=Juice単独ライブ。当初行く予定はなかった今日の広島でのJJライブ。急きょチケットをとり広島遠征。新幹線の往復。片道7200円ぐらい。網膜色素変性症な私デスペア。ほぼ全盲の視覚障害者なのでJRは乗車券が半額になる、大阪から広島まで通常11000円だけど障害者割引で7200円。たすかるね。



 せっかく広島にいくのだから、広島パルコの前にあるおこのみ村というビルの4階にあるアトムというお好み焼き屋にいくべく、家をはやくでる。



 広島に11時ごろついて、底からタクシーでアトムへ。タクシー運賃は860円だった。路面電車だと5駅ぐらいの距離。



 タクシーの運転手にビルの入り口のあたりまで手引してもらって

アトムへ。11時開店だけど、30分ぐらい待てばたべれるかな?と思っていた私。アトムに到着するとすでにカウンターだけの席は満員。アトムのおかあさんは、視覚障害者の私を見つけて、おにいさん、この前もきてくれたよねー、ごめんね、今日はこの階全部12時から貸切なのよ。ごめんね。

 なんと12時から4階フロアにあるお好み焼きのお店すべてが貸切とのこと。結局、アトムのおお好み焼き食べれず。でもその後こんなに忙しいのに、アトムのおかあさんはJuice=Juiceのためにお好み焼きを差し入れてくれたよう。うれしいね。



 しかたないので、アトムをあとにする私。正面のぱるコへは公演が間にあるので、どうしうかとおもっていたら、長崎からきたカッぷるに手引してもらった。パルコの1階のインフォメーションまで手引してもらった。もちろんありがとうカードとJuice=JuiceのCDをプレゼント。



 まだ11時30分なので、どこで時間をつぶそうかとおもっていたら、インフォメーションのお姉さんが、パルコの地か1階にはゆったりできるカフェがありますよ、ランチもありますよとおえてくれたので、手引をうけて地下へ。お昼前ということで客は2組しかいいなくてすいていてよかった。お店の人おすすめの、カフェ丼というサーモンとアボガドがのった丼とサラダドリンクセットを食べる。どんぶりの器が口が外にひろがっていてとてもたべにくかった。これはおはしではなくスプーンですくってたべるのね。



 1時間15分ぐらいお店にいてゆっくりしたあと、いざ10階のライブハウスクラブクアトロへ。このカフェの目の前にエレベーターがあるのでそで10階へ。



 10階につくと、いつものヲタであふれかえっている雰囲気はなく、グッズ列にならんでいる人やたむろ人がいるぐらい。入場列は階段につくられているようで、このフロアには客はあまりいなかった。



 市視覚障害者の私。事前にアップフロント関西に電話をしていたので、スムーズに手引をうけて、会場時間前に客席に入場して、待機。つもならこの会場の障害者スペースは、客席の一番うしろのすこし高くなったひろいスペースに椅子をだしてもらってすわるのだけども、本来はそこは関係者席。今日は段原一族がたくさんきているからか、そこの関係者席ではなく、障害者は

上手最前、女性限定エリアの前の最前にスペースを確保してもらった。目の前はスピーカーだけど、結構メンバーが近くでみえたと思う。といっても私は視覚障害者なのでステージをみるんじゃなくて、ずっと音のきこえるスピーカーのほうをむいていた。ライブ最後にJuice=Juiceめんばーがマイクを使わず生声で、ありがとうございました!!って元気にあいさつするときにはじめて、あぁあんなところにメンバーいたんだとわかた。



 客入りは昼は650ぐらいで、夜は600ぐらいかな。前回のJJが同じ会場でやったときは400ぐらいだったので1.5倍ぐらいに増えている。これはこのツアーから新人2人がはいってはじめての7人のツアーであること、今回のツアーはほとんどが関東のライブハウスで関西はは京都とこの広島しかないこと、あとはやっぱり私と同じように佳林のの復帰後の歌声を聞きたくてきた人もおおかったのかな。でも集客が増えたのは、はじめこの広島でのライブはツアー千秋楽として告知されていたこと、前日にハロコンが広島であったことが大きいかな。女性ファンはJJにはめずらしく100人ほどいたとのこと。もとt助成ファンがふえればな。℃-uteのようになれるのにな。



デスペア的Juice=Juice佳林復活2公演目3公演目Juice=Juiceライブ7ホライズンのポイント



1、佳林の歌声。

 機能性発声障害で長期きゅようしていた宮本佳林。復帰後、すでに単独ライブとハロコンの2公演をこなしているとはいえ、はたしてどこまで佳林の歌声がもどっているのか不安な私。不安でこわくて、もし佳林の声がガラガラ声になっていたり、蚊の鳴くような歌声しかだせなくなっていたらどうしよう。こわいのでネッと情報はあまり見ないで、今日のJJライブに参加の私。ただ全日ハロコンを見た知り合いの人から佳林完全復活という一言だけのメーる昨日きていたので、これは佳林は大丈夫かもとすこしばかり安心して今日のライブにのぞんだ私。



 はじめの2曲、体だけが、伊達じゃないは佳林パートがそれほど多くなく、他高木とかほかのメンバーの歌声がめだっていて、佳林の歌えはきこえるんだけど、ちょっとマイクにうまく佳林の声がのっていないような感じが下。でもこれはきっと、私の不安な気持ちが、そうきこえさせたのだと思う。



 その後は、佳林は昔の佳林の歌声そのものだった。もしかしたら発声障害のため大きく歌唱方法とかが変かしてしまって、昔みたいな佳林節というか、語尾をしゃくりあげるようなあのつんくみたいな歌い方ができなくなっているかもと不安におもっていた私だったが杞憂だった。

 特に夜公演はカリンの歌声はさらによくでていて、マジックオブラブなんかすばらしかった。この曲は佳林と高木のメインツインボーカルが交互にパートをうたっていく。二人ともシャイウトするところがあるのだけども、佳林のシャウトはすばらしかった。声量も他高木にまけていなかった。シャウトでいえば、はじめはとってもビブラートをきかせて歌いあげているのに、次のシャウト部分ではビブラートを使わずストレートに歌っていた。こんな歌い訳をしているるなんてはじめて気づいた私。まさに宮本佳林完全復活だった。

 あと、佳林の歌い方がとても映える曲。Juice=Juiceのデビュー曲、私が言う前にだきしめなきゃね。この曲にはやっぱり佳林の声が一番よくんみあう、繊細で、はかない、透き通っているがゆえにこわれてしまいそうなクリスタルボイス。佳林の歌声が曲の世界観にとってもマッチしている。やっぱり宮本佳林だねと思ったのは、この曲の2番は、佳林のソロパートのメインどころを段原のソロ、梁川奈々美のソロにに歌割が変更されているんだけども、佳林の歌い方歌声にくらべれば、天と地の差があった。佳林の歌声が魂の叫びとでもいうべき、とてもせつないだけど力強い歌い方なんだけども、新人二人は平凡な歌い方だった。段原は低い音程の歌はとっても迫力エモく歌い上げるけど、高音のせつなさ満開のパーではやはり宮本佳林が抜群だと思った。



 段原脅威論のため、佳林大丈夫か大丈夫か?と思っていた私。今日の佳林が歌う私が言う前にだきしめなきゃねを聞いて、やっぱり佳林の歌は佳林にしかだせない。佳林はオンリーワンでナンバーワンだということがわかった。それがわかって、涙がとまらなかった



 あとは、アンコールラスト曲のこの世界はすてたもんじゃないの、佳林出だしソロパートの歌声がとてもきれいで、すきとおっていて、天使のような歌声だった。はじめてこの曲をきいたとき、もうすこし仮の歌声に声量ががあったらいいなとおもっていたけど、今日は佳林の声量もよくでていて、とってもきれいで力強い歌声だった。この出だしの佳林パート以降は、ほとんど高木がメインで歌っているけど、この世界はすてたもんじゃねは、佳林の出だしのワンコーラスだけで、この曲は佳林の曲だ、佳林のこのパートを聞くためだけにまたJuice=Juiceライブ行きたいと思った私。それほど、佳林のこのパートでの歌い方は力強さがましていた。



 佳林原理主義者の私は佳林をべたぼめするのはあたりまえだけども、でもやはり佳林は苦手ななキーがあるようで、佳林、金沢がメインでうたっているメロン記念日の夏の余はデインジャーは、やっぱり佳林の声はすこしよわかった。次のパートをすぐ歌うかなともの歌声の萌芽マイクののりがよくて、一層佳林の歌声がちいさく感じた。。FIESTAFIESTAも低い音程がおおいのでちょっと佳林のう声が声量モンスターの高木や段原とくらべるとやっぱりよわいかな。今までんおハローで歌がうまいtされていたのは、松浦亜弥、高橋愛だけども、この二人は、低音がとてもうまいね。佳林もまだ18歳。20歳すぎたら佳林の声も低い声の音域がひろがるというか、そこの声量ももっとでるとおもうので、、数年後の佳林の歌い方もたのしみ。



psあややと高橋がよく歌がうまいいといわれているけど、昔はよかったフィルターがかかっていると思う、たぶん、ある種の歌い方だと高木紗友希、段原瑠々はこの二人をかるく凌駕していると思う。それほどこの二人の歌声はすごい。あと植村も歌がここ半年ぐらいでさらに急成長している。なんかの曲で、1番はうえむら、2番は佳林の歌割パートをうたっていて、うえむらの歌い方のほうがすっごくエモくしびれる歌い方をしていた、メラメラととかいうパート。



2、佳林のソロパート

 今日のライブで不安だったのが、ひとつは佳林の歌声の復調具合、あとは佳林のソロパートがどのくらい減らされているかということ。新人2人、特に歌唱威力がとびぬっけている段原が加入したので、大きくJuice=Juiceの歌割はかわると予想。今日のセットリストでいうと、マジックオブラブとか、大人の事情とか、ゴールとか、私が言う前に抱きしめなきゃねとか、いわゆる佳林の代表曲で、佳林のソロパートが大きく減らされてしまって、佳林ッJuice=Juiceから段原Juice=Juiceになってしまうのではないかという恐怖。それはなっちが後藤真希の加入により、2枚目アイドるから3枚目アイドるへの立ち位置、ポジションもセンターではなくなってしまったあのときのような激変があるのかなとおもいわずらいの私。



 3曲目のゴーる明日はあっちだよ。佳林のパートがおおくて、ユニゾンがすくない。私の好きな歌詞、一人部屋の片隅で、笑顔と涙の数数えてた 笑顔がそう ちょっとでも多ければ 世界はかがやくんだ。この佳林ソロパートは大丈夫か。大丈夫かと不安の私。いつもならこのパートでかりんコールを大声でするのだけども、昼公演ではここをだれが歌うのかわからなくて

佳林コールをしなかった私。



 1番の佳林とシンクロパート割の部分で高木が現状維持のパート割だったので、おそらく2番のこの佳林のソロパートも佳林のままだろうとおもいつつも、不安な私。

 いよいよ佳林ソロパート部分。聞こえてきたのはあのうつくしいすきとおったせつないかりんの歌声。佳林コールする前に、涙がとまらなかった。よかった。こんなにハラハラドキドきして歌を聞いたのははじめて。ほんとよかった。



 あと、マジックオブラブも、大人の事情も、私が言う前にもほとんど佳林パートは昔のまま。ほんとよかった。私と同じように佳林ソロパートがへらされるのではという恐怖でなかなかJuice=Juiceのライブにいけないあなた!!今週末からのJuice=Juiceワールドツアーも佳林パートが減らされるんじゃいってもかなしくなるだけだなって思っているあなた!!大丈夫です佳林パートはぼ存続で、やっぱりJuice=Juiceは宮本佳林のグループでいうことに変化はなし。



 いままでたくさんのJJライブに参加した私。参加しすぎて、マンネリだとか、曲セットリストもっとかえろとか言っていたけど、こんなに佳林の歌声を待ち望んで、佳林の歌声を渇望して、、そして佳林の歌声に満たされたライブはいままでなかった。セットリストがマンネリだとか言う前に、佳林の歌声がきける、佳林がエースでセンターのグループの歌が聞ける、そのことをもっとありがたいとおもって、感謝感動すべきだね。

3、トーク

 MCトークは、今日が段原瑠々の地元広島での初の凱旋ライブということで、終始段原の話題。ライブ中盤のフリートークも。高木が、るーちゃんはとても緊張していてへんな動きぴょんぴょんとびはねていたとか、かなともは、ハロコン初日なんか舞台そでで緊張のあまりないていたそれぐらい緊張しい、佳林はるーちゃんあだけが私を相手してくれる、佳林がおはよーと元気よく楽屋にはいってってもほかのメンバーはつれない態度だけどるーちゃんだけが反応してくれる、かなともは、人見知りの私にうしろからだきついてくれてびっくりしたそれから距離が知事待った、こんなにだきついてきてくれる故はいままでいなかったとのこと。あれ佳林ちゃんは?の助成の声が客席からとぶ。やなみんはるーちゃんのお母さんがつくるチーズケーキのさしいいれがおいしくてまたおねがいしまーす、



 段原最後のMCでは、ツアーの初日はメンバーさんがWe are Juice=Juiceっていう掛け声のそのWe に私は入っていいのかなとおもっていたけど、今はWe nになれたと思います。あと今日は開演前にファン有志がオレンジのサイリウムを無料配布。アンコール明けに一斉点灯。段原はちゃんとそのことにもふれてオレンジがいっぱいでうれしい。



 あと佳林はなぜか今日は段原にやけにむちゃぶりしていた。昼MCでは、先輩みたいにうまくあおりができないっていうと、佳林がじゃ次やってみる?とのことで段原の客煽りから次の曲スタート。次の曲いくよーーと叫ぶ段原、ただなんとなく棒読み。あんなに歌は感情こめてうたえるのにあおりは棒読み。そのギャップがいいのかな。あと夜公演の開演前アナウンスは佳林、最後に佳佳林が、るーちゃんおいで、一言言ってとまたもやるーちゃんにむちゃぶり。まもなく開演ですもりあがっていきましょーとこれまたすこし棒読みの段原。おもしろいね。影アナといえば昼公演の影アナは段原、緊張がこちらまでつたわってくるようなアナウンス、まちがっちゃいけないと緊張しぱなしで原稿をよんでいるような段原。もうすこしはじけたらいいのにな。たぶん佳林もなんとか段原のはじけっぷりを見せようとがんばっているんだね。やさしいね佳林は。



 あと夜MCといえば、最後のMCで佳林が、新メンバーと楽屋では仲良し、だけどステージは戦場ですから!!そこはビシビシ切磋琢磨していきたいですとしめくくる。これが佳林の本心んなのね。私はこの佳林の言葉を待っていた、JJはいま仲良しこよしグループになっている、特に宮崎植村と高木金沢はいつも一緒にいて二人はNS状態。ひとりぼっちの佳林。それで佳林は必死に自分のJJでの居場所をさがそうとして、1年ぐらい前からかなとも大好き光線をビンビンだしていた、それはちょっとちがうんじゃないと思っていた私。佳林は孤高の天才であるべきで、だれかとむれたり、するタイプではない。ちょっと無理をしているのかなと思ってた私。それが新人が加入してからは、ライブ中とも大好きとかはあまり言わなくなった。いいこといいこと。そして、今日のステージは戦場です発言。これは明らかに段原にはまけないぞという佳林の宣戦布告。この気持ちがあれば佳林は大丈夫。もう機能性発声障害にはならないと確信した私。くやしさをばねに何度でもたちあがるのが宮本佳林。これが私の好きな佳林。今日のステージは戦場です。この一言が聞けて、広島に行ってよかった。



4、その他

・夜公演明日やろうはばかやろうの出だしソロパートのかなともがまさかの歌詞とばし、オケだけが数秒間ながれていた。かなともは途中からはっとして自分のパートを歌おうともせず、完全に自分のパートを素通りしていた。その後、高木があからさまにばかやろうの歌パートをうたっていて客席から笑い声。かなともはこういったことがよくある、5月の中野でのDVD撮影でも歌詞とばしがあったしね。まぁハローは伝統的に口パクじゃないですよってことをアピールするためにちょいちょい歌詞鳥羽市、歌詞まちがいをするっていう都市伝説があるけどね。



・・夜MCで、宮崎さんが、実は私いつもライぶでは女性限定エリアを見て、イブリンの私のプロヂュースのお洋服どのくらいの人が来ているかなって数えてるんです。今日も来てくれている人がいますと宮崎。私の後ろの女性もきているようで、小声で、はずかしはずかしいとボソとつぶやいていた。なんかよかった。



・昼夜ともアンコールはるるちゃんコール。るーちゃんコールのほうがいいやすいけどるるちゃんコールだった。あと昼公演の開演前のジュース ジュースコールの中ひとりだけ、ちゃんさんコールをいれていた人がいた。私もいれたかったけど、私は佳林のことはちゃんさんとは呼ばないポリシー。佳林コールにしてくれたなら私も一緒にさけんだのにな。



・昼公演は14時開演だけど14時になっても影アナすらはじまらない。しびれをきらして14時に私がかりーーんとさけぶも、そのあとだれも客は反応なし、大阪だと負けじといたいファンがあーりーとかさけぶんだけどな(笑)今日は14時変え員と17じ変え員、客がおおおくて昼公演の握手終了時間は16時20っ分すぎ、メンバーは次の夜公演までわずか40分しかないのね。これは大変。夜MCでかなともが今日アトムののおかあさんが広島のお好み焼きを差し入れてくれた、たべれるかなといっていた。昼と夜の間ではたべれなかったのね。あとかなともが広島のお好み焼きといったせいで、広島の客が、ざわつく、広島ではお好み焼きと言えばそれでことたりるということかな?その笑い声にかなともが反応してなにがおかしいの?と言っていた。



・私の後ろの女性限定エリアはあまり佳林ファンいなかったよう。さゆきとか、ゆかなとか、あとは新人への声援がおおかった。佳林はなぜ助成人気がいまいちなんだろう?かわいすぎるからかな。



・段原の私の意イメーjはばらーどを歌い上げるイメージ。ダンスのイメージはなかったけど、段原はかなり踊れるとのこと。JJのダンすレベルをひきあげてくれている。目指せ℃-uteだね。

5、握手レポ



障害者はいつもは一番あhじめに握手させてもらえるのだけども、今日は一番最後。40分ぐらいずっと待っていた。でもまぁ今日は佳林の歌声が元通りでうれしくて、佳林のソロパートがいつもどおりでうれしくて、佳林のステージは戦場は柘植んがきけてうれしくて、その余韻にひたっているとあっという間の待ち時間だった。



  ただ、昼公演後の握手会は、握手する直前になって、健常者の列がすくなくなり、客席がだんだん静かになっていって、いよいよ障害者の握手の番だなとおもうと、涙がでてきた。佳林が無事復帰してくれてのうれしさ、声がでなくなってどんだけ佳林は絶望したことだろうというシンパシーの涙、ほんともどってきてくれてありがとうの涙、そんなたくさんの感情がまじった涙がこらえきれずでてくる。でもおっさんが泣くのはみぐるしいので必死にこらえる。



すると、なんの前触れもなく、いきなり一人の女の子がやってくる、段原瑠々ですというかぼそい声、歌声とはまったくちがう声。



段原<段原瑠々です(小さい声 でもうれしそうな声)



デスペア<おかえり



段原<ただいまじゃけん!!



とかなんとか段原は一生懸命広島弁を使おうとしている、ただ広島弁をつかうと敬語でなくなるので、どうしてもなれなれしくなる。でもまぁそれはしかたないね。昔の握手会は、メンバーはみんな敬語でだんだん見知った顔になるとため口にになってきたけど、今はそうじゃないのね。



梁川



デスペア<佳林ちゃんをいつまでもあこがれの先輩でいてください。

梁川<はい



なんか私の言っている文法がおおかしかったけど、なんとか伝わったよう。

佳林

佳林<佳林だよー



デスペア<あ・・声もとどおり・・



佳林<ごめんね(小さなすまなそうな声)

言葉がでなかった、佳林のごめんねはそういわせてなんか申し訳なかった。佳林があやまることじゃないのにね。



宮崎



デスペア<佳林ちゃんをむかいいれてくれてありがとう



宮崎<むかいいれるよ むかいいれるよ



宮崎はいつもとぼけた返答。まぁそこがいいところだね。



植村

デスペア<MCうまくなったね。



高木



デスペア<佳林ちゃもどってきてうれしいね。



金沢



高木<高木紗友希でーす



高木と握手おわって、かなともと握手しようとしたら、私の次の人がまだ前の植村と話しているようで高木の行き場がなくなるので、また私の前にもどってきて高木紗友希でーすととぼける高木。今日の高木はほんとテンションがたかくて愛想がよかった。佳林復活をよろこんでくれているのかな?

デスペア<佳林ちゃんを後ろからハグしてあげてくださいね。



金沢<ええ?してますよしてますよ



 夜公演

今度もいきなりぬっと段原が私の目の前にやってきて小さなでもうれしそうな声で



段原<段原るるです



デスペア<この近くに段原っていう地名あるんんですね。

段原<そうなんです、そうじゃけん。



デスペア<矢沢栄吉さんの出身らしいね。



タクシーの運転手さんに聞いた情報、このパルコやアトムがあるのは新天地というところで、昔は吉田卓郎とか矢沢栄吉もいた、矢沢なんかそこの段原のうまれじゃけんのー、いまでも家あるわいとか教えてもらった。



段原は地名がうれしかったのか、とてもくいついてきてくれた。かわいいね。



梁川

デスペア<佳林ちゃんのソロパートたくさんもらったんだね。



梁川<・・・・・



デスペア<しっかり歌い継いでね。

梁川<・・・あ・・はい



あんな饒舌な梁川が無言になる。きっとこのおじさん、どういう意味でこんなこと言うんだろう?おまえなんかに佳林ちゃんのソロパートもったいないとかいうのかな?とちょっとビクビクしていた梁川。



佳林



デスペア<ステージは戦場さすがだねさすが宮本佳林、佳林ちゃんだね。



佳林<ありがと。

私の思いがあつすぎて、佳林の返事がかよわかった。行って後悔してるのかな佳林?



植村



デスペア<えーーとメキシコ気を付けてね。



植村<うん



デスペア<うろちょろしたらだめだよ。



9月8日金曜日にメキシコで海外ライブツアーをスタートさせるJuice=Juice。ちょっと心配だな。治安大丈夫かな。



宮崎



デスペア<イブリンの女の子何人いたの?



宮崎<4人!!でもほんとはもう1人いたから5人!!

やけに断言する宮崎。ほんとはあと1人いたってどういうことなんだろう?にしても宮崎はよっぽど自分のプロデュースした洋服を着た女の子を見つけるのが好きだな(笑)



高木



デスペア<声すごく出てたね。

高木<あなたもね。



デスペア<・・・



高木<あなたもよく声でてましたよ、



デスペア<・・



高木<聞こえてたよ。



今日はやけに高木のテンションがたかかった。こっちは別にあなたのために大声だしてたんじゃないんですけどーっと言いたかったけどぐっとこらえる。大人な私。



金沢



デスペア<えtと 言うことわすれた・・・



金沢<えー覚えておいてくださいよ。

デスペア<あ!!明日やろうまた次回期待してますね。

金沢<あ・・あは・・い すいませーん・・・



今回のJuice=Juice握手。新人2人の立ち位置ははじめときまっていて、ほかの5人は自由な順番なんだろうけど、やっぱり、今回も植村宮崎、高木金沢がとなりどおし。私のいままでの握手レポの統計をとったらおそらくこの組み合わせの並びはほぼ95%以上だと思う。ちょっと、仲好すぎだね。そんなJuice=Juiceだから、佳林はあえてステージでは戦場っと宣言したんだろうな。孤高の天才宮本佳林。佳林はそれでこそ佳林だと思う。



 終演後知り合いの人とタクシーを相乗りして広島駅へ。9障害者割引ということで760円だった。90円の割引。うれしいね広島駅の駅ビルのごはん屋さんで、夕ご飯。今日は佳林の台復活を目の当たりにしてうれしくて、ステージは戦場ですの佳林宣言もきけてうれしくて、めったにのまないアルコールを飲んだ。あと佳林がたべれなくなってしまった鶏肉、チキンカツを食べた。いろいろ教えてもらってよかった。



 帰りは新幹線さくらで新大阪絵1時間25分ぐらいですぐつくのね。家には23時55分に到着。広島視覚障害者でもタクシーをつかえば一人遠征もいけるね。







Juice=Juice LIVE AROUND 2017 ~Seven Horizon~(@広島クラブクアトロ 昼夜 段原瑠々凱旋 佳林の復帰2公演目3公演目

影アナ 昼 段原 夜 佳林 段原は初々しいと言うか緊張がこちらまでつたわってくるアナウンスだった。もっとリラックスすればいいのに。佳林の影アナは途中3度ほど読み間違え、そのたびごとにテヘといってごまかすかわいい佳林。テヘってアニメ以外で現実世界でも言うのね。さすが佳林。佳林の影アナの最後に、佳林はるーちゃんを呼び込み、一言いわせる ちょっとよわよわしい段原のあおりだったけどそれもまたよしとしよう。

ダンスパフォーマンス

01.カラダだけが大人になったんじゃない

02.伊達じゃないよ うちの人生は  佳林のパートが一部梁川奈々美にうつっていたような。

03.Goal?明日はあっちだよ?  涙ボロボロの私。昼は佳林のソロパートがなくなっているんじゃないかと心配でコールできなかったけど、ほとんどかわらず。一人部屋の片隅で笑顔と涙の数数えてた すこしでも笑顔の数が多ければ 世界はかがやくんだ。涙がとまらなかった。夜も涙がでた。ほんとこの曲は名曲。佳林の今をうたっているよう。

MC1(新メンバー自己紹介)   昼はやなみんはるーちゃんのお母さんがさしいれてくれたチーズケーキがおいしくてまたさしいれしてもらいたい、段原は緊張しているうれしいとのこと。

04.Feel!感じるよ

05.チクタク 私の旬  こちらもほぼ佳林ソロパートそのまま、でもやっぱり一部梁川と段原にうつっていたよう。

06.夏の夜はデインジャー!(メロン記念日)/宮崎・金澤・(宮本)・梁川  佳林がメインボーカルで歌う。この曲の佳林の歌声はちょっとマイクののりが悪い。キーがあってないのかな?オケの音に佳林の歌声がすこしかきけされているような感じが下。これは佳林の声がでなくなる前からそうおもっていたので、佳林の声と曲の愛称だと思う。

07.Summer Wind(℃-ute)/高木・植村・段原  京都ではじめて聞いた時の衝撃はなくなっていた。スピーカーの目の前できいていたのであまりききとれてなかったのかな?とにかくエコーがかかっていた。うえむらパートでは声が二重になるぐらいのエコーがかかっていた。そっちに気がいってしまった私。ただ京都できいたときのインパクトはなかった。もう一度聞きたいとはおもわなくなっていた。

08.Loving you too much(Berryz工房)  この曲はほとんど佳林のソロパートがなくて悲しいね。この曲大好きな私。りさこパートは段原が歌っていたかな?

MC2  高木が緊張している段原のマネピョンピョンとびはねる、もっとかわいいよとかなとも、客やってー、やってみるかなとも、もう全部もっていくんだからと宮崎さんがかなとも注意、ほとんどるーちゃんの話題、佳林はるーちゃんだけが私を相手にしてくれるおはようっとと言ってもほかのメンバー答えてくれないのにるーちゃんだけこたえてくれる、るーちゃんに抱き着きにいっている、かなともはるーちゃんにうしろからだきつかれてとまどう、こんなこと私にしてくるメンバーはいなかった、佳林が昼も夜もるーちゃんにむちゃぶり、昼はあおりやってみな、夜はエモくなにかいってみて、広島最高と節をつけてエモく歌う段原。影アナでもそうだし佳林がやけにるーちゃんにむちゃぶりをしてた。愛情表現なんだおるな。

09.愛のダイビング  間奏のかりんかりんさゆきさゆきの5人の名前コールはそのままだった。るーちゃんとやなちゃんコールははいってなくてびっくり。なぜだろう。

10.明日やろうはバカやろう  夜では出だしのかなともがいきなり歌詞とばし、まったく歌わず、まさか佳林の声がでなくなったのか!!と不安の私。MCでかなともがまったく思い出せなかったといっていた。かなともこういうこと多いね。

11.ロマンスの途中  足震えてる子バイバイの佳林パートがやなみんになっていた。声質はにているけどやぱり透明感がぜんぜんちがう。

12.大人の事情  こちらも歌割の変更はほとんどなし、佳林の感想明けのソロパートはやpっぱりいつ聞いてもかこいい。

13.私が言う前に抱きしめなきゃね  2番で佳林パートが段原と梁川にに一部変更していた。それを聞いておもったのが、佳林の歌声はやっぱり絶品。段原でも梁川でも佳林のこのソロパートのオリジナルには遠くおよばなかった。それを聞いてやっぱり佳林だわと思った私。うれしくなった。やっぱり佳林の歌声は代替不可能。

14.Magic of Love  こちらも歌割ほとんど変更なし、佳林と高木のツインボーカル。夜の佳林の歌声は最高だった。シャウト部分もビブラートきかせたとおもえば、次のシャウトではビブラートきかせずにストレートにうたっていた。病み付きになる佳林の歌声。

15.KEEP ON 上昇志向!

アンコール  昼夜ともるるちゃんコール、昼夜ともオレンジサイリウム企画あった。アンコール曲あけMCで段原がオレンジ移植でびっくり。

16.Fiesta! Fiesta!  段原のシャウトのの出だしで歓声があがるのはおきまりになったよう。夜は出だしの情熱ののところがうまくマイクにのってんなかった。

MC3 今日の感想、段原 やっとWe are Juice=JuiceのWWe になれた気がする、初日のときは私がWe に入っていいのかな?とおもったとのこと。佳林は昼おかえりの客から声援に、今日のおかえりは私じゃないから!!と一喝。やさしいね。夜は、新人2人との楽屋でのほんわかエピソードをいいつつ、最後はでもステージは戦場ですからね、バチバチ切磋琢磨していきたい。おーーと客席から歓声があがる、その次の高木もステージは戦場ですからとかぶせてくる、高木のMCがちょっとぐだぐだにになりかけていたときにこのステージは戦場ですと言う高木、あと昨日のホテルの近くのコンビニでエメラルドグリーンで10のTシャツを着た人がたくさんイアイスをかっていて話しかける高木。おもしろい。

17.この世界は捨てたもんじゃない  佳林の出だしがすばらしい。よく声がでていて、初披露のときよりも佳林の声がとってもクリアでよくとおっていた。



本編1時間15分 アンコール含めて1時間40分 その後握手会今日は昼夜とも600人きゃくがいたので握手も40分ぐらいかかっていた。昼の握手が全部おわったのが16時20分すぎ、次の夜公演の開演は17時、メンバーはほとんど休む暇がない。アトムのお好み焼きもたべれなかったよう。あとで食べれたらと夜MCでかなともが答えていた。



佳林の歌声を聞きたくて、またライブにいきたいとおもった。こんなことは初めて、この曲が聞きたいってのはよくあったが、佳林のあの歌声を聞きたいとおもってまたライブに行きたいと思ったのははじめて。病み付きになる声。高木や段原の歌はたしかに声量もあってテクニックもあってうまいんだけど、また歌声を聞きたい、そのためにライブに行きたいとはおもわない。この違いはなんだろう?病み付きになる声。それが宮本佳林の歌声。Juice=Juiceのエースでsセンターの宮本佳林の歌声。唯一無二の歌声。すばらしい。



そんな宮本佳林の歌声がきける今後のJuice=Juiceライブスケジュール



9/.8(金) JJ 海外ツアー[メキシコ,メキシコシティー・FORO INDIE ROCKS] 17:30(VIP),18:30/19:30

9/11(月) JJ LIVE ~Seven Horizon~ [東京・新宿ReNY] 17:45/18:30

9/14(木) JJ 海外ツアー[イギリス,ロンドン・229 THE VENUE] 20:00(Premium),20:30/21:00

9/16(土) JJ 海外ツアー[フランス,パリ・La Boule Noire ] 19:00(Premium),19:30/20:00

9/17(日) JJ 海外ツアー[ドイツ,ドルトムント・FZW] 18:30(Premium),19:30/20:00

9/23(土) 海外イベント Japan x Malaysia Friendship Concert 2017[マレーシア,クアラルンプール]

9/24(日) 海外イベント[インドネシア,ジャカルタ]

10/1(日) JJ 海外ツアー[台湾,台北]

10/6(金) JJ LIVE ~J=J Day Special~[大阪・Zepp Namba] 17:30/18:30

10/10(火) JJ LIVE ~J=J Day Special~[東京・Zepp Diver City] 17:30/18:30

10/9(月祝) SATOYAMA&SATOUMI 秋キャンプ[神奈川・小田原アリーナ]

※10/21(土) 高千穂祭[東京・杉並・高千穂大学] 16:00/17:00

11/4(土) 明海祭[千葉・浦安・明海大学]

11/20(月) Juice=Juice LIVE AROUND 2017 FINAL at 日本武道館[東京・日本武道館] 17:00/18:00



当初発表されてていた海外ツアーにはアメリカとタイもあったんだけどなぁ・・・。タイにいこうとおもっていたんだけどな。台湾いきたくなってきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Juice=Juiceライブツアー7ホライズン2日目@京都FANJ 7人での初の単独ライブ に行った。

2017-07-17 23:28:38 | コンサート舞台
段原、植村、高木が歌う℃-uteのサマーウィンドがすごい。

 昨日のハロコン大阪昼夜に続いて、今日は京都FANJでJuice=Juiceの単独ライブ。しかもJuice=Juiceが7人になってはじめての単独ライブ。昼夜ともチケッと完売で当日券の販売もなし。500弱は昼夜とも客がはいっていたと思う。

  Juice=Juiceメンバー7人はこの5日間は大忙し。7月13日木曜日は名古屋でJJ5人最後の単独ライブ、14日はJJ7人全員でプライベートで大阪USJあそび、15日土曜日は大阪オリックス劇場でハロコン初日、16日日曜日もおなじくハロコン、そして今日17日月曜祝日はJuice=Juiceが7人体制になってはじめての単独ライブ。ハローのほかのグループも今日は、大阪でいろんなイベンとをおこなっているよう。アンジュルム個もりだくさん特典会、こぶしJKニンジャガールズ試写会、つばきはあべのでCD発売記念イベント。こんなハロプろのイベンとがかさなっているときは、JJはその割をくって、集客がのびないんだけど、今日のJJの単独ライブは満員御礼。やはりJuice=Juiceの新体制7ン民の初の単独ライブということでここまで集客がのびたのだと思う。

 私も新体制が発表される前からfcでチケッとは申し込んでおいたので、昼夜無事チケッと手に入れることができて、いざ京都FANJへ。このライブハウスはよくハローがライブをする、JJはもちろん、こぶし、カントリー、アプガもやっている。前回のJJがここでライブをやったときは集客は300いくかいかないか程度だったと思う。こぶしのファーストツアーでもこのライブハウスにきて400ぐらいの集客だったと思う。それが今回のJJは500弱。会場して、スタッフがもっと客席奥につめてくださいといっているのを久しぶりん非聞いた。やっぱり増員効果なのね。夜MCでは高木が、カントリーのTシャツきてる人や、段原ちゃんの研修生Tシャツきてる人とかもいて、いままでJJに興味がなかった人も来てくれているとうれしそうだった。

 14時開演と17時30分開演の1日2公演。12時に知り合いの佳林ファンの人と合流して近くのマクドでお茶をしてからの、京都FANJ。この会場は、2階席があって、2階席といっても10人ぐらいがすわれる横に広いベンチソファーがあるだけだけど、その2階席で障害者は見ることができるのでたすかる。駅から徒歩5分ぐらいでこれるので、障害者にもおおすすめ。ただ2階席は階段しかないので、車いすはちょっと無理だと思う。今日の昼公演の2階席は段原の家族のような人たちがいた。考えてみれば、段原のお父さんお母さんはまさしく私世代。一方はわが子をみまもる父として、一方は43歳のアイドルオタクとして2階席に横並びでみている。なんかおもしろいね。

デスペア的Juice=Juice7ホライズン7人jでの初の単独ライブ@今京都FANJの見るポイント。

1、サマーウィンドがすごい。
私は今回のライブをとても緊張して見ていた5人時代のJuice=Juiceの絶対的エースの宮本佳林の歌割が減るんじゃないか。段原にうばわれるんじゃないかと戦々恐々としてライぶを見ていた。

 結果から言うと、今回のツアーは、7人で歌う曲というのはセットリストの中の3分の1にも満たない。それ以外はいままでと変わらず、佳林メインの楽曲メイン。ほっとした私。

 ただ、段原梁川が加わって歌う新曲FIESTAFIESTAとBerryz工房のカバーラビングユートゥーマッチは、かなしいかな。佳林のソロパートがほとんどない。FIESTAにいたっては、出だしから段原のシャウトではじまり、以降もずっと段原と高木がメインのような楽曲。ラビングユートトゥーマッチもタイで5人で歌ったときはきっと佳林のパートがおおかったとおもうが、7人体制になってみると佳林のソロパートほとんどなし。こちらも段原と高木の2人がメインでうたっている。ちょうどベリの夏焼菅谷のツインボーカルのような感じ。これはくやしいね。

 さらにくやしかったのが、段原、植村、高木の3人で歌った℃-uteのカバー曲サマーウィンド。この3人の歌うサマーウィンドがすばらしすぎた。本家の℃-uteではこの曲は鈴木愛理メインの歌だけど、今回のJJのライブでは、段原、植村、高木がほぼ均等にパートをわって歌っている。一人で歌うよりもパート割で複数人で歌うと、その連続性というか、曲の流れがとぎれてしまうんだけど、この3人にはそれがなかった。3人の声質、声量がとってもマッチしていて、すばらしかった。歌い方もよくにていて曲としての出来具合もすばらしかった。高木の歌唱力は知っていたけど、段原がここまで歌えるとはおもっていなかった、高木でもだしきれていない、歌い方、息をぬいてすこしかすれさせて哀愁をだす歌唱法を段原がやっていてびっくり。感情の入れ方というのか、感情を歌にのせる歌い方の点では、段原のほうが高木を上回っていたと思う。

 かつてのJuice=Juiceなら、高木は声量がおおきすぎて、高木とデュオで歌う相手はとってもやりにくそう。そしてどこか不釣り合い。ホライズンツアー初日の名古屋では佳林と高木がタンポポのラストキッスをうたっていたのだけど、いかんせん二人の声質がまったくちがっていて不釣り合い。その点今日の3人のサマーウィンドは完璧だった。いつのまにか植村もさらに歌唱力をのばしていて、すっごい表現力がついていた。声量もpッチもとても安定して家、この植村の成長にはびっくり。

 トリオやデュオで歌ったりする場合、だれか一人、歌のうまい子、声量のある子が、ほかの子に歌のレベルをあわせてすこしさげて歌うと思うけど、今日の3人にはそれがなかった。だれかが相手にあわせるんじゃなくて、それぞれがそれぞれの100%の力を出し切って歌うと、それがすばらしい歌になっていた。もしリトルグリーモンスターと戦うため、ハローから誰かを選抜するとしたら、この3人、段原、植村、高木を私は選ぶと思う。それぐらいこの3人の歌うサマーウィンドはすごかった。

 今回の7ホライズンツアー。このサマーウィンドだけを聞くためだけに、チケッとを買う価値がある。佳林ファン、佳林絶対主義者の私が言うんだからまちがいない。

  この3人の歌唱を聴いておもったのは、Juice=Juiceは別の次元にいったということ。つまり今までは、佳林、高木、そして金沢を含めた3人がJJの歌をひっぱっていっていた。この3人の声質や声量はそれぞれまったくちがっていて、まったくちがっているけど、なぜか一緒に歌うと様になる。一つの歌になるっていう感じだったけど。段原が加入し、植村が覚醒したことにより。新しいJuice=Juiceには金沢はもちろん、絶対的エースの佳林の歌声さえも必要としなくなってしまった。

宮崎は夜のMCで、Juice=Juiceの第二章がはじまったと言っていた、そのとおりだと思う。第1章が、宮本佳林Juice=Juiceだとすると、第2小はあきらかに段原瑠々Juice=Juice。

 昼終演後、握手をおえても、すこし茫然としている私。ライブハウス前の信号をわたろうとして、親切な人に声をかけてもらった網膜色素変性症な私デスペア。ほぼ全盲なので信号が見えない。、その人もJuice=Juiceファンで宮崎さんファン。その人も私と同じような感想をもっていた。サマーウィンドを聞いたら、Juice=Juiceがかわっていくこと、かわったことを認めざるを得ない、宮崎、宮本の歌の麺でのJuice=Juiceに占める割合ががくんと落ちていく。これはかなしいこと。くやしいこと。意見が一致した。

 このサマーウィンドはまさに文江である。これを聞いて平常心でいられるか、そうじゃないか。宮崎ファン、金沢ファン、そして佳林ファンのみなさんには、このサマーウィンドは聞かないことをおすすめする。

2、網膜色素変性症。
 私の眼の病気は、網膜色素変性症な、10年20年かけて、そして最後は一気に、視野狭窄がすすんで、見える視野せばまって、そして視力もおちて目が見えなくなる病。私の今の状態は、左目が全盲で、右目が光を感じる程度。

 この病気の一番くるしいところは、徐々に進行していくということ、いつかは見えなくなるということがわかっていて、それが徐々に進行していくということ。わずかな希望、もしかして私は大丈夫じゃないか、遮光眼鏡を毎日しているのだから、きっと進行も遅らせられるはず。でも徐々にせばまる視野と低下する視力。この時期が一番くるしい。

 今日の夜MCで、梁川が、これからツアーをかさねていくうちに、武道館もきまったことだし、今は少しの曲しか参加できないけど、どんどん参加していく曲を増やしていきたいと決意表明。

 新人2人が今参加しているJJ楽曲はほんのわずかだけども、2人が参加してくる、つまり段原が歌割にははいってくるとしたら、今までのJuice=Juiceのボーカルパワーバランスが大きく変化してしまう。宮本佳林Juice=Juiceがどんどん減っていって、どんどん段原Juice=Juiceの割合が増えていく。

 これから9月11日のツアー千秋楽まで、あるいは10月6、10日のJuice=Juiceの日ライぶ、そして11月20日月曜日のJuice=Juice日本武道館公演。それまでにどんどん段原はJJの楽曲をマスターしていくと思う。となるとどんどん佳林のパートが減っていく。
 これは恐怖。私の視野がどんどん気付かないうちにせばまっていくように、今日のライブと今度のライブ、気付いたら、あれ?また佳林のソロパートが減っている。そしてしまいには、Juice=Juiceがすべて段原Juice=Juiceになっている。これはおそろしいこと。

 私の視力低下視野狭窄とおなじぐらいこわいこと、不安なこと。

 もしいつか段原Juice=Juiceに独占されてしまったら、私はどうなるんだろう?不安である。いまでさえ、佳林のパートが減らないかヒヤヒやしながらライぶを見てるのに。もし段原Juice=Juiceになったら、私はたえられるだろうか。不安である。

3、トーク
7人でのトークというより、トークはまだ5人がステージにいるときにトークしている。二人はすごいという亜話題がもっぱら。

 金沢はほんと段原ちゃんの歌がうまい、私もついていかなきゃって思う。あと梁川ちゃんのトークを見習わなくては。

 高木によると、7人になった楽屋はまるで別の楽屋みたい、入っていって、あれ別の楽屋にきたかなとおもっちゃう。段原ちゃんは大人で、うえむーがあまえている。二人は手をよくつないでいる。佳林も後輩ができててみていておもしろい、段原ちゃんにメイクをしてあげることにしていた佳林だけど、急きょやなちゃんのメイクもすることになって、まずやなちゃんのメイくするから、るーちゃんちょっと待っててねとお姉さん口調で、しゃべっていた佳林がおもしろいと高木。

 佳林によると、今日の楽屋では、佳林を無視するゲームがはやっていて、佳林がなんかいってもぜんぜんあいてしなくて、佳林が、そこのおじさんとかはなしかけてもだれも相手にしてくれないの、きっとやなちゃんは私のことを相手にしてくれる、どんんな風に切り返してくれるかなと思って、やなちゃんを見ていたら、何かこっちに向かってしゃべりだそうとしてたんだけど、しゃべるんじゃなくて、発声練習をしだして、結局私はだれにも相手にされないままでしたというトーク。あと高木によると、佳林はタンブリングというしたをルルルウルrといいわす発声練習のときに、段原をルルウルルルと呼んでみて、さっきルルルウルって呼んだのに気付かなかったの?と段原ちゃんにちょっかいをだしているようだった。佳林はほんと楽屋では自由だね。のびのびしているね。

 宮崎さんによると、今日の楽屋はたたみで、みんなすぐねっころがってしまう。やなちゃんが私のテリトリーのところにねっころがってきたんだけど、やなちゃんはとってもちいさくて、その恰好がとってもかわいかったとのこと。それを受けて佳林が、ゆかちゃんは、心臓が何個あっても足りないのよね。やなちゃんには何回も胸キュンさせられていて、ハーとに矢がささっていて、心臓が何個あっても足りないって言っていたよね。

 あとメロン記念日の夏の夜はでインジャーをうたった佳林が。客席を見て、知らない人、コールいれてくれる人がいて、もしかしたらこの曲新曲かなにかかと思った人もいるかもしれませんが、これはメロン記念日さんの曲で、コールとかオイオイとかたくさんいいれられるので、ぜひみなさんには次回いれてほしいです。佳林のその発言のおかげで、夜はしっかりコールとオイオイオイがはいていた。佳林は、みなさんきっと動画サイトとかで確認してくれたんですねとご満悦。ちなみに、佳林は昼公演でこの曲をうたったと、曲解説するときに、夏の恋は・・とかタイトルをまちがっていた。となりにいた金澤が、こいじゃなくてよるねっとすかさず助け舟をだしていた。ちょっと佳林らしくない凡ミスがおおいね。佳林がブログでも行っていたけど、いまいろいろあってハローの動きにもついていけてないし、ダンス部もいっぱいいっぱいだったみたいだから、大変なんだろうな。がんばれ佳林。

 段原と梁川のトークとしては、段原は、今日はるるにとって忘れない日、研修生のときとはちがって、私サイズの衣装を用意してもらってほんとうれしい。梁川も今日は私にとって大事な一日とのこと。私はカントリーと兼任ですが、Juice=Juiceとして一生懸命みみなさんについていきたいがんばりますとのこと。

 梁川のトークというかあいさつは、ももちイズムたぷりで、セクシーにしゃべってみたり、私何か変なこといいました?ととぼけてみたり、私にはトークに初々しさがないといわれますと自虐ネタをもってきたりと、ほんととあいさつ上手。どれももちから受け継いだもの。Juice=Juiceにはちょっと似合わない挨拶だけども、それが変わっていくということかな。ほほえましい。

 一方、段原はほんとあいさつもういういしい。夜んお最後のMCあいさつも、覚えてきた文章を思い出しながらしゃべっているのが伝わってきた。最後とぎれとぎれになっていたけど、そこが初々しくていいね。段原のあの絶対的歌唱力と比べると、ほんとMCはういういしいね。そこが段原を憎めないところ。歌がうまくて、藤本美貴みたいにえらそうだったら、嫌いになれるのに。段原はキライにはなれない。5人のJJが失ってしまったフレッシュさ、ういういしさというのを段原は持っている。Juice=Juiceとはフレッシュもぎたて新鮮だとすれば、今一番Juice=Juiceは段原なのかもしれない。

4、サプライズ発表
昼公演の最アンコールあけの最後のMC、年下、段原、梁川から感想などをいっていく最後のMC、金沢まできて、金沢もひととおりあいさつをおえて、ここで言い忘れたことがあります。これはメンバーにも行っていません。

 ざわつく客席、どよめきがおこる。ハロではメンバー加入とメンバーの卒業はいったいであることがおおいので、段原梁川が加入したこのタイミングで金沢の卒業発表かと客席の全員がおもった。

 その雰囲気をさして、金澤が、うれしいお知らせですよとジャブ。

 金沢が発表したのは、今年もJ=J DAYが決定しました。10月10日東京ゼップだいーシティ、そして大阪でもあります、日にちはちがいますが10月6日ゼップなんばでJ=Jdayをやりますと発表。
 J=Jdayとはなんのことかわからなかったけど、Juice=Juiceのの語呂から10月10日はJuice=Juiceの日として、その日に毎年恒例でホールコンサートをやっているよう。やっと理解できた私。ただ気がかりなのは、今まではずっと5月と10月にJuice=Juiceはホールコンサートツアーを東名阪でやっていたのに、今回はホーるじゃなくてライブハウスのゼップでJ=Jday。いよいよJJも集客がみこめなくてホールコンサートツアーできなくなったのかとくやしかった。

 ただ、あとで、調べてみると、10月6日は平日の金曜日、10月10日はこちらも平日の火曜日。間の7日、8日、9日は体躯の日とからんで3連休なのに、なぜかそこをあえてはずしての平日ライブ。意味がわからない。

 金沢のサプライず発表はここでおわり、最後に宮崎があいさつ、そして宮崎も金沢と同じように、ここでみなんさんにお知らせがあります。またもやざわめく客席、このことはまだメンバーにも伝えてません。

 今度こそ、宮崎さんの卒業発表かとおもいきや。金沢が、勝手に私を卒業させないでととぼける、たぶんほかのメンバーか客になにかいわれたんだろうな。

 そして、客席の空気がなごんだところでの、宮崎さんからの発表。今年も11月20日月曜日に7人で日本武道館公演をやります!!。

 客席はわれんばかりの拍手と歓声、自然とバンザイバンザイとバンザイ三唱が沸き起こる。メンバーの仲には泣いている子もいたよう。

 しかし、こういった発表は心臓に悪いね。はじめにうれしいお知らせですと前置きしてから発表してほしいね。

 武道館公演について、夜最後のMCでぇあ、佳林が、前回の武道館公演はみなさんと220まわってきた結果の武道館、私たちの積み重ねてきたことが見えた、だけど今回の武道館はそれが見えないので、私たちは見えないところでもっと努力したいですと宣言。

 今回の武道館公演はJuice=Juiceにとって正念場。いくら7人ではじめての武道館とはいえ、全開みたいになはじめてご祝儀集客はみこめない。5月に行われたアンジュルムの5回目の武道館はキャパ1万人のところ、4000人しかあつまらず、メンバーが必死で宣伝wおしてようやく6500人までもってきた経緯がある。はたしてJJはどうかな?ちなみに前回のJJ初武道館の集客は1万人。翌日のアプガの初武道館は4000人。

5、握手レポ
終演後の握手。今回は障害者は私一人のようで、一番はじめに握手。ロビーでまっているとドアの向こうから元気な声。

 かなともの声、それじゃいくよー、いい?順番どうします?じゃ自由で、とかなともがしきっていてびっくり。こういったことはふつうリーダーの宮崎さんがするんじゃないかとおもったけど、宮崎さんはしずかだった。

金沢
デスペア<びっくりしたよ やめないでね

金沢<やめませんよー

高木
デスペア<サマーウィンとってもよかったよ。びっくりした。
高木、2階にいたでしょ?見えてたよ。

段原
段原<段原るるです!
デスペア<Juice=Juiceにようこそ!!かなともにデコピンされた?
(高木<されたって言って)
段原<うーーんされてません
なんか隣にいた高木が段原が心配だったのか、横に立って様子をみまもっていた。ふつう、障害者との握手をおえると、握手スペースのほうにいってしまうんだけどね。

植村
デスペア<うえむー歌がさらにうまくなったね。びっくりしたよ。
植村<えーほんと!!ありがと

梁川奈々美
梁川<やながわななみです!
デスペア<ちっちゃいね。佳林ちゃんをこれからも慕ってあげてね。

宮崎
デスペア<おつかれさま。あそうだ武道館おめでと。
宮崎<ありがと、来てね。まってるよ。
デスペア<あ!うえむー、段原ちゃんにとられてやきもちやいてないジェラシー
宮崎<やいてないよ、ジェラジェラシー
ジェラジェラシーというのは娘の新曲のフレーズ

佳林
デスペア<過過最高のライブでした。でもとっても緊張したよ。ずっとJuice=Juiceのエースでいてね。


夜は、楽屋の方からやけに元気のいい植村の声がひびいていた。だれだれあさんとかさけんでいた。
その植村の声に気をとられていたら、いつの間にか宮崎さんが目の前にいて、きづかない私。

宮崎
デスペア<5日間おつかれさま。リーダーがんばってね。
梁川
デスペア<ももちイズム引き継いでいるね。

段原
デスペア<相部屋だれと?
段原<??
デスペア<ホテルの部屋、一人部屋?
段原<ひ・とりです。
へー段原ももうホテル一人部屋なんだね。研修生のときはきっと相部屋だったのにね。

植村
デスペア<大阪おかえり

佳林
佳林<佳林だよー あっ岡井さんのTシャツ!!
デスペア<??えっこれJJの・・・まちがえてもってきちゃった、わかんないから、ごめんね
佳林<ううんいいよー
不覚にも℃-uteのJUMPコンサとの岡井青Tシャツを着てきてしまった。というか、昼のあと汗をかいたので着替えたのがこの岡井Tシャツ。6/12の℃-uteさいたま解散コンサートに着ていったのがこの岡井Tシャツ。それを洗濯してハンガーにつるしpぱなしで、てっきりJuice=Juiceの220ツアーTシャツかとおもったら岡井Tシャツでした。
はずかしい。でも気付いてくれる佳林はやさしいね。きっと何か意味があるとおもったんだろうな。やさしいね佳林は。

高木
デスペア<段原ちゃん歌うまいよねー
高木<いつもそれ言うねー(失笑)
高木にはそうでしょと言ってほしかったんだけど、高木はちょっとへそをまげたようだった。ちなみに高木がいつもといっているけど、私が亜高高木にいったのは13日の名古屋で、段原ちゃんに負けないでくださいね!!って言っただけなんだけどな。よっぽど段原と比較されるのがいやなのかな?私も大人げないな
すなおに高木の歌のうまさをほめればよかった。

金沢
デスペア<サブリーダーがんばってね。

 7人の初単独ライブ、でも半分以上は5人での曲披露。不思議なもので、私はネクストワンのときは、JJのライブはマンネリしていて、はやく新曲かアルバムをだすべき、それができないいならハローのカバー曲をもっとたくさんやるべきと言ってきた。でも、5人が今日おなじようにJuice=Juiceの歌をうたっていても、全然感じ方がちがう、以前はあれほどマンネリをかんじていたのに、同じようなセットリストでも今日はまったくマンネリを感じなかった。というよりも、5人が歌うJJの曲がとってもいとおしかった。そして涙がでた。ゴールで泣いて、マジックオブラブで泣いて、涙がとまらなかった。7人になってはじめて5人の歌の貴重さを知った。チルチルミチルじゃないけど、ほんとうに大切なもの、なくしたくないものってのは、実はマンネリの中に、自分のすぐ近くにあるものなのね。


Juice=Juice LIVE AROUND 2017 ~Seven Horizon~(7/17 京都 7人での初ライブセットリスト
昼の影アナは金沢、夜は高木、どうやら年齢順で影アナをまわしているよう。昼は開演が5分ぐらいおした。
ダンスパフォーマンス
01.カラダだけが大人になったんじゃない
02.伊達じゃないよ うちの人生は
03.Goal~明日はあっちだよ~  だれかがソロパートとばしていたとおもったら、高木が泣いていたとのこと。私もこの曲ではもれなく泣いている。
MC1(新メンバー紹介、以降7人) 段原と梁川を呼び込んで、段原から自己紹介。段原は自分サイズの衣装がきれてうれしい、梁川はういういしさがないといわれますががんばります
04.Feel!感じるよ  歌割はさほど変更なし、ただ佳林パートが段原に一部うつったような気がする。
05.チクタク 私の旬  こちらは佳林のメインパートはほとんどかわらず佳林
06.夏の夜はデインジャー!/宮崎・金澤・宮本・梁川  メインボーカルは佳林と金沢。ほかの二人はほとんどソロパートなし。佳林が歌い終わったとのMCで曲名をまちがえる、うろ覚え、夏の恋の・・夏のよの・・・。金沢がヨルねとしっかり訂正していた。なんか今日の佳林はこういったMCで凡ミスが目立った。客煽りでもすこしかんでいたりした。さすがの佳林も今日は緊張していたのかな?
07.Summer Wind/高木・植村・段原  この曲がすごかった。3人の声質がすごくあっていて、本家の℃-uteを超えた。あと段原の歌い方がとても感情が伝わる歌い方、息のもらしかたでせつなさをうまく表現していたすごい。
08.Loving you too much  佳林のソロパートほとんどなし。高木と段原が歌い上げている。
MC2(以降5人)  信心2名はステージそでにはけてから、すこし5人でトーク。夏の夜は知らない人もいるようだけど、コールとかオイオイとかいれれる曲なのでみなさんよろしくお願いしますと佳林。夜ではばっちりオイオイがはいっていてご満悦の佳林。
09.愛のダイビング
10.明日やろうはバカやろう
11.ロマンスの途中
12.大人の事情
13.私が言う前に抱きしめなきゃね
14.Magic of Love  涙がでてきた。もしかしたら佳林高木メインボーカルのこの名曲も聴けなくなるのかも?涙がでてきた。まさか段原高木になるってことはないよね。
15.KEEP ON 上昇志向!
アンコール(以降7人)  
16.Fiesta! Fiesta!  段原がメインといってもいい。よく聞くと佳林のソロパートがほとんどなかった。くやしい。
MC3  段原から年齢順に感想。JJの序列としては、段原は16歳だけど、キャリアがある梁川15歳のほうが先輩格にあたるのね。JJの公式並び順は、段原、梁川、植村、佳林、高木、金沢、宮崎。
昼公演MCで、金沢からのサプライズ発表。まさか金沢卒業かと静まる客席、どよめく客席。金沢からは10月10日にゼップダイバーシテxヂで、10月6日にゼップなんばでJ=JDAYとしてコンサートをやることを発表、そして、宮崎もメンバーにも知らせていないことを発表。今度こそ宮崎卒業かとおもいきや、11月20日月曜日に日本武道館公演決定しました。段原、梁川、金沢涙。
18.この世界は捨てたもんじゃない  佳林のクリスタルボイスの出だしがほんといいね。そのあとの高木のシャウト。これが私の好きなJJなんだなと実感。新メンバーの歌割ははなかったと思う。

本編1時間15分、アンコール含めて1時間45分。その後握手会。

Juice=Juiceの今後のライブ予定
2017/07/17(月) 12:58:11.99 0
■Juice=Juice LIVE AROUND 2017 ~Seven Horizon~

日程   開場 開演 会場
7/13(木)  18:30 19:00 愛知 E.L.L.
7/17(月祝) 13:30 14:00 京都 京都FANJ
7/17(月祝) 17:00 17:30 京都 京都FANJ
7/21(金)  18:30 19:00 熊本 熊本B.9 V1
7/25(火)  18:30 19:00 東京 吉祥寺CLUB SEATA
7/26(水)  18:30 19:00 東京 吉祥寺CLUB SEATA
7/30(日)  13:30 14:00 北海道 小樽GOLDSTONE
7/30(日)  16:30 17:00 北海道 小樽GOLDSTONE
8/2 .(水)  18:30 19:00 茨城 水戸ライトハウス
8/3 .(木)  18:30 19:00 茨城 水戸ライトハウス
8/12(土)  13:30 14:00 宮城 仙台Rensa
8/12(土)  17:00 17:30 宮城 仙台Rensa
8/15(火)  18:30 19:00 埼玉 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3
8/16(水)  18:30 19:00 埼玉 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3
8/23(水)  18:30 19:00 千葉 柏PALOOZA
8/24(木)  18:30 19:00 千葉 柏PALOOZA
8/31(木)  18:15 19:00 神奈川 横浜Bay Hall
9/3 .(日)  13:30 14:00 広島 広島クラブクアトロ
9/3 .(日)  16:30 17:00 広島 広島クラブクアトロ
9/11(月)  17:45 18:30 新宿ReNY (東京)

ライブスケジュール見ておもったのが、なんと関東えのライブ数のおおさ。どうしよう小樽いこうかな?北海道の女子Juice=Juiceファンがとっても暑いんだよね。彼女たちが7人のJJをどのようにうけいれるのか、同じようにもりあげてくれるのか知りたいな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハロコン2017サマー ハローミィーティングとハローギャザーリング @大阪オリックス劇場 に行った。

2017-07-16 23:45:56 | コンサート舞台
もう一度みたいハロコン

 昨日15日がハロコン初日。今回のハロコンも2パターンあって、昨日はハローミィーティング公演、そして今日はハローミィティング公演とハローギャザーリング公演。ギャザーリングのほうは今日が初日。

 昨日の初日ははいらず、今日の2公演に入った私。どうせ今日2公演みられるんだから初日はいいやとおもっていたけど、やぱりハロプロファンとしてはハロコン初日は外せないね。なんらかのサプライズ発表もあるし、初日ならではのイントロでの客席のどよめきもたまらない。ということで今度からは大阪か名古屋がハロコン初日だったら、必ず行くことにしようと思った私。ちなみに、今日の2日目はハロプロオーディションの告知はまったくなし。またJuice=Juiceの新曲がデジタルシングルとして発売されるというお知らせもなし(初日もなかったのかな?)

 今日は14時30分からのミィーティンぐ公演と18時からのギャザーリング公演。家を12時33分にでた私。引っ越しをしてよようやく10日たった今日、スムーズに最寄駅までいけるかなとおもったら、なんと途中逆方向にあるいていって、知らない間に横断歩道の信号を無視して車道をわたっていたあぶないあぶない。ここ1か月ぐらいは注意して歩かねば、そして時間に余裕をもってて家をでないとね。

 今日のハロコンでは開演前にアップフロント関西所属のラブリーズがオープニグアクトをやるということなので、15分ぐらい前にはオリックスに到着したい私。オリックスの最寄駅の四ツ橋駅からオリックス劇場にむかってひとり白杖をついてあるいていたら男性に声をかけてもらって手引してもらった。網膜色素変性症な私デスペア。ほぼ全盲な視覚障害者なので助かる。通常10分以上かかる道のりが3分ぐらいでオリックスに到着。手引してもらっているときにその人とと話をすると、その人もハロコンに行く途中で、Juice=Juiceファンとのこと。Juice=Juiceなら段原加入のことをどうおもっているのか気になる私。段原加入はどうですか?と聞いてみた。

 すると、「段原もらっていいんですかねぇ?JJはただでさえ歌のうまいメンバーなのに、あsらに段原もらっていいんですかね?」と私の予想しない返答が返ってきた。ほんとJuice=Juiceファンは度量が広いというのか、柔軟性があるというのか、包容力があるというのか、インクルーシブというのか。私としては、段原という歌のうまい子が入ってくると、佳林の歌割がへらされたり、いままでのJuice=Juiceの歌割がまったくちがってくるのがこわくて、歌がうまい段原だからこそ、拒否感をもっていた。しかも段原はブサイクだという評判。そのことについても尋ねてみると、「段原は髪をきってからよくなりましたよ」とのこと。だんだん私のまわりにも段原を高く評価する人が増えてきたので、そろそろ私もあ段原評を変えないといけないね。今日のハロコンおわって、家に帰る途中にJuice=Juiceのブログをみたら、さっそく段原がブログ更新していた。そのブログは実に初々しい。昔の佳林のようなブログ。もっともっと、もっとうまくなりたい、先輩においつきたい、はやくなじみたいという、素直な気持ちがよくでているブログ。こんなにまじめで素直なブロぐは久しぶりに見た。段原は性格もいいのね。なんか段原のことが好きになってきたかもしれない私。佳林が段原のメイクしてあげたりしてるらしいし。段原はどこかかまってあげたい、まもってあげたい、面倒をみてあげたいとおもわせる妹力があるのかもしれないな。そこんところをもっとアピールしていけば段原人気でるかも。

デスペア的ハロコン2017夏のポイント

1、なつかしの名曲
10年以上前の名曲。とてもなつかしい。

2、受け継がれていくもの
・まことのMC 生命体
・ベリキューなきあと、それを受け継ぐハロー

3、やなちゃんの歌が意外とうまい?

4、その他
・もう一度、聞きたい曲、アンジュrムの無双ストロング、Juice=JuiceのfIESTAFIESTAと英語バージョンのワンダフルワールど
・はじめて聞いた曲、研修生の新曲、あと娘の曲もはじめて聞いた。知らない曲がおおかった。
リズムが読んでいるぞで涙がでた。型ををたたかれる。

5、つばきファクトリーとの握手
こわそうなおばさん女マネージャー。はやく来なさい、お客さんいるから。

小片
デスペア<お仕事!
小片<???
デスペア<がんばりやー
小片<がんばりやー
なぜか隣の女マネージャーが笑う。

岸本
デスペア<大阪おかえり!!
岸本<ただいまー

山岸
デスペア<ダンス部のエースなの?
山岸<そんなことないです
デスペア<センターめざしてね
山岸はほんとちっちゃいね。岸本のあとだと身長さがすごい。たしか佳林と同じぐらいの身長なんだけどちいささが際立つ。佳林とちがって山岸はもぞもぞとしゃべるので余計ちいさく感じるのかな?かわいいね。そんなもじもじ屋さんの山岸だけど、ダンすの時はすっごいキレキレダンスらしいからびっくり。ギャップがいいね。

新沼
デスペア<おつかれ キキちゃん元気?
新沼<元気ですよ。

秋山
デスペア<大阪おかえり
秋山<ただいまー

小野瑞歩
デスペア<・・・・
小野<・・・
デスペア<サトヤマラジオ聞くね
小野<ほんとですか!!ありがとうございます。
小野にサトヤマラジオのこといわなきゃとおもっていたけど、度忘れしてしまってすこし間があいた。

小野田紗栞
デスペア<いたいいたい
小野田はなぜか両手で私の右手をつかんでおもいっきりにぎってくる。それが痛い痛い。この子の意図がわからない(笑)デスペア<ハロプロ最高だね。
谷本
デスペア<北海道からようこそ
谷本<ありがとうございます。

つばきにはしっかりしたおばさん女マネージャーがいて、しっかり統率しているよう。まるで小学校低学年のおばさん担任のような感じ。ちゃんとしなさい、はやくきなさい、ちゃんとする!!っていう言葉が握手会のスペースまで聞こえてきた。こぶしにはワチャワチャ感じがあってそれがおもしろくたのしかたけど、今のこぶしの現状、藤井脱退、小川精神的不安により休業の現状をみると、つばきのように統率されたおとなしいグループのほうが安定性はあるのかな?徐々につばきメンバーのキャラクターもたってきて、近い将来人気でもこぶしを追い抜きそうだね。

 今日の昼夜とも当日券はでていたけど、3階席までほぼ満員だった。大阪でここまでうまるのは久しぶりかな?初日効果もあるのだろうけど、やはり今ハロプロは大変化しているので、それを見届けなくちゃというファン心理ががはたらいていると思う。その期待にこたえるべく、いろいろな試みをやっていた今日のハロコン。特にJuice=Juiceの英語のワンダフルワールどと新メンバー2人をくわえた新曲フェスタフェスタの斬新さは目をひく。そしておそらく過去咲いたの出演者総勢61名。こんなに多いハロコンはおそらくはじめてだと思う。お祭り刊とまではいかないけども、昔のハロコンのようなレア感、ハロコンでしかみられないステージというのが復活してきたと思う。私は大阪だけでいいやとおもていたけど、8月26日の名古屋、9月2日土曜日の広島にも行こうかなと想いはじめた。今回のハロコンはもう一度みたいハロコン。もう一度曲を聞きたいとおもわせるハロコン。こんなハロコンは久しぶりだと思う。

 今回のハロコンはハロプロオールドファンにもたのしく、あたらしいハロプロファンには新鮮なハロコンだと思う。そして、どちらにとっても新鮮な部分もあるセットリスト。なつかしくて、新鮮。まさに20年の歴史を持つハロプロ。変わっていくけども、変わらないもの、受け継がれていくもの。これだからハロプロはやめられない。ハロプロ最高とあらためて思ったハロコンだった。

HELLO! MEETING】 @大阪オリックス 2日目
OA ラブリーズ ドレドレソレソレ(?新曲) ラブリーズは二人とうぱぎ 開演前と終演後にCDの手売り
01.初恋サンライズ/全員(降臨あり)  おそらくこれって来いかも?のセリフ部分は佳林だとおもわれる。
MC1(まこと アシスタント:山木小関)  まことから、こぶしの小川、つばきの浅倉、アンジュルムの相川は欠席。総勢61名でおとどけしますと挨拶。
( お知らせ(ハロー!プロジェクト新メンバーオーディション開催決定)  オリックス2日目に告知なし)
紹介VTR
02.小生意気ガール(新曲)/カントリー・ガールズ  かっこいい曲
03.ありがた迷惑物語(新曲)/ハロプロ研修生+研修生昇格メンバー
04.笑って/つばきファクトリー
05.闇に抜け駆け/こぶしファクトリー
06.Fiesta!Fiesta!(8/23発売デジタルシングル)/Juice=Juice  1番は高木、佳林、金沢、段原のソロパートあり、2番はおそらく梁川のソロパートあり、梁川の歌がうまくてびっくり出だしがセクシーダンスのようで会場からどよめきがおこる。
07.愛さえあればなんにもいらない/アンジュルム
08.笑顔YESヌード/モーニング娘。'17
MC2(まこと山木小関・研修生昇格メンバー)  高瀬くるみ、清野桃々姫、一岡伶奈、段原瑠々、川村文乃 川村がかつおをさばける話、7キロのかつおさばける、すると小関があなごは?あなごはさばけませんと川村、山木がパパが自家用船でタイをよくつりにいってたくさんつりにいく、食べきれないので今度保冷剤いれてもってくるので川村ちゃんにさばいてほしい。清野は新しいセクションからデビューすることになりました清野桃々姫ですっていうセリフを新セクションといいまちがえる。清野はすこし声がかすれているようだった。
09.誤爆~We Can't Go Back~(新曲)/研修生昇格メンバー  高瀬、清野、一岡、段原、川村 とってもかっこいいクールな曲、英語と日本語で韻を踏むような歌詞、あとセリフもありおそらく清野のセリフ。
10. シャッフルメドレー  MCの小関がつづけてシャッフルメドレー3曲ですとまちがえる、正確には続けて6曲。
~ Yeah!めっちゃホリディ(松浦亜弥)
工藤、加賀、佐々木、梁川、岸本、清野
~ 世界はサマー・パーティ(真野恵里菜)/ たいこをたたいて、センスをあおぐようなあのフリをおもいだした。この曲はたのしいね。
石田、尾形、宮崎、井上、山岸、新沼
~ 恋のテレフォンGOAL(安倍なつみ)/ なっちのピロリンが2017年の夏にきけるなんて涙がでてきた。
生田、羽賀、竹内、小関、田口、小野
~ 色っぽい女~SEXY BABY~(カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。))/
佐藤、横山、勝田、植村、山木、高瀬
~ MI DA RA 摩天楼(メロン記念日)/
飯窪、牧野、森戸、笠原、段原
~ SEXY BOY~そよ風に寄り添って~(モーニング娘。)/ セクシーウエウエもなつかしい、これはフルでやってもいいと思うの。もりあがるね。あの独特なフリはまだ私もおぼえていた。
和田彩、室田、川村、宮本、秋山
~ I&YOU&I&YOU&I(タンポポ)/
野中、上國料、野村
~ 恋する?エンジェル?ハート(美勇伝)/
譜久村、小田、中西、金澤、和田桜、小片
~ Go Girl~恋のヴィクトリー~(モーニング娘。)/ この曲もなつかしいね。もう10年以上前の曲だもんね。インストールしてのくるくるかきまぜダンすなつかしいね。
船木、高木、広瀬、浜浦、谷本、小野田、一岡
MC3(まこと山木小関・アンジュルムのダンス部選抜メンバー以外、笠原の遅刻バクロは無、新メンバーの川村には一言もふれず、最後にちょろっと笠原が新しい子こここいるのにと川村のことを新しい子とよんでいた。これにはびっくり。たしかに笠原は研修生加入時期も川村より前だけど・・・。
11.ハロ!ステダンス部
MC4(まこと山木小関)
12.超HAPPY SONG(Berryz工房×℃-ute)/こぶしファクトリー、つばきファクトリー
13.The Middle Management~女性中間管理職~(℃-ute)/Juice=Juice(5人)、カントリー・ガールズ(5人)  意外とやなちゃんの歌がうまかった。
14.ヒロインになろうか!(Berryz工房)/モーニング娘。'17(13人)、アンジュルム(8人)
MC5(まこと山木小関)  続いての曲はバックダンサーとして各グループが参加しますとのこと
15.就活センセーション/つばきファクトリー[BD:モーニング娘。'17]
16.シャララ!やれるはずさ/こぶしファクトリー[BD:つばきファクトリー]
17.愛おしくってごめんね/カントリー・ガールズ[BD:こぶしファクトリー]
18.地団駄ダンス/Juice=Juice(5人)[BD:カントリー・ガールズ]
19.魔女っ子メグちゃん/アンジュルム(8人)[BD:Juice=Juice]
20.ジェラシー ジェラシー/モーニング娘。'17(13人)[BD:アンジュルム]
MC6(まこと)  まこといわくハローは生命体、その生命体が生き続けられるのはみなさんのエネルギーのおかげ、生命体という言葉にに客席失笑。なにがおかしいんですか?ととぼけるまこと。たしかにハローは生命体だね。新陳代謝をくりかえして、かわっていくけどかわらない。
21.I WISH(updated)/全員(降臨あり)   涙がでてきた。出だしのソロパートは工藤遥、最後のソロパートなっちごっちんは、譜久村聖、そして和田彩花。これが今のハローって漢字が下。佳林のソロパートがなくて残念。
公演時間1時間55分

HELLO! GATHERING】 @大阪オリックス
OA ラブリーズ ドレドレソレソレ(?新曲)
01.ハロ!ステダンス部 おそらくハローミィーティングバージョンと一緒。曲がまったく一緒だった。5分ぐらいある長い曲。
加賀、和田、竹内、室田、佐々木、山岸、秋山→
生田、石田、工藤、牧野、宮本、森戸、船木、浜浦
紹介VTR
02.目立ってDo Dance(新曲)/ハロプロ研修生+研修生昇格メンバー  なんかかっこいい曲だったような。
03.独り占め(つばきファクトリー)/モーニング娘。'17(13人)
04.バッチ来い青春!(こぶしファクトリー)/Juice=Juice(5人)  高木がかっとばせサユキのダンス。JJのばっちこいは洗練されていた。JJ勢いの歌うたえるんだとびっくり。
05.ブギウギLOVE(カントリー・ガールズ)/アンジュルム(8人)
06.CHOICE&CHANCE(Juice=Juice)/カントリー・ガールズ  カントリーの歌うチョイスチャンスもよかった。特に植村パートのシャウト部分を歌っていた子の歌がうまかった。あれが森なのかな?
07.次々続々(アンジュルム)/つばきファクトリー
08.ムキダシで向き合って(モーニング娘。'16)/こぶしファクトリー[BD:ハロプロ研修生]
MC1(まこと山木小関)  違うのグループの歌を披露してもらいました。
09.シャッフルメドレー
SEXY BOY~そよ風に寄り添って~(モーニング娘。)/和田彩室田川村宮本秋山
~ 色っぽい女~SEXY BABY~(カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。))/佐藤横山勝田植村山木高瀬
~ Go Girl~恋のヴィクトリー~(モーニング娘。)/船木高木広瀬浜浦谷本小野田一岡
~ 恋のテレフォンGOAL(安倍なつみ)/生田羽賀竹内小関田口小野
~ I&YOU&I&YOU&I(タンポポ)/野中上國料野村
~ 恋する?エンジェル?ハート(美勇伝)/譜久村小田中西金澤和田桜小片
~ MI DA RA 摩天楼(メロン記念日)/飯窪牧野森戸笠原段原
~ 世界はサマー・パーティ(真野恵里菜)/石田尾形宮崎井上山岸新沼
~ Yeah!めっちゃホリディ(松浦亜弥)/工藤加賀佐々木梁川岸本清野
MC2(まこと山木小関・研修生昇格メンバー) 高瀬、清野、一岡、段原、川村 一岡の電車好きな話、中央線の顔が丸みがあっていいそこに太陽のヒカリがあたるとかっこいい。小関は地下鉄のにおいがすき。特に半蔵門線。一岡が中央線にのってぜひ中野サンプラザに来てください。対抗して小関が半蔵門線できてください。すると一岡が中央線のほうが新幹線で大阪から東京駅についてすぐのりかえられるので便利ですと対抗心。その後、まことが近鉄南大阪線の高尾駅について、昔はよくのった。あとにおいといえば、ハロコンの舞台そでノファブリーズのにおいをかぐとハロコンだなと思う。すると山木がくさいみたいじゃないですかやめてくださいとツッコミ。
10.誤爆~We Can't Go Back~(新曲)/研修生昇格メンバー  高瀬、清野、一岡、段原、川村
11.流星ボーイ(Berryz工房)/Juice=Juice(5人)→こぶしファクトリー→Juice=Juice+こぶしファクトリー  佳林のソロパートが長くてびっくり。
12.会いたい 会いたい 会いたいな(℃-ute)/アンジュルム(8人)→カントリー・ガールズ→アンジュルム+カントリー・ガールズ
13.Bravo☆Bravo(Buono!)/モーニング娘。'17(13人)→つばきファクトリー→モーニング娘。'17+つばきファクトリー
MC3(まこと山木小関)  山木の各ぐうループのプチ情報、おととい大阪に新幹線でむかっているときにやbなみんからメーるがあって今USJにきてまーす。おみやげ何がいいですか?との内容、やなみんはJJのみんなとUSJに行ったとのこと。うらやましい。クッキーをおみやげにもらったのでまあいいか。
14.I 無双 Strong!/アンジュルム  かっこいい曲。英語からはじまる。娘の英語の歌よりもさらにかっこよくした感じ。JJにほしいね。
15.エエジャナイカ ニンジャナイカ/こぶしファクトリー
16.恋泥棒/カントリー・ガールズ
17.ハナモヨウ/つばきファクトリー
18.青春Say A-HA/モーニング娘。'17  はじめて聞いた曲
19.Wonderful World(英語Ver.)/Juice=Juice 歌割は日本語バージョンのままだったと思う。なんかとってもかっこよかった。特にワンダフルワールドのRの発音がかっこいい。ぜひ英語の歌詞を熟読して理解したい。あと佳林のラーララのところのユーセイラブミーのあとのいつまでもオンリーユーの英語部分の歌詞を覚えたい。
MC4(まこと・全員)  和田彩花がそれでは最後に2曲!!客席から歓声があがる。
20.リズムが呼んでいるぞ!/全員(降臨あり)  ももちなきあとカントリーガールズどうなるかとおもったけど、5人はよくやっている。涙がでてきた。曲中のリズム練習もカントリーの5人が以前と変わらずおかしくおもしろくやっていた。車いすスペース後ろ中通路でみていた私。スタッフかだれかが気を聞かせて肩をとんとんとたたいてくれた。きっと今メンバーがいますよって合図だったんだろうけどいまいちわからず。
21.ドンデンガエシ/全員

公演時間1時間45分。終演後20時から3階ロビーでつばきの就活センセーションの予約握手会。

今後のハロコンスケジュール 一人スレより抜粋
【日程】※開場は下記開演時刻の1時間前
【M】HELLO! MEETING 【G】HELLO! GATHERING  なお、札幌、仙台、福岡、広島の公演は一部セットリストが変更するとのこと。

7月15日(土) --:--【 】 --:--【 】 18:30【M】 オリックス劇場 (大阪) OA:Lovelys
7月16日(日) --:--【 】 14:30【M】 18:00【G】 オリックス劇場 (大阪) OA:Lovelys
7月22日(土) --:--【 】 --:--【 】 16:30【M】 福岡市民会館 (福岡)
7月29日(土) --:--【 】 --:--【 】 16:30【M】 ニトリ文化ホール (北海道)
8月05日(土) --:--【 】 15:00【M】 18:30【G】 中野サンプラザ (東京)
8月06日(日) 11:30【G】 15:00【M】 18:30【G】 中野サンプラザ (東京)
8月11日(金) --:--【 】 --:--【 】 17:30【M】 仙台サンプラザホール (宮城)
8月19日(土) --:--【 】 15:00【G】 18:30【M】 中野サンプラザ (東京)
8月20日(日) 11:30【M】 15:00【G】 18:30【M】 中野サンプラザ (東京)
8月26日(土) --:--【 】 15:00【M】 18:30【G】 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール (愛知)
8月27日(日) --:--【 】 15:30【G】 --:--【 】 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール (愛知)
9月02日(土) --:--【 】 --:--【 】 16:00【M】 広島文化学園HBGホール (広島)

    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加