とあるエンジニアの技術記録

主にWindowsやLinuxの設定方法、トラブル解決方法のについて書いております~♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Windows10のセキュリティ機能について

2016年12月24日 20時51分57秒 | WIN

こんにちわ。
今日はWindows10のセキュリティ機能についてまとめておきます。

メーカーが頻りにOSアップデートを言っているかというとやはりセキュリティ機能が強化されているためになります。

Windows10に搭載されているセキュリティ機能は以下の通りです。
 ①[デバイス保護]→Trusted Platform Modle *1、Windows Update *1、Windows Trusted Boot、UEFI Secure Boot、Virtualization Based Security

 ②[攻撃防御]→SmartScreen *1、Windows Firewall *1、Windows Defender、Microsoft Edge、Windows  Defender Application Guard、Device Guard

 ③[ID認証]→Windows Hello、Windows Hello Companion Devices、Credential Guard

 ④[情報保護]→BitLocker to Go、BitLocker、BitLocker Admin and Monitoring、Windows Information Protection、Device Encryption

 ⑤[攻撃検知と対応]→Windows Defender Advanced Threat Protection、Conditional Access、Security Management2

*1はWindows7でも搭載されている機能になります。

以上です。

 

ジャンル:
便利な使い方
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PowerShellについて③ | トップ | Windows10の更新プログラムに... »

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL