とあるエンジニアの技術記録

主にWindowsやLinuxの設定方法、トラブル解決方法のについて書いております~♪

Microsoft Office2010とWindows7のMAKライセンス自動認証方法

2011年08月25日 14時56分53秒 | WIN
今日はMicrosoftOffice2010とWindows7のMAKライセンス自動認証方法について纏めておきます。

以下のコマンドを実施すればMAKライセンス認を証一台ずつ認証作業を行わず、自動的にライセンス認証することができます。

▼MicrosoftOffice2010
(1)プロダクトキーの設定
 #cscript "C:\Program Files\Microsoft Office\Office14\ospp.vbs" /inpkey:xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxxx
 --Processing--------------------------
 --------------------------------------
 Product key installation successful>
 --Exiting-----------------------------


(2)プロダクトキーの認証
 #cscript "C:\Program Files\Microsoft Office\Office14\ospp.vbs" /act
 --Processing--------------------------
 --------------------------------------
 Product activation successful>
 --Exiting-----------------------------


▼Windows7
(1)プロダクトキーの設定
 #cscript "C:\WINDOWS\system32\slmgr.vbs" /ipk xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx

(2)プロダクトキーの認証
 #cscript "C:\WINDOWS\system32\slmgr.vbs" /ato


MicrosoftOffice2010、Windows7とも事前にプロダクトキーを設定していれば(1)のコマンドは不要になると思います。

以上
ジャンル:
便利な使い方
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Linuxの自動ホスト名の設定 | トップ | HPUX11i V3のルーティングテ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL