電友会本部

「心豊かに健やかに。ますます輝く毎日を。」
電友会がこれからの充実人生をサポートいたします。

中国電友会(中国地方本部)女性フォーラムに参加 (2014.3.5 wed)

2014年03月11日 | 女性の会・女性フォーラム

「中国電友会女性フォーラム25」開催

  

1.開催日時 平成26年3月5日(水) 13時~

2.開催場所 広島市市民交流プラザ 6階

  付担当は美女勢ぞろい

3.スケジュール

 (1) 開会のあいさつ  

    戸井会長

    『 お達者落語会』  

 第一部 江戸古典落語 『抜けすずめ』  「春雨や落雷」師匠 (安部 正之) 

   

  江戸時代「駕籠かき」を生業にする人の中で、悪質非道な人がいてとても嫌われていた。

とある宿で、薄汚れた旅人が毎日三升の酒を飲み、宿賃が無いので、狩野派の絵師だから衝立に墨で雀の

絵を描き、帰りに金を払うからこの絵を売ってはならないと言い残して旅立った。

翌日、主が雨戸を開けて太陽の光が射し込むと絵の中の雀が飛び出して外で餌を啄み、戻って来て元の絵の中に

収まる事が、評判になり毎日客が訪れ大繁盛してる折、老人が訪れて、止り木がないので雀はいずれ落ちて

死ぬからと画面一杯に鳥籠を描いて雀は鳥籠の中に収まった。 立ち寄った絵描きに事情を話すと、絵を一目見て

描いたのは自分の父だとわかり、親を「駕籠かき」にしてしまつたと親不幸を嘆く。 そんな落語でした。

春雨ゆ落雷師匠の表情や仕草がとても愉快で、最後「かごかき」のしゃれでおちがつき、見事でした。

 

 第二部 「いきいき医学講話 笑いと免疫力 ・・・そして健康」

       医学博士 安部 正之先生

 春らしいピンク色のネクタイを締められ、背広姿で登場。

 血液の中には、がん細胞を破壊するNK細胞があり、NK細胞は笑うと増殖して免疫力がアップし、ストレスは

NK細胞を壊すので、とても生真面目な人は癌にかかりやすく、能天気だといい遺伝子のスイッチが

入るなど笑いと健康の関係をとてもわかりやすくお話しいただきました。

笑い方は ①心の底からあっはっはと笑う方法   

       ②ニコニコ ニヤニヤとほほ笑む

       ③自分で鏡を見て、作り笑いで笑ったふりでも笑ったことになるそうです。

笑うと元気になり、周りさえも健康になるそうですよ。

 4.各支部活動状況報告

 ・広島支部  BBAクラブ(ビューティ・ビューティフル・え~ね)

   

  OBサロンを交流の場に多くの方が交流することを目的に手芸・四季ウォッチング

  ・社会見学等を実施。

 ・山口支部  銭太鼓・大正琴同好会 (平成25年度 ボランティア活動賞 受賞)

    

          (サザエさんに変身)                   曲に併せてお色直し

  老人ホーム等へ銭太鼓・大正琴の慰問演奏。

 ・島根支部  NTTわかば会 (平成10年度 ボランティア活動賞 受賞)

    

  特別養護老人ホーム「津田の里」で奉仕活動。

 ・岡山支部  野崎 泉様 (平成25年度 ボランティア活動賞 受賞)

    「帯舞」を披露             

  高等学校での「着物着付け教室」で着付け、作法を指導。

 ・鳥取支部  おどり同好会

   

  会員の健康と仲間つくりをモットーに活動。

     

 高野副会長から、各支部の活動に対してお話のあとに

電友会の主役は私たち 女性パワー全開 いきいき活動 今でしょうが発表され、

決意新たにしました。

最後に93歳でとてもお元気な広島支部の上倉さんにお会いしました。

  広島支部の上倉さんと森田さんです。

 ますますお元気で電友会活動にご尽力をお願いします (事務局より)

        

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第85回「講談たっぷり会」開... | トップ | ふるさとテレビ「第8回お国自... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久ぶりですね (南)
2014-03-14 18:07:05
昨年50回大会でお会いできましたが
ますますお元気で、うれしくなりました。(*^_^*)
このブログは沢山の皆様のコメントを
お待ちしています。
みんなで(●^o^●)して、癌を遠ざけましょう

南{

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。