Blog 有限会社 保健衛生商会

創業1948年以来69年間積み上げてきた信頼が私達の実績です。

To the 100th Anniversary.

ノロウイルスなど感染性胃腸炎、再び増加

2017-01-25 06:19:39 | Topics

営業部長です。

『ノロウイルスなど感染性胃腸炎、再び増加』

国立感染症研究所は24日、年末年始に大流行が収まっていたノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の患者が15日までの1週間に再び増え始めたと発表した1医療機関当たりの患者数は6.48人となり、前の週から1.17人増えた。

 新学期で幼稚園や保育園、学校などが再開したことが背景にあるとみられる。同研究所は「高い水準の地域もあり、引き続き手洗いなどで予防を」と呼び掛けている。

 患者は昨年末に1医療機関当たり20人を超え、2006年以来の大流行となっていた。全国に約3千ある定点医療機関から新たに報告された患者数は1週間に2万506人で、前週より約4千人増加。1医療機関当たりの患者数は大分(18.25人)、福井(16.05人)、宮崎(15.25人)、熊本(12.92人)、愛媛(12.84人)などが多かったが、いずれも流行警報を発する基準となる20人を下回った。

※日本経済新聞 引用

★『電話消毒薬』 について、詳しく知りたい方は、

下記アドレスをクリックしてください。

http://hoken-eisei.co.jp

" 冬に流行する「感染症胃腸炎」を防ぎましょう "

有限会社 保健衛生商会

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人が集まる場所で、ウイルス... | トップ | 電話消毒薬普及とその背景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Topics」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。