オモシロ&お役立ち医療・研究情報館

医療・健康に関するオモシロい情報や学術研究報告など幅広くご紹介。
【医科・歯科、生命科学、医療経済、研究分野などなど】

コレラで116人死亡=イエメン(赤十字国際委員会)

2017年05月15日 01時01分04秒 | 感染症

【カイロ時事】赤十字国際委員会(ICRC)は14日、内戦が続くイエメンで感染症のコレラの流行が深刻化し、これまでに116人が死亡したと明らかにした。

感染が疑われる症例も8585件に達し、ICRCは「イエメンの人道状況は壊滅的だ」と医療支援の必要性を訴えた。

中東の最貧国イエメンでは内戦の影響で、半数以上の医療施設が機能していない。国内に搬入できない食料や医薬品も多い。世界食糧計画(WFP)によると、人口の6割超に当たる1700万人が十分な食料を得られていない。(時事通信 2017/5/14(日) )

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00000114-jij-m_est

ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1歳女児への脳死両肺移植が... | トップ | 睡眠障害の症状抑制、オレキ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL