デンマンのブログ

デンマンが徒然につづったブログ

バカな大人にならない(PART 2 OF 3)

2016-06-11 11:50:30 | 太田将宏批判



 

バカな大人にならない(PART 2 OF 3)




(goo60607x.png)

『拡大する』



これは、オマエが3人に成りすまして書き込んだ GOO の僕のブログのコメントリストなんだよ! 赤枠で囲んであるのが オマエが4人に成りすまして書き込んだコメントの記録だよ!



あれっ。。。 オイラは4人に成りすまして これほど多くの駄文をデンマンさんのブログに書き込んでしまったのですかァ~?

そうだよ。。。 オマエがA.I. と V.T. と “デンマンこと加藤明”に成りすまして書き込んだ記録は 次の部分だよ! 時刻とオマエのパソコンの IPアドレス (99.244.57.104) に注目して欲しい。


(goo60607x2.png)



あれっ。。。 オイラのパソコンの IPアドレスは 99.244.57.104 なのですかァ~?



オマエは、知らなかったのだろう!?


(spy51205.png)

『実際のページ』



オイラは全く知りませんでした。。。



あのさァ~、オマエはネットの基本的な事も知らないのだよ。。。 大型コンピューターのプログラマーとして働いてきたのだけれど、インターネットのことは、オマエは、不思議なほどに何も理解していない。。。 それで、日本語が解る世界の123ヵ国のネット市民の皆様に笑われているとも知らずに、オマエは 僕を含めた4人に成りすまして駄文を 僕のブログに書き込んでいるのだよ。

あれっ。。。 GOO のデンマンさんのブログ以外にも オイラが4人に成りすまして駄文を書き込んでいるとデンマンさんは断定するのですか?

そうだよ。。。 ちゃんと証拠も僕は握っているからねぇ~。。。


(liv60607x.png)


『孤独で寂しい太田将宏』

『日本人は嘘つき』

『レモンと孤独な老人』




このリストは オマエが僕に成りすまして ライブドアの『徒然ブログ』に書き込んだ コメントだよ。。。 赤枠で囲んである箇所を見ると オマエのパソコンの IPアドレス (99.244.57.104) がはっきりと記録されている。



デンマンさんは、何でも記録しておくのですねぇ~。。。

別に僕が記録しているわけじゃないよ。。。 僕のブログのプロバイダーが記録しているのだよ。

。。。んで、オイラがデンマンさんに成りすまして書いたコメントというのは、GOO と ライブドアだけですか?

いや。。。 オマエは精神的にもかなり病んでいるのだよ。。。 だから、同じコメントをアメブロにも Denman Blog にも書き込んでいる。。。 次の記録はアメブロのコメントリストだよ。


(ame60607x.png)

『拡大する』


『日本人は嘘つき』 (PART 1)

『光とあなたの頭脳』

『ピアノとお座敷老人』

『相変わらず馬鹿か?』

『人類は滅びる!』




上の赤枠で囲んであるのが、オマエが4人に成りすまして書き込んだコメントだよ!



あれっ。。。 オイラは、これほど アメブロのデンマンさんのブログに 嫌がらせのコメントを書き込んでいたのですか?

そうだよ。。。 それで、オマエは反省して僕に土下座して謝ったのだろう!?

うへへへへへへ。。。 自分でも よく解らなくなってしまいましたァ~。。。

あのさァ~、悪い事は言わないから、精神科のお医者さんに診てもらったらいいよ。。。

オイラは、それほど精神を病んでいるのですか?

オマエは、自分が正常だと思っているのだろう?

もちろんっすうよう。。。 オイラは、どちらかと言えば天才だと思っているほどですから。。。 うへへへへへへ。。。

あのさァ~。。。 “天才と馬鹿は紙一重”と昔の人は言ったのだよ。。。 悪い事は言わないから、精神科のお医者さんに診てもらえよ。。。

あのォ~。。。、 オイラの娘二人がアメリカで小児科の女医さんをやっているのですけれど、そのどちらかの娘に診てもらうというのはいけませんか?

あのさァ~、そういう所がオマエの愚かなところなんだよ! 天才とは程遠いのだよ! だいたい小児科のお医者さんが 精神科の事が解るはずねぇ~だろう!。。。 そういう馬鹿な事を言うから、オマエは実の娘二人にも蛇蝎(だかつ)のごとく嫌われて、見放されてしまったのだよ!

やっぱり、そういう事だったのですかァ~?

そうだよ。。。 それで、オマエも少しは反省して、土下座して僕に謝る気になったのだろう?

うへへへへへへ。。。 オイラにも、それがよく解らないのですよゥ。

とにかく、他人に成りすましてコメントを書くのは ネットでは最も嫌われている迷惑行為の一つなのだよ。

オイラは、それほど他人に成りすましてコメントを書いているのですか?

あのさァ~、オマエは僕がこれまでにリストをこの記事に貼り出して見せたのに、それでもまだ解らないのォ~?

でも。。。、でも。。。、オイラは、これまでにデンマンさんを含めて 成りすましたのはたった4人ですよ。

あのさァ~。。。 たったの 4人でも、オマエの場合は、同じコメントをコピペして たくさんのブログに書き込んでいるのだよ!

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ! 次の検索結果を見て欲しい。


(gog60607a.png)

『現時点での検索結果』



「99.244.57.104 太田将宏」と入れて GOOGLE で検索すると 162件ヒットするのだよ。。。



あれっ。。。 これまでに少なくとも 162件のコメントをオイラが書き込だ、ということですか?

そういうことになるよなァ~。。。 オマエは、どう考えたってぇ、精神的に病んでいると思うのだよ。。。 自分でも、そう思うだろう?

いいえ。。。 オイラは、どちらかと言うと馬鹿よりも天才だと思っているのですよ。。。 うへへへへへ。。。

そのように、薄ら馬鹿笑いを浮かべているところが、精神的に病んでいる証拠なんだよ!

そうでしょか? でも。。。、でも。。。、他のスパマーから比べれば、まだデンマンさんに対する嫌がらせの書き込みが少ないですよねぇ~。。。 うへへへへへへ。。。

あのさァ~、そうやって 薄ら馬鹿笑いを浮かべるのを止めろよ!。。。 エヘラエヘラ笑っている場合じゃねぇ~だろう! ちょっと次のリストを見てごらんよ。


(ame40531x.png)

『拡大する』



これは2014年5月に アメブロの僕のブログにスパム・コメントを飛ばした札付きのコメント・スパマーのリストだよ。



この人たちはデンマンさんの記事を読んで感動してコメントを書き込んだ人たちなのでしょう?

オマエのようにインターネットの基礎知識を知らない オツムの足りないネット市民は、そのように考えてしまうのだよ。

でも、上のリストには、よく見ると、「コメント管理」と書いてあります。。。 「スパマー管理」とは書いてありません!

ところが、事実上、上のリストに載っているコメントを書き込んだアメブロ会員はすべて「コメント・スパマー」なんだよ!

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ!。。。 信用できないのなら、上のリストの IPアドレス を入れて GOOGLE 出検索してごらんよ。。。 上のどの IPアドレスも次のブラックリストに載っている!


(hillary07.jpg)

『スパマー・ブラックリスト』



あれっ。。。 上のブラックリストにオイラの IPアドレスまでが載ってるじゃありませんかァ!



そうだよ!。。。 オマエが僕に成りすまして コメントを書き込むということは ブラックリストに載る資格が充分にあるのだよ!。。。 オマエが嫌がらせのスパム・コメントを これから書けないように 予防措置としてブラックリストに載せたのだよ。。。 こうすれば、オマエから嫌がらせのコメントを受けたと思う人が、すぐにブラックリストを見て、オマエのプロバイダーに報告できる。。。 そうすれば、オマエは退会処分になるのだよ。。。 オマエがネットをやっていられるのは、僕がオマエの不正行為をオマエのプロバイダーに まだ通報してないからだよ。

あれっ。。。 デンマンさんがオイラの不正行為を通報すると、オイラはネットができなくなるのですか?

そうだよ。。。 大体、僕に成りすましてコメントを書き込むのは“アイデンティティ・セフト”という立派な犯罪行為なんだよ! オマエのプロバイダーに通報すれば、オマエはすぐに退会処分になってしまうのだよ!

デンマンさん!。。。 それだけは止めてください。。。 すでに誰からも相手にされなくなって。。。、今ではデンマンさんだけがオイラの相手になってくれているのですから。。。

じゃあ、オマエ、また土下座して謝るかァ~?

はい。。。 土下座して謝らせてもらいますゥ。


(dogeza01.jpg)

デンマンさん、ごめんなさい。

これからは、2度とデンマンさんに成りすまして

コメントを書くような卑怯な真似はしません。

心を入れ替えて、真面目なネット市民に

なるつもりです。

どうか、これまでの無礼をお許しください。


 


(yesman.gif)

バカなおとなの脳を持った太田将宏が

心の底から謝ります。




オマエがそのように素直に謝れば、僕は勘弁してやるよ。



おありがとうございます。


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラを許してくれました。

やっぱり、デンマンさんは“仏のデンマンさん”です。

しかもデンマンさんのおかげで

オイラは日本語が分かる

123ヵ国のネット市民の皆様の間で

有名になってしまいましたァ~。。。

こうなったら、もうスキップしてしまおう!


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン



(laugh16.gif)

やれやれぇ~。。。

馬鹿とは付き合いきれません。

あなただってそう思うでしょう!?

でもねぇ~、見ていてください。

この愚か者が、また手のひらを返したように

僕に成りすましてコメントを書きますよ。

とにかく、この男は境界性人格障害の他にも

躁鬱病を患っているので、

ウツの状態の時には、

かなり落ち込んでしまうのですよ。

そうなると、また 悲観して

以前の状態に戻ってしまいます。

でも、仕方ないから、この孤独な男を

真人間にするために付き合うことにします。

他に誰も相手にしないのですから。。。




デンマンさん! オイラは もしかして多重人格障害も患っているのではないでしょうか?



オマエも、やっぱり そう思うのか?

うへへへへへへ。。。

太田将宏老人は、やっぱり “バカな大人”になってしまったようです。



(foolw.gif)

 (すぐ下のページへ続く)


ジャンル:
むかつく
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バカな大人にならない(PART 3... | トップ | バカな大人にならない(PART 1... »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Identity theft をしたデンマンこと加藤明様へ (改訂版) (I. A. A.I. V.T.)
2016-06-13 03:51:50
Identity theft をしたデンマンこと加藤明様へ (改訂版)

デンマンこと加藤明さん、貴方は太田氏に対し、貴方のBBSの件名のところで「加藤」を「太田」に変える所作にて何度もIdentity theft をしましたね。それにも拘らず本文のところを変えることができなかったので頭隠して尻隠さずの無様なcommentsが残されることになってしまいましたね。貴方の知能程度は笑止にもその程度だという良い証例になってしまったではないですか。かつての私たちは、貴方の時代遅れのBBSで、他人が書いた件名を貴方が勝手に変えられるということを知りませんでした。それで貴方の名前を太田さんに変えてidentity theft をしたのですね。でも、現在の普通のwebsiteではそれができないので残念ですねぇ。貴方としては今、貴方のwebsitesにイタチの最後っ屁の様なことを書きなぐって、直ぐにcommentを閉じて私たちの口をふさぐことでしか手が無いのではないでしょうか。あるいは貴方の卑猥、下品、俗悪なwebsitesを閉鎖するしかないのしょうが、いえ、その方が雪隠詰めになっている貴方にとっては好ましいのかもしれませんね。私たち三人(太田さんを入れて四人)のなかで私が一番に蓮っ葉なので以上の文になりましたが、名うてのゴロツキの貴方に対しては、それでいいのではないでしょうか。

 I. A.

Identity theft を続けているデンマンこと加藤明さんについて(改訂版)
皆様、まずは、何らの具体的な根拠のない太田さんの精神についてのデンマンこと加藤明さんの言掛りについてなのですが、それは、太田さんの紀要論文自体を少しでも読まれれば、全てがデンマンこと加藤明さんの太田さんへの故ない単なる悪意によると分別されると思われます。もし太田さんがデンマンこと加藤明さんの中傷どうりであるならば、太田さん自身があのような終始一貫した論文を書けるわけがないでしょう。また、その中での<<書簡集>>を眺められるならば、太田さんの多くの友人たちとの高い精神にての交友が読取られるのではないでしょうか。デンマンこと加藤明さんの仲良しクラブ内での互いの傷の舐めあいでの付合いではないのです。
デンマンこと加藤明さんは、自分の年齢を棚に上げて管を捲いていますが、彼も太田さんも四捨五入すれば共に70歳なのですね。違いは、デンマンこと加藤明さんは団塊の世代に属しているけれど太田さんはそれ以前の世代だというに過ぎません。デンマンこと加藤明さんの方は、哲学者の故池田晶子さんが言っていた、何も考えない、何も考えることのできない団塊の世代の典型的な一人ではないでしょうか。彼は、自分が意味不明の駄文を書くのみでなくて、人様の文章をまともに読むことすらもできない知能程度なので、太田さんの紀要論文を一行も理解できないということなのでしょう。
次に、デンマンこと加藤明さんの太田さんの謝罪なるものを転写したとの虚構文についてですが、太田さんがあのような拙文、駄文を書くわけがないではないですか。太田さんがデンマンこと加藤明さんに謝罪した事実などは全く無く、それは人非人の捏造です(狂犬の妄想?)。それらは、一切、デンマンこと加藤明さんの創作です。つまり、ついに、デンマンこと加藤明さんは、見境なく虚偽の領域にまで踏込んだということですね。そうした事実は、今までの経緯での私たち三人の文章を誰が読んだとしても明白でしょう。
デンマンこと加藤明さんは、太田さんが女性嫌いだなどとの言掛りをかいておりましたが、それも根拠不明なのですね。デンマンこと加藤明さんの方は、どの世間のどの女性からも相手にされなく、女性にあぶれて子供一人いない男、つまり、いかずwidowerであって、そんな彼が太田さんの奥様、娘様方のことをあれこれ言う資格は無いでしょう(此処で、爆笑、爆笑、爆笑と書いても私は太田さんではありません)。デンマンこと加藤明さんは、書けば書くほど自分自身の恥をさらしているということが分からないのですね。そんなデンマンこと加藤明さんを相手にし続けるのは、私たち三人ともやめることで合意致しました(太田さんご自身は既に、とっくに、デンマンこと加藤明さんなんぞは相手にされていませんが)。ただ、私、A.I.も私たち三人を代表しているわけではないのでご報告に留めておきます。

A. I.

Identity theft を続けているデンマンこと加藤明へ(改訂版)
君があれこれ太田氏の文章について言うのは五十年早いのだよ。ただ、しかし、君は百二十歳まで生きられますか。それまで私たちは待つわけにはいかないので、待つ気もないので、私が私たち三人のなかで一番に年長であるが故、此処で三人を代表し、もはや、狂犬、デンマンこと加藤明を相手にすることを止め、三人で書いてきたものを太田氏に受渡すことを表明致しておく。
ここで、「無駄な抵抗はやめろ!すみやかに投降せよ!正義は最後に勝つのだ!逮捕する!!!」などと書いても私は太田氏ではないよ。大玉差広氏でもないよ。

V. T.
自己懺悔と謝罪 (デンマン 加藤明)
2016-06-13 03:52:58
自己懺悔と謝罪

太田氏は私に関して、私はおろか皆様へも一切の謝罪なんぞを致しておりませんでした。それに関する全ては、私、デンマンこと加藤明のでっちあげ、捏造です。これも一種のidentity theftでしたので、いえ、I. A.様を騙ったのは全くのidentity theftでしたので、太田氏とI.A.様を含み、全て私、デンマンこと加藤明が煩わした人々に謝罪を致します。此処にて皆様方に平にご容赦のほどをお願い致す次第です。

デンマン 加藤明
Identity theft を続けているデンマンこと加藤明について (詠み人知らず)
2016-06-13 03:54:09
 Identity theft を続けているデンマンこと加藤明について:

 太田さんが「なりすまし」ですって?!? とんでもない、デンマンこと加藤明こそが「なりすまし」以上のidentity theftの常習犯ではないですか。
 皆様、デンマンこと加藤明という人は本当にしつこい人ですね。Scarboroughに住んでいるのは太田さんだけではないのにも関わらずにV.T.さんたちが実は太田さんだと迷妄して、同じことを固執して、何度も何度も書くばかりでなく、彼らが、もう彼、加藤明なんぞは相手にしないと言っているのにかかわらずに彼の方は絡むのをやめないのです。
 また、自分の謝罪の撤回に事欠いて、URLがどうのこうのとしらばっくれていますが、あれがデンマンこと加藤明自身でないとしたならば、誰が書いたのでしょう。以前にも一度は謝っていたのに後から開き直って悪態を言い続けたことがあったそうですが、全くの恥知らずとは彼のような人非人の狂犬ではないでしょうか。

 詠み人知らず
実の二人の娘と妻に見放された太田将宏老人がついに狂いました! (Denman)
2016-06-13 08:41:18
日本語が解る世界の123ヵ国のネット市民の皆様に
笑われているとも知らずに
相変わらず 同じ IPアドレス を使って4人に成りすまして
愚かなコメントを書きまくっています!

太田将宏は強い信念と真面目さと努力で
成功しようと試みますが、
思うように行かず、欲が出てきて
変転波乱を招くのでした。

いずれも温和そうな外見とは裏腹に
冷酷な部分を隠しています。

本質は独善的でワンマンな性格なので
真の理解者を得にくいのです。

最近、オツムが萎縮してしまい
頑固で自己本位なため
社会的な成功をおさめられません。

家族や肉親との縁が薄く、
家庭や愛情面では満たされません。

家族縁を大切にしないので晩年は
淋しい環境となり果てています。

義兄や、義姉や、大年増芸者に
成りすまして寂しさを紛らわすために
デンマンさんのブログに品のない
コメントを書きなぐっているのです。

ついに、オツムがイカれて
デンマンさんにまで成りすまして
嫌がらせのコメントを書くように
なってしまいました。 (爆笑!)

その証拠は。。。?

誰に成りすましても、いつも自宅の同じパソコンから
愚劣なコメントを書いています。

太田将宏のIPアドレス:
99.244.57.104

そういうわけで高齢化社会の反面教師として
太田将宏老人は晒されています。

太田将宏老人の悪い性格が
さらに拗(こじ)れて 
ネットで迷惑を撒き散らしています。

高齢化社会では、
このような性格異常の老人が
ネットで迷惑行為を
振りまくようになっています。

どうか、皆さんも 気をつけてくださいね。
Identity theft を続けているデンマンこと加藤明さんについて (詠み人知らず)
2016-07-02 06:17:35
 Identity theft を続けているデンマンこと加藤明さんについて

皆様、デンマンこと加藤明という人は本当にしつこい人ですね。Scarboroughに住んでいるのは太田さんだけではないのにも関わらずにV.T.さんたちが実は太田さんだと迷妄して、その同じことに固執して何度も何度も書くばかりでなく、I. A.さんやA. I さんたちが、もう彼なんぞは相手にしないと言っているのにかかわらず、彼の方は絡むのをやめないのですね。彼は、相手にされることを求めて、それ自体だけで喜ぶ変態男なのではないでしょうか。Canadaくんだりまで来て仕事にあぶれ続けただけでなく、女性たちにもそっぽを向かれて一人で自慰行為を繰返しているのは、彼のwebsitesを眺めるだけで検討がつくのではないでしょうか。
太田さんが「なりすまし」ですって?!? とんでもない、デンマンこと加藤明こそが「なりすまし」以上のidentity theftの常習犯ではないですか。また、自分の謝罪(*)の撤回に事欠いて、URLがどうのこうのとしらばっくれていますが、あれがデンマンこと加藤明自身でないとしたならば、誰が書いたのでしょうか。以前にも一度は謝っていたのに後から開き直って悪態を言い続けたことがあったそうですが、全くの恥知らずとは彼のような人非人の狂犬ではないでしょうか。

* デンマンこと加藤明自身が次の様に書いておりました。
――― 自己懺悔と謝罪
太田氏は私に関して、私はおろか皆様へも一切の謝罪なんぞを致しておりませんでした。それに関する全ては、私、デンマンこと加藤明のでっちあげ、捏造です。これも一種のidentity theftでしたので、いえ、I. A.様を騙ったのは全くのidentity theftでしたので、太田氏とI.A.様を含み、全て私、デンマンこと加藤明が煩わした人々に謝罪を致します。此処にて皆様方に平にご容赦のほどをお願い致す次第です。
デンマン 加藤明 ――― 

  詠み人知らず
Identity theft を続けているデンマンこと加藤明さんについて (Sine Nomine)
2016-07-02 06:18:28
 Identity theft を続けているデンマンこと加藤明さんについて

皆様、デンマンこと加藤明さんという人は、いろいろI. A.さん、A. I.さんやV.T.さんから聞き及ぶと、全く、うっとうしい人ですね。あの人たちが、彼についてのcommentsを書くのに(ほぼ)専用のPCを共用して使っているのが分かるように思えます。何せゴロツキであっても(太田さんの言う)「悪党としての矜持」も無い蛆虫のような彼からvirusなど撒かれたらたまりませんものね。
彼は、「123ヶ国の日本語が解るネット市民の皆様に知れ渡った愚かな太田将宏老人」などと書いていますが、デンマンこと加藤明さん自身の方の不潔、猥雑、無教養でhumourにもならない駄文が「123ヶ国の日本語が解るネット市民」に知れ渡っているではないですか。また、太田さんの名を騙った創作文を書き続けていますが、そんなものはデンマンこと加藤明さんの恥知らずで稚拙な文章を一つでも眺めれば何方が書いたか一目で判別できるではないですか。

 Sine Nomine
オイ! 太田将宏。。。オマエほどの底抜けの馬鹿も珍しいよ(爆笑) (Denman)
2016-07-03 02:41:54
僕もこれまでに世界の34ヵ国を巡り歩いてきたけれど、
オマエほどの底抜けの馬鹿に出会ったのは初めてだよ!(爆笑!)

馬鹿もオマエほどの馬鹿になるとノーベル賞がもらえるねぇ~!
きゃはははははは。。。

とにかく、日本語が解る世界の123ヵ国のネット市民の皆様の 
オマエはお笑い者になっているのだよ!

オマエさァ~、試しに「太田将宏」と入れてGOOGLEで検索してごらんよ!

底抜けに愚かなオマエの事が記事になってネットに
たくさん。。。、たくさん。。。あふれかえっているのだよ!
(こらえきれずに爆笑!)

オマエは本を出版したつもりになっているけれど、
あの、誰からも掲載を拒否され
誰からも出版を拒否されている「読まれない、売れない下書き」に
馬鹿のオマエは次のように書いたのだよ!

“失うものが無くなった時に、私は真の老人になるのではないか?”
。。。と、馬鹿バカしいたわごとをオマエは書いた!
ぎゃははははは。。。

ところが、オマエは失うものがないどころか、
ネットでは底抜けの馬鹿を演じているオマエのために、
太田将宏に関する記事が 数え切れないほど氾濫しているのだよ!
きゃはははははは。。。

つまり、オマエは底抜けに愚かな反面教師として
これから、100年。。。、いや、200年後も、
“底抜けに愚かな太田将宏”としてネットで笑われ続けるのだよ!
ぎゃはははははは。。。
笑いが止まらず、更に爆笑!

オマエは、更にバカを続けるのだろうねぇ~。。。
仕方ないから、“仏のデンマンさん”が
誰も相手にされない愚かなオマエの相手になってあげるからね。
きゃははははは。。。

じゃあ、これからも、バカを続けてね。。。
最後に、更に爆笑!

ところで、6月17日と29日に、底抜けに愚かなオマエのために記事を書いたから
読むように。。。

『成りすまし老人の告白』
https://denman705.wordpress.com/badguys/kokuhaku/

『バカの壁の増設』
https://denman705.wordpress.com/badguys/bakawall-2/

ここで、また爆笑!
ぎゃははははは。。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL