電脳下田黒船学校管理人のページ

「電脳下田黒船学校」webサイト管理人の独り言

還暦からの出発「富士山登山ルート3776」

2017-07-14 23:52:00 | 自然


前々から一度は登ってみたいと思っていた「富士山」
ある日の新聞に、参加者募集の記事を見つけ
ちょうど還暦に挑戦するのにふさわしいイベントだとすぐに申し込み!

しかしそんな物好きは少なかったようで、
挑戦者は富士市内7人、市外3人(すべて静岡県内)+かぐや姫(富士市に伝わるかぐや姫伝説にちなんで

この日に備えて、
天城山を歩いたり、自転車に乗ったりして、ある程度の準備はしてきたものの
4日目の6合目から山頂への3.8kmの上りと高山病が不安でした。

いよいよ当日
3日目の天気がちょっと心配ですが、
暑すぎる天気の中ゴングが鳴りました。
まずは吉原駅(南口)でバスに拾っていもらいました。

かぐや姫にご対面!


全員揃い、自己紹介は後にして、
まずは海岸へ


今日のガイドさん、山伏の修行をした方です。


まずは田子の浦の海水にタッチ!


足までタッチしてしまいました。
前途多難?


式典が行われる「富士塚」へ

炎天下の中、式典

地域の皆様に送られ、いざ出発!


映画の撮影にも使われた地下道らしい!


奥に行くほど低くなってきて、私につらい道でした。


ガイドさんのお店(富士山に関するグッズが一杯)の前で、
家族がお出迎え
足だけ写っているのが長男!(何があったかはご想像ください)


吉原商店街の皆様の温かいおもてなし!


富士市は「まちの駅」が発達していて、至る所で声をかけてくださる方がいます。

まちの駅の機能

休憩機能 誰でもトイレが利用でき、無料で休憩できる。
案内機能 「まちの案内人」が、地域の情報について丁寧に教える。
交流機能 地域の人と来訪者の、出会いと交流のサポートをする。
連携機能

まちの駅間でネットワーク化し、もてなしの地域づくりをめざす。

お昼は富士市庁舎

今日は、ひたすら舗装路を歩きます。
予定歩行距離は12.4km

途中いろいろな接待をうけながら、
今日の宿泊地「よもぎ湯」を目指します。

せっかくここまで来たのだからと
富士山と茶畑の眺望スポット「笹場」へも寄っていくことになりました。

富士山がぼんやりですが見えました。
本当に4日目にはあのてっぺんに立っているの?
まだ半信半疑です。


お日様が4つもあったので、
4日間の晴天は確約?

17時半過ぎ、よもぎ湯到着!


今日はお風呂にも入れました。
明日はシャワー
山小屋泊にはお風呂などありません!

本日24,823歩
快調でした。

 



 



『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徘徊? | トップ | 還暦からの出発「富士山登山... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
待ってました (kawa)
2017-07-15 05:16:12
UPを首を長くして待ってました。
静岡新聞にも出発の日の記事が出ておりました。
梅雨明け前なのに天気も良さそう。しかし気温が、、、
これは暑さとの闘いになるか?などと応援しておりました。
続編、楽しみにしてます。
ありがとうございます (管理人)
2017-07-15 18:41:18
お読みいただき、ありがとうございます!
Kawaさんと一緒に歩いた訓練のおかげで、歩ききることがデキました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL